2018年03月24日

帰り道に丸亀製麺

今日は朝イチで明日のグルコバのブツを預かって尼崎へ。

尼崎に向かって走り出してすぐ手洗い洗車専門店を通り過ぎました。

先の信号で止まったとこからわざわざバックで戻って急遽洗車を頼むことに。

もう何ヶ月も洗車出来てなくて車に乗るたびすんごいストレスやったんで衝動的に決めてしまいました。

もともと洗車自体が嫌いじゃないからいまだかつて手洗いなんていう贅沢したことなかったんですけどね。(^_^;)

基本の洗車と虫取り?で5%割引が効いて3610円も散財。

それでもドロッドロやった愛車のゴルフが久しぶりにピカピカになったんで値段以上に満足。

潰れた虫って酸があっったりして非常に塗装に悪いのは知ってたんですが長らく放置してしまい所々傷みが出てましたねぇ。

細かいところは趣味のレベルで自分がやるより雑さはありましたがそれでも値打ちはありました。


予定外の洗車の後、阪神尼崎駅まで走ってコインロッカーに荷物をほりこんだら帰り道のすぐのトコにある丸亀製麺へ。

珍しくアプリのクーポンを使うことを思い出してかけうどん290円にかしわ天140円は無料でごちそうになりました。



iPhoneから送信
image1.jpeg



image2.jpeg
posted by えて吉 at 12:23| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

初めての「キムチ親子丼」

一昨日の昼ごはん初めてやる思いつき料理でした。

ご飯の上に豚キムチや、豚の代わりに鶏肉を使った鳥キムチは何度かやってるんです。

鳥キムチも玉子でとじるから無理から親子やと言えんことはないんですが・・・。

今回の親子丼はごくシンプルな和食の親子丼にキムチを加えたモンです。

アレンジとしちゃごくごくありがちなんですが今までやってみようと思ったことはなかったんです。

親子丼を食べたい時はキムチの味を求めてないんで無理に入れようと思わんかったんですよねぇ。

でも一昨日は先に冷蔵庫のキムチに意識が行ってて、生の鶏が冷蔵室におったんでふと思いついたんです。

めんつゆをベースに煮汁を作って鶏とキムチを煮込みましたが、普段入れる玉ねぎはパス。

溶き卵を中心から2回に分けて加えたら出来上がり。

キムチを使った丼モンだと最後にごま油を垂らしたりするんですがそれはパス。

純粋な和風の親子丼にキムチだけが入ったにして、どうかと思いましたが食べてみるとなかなか美味かったですわ。






今日は夕方から姪っ子2人にメシを作ることになってます。

簡単な昼ごはんならまだしも晩ご飯は好き嫌いが分からず献立に悩むんですよねぇ。

一応昨日のうちにメニューを決めて今日は朝から段取り。

とはいえ、まず朝イチで部屋の掃除をしたんがメインですけどね。

チビどもは遠慮がないんで部屋が汚れてると平気で文句言うんですよね。

昼過ぎから週末用のアテを作って、その後姪っ子の料理を仕込み。

飲兵衛とは好みが違うんで食べて貰えるでしょうかね。


*朝の体重:57.70kg。

*今月の休肝日:7日

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 16:28| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

普段の家の晩ご飯ネタ5連発

しばらく普段の晩ご飯ネタがアップ出来てなかったんで古いヤツからてけとーに5本まとめてアップしてみます。

古いヤツは詳細が思い出せないことも多いんで写真をパラパラッと見て貰う感じで行かせて貰います。





最初のはけっこう古くて2月11日の夕食です。




180322dinner1.jpg

*宴会の残り物で晩酌

神戸のツレMと宴会した後やったんで残り物で飲んだやったと思います。

・焼豚(正確には煮豚)

・おくら

・小松菜とあぶらかすの煮物

・豆腐と玉子のとろみ汁

・なまこ酢


真空低温調理っぽいやり方で作ったチャーシューもどきがメインでした。

小松菜と油かす、ナマコは宴会の残り物。チャーシューもそもそもは宴会に向けて作ったモノでした。





続いては休肝日の2月13日。




去年に知り合いのSさんと食べ比べを兼ねてそれぞれのレシピで作ったギョウザの残りを食べることに。





180322dinner2.jpg

*冷凍庫の餃子の在庫処理

この日は休肝日でやる気なかったんで、冷凍庫の物でしのいだってのが真相ですな。

Sさんと作ったから置いといてまた家飲みする時にでも食べようと思ってたんですが、次がいつになるか分からんので食べてしまうことに。

Sさんレシピの肉々しいヤツはスープ餃子に。私の作ったヤツとえびのあっさり系は焼き餃子にしました。

肉たっぷりのヤツはスープにしても美味かったですわ。







3本目は2月27日の晩ごはんになります。






180322dinner3.jpg

*鶏の照り焼きメインの晩ごはん

・鶏の照り焼き

・カキの佃煮(土産品)

・わさび漬け(土産品)

・もずく

・鮭フレーク入り納豆

・鶏と白菜と豆腐の汁

・わかめとスライスオニオン

・とんぶりと長芋の和え物



この日はたまたま照り焼きみたいな甘辛のちょっと濃ゆい味付けの物が食べたくなりました。

お土産のカキはだいぶ前に実家のオカン、妹、姪っ子2匹が広島に行った時のお土産。

めちゃくちゃちょっとしか入ってないに1400円もしたそうで、そんな贅沢品を買うようなタイプじゃないオカンが勘違い?で買うてしまったそうですわ。

食べてみたら特段味付けがええ訳でもなくものすごいもったいないお金の使い方に感じました。

わさび漬けは静岡方面に親父が行った時のお土産で、こちらは山葵の風味と辛さが効いててなかなか良かったですわ。





続いてのネタは2月28日の昼酒に近い家飲みです。


ゲスト用に買いためた食材の消費月間ってな感じで、ラムチョップを食べることに。

朝からラムチョップを解凍しておいたんですが、その他のアテはごく手抜きで。





180322dinner4.jpg

*ラムチョップがメインの昼酒


・ラムチョップ 

・チキンカレー(以前作って冷凍してあったもの。)

・アスパラととんぶりの洋風和え物

・にんじんサラダ、小松菜の和え物、コールスロー、ブロッコリーの中華風(以上4品お総菜)



ラムチョップはクミンと唐辛子、ニンニクに塩コショウでシンプルに焼きました。

泡を飲むつもりやったんで、総菜屋で行けそうなモノをてけとーにチョイス。

あと、温かくて汁物代わりに以前作ったチキンカレーを温めました。





最後は3月1日の晩ごはんです。

冬場の休肝日には鍋をやることが非常に多いんですが、鍋なら温かいから嘘ビールでも我慢出来るっていうだけです。

鍋でももちろん飲みたいので、この日は飲み日でしたが鍋を行ってみました。




180322dinner5.jpg

*豚と鶏の水炊きメインで晩酌


・水炊き

・オニオンスライスとワカメ

・温泉玉子

・セロリのナムル風

・ほうれん草と海苔の和え物

・カキの佃煮、わさび漬け(お土産)

・紅ショウガの天ぷら

この写真だけ見ると器の数が多くてパッと見ぃ品数が多いと感じるかもですが、実際は大したことないんですよね。(^_^;)



*朝の体重:57.70kg。(ちょっと減るのを期待したけどあんまり余裕ナシ。)

*今月の休肝日:6日(昨日は酒を抜いたけど、今日も抜いとかんとしゃあないわな。)

posted by えて吉 at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

料理を持ち込んで家飲みしてきました

この前の週末に東京まで料理を持って行ってやった家宴会の様子を簡単に上げておきます。

東京の知り合いのSさんの関西方面への出張が当分なさそうだったので、今回は私が料理を持って移動することにしたんです。

16日の金曜日にSさんが会社を終えてから飲むことにしてたので、前日までに食べる物買うたり、料理して段取り。

酒は時間指定で冷やした物を配達してもらうように事前に注文しておきました。


持ち込み宴会の料理

*持ち込み宴会に用意した食べ物

料理以外に薬味にシャンツァイ(香菜)だの、レモン、自家製の中華風醤油ダレだのもきっちり揃えて持参。

キャリーケースにデカ目のアイスボックス

*キャリーケースにデカ目のアイスボックス

料理は一部を除いてタッパ類には入れずにビニール袋に入れてスペースを無駄にしないように努力。

それでも、前回はもう一つ小さめのクーラーボックスで行けたのに、今回は入りきらず。

ただ今回は妹にキャリーケースを借りてたので、移動中はなんとかその上に乗せられたんでなんとかなりました。





昼過ぎの新幹線に乗って5時前だったかに京急の大森海岸駅前にある「シーサイドイン大森」という宿に到着。

食べ物以外の荷物だけを先に預けて、待ち合わせの駅に移動。

しばらく1人でお茶してたらSさんが帰ってきたので、一緒に家へ。


一部は味付けとかは現場ですることにしてたので、台所を借りてぱぱっと用意。

コンビニで買うたビールを舐めながら用意してたら、頼んであった大量のお酒も無事到着しました。

ちなみにスパークリングワイン4本に瓶ビール6本、ハイボール用に炭酸など6000円オーバーのお買い物。




スパークリングに合わせた持ち込み家飲みの様子

*スパークリングワインに合わせた家飲みの料理

いくつか食べて貰いたいモノがあって、和とか洋に統一しにくかったので泡に合う物っていうイメージで用意しました。

・シシャモのエスカベッシュ(洋風南蛮漬け?)

・セロリの梅しそだし醤油漬け

・菜の花と生ハムのサラダ

・若ごぼう

・ピーマンの中華風和え物

・タコと白ネギ、白菜キムチの和え物

・スナップエンドウ ワサビマヨネーズ


菜の花とピーマンの味付けだけ現場でやりました。

シシャモは魚焼きグリルで焼いてから、ワインビネガーにレモン汁、月桂樹の葉、塩コショウ、砂糖、お酢などを加えて一煮立ちさせた浸け地にタマネギと一緒に加えました。

セロリは割と手抜きですがめんつゆをベースにチューブの練り梅をたっぷりの大葉を加えたヤツに漬けました。

前日に仕込んだらだいぶセロリから水気が出てシャキシャキ感は弱まってましたが、まずまず好評でした。

菜の花はやっぱり春っぽい物を食べて貰いたいと用意。

和風のカラシ醤油和えとどちらがいいか聞いてから、塩コショウ、レモン汁、オリーブオイルと一緒に生ハムとサラダ風にしました。

持って行った生ハムは自分用に買うてあったヤツなんでごく安物でしたがこういう食べた方なら目をつぶって貰いました。

ピーマンはスライスしたヤツをサッと熱湯に通したヤツを持っていって、辛味調味料を分けてもうて、自分が作っていった中華風の醤油ダレと合わせました。

スナップエンドウは茹でただけで持って行って、ワサビマヨネーズなどで。

Sさんがタコ好きってことで、スライスして隠し包丁を入れたタコ、白ネギの千切り、キムチ、魚醤などで前日に和えて持って行きました。



180316mushidori.jpg

*リクエストで作った蒸し鶏

この蒸し鶏をえらく気に入ってくれてるんで作らんかったら家宴会せんってなのりでした。

いつものように炊飯器の保温機能で作りました。鶏に注ぐスープの温度を少しだけ落としてやったおかげか、キレイなピンク色の断面に仕上がりました。

白ネギのみじん切りに塩を絡めてから油の中でじっくりと煮て最後にショウガ汁を絞ったネギソースも自作して持って行きました。



てけとーに作った「えびレンコン団子」

*てけとーな思いつき料理「えびレンコン団子」

エビの殻を剥いて酒でもみ洗いしてから背わたを取って、刻みました。

半分はペーストに近づくほどしっかり叩き、半分は粗めにエビの食感が残るようにしました。

レンコンは一部を小さな賽の目に切って少し塩と酒を振って電子レンジでチン。

残ったレンコンはすり下ろして軽く汁を切ってやりました。

全ての材料と片栗粉、白だし少々を加えてよく練ったのをビニール袋に入れて口を縛り出来るだけ薄くして冷凍。

冷凍のまま持ち込んで、薄いんでサッと解凍して後半に焼きました。

横着してビニール袋を絞り出し袋みたいにしたんで、ちょっと形が汚いのは許してやって下さい。




豚スペアリブの煮物

*豚スペアリブの煮物

個人的にはフィリピン料理のアドボ風だと思ってる煮物です。

ネットのレシピでは醤油を使うことが多いようですが、ニョクマム(魚醤)をメインに塩コショウで味付け。

風味付けに叩いたニンニクとローリエを加えて保温鍋で何時間か調理。

出来上がったのを一晩冷蔵庫で寝かせて、翌朝白く固まってる脂を丁寧に取り除いてあっさりした味わいに仕上げました。



これ以外に去年にトミーで買うて来たタンシチューを冷凍してあったもの、大阪ハラールレストランで持ち帰りにしたマトンカレーと鶏とほうれん草のカレー、ダルのカレーも冷凍して持ち込み。

ほかには鶴橋の「川徳」のうなぎを半匹凍らせた状態で。

羽曳野の「ミーテック」で仕入れて来たさいぼしの3種盛りは手土産として冷蔵で。

うなぎとダルカレー、さいぼし以外と初日の残り物はは2日目以降に食べました。

出来るだけ現場での作業を少なくしようと思いながら色んな制約を感じながら仕込んだ料理でしたが、それなりの家飲みにはなったんじゃないかと思います。





*朝の体重:57.75kg。(外食明けでこれならラッキーか。)

*今月の休肝日:5日(今月はもう目標クリアを諦めてるけど、今日は酒抜かんとな。)


posted by えて吉 at 16:15| Comment(0) | 自宅で宴会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

大相撲三月場所を観戦しましたー

今日は実家の親父に絡んだイベントごとで大阪府立体育会館で開催の大相撲三月場所へ。

久しぶりに本場所での取り組みを観戦出来てありがたかったですわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 21:20| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

最後にそば食べて帰ろうっと

京急の品川駅のホームにある「えきめんや」で朝ごはん。

今朝も飲み過ぎ気味であっさりしたわかめそば360円をチョイス。

腹が膨らんだんでのんびり大阪に戻るとします。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 10:48| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

新橋の「馬力」で昼酒ちゅー

美術館のあとどこに行ったらええか分からずしばらく道端に座り込んでました。(^_^;)

だいぶ悩んでとりあえず新橋に移動。

駅前をうろついて喉の渇きが限界ってトコで「馬力」って居酒屋を発見。

ホッピー赤セット450円と生ホルモン刺盛590円で昼酒スタート。

iPhoneから送信

image1.jpeg






<後日 追記>



昼酒の詳細とその後の夕方からの飲み食いを補足しておきます。



新橋の馬力での1人昼酒

*新橋の「馬力」で飲み食いしたモノ

生ホルモン刺盛590円、 赤ホッピー450円、ミックス串90円、 トントロ130円、 コツネ190円、 酎ハイ290円、 馬力とうふ450円、 豆もやし190円、 酎ハイ290円

合計2880円。

酒の繋ぎ?が悪くて料理を思ったより頼んでしまい、結果予定より食べ過ぎました。

特にどんなものか分からず頼んだ馬力とうふってのは、揚げたての豆腐にニンニクの利いた濃ゆいタレが掛かってビールなんかにはよう合うけど1人では重かったですわ。(^_^;)

夕方から知り合いのSさんと外食の約束あったから控えるつもりやったんですけどねぇ。

食べ過ぎのままでは夕食が楽しめんので合流するまでにちょっと強引に腹を減らしましたわ。





昼酒の後、一旦大森海岸の宿に戻って、夕方になってから平和島に移動。


Sさんと合流して横浜へ。

Sさんが実家でよく行ってたという「みなと寿司 総本店」へ。



横浜の「みなと寿司 総本店」での飲み食い

*横浜のみなと寿司総本店での飲み食い

まずは光り物の盛り合わせをオーダー。

鯖のキズシ、アジ、イワシに東京(横浜やけど)らしくコハダで。

揚げ物はいわしが被るけど、Sさんの好みでイワシの梅しそ揚げ?を。

左の上から2段目は赤貝のヒモだったかな。

その右はタイラギの炙り。

漬け物の盛り合わせを貰ってから、すこし寿司を摘まむことに。

漬け物を巻いた細巻きと私の希望でイクラの軍艦巻き。

ねぎとろ巻きは海苔が内側(裏巻きっていうのか?)の珍しいタイプでしたわ。

最後にSさんの締めのパターンってこと味噌汁を頂きました。

2人でそれなりに摘まんで、しっかり酒を飲んでお会計は9930円でした。

けっこう大きな箱やったけどメニューが多くてモノも美味しくてええ店でしたわ。

*みなと寿司 総本店
 横浜市西区南幸1−2−1 横浜銀長ビル2階


posted by えて吉 at 13:31| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3度目のしょーじーき

一度目は大阪で見ようと思ったら会期が終わってて、2度目は東京で見ようとして休館日やった熊谷守一って人。

今日は三度目の正直でやっと観ました。

作品数が多くて見応えがありましたわ。

珍しく図録なんてモンを買うてしまいました。

会場の東京国立近代美術館に来るのに乗り換えだった日本橋で駅を出て二駅くらいすぐかと歩いたらけっこう遠くて疲れましたわ。

さて夕方までどうやって時間を潰しますかね。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:07| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

大森海岸駅前の「甲斐そば」で朝ごはん

東京に来たらそばって訳で朝ごはんは宿の近所にある甲斐そばってトコへ。

生のそばを注文が通ってから茹でて、氷水で締めて、温め直して出してくれるんでじょーとーですわ。

飲んだ翌日なんであっさりわかめそば360円にしました。

過去の記事を探したら4年ほど前にもおんなじモン食べてました。

ちょっと寒いけどめちゃめちゃええ天気なんでぷらぷらしますかね。

iPhoneから送信
image1.jpeg




<後日 追記>

そばを食べてから大森海岸駅から平和島駅へ。

平和島から海側をしばらく散歩して、ちょっと疲れたところで知り合いのSさんに連絡するも家事があるから昼過ぎまでは時間潰せとのことでした。


180317beach.jpeg

*大森ふるさとの浜辺公園

気に入ってる公園ですがこの日は風があって気温も低めでそとにおると体が冷え切りそうでした。

休憩所の建物があったんで、そこに避難してしばらく本を読んで時間つぶししてました。

その後1時すぎに平和島でSさんと合流して昼酒に出かけることに。



180317taimeian.jpeg

*銀座のそば屋「泰明庵」の店構え

そば屋飲みに使えるええ店があるって前から聞いてたんですが初めて連れてきて貰いました。


180317oshinagaki.jpeg

*泰明庵のメニュー

そば屋でちょっとアテがあるっていうレベルじゃ無くてかなり色んな料理がありました。


180317ingen.jpeg

*インゲンのごま和え

とりあえずビールとこの小鉢でスタート。

ビールのグラスが非常に薄手で底に近いところにカットが入ってたんですが、えらくジョートーなグラスで大喜び。

ただ、後で他のテーブルを見ると普通のコップも並んでたから、たまたまラッキーやったんでしょうなぁ。


180317kizushi.jpeg

*ええ締め具合の「きずし」

Sさんはきずし好きなんでこれをオーダー。

浅めの締め具合で非常に私の好みでした。

当然こういう肴があれば日本酒が必要ってことで、ビールと平行して燗酒もオーダー。


180317atsuage.jpeg

*厚揚げ

しっとりしてたんですが、お湯に浸けて温めてたんですかねぇ・・・。

シンプルなあてやけどこの厚揚げもかなり美味かったですわ。

店内はけっこう年配のお客さんが多くて非常に落ち着いた雰囲気でした。

年配の女性がアテを1つ取って軽くビールを飲んでからそばで〆なんていう粋な使い方をしてはりましたわ。


180317okoze.jpeg

*おこぜの唐揚げ

おこぜなんて贅沢ですが、なかなか1人じゃ注文できんし、しばらく食べてなかったので思い切って行ったりました。


180317tamago.jpeg

*上品なだし巻き玉子

あんまり外でだし巻き玉子を頼んだこと無いんですが、どの料理も美味かったからふと気になったです。

Sさんに聞くとここのは美味いっていうことやったんで頼んでみました。

酒によう合うええ玉子焼きでしたわ。


180317sericurrysoba.jpeg

*春らしい「せりカレーそば」

Sさんの〆のチョイス。

千円オーバーやったと思いますが、季節感があってええ感じですね。

一口味見させてもらいましたがなかなか美味かったですわ。


180317zarusoba.jpeg

*締めのざるそば

老舗の蕎麦屋さんでしたが、ちゃんとした量がありました。

そばも美味しくてカレーそばにも惹かれたけど、このチョイスも当たりでしたねぇ。


ビール何本かと日本酒も何本か飲んでお会計は9220円。

昼飲みとしてはそれなりの額になりましたが、料理がどれも美味しくて落ち着いた雰囲気でご機嫌に飲めたんで大満足でした。


泰明庵を出たらしばらく近所を歩いてみることに。

表通りにあった民陶などを置いてる店に入ってみたら、東京の一等地?にしては手頃なモノがけっこうあって良かったですねぇ。

なんにも買いませんでしたが近所にあったらちょくちょく覗くのになぁなんて思ってました。



180317banpaiya.jpeg

*「立呑み 晩杯屋 銀座店」

東京の方で何軒かあるチェーンみたいですが、今回の東京行きの前に調べててたまたま見つけてました。

見つけたのは銀座店じゃなかったんですが、たまたま歩いてて目に着いたんで入ってみることに。


180317menu1.jpeg

*晩杯屋のメニュー

100円台の料理がかなりあるんですよねぇ。

賃料の高そうなとこでこんな単価で商売が成り立つんですねぇ。

180317menu2.jpeg

*晩杯屋のドリンクメニュー

180317nikomi.jpeg

*晩杯屋の煮込み 130円

腹は大きかったのでアテはとりあえず煮込みだけで。

量は少なめやけどこの値段やし、1人なら少なめの方が色々頼めてええですわね。

ここで何杯か飲んでたら、朝から歩き回ってたこともあって夜まで外食はしんどいなぁと。


180317mushidori.jpeg

*前日の残りの蒸し鶏

夜はSさんの家で前日の残り物や食べなかったモノを摘まむことに。

180317tanshichu.jpeg

*福井の洋食屋「トミー」のタンシチュー

トミーのタンシチューを持ち帰りで買うてすぐ冷凍してありました。

去年の家宴会で出すつもりでしたが、他の料理が多くて出番無くずっと冷凍庫におったんで今回持って行ったんです。

あんまり洋食に興味ないっていうSさんでもこのシチューは評価してはりましたわ。


午前中は飲まんかったけど、昼過ぎに飲み出したら夜までしっかり飲み食いしてしまいました。
 
 
posted by えて吉 at 10:11| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

電車に乗ったら飲みまっせー

今日は東京の知り合いのSさんと飲み食いするために新幹線に乗りました。

今晩は作った料理を持ち込んで家飲みなんで駅弁は控えめにと思ってチョイス。

新大阪駅の在来線構内にある「和Saiの国」ってとこでオカズの盛り合わせ802円。

それだけやとちょっと寂しくて前にタイの駅弁を買うた「チャンロイ」ってトコのトムヤム風春雨炒めってのを量り売りで100gほど501円。

なかなかええチョイスやったように思いますわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:01| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする