2018年11月05日

大正の立ち飲み屋「さのや」に来ました

今日はまず午前中にヒメを病院へ。

その後在庫がアイスキューブ1個になってるトマトソース作り。

それが完成したら満足してしもて料理するのがめんどいなぁって気分に。

昼ごはんを食べそびれたこともあって大正の「さのや」へ。

開店の4時にちょうどええ時間に着く電車があるんですよねぇ。

ポテサラ120円と牛すじこんにゃくネギポン酢280円でスタート。

iPhoneから送信
image1.jpeg




<翌日追記>

昨日食べたモノを貼っておきます。



大正の立ち飲み屋「さのや」で食べたモノ

*さのやで食べたモノ

・つくね1本180円×2

・トラフグのタタキ 480円

つくねはお店の女の子が、塩とたれの一本ずつにしましょうか?って言うてくれたんで、手間掛けて悪いかと思ったけどお願いしてしまいました。

どっちでも食べたかったから向こうから言うてくれてありがたかったですわ。

さのやはお造り系が美味いからだいぶ迷った末にふぐを行っときました。

トラフグがこの値段で食べられるなんてありがたいですなぁ。

最初は瓶ビールで、その後博多ハイボールなるものを。

麦焼酎のソーダ割りのようでしたが、それと平行して日本酒の燗もオーダー。


大正の立ち飲み屋「さのや」の料理

*さのやの料理

頼んだのは左の牛すじコンニャクのネギポン酢掛け280円が一番最初だったかな。

右上は剣先イカの炙り生姜醤油で280円。

右下はえびアボガド落とし揚げで350円。

以上でお勘定は3720円。

しっかり飲んで食べてこの値段はやっぱり値打ちがありましたわ。

さのやへは、うちから快速に乗ったら乗り換えなしで3つ駅に止まるだけで着くんですよねぇ。

しかも開店3分前に着く電車があるからこれからもちょくちょく使おうと思っております。



posted by えて吉 at 16:20| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

定番の「秋刀魚の塩焼き」も食べましたよー

秋の食べ物と言えば秋刀魚が浮かぶ方も多いかと思いますが、今年の初サンマはアヒージョなんちゅうちょっと(かなり?)際モンな食べ方をしました。

そこで2回目はごくノーマルに和風の塩焼きで食べることにしときました。

食べたんは10月17日なんですが、この日は正直言うて全然料理のやる気が出ませんでした。

それでうちのマンションの下に入ってるスーパーをのぞきに行って、とりあえずサンマをゲット。

次に肉類の売場を見たらラム肉の切り落としが200円ほどで並んでました。

以前に一度ラム肉の取り扱いが止まったことがあるんで、扱い続けて貰うためにもたまには買わんとなぁって思ってるんです。

サポートのためって言いながら、正規品じゃ無くて格安の切り落としってのはどうやねん!!って突っ込まれそうですが・・・。

ラム肉と秋刀魚の塩焼きって全然統一感がないようには思いましたが、料理をヤル気にならん日やったんでその辺は目をつぶってやりました。







秋刀魚の塩焼き食べました〜

*秋刀魚の塩焼きも食べました

・さんまの塩焼き

・ラムともやしの炒め物

・小松菜と薄揚げの煮物

・白和え(惣菜)


ラム肉はもやしと一緒にニョクマム(魚醤)、オイスターソース、ニンニク、唐辛子なんかで味付けして最後にざく切りのシャンツァイをぶち込んでやりました。

品数は少ないけど、とりあえずラムとサンマでほどほどには酒が進んだんでヨシとしときました。





料理は好きなつもりですが、1人暮らしの自炊中心だとほんまにやる気が出んときもあるんですよねぇ。

それでも家の周りに店が少なく外食しにくいこともあり、なんとか家で食べただけでもヨシとしときました。


かくいう、本日も朝はやる気あったのに今は全然やる気がないんですよねぇ。

昼前にジムに行ったんですが、最近自分が行く時間にほとんどプールに空きがないんですが、今日は空いてたんで筋トレはパスして平泳ぎで750m泳ぎました。

久しぶりで750mももたんかと思ってた割りには泳げたんです。

ただ、帰ってみたら泳いだ疲れでだれてしまい、ほんとは起きた時から保存用のトマトソースを作ろうと思ってたのにやる気がなくなりました。

そして、晩ごはんに使うつもりだった、板コンニャクも結び糸こんにゃくも家に在庫がなかったことで、やる気がドンと落ちてしまいました。

鶏モモ肉が冷蔵庫におるから食べんとアカンけどやる気が無くどうしたもんか思案中ですわ。(^_^;)

東京旅行の後、一泊で富山にも行って贅沢が続いてるんで家で食べた方がええんですけどねぇ・・・。



というわけで、今日の記事はヤル気無しつながりで選んでみました。





*朝の体重:58.10kg。(減りきらず、まだ目標オーバー。)

*今月の休肝日:1日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:1日(今日は水泳だけ。)
posted by えて吉 at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

台湾まぜそばのあと飯風丼

名古屋名物だとか言う「台湾まぜそば」は麺とタレがセットになった市販品やてけとーで自分で味付けしたりで何度か食べてます。

その時にいつも思うのが麺を食べきった後に残ったメンチと玉子、ニラなどが混ざったトコにご飯をぶち込みたいなぁってことです。

それをやるとご飯と麺のセットになるんで節制してる身には厳しいなぁといつも我慢してるんです。

10月の15日の昼ご飯をどうするか考えてて、冷蔵庫に生のシャンツァイがあってそれを使いたいなぁと。

そこで思いついたのが麺はないから、あと飯じゃなくて、直接台湾混ぜそばの具を使って丼にすることでした。

ニラがないのは残念でしたが、そこは香菜があるからヨシってことにしました。





冷凍庫にあった台湾まぜそばの具を軽くチンしてから小鍋で温めてやりました。





ご飯の上に刻み海苔と青ネギを散らして、まぜそばの肉とタレを乗せて、たっぷりのパクチー、温泉玉子を添えたら出来上がり。





台湾混ぜそば後めし風丼

*台湾まぜそばのあとめし風丼


食べる前から美味いはずやと思ってましたが、こいつはジャンクな昼飯としてはかなり上出来でしたねぇ。

ニラは無かったけど香菜のおかげでええ風味になってましたわ。

麺を食べてないんで、あとめし気分やけど罪悪感もないですしね。

にくの具はたっぷりめに乗せましたが、まだそれなりの量が残ってしまいました。




なんとなく翌日以降に持ち越すのが嫌やったんで、晩ごはんも同じモノを食べて食べ切ることに。





台湾まぜそばあとめし丼とラーメンのセット

*まぜそばあとめし丼とインスタントラーメンのセット

具が少なめだったので、ご飯も少なめのヤツを解凍。

さすがに丼だけだと全く足らんと思ったので、手持ちのカップラーメンの中でカロリーが200kcalちょいしか無いラ王のシリーズをチョイス。



最近台湾まぜそばのセットを私が行くスーパーでは全く見かけないんですよねぇ。

あれをやるにはセットに入ってるような少し扁平な太麺がええと思うんで、セットが買えないと満足の行くのは作りにくいかなぁと。

でも、この丼やったらミンチ肉の具さえ用意すればいつでも出来るんですよねぇ。

もう具はなくなりましたが、まとめて作っとけば便利かもですねぇ・・・。





先月の休肝日は後半に飲む予定がやたらと入ってたんで、だいぶ早い時期に諦めかけてたんですよねぇ。

それでもなんとか9日まで行って、31日は飲まずに夜の9時頃に京都まで飲み仲間のSさんを迎えに行ったんですよねぇ。

Sさんの方は宴会を終えてご機嫌さんモードやったんですが、うちに着いたらもうちょっと飲むと。

そこまで飲んでなかったけど、けっきょく一緒に飲むことにしてしまいました。

というわけで、先月は9日で目標クリアならずでした。








*今日の体重:58.30kg。(旅行明けやからしゃあないな。)

*10月の休肝日:9日(目標まであと1日でクリアならず。)

*今月のジム:0日(昨日はドライブのあと風呂だけ入ってきました。)


posted by えて吉 at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

ひるがの高原SAでちょい辛味噌ラーメン

今日は富山県の砺波の宿を出て富山市街地へ。

そこで飲み友達のSさんと解散して国道41号線を名古屋方面へ。

2時間、80kmほど地道ドライブを楽しんで高山から高速へ。

ひるがの高原SAで昼ごはんにちょい辛味噌ラーメン680円。

全然辛く無かったけど自由に使えるコーナーにあった山椒唐辛子ってのをたっぷりかけたら辛くはなりました。

白髪ねぎかと思ったのが大根のケンやったんですがこれはいりませんわ。

腹も膨らんだんでのんびり大阪に帰ります。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:45| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

北海道ロコファームビレッジの「雲丹醤油」

しばらく前に知り合いのNさんから「雲丹醤油」なんていう贅沢なモノを頂いたんでサクッとご紹介。

北海道ロコファームビレッジってトコが作ってるヤツなんですが、このメーカーのは初めて手にしました。

ここのとは別のブランドなら今まで何度か土産物売場とか高級品の並ぶ調味料売り場で見た記憶があります。

ウニ自体が好きなんで、ウニ醤油って聞くだけで惹かれはするんですが値段が高すぎて全く手が出ず。

そんなものをいただいてしまい、恐縮してしまいました。(^_^;)

瓶にはオススメの使い方、食べ方として玉子かけご飯にかけるってのが書いてましたが、初回は素材自体に味がついてなくて分かりやすいかと思い豆腐丼に使うことに。

食べたのは10月12日なんですが、もうたのはしばらく前でした。

見えるとこに置いてたんで、視界に入るたびに気になるんですが貧乏性なせいでなかなか実食至らず。




181031unishoyu.jpg

*北海道ロコファームビレッジ 雲丹醤油

ラベルの原材料を見ると、一番最初に「蒸しウニ」って出てくるんですよ!!

メインの醤油に風味付けに雲丹が入ってるんかと思ったら、ウニが比率的に一番多いってことですわねぇ。

原料をみただけでちょっとビックリしてしまいました。




181031tohudon.jpg

*初めての雲丹醤油で「豆腐丼」

高級なもんやろうとは思いましたが、もしかしてウニの生臭さみたいなもんはないんやろうかとチラッと思ってました。

実際に食べてみるとそういう嫌な風味は全然無かったですわ。

醤油としては塩気が少なめで、やや甘みがありましたねぇ。

なのでけっこうたっぷり掛けても行けるタイプでした。

初回に豆腐と合わせるってのは結構当たりやったようで、うに醤油自体の味がよう感じられました。

これを食べてるとうにの風味が広がるんで、豆腐丼やの朝っぱらからちょっと酒が欲しくなってしまいましたわ。





まだ玉子かけご飯とは食べてないんですが、どんな風に感じるんでしょうねぇ。

次は玉子かけご飯にとは思ってるんですが、それ以上に調味料として傷んだり劣化する前にちゃんと食べ切ってやらんとあきませんねぇ。

なんぼもったいないからって高級品をワヤにしてしもうたら、申し訳ないですからねぇ。





昨日は週末から遊びすぎ、飲み食いしすぎの反動が出て疲れてました。

そのせいでジムはサボったんですが、今日はなんとか月末ラストに1回追加しに行ってきました。

ジムに入る前に20分ほど歩いて、ジムでは筋トレだけを3セットずつ。

ちょっと間が空いてしまいましたが、これで今月は8回となりました。

来月はなんとか10回を越えたいモノです。


*朝の体重:57.85kg。(あんまり余裕無いなぁ。)

*今月の休肝日:9日(今日は休肝日。)

*今月のジム:8日
 

posted by えて吉 at 16:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

東京での外飲みと家飲み

この前の週末の東京での飲み食いネタから私が持って行った料理での外飲み&家飲みをサクッとご紹介しておきます。

26日の金曜日の昼から東京に移動したんですが、その日は夕方から店を予約してたので家飲みは無し。

翌日の土曜日はええ天気やったんで、飲み仲間のSさんの家から近い「大森ふるさとの浜辺公園」で野外飲みをすることに。


11時半頃にSさんの家に行って、前日の夜に渡しておいた料理をタッパに詰めました。

この時は冷菜を中心に簡単に詰められるモノだけを持って行くことに。

冷たいお酒の宅配を予約してあったんですが、11時から12時の枠で配達ってことで到着を待ってました。

ビールを開けるか迷ったんですが、開けたらきっと荷物が届くでーなんて言うてて、家の戸を開けて外を見たらちょうど配達員が入ってくるとこでした。

届いた酒から500mlのビール6本とスパークリングワイン1本を持って公園へ。






東京の知り合いとの外飲み&家飲み

*東京の飲み仲間との外飲み&家飲み

タッパに詰めたのは

・蒸し鶏

・シンハラ・アチャール

・パプリカのマリネ

・オクラ

・ニンニクの芽の中華風醤油漬け

・ソーキの煮付けとごぼうの煮物

・豚肩ロースの煮豚(焼き豚) 



しばらく外で飲んで泡モンがなくなったあたりで、風に当たって少し身体が冷えたので撤収。

場所をSさんの家に変えて、持って行かなかった煮物で飲むことに。

・ラムの肉団子のトマト煮込み

・鶏の香草揚げ トマト煮込み

・コンビーフときのこのカレー

・シンハラアチャール

・カマンベールチーズ

ラムは薄切り肉を包丁でカットして粗めの挽肉にしてから玉ねぎやパセリ、クミン、唐辛子などを加えてやりました。

そいつを丸めて少し多めの油で焼いてからトマトソースと絡めてやりました。

これはしばらく前に今回の東京行きを見据えて多めに作って凍らせてあったものです。

鶏は塩麹と乾燥ハーブ、ニンニクなんかkで1晩マリネしてから、片栗粉を付けて多めの油で揚げ焼きに。

そいつをトマトと煮込みました。

コンビーフのヤツは元々はグルコバ用にペーストとして作ったモノの一部でした。

Sさんがペーストは要らんっていうからトマトを加えてカレー粉をぶち込んで強引にキーマカレーみたいなもんに作り替えたんです。

トマト煮込みみたいな料理が3つも被りましたが、一応どれも味付けや風味が違うんで、私としてはアリやったんですよねぇ。(^_^;)


この日は家でのんびり飲んで夜の11時頃に解散。

そこから一人で近所をうろうろしながら平和島駅のあたりまで。

酔うたまま鶏白湯ラーメンとかいうヤツを〆に食べてしまいました。





海が見える公園での外飲みがずっとしたかったんで、この日はそれが叶ってハッピーでしたわ。

今回は主に洋モノのアテにしたんですが、野菜料理のメニューがなかなか浮かばず苦労しましたわ。

新しい料理ネタもないし、次回は和食でリクエストされてるんですが、持って行ける料理ネタをもうちょっと開拓せんとあきませんなぁ。








*朝の体重:正確な計測なし。(57.5kg未満。)

*今月の休肝日:9日(今日抜くか明日抜くか悩ましいなぁ。)

*今月のジム:7日(今日は疲れてよう行かんかった。)




posted by えて吉 at 15:12| Comment(0) | 自宅で宴会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

東京ミッドタウン日比谷のテラスで昼飲み

今日は古くからのブログ仲間のぷるみえさんに声をかけてもうて昼飲み。

有楽町駅で11時ごろに待ち合わせてそのあたりでテイクアウトのベトナム、タイインド料理を調達。

東京ミッドタウン日比谷の地下のカルディでビールとスパークリングワインをゲットして6階にあるガーデンテラスで飲むことに。

炒めフォー?に青パパイヤのサラダ、ガパオライスとグリーンカレーの相盛り、キーマカレーに焼き物とナン。

日比谷公園を見下ろすつつ外気のもと飲むのはひじょーにご機嫌でした。(^^)

iPhoneから送信
image1.jpeg


<翌日 追記>

ぷるみえさんのブログに詳しい記事が上がってるんでリンクを張っておきます。


*さらたび。〜お皿の中の小さな旅:日比谷で外飲みエスニックランチ
posted by えて吉 at 16:16| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

平和島駅前の立ち食いそば「あさひ」

昨日は昼前から飲み食い予定があったんでそばは我慢しました。

今日は特に予定がないんで朝ごはんに蕎麦を行っとくことに。

うどんもあるけどせっかく東京に来てるんでそばをチョイス。

かけそば300円にわかめ100円。

天かすがタダなんがちょっと嬉しいですわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 09:23| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

東京へ向かっとります

今日は昼前に家を出て、新幹線で東京に向かっています。

1時前には電車が動き出したんですが、駅弁を食べるのは1時間ほど待ってから。

それまでにチューハイを一本空けたらえらい腹が減ってましたわ。

食べたのは新大阪駅の在来線構内にある「和Saiの国」ってとこの駅弁。

ご飯モノが無いんで弁当っていうよりアテの盛り合わせですかね。

848円でけっこう野菜が多くて腹に溜まり過ぎることもなく気に入ってるんでここんとこ続いてますわ。

先にチューハイをやったんで食事中はビール一本に抑えときました。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:25| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

「秋刀魚のアヒージョ」とルクルーゼの「アイスクーラースリーブ」

初物を食べるときはだいたいオーソドックスな食べ方をやることが多いんですが、今年の初さんまはいきなりアヒージョなんて食べ方で行ってしまいました。

スーパーに並び出した直後はまだ秋っぽくないし、出来るだけ旬やと思える時期に食べようとしばらく静観してました。

もうそろそろええかと今年のサンマを解禁したのが、9月15日。

その2日前にエビとしめじでアヒージョをやってて、そのオイルが残ってたんでその再利用を兼ねてサンマもアヒージョで食べようと思ったんです。




初物のサンマでアヒージョ

*初物の秋刀魚で作ったアヒージョ

サンマは頭を落として4つに筒切りにして、裏表に切り目を入れてから塩を少し多めに振ってしばらく置きました。

食べる直前にキッチンペーパーでサンマをキレイに拭いてから、再度控えめに塩をしてから熱くなったオリーブオイルの中へ。

出来たては写真のように油がグツグツいうてましたわ。

サンマのアヒージョって前に食べたことないような気もしますが、ええ感じに塩気が乗って、ニンニクやらパセリの香りもしてて美味かったですわ。




この日のテーブルはこんな感じでした。






晩ごはんの全体

*晩ごはん全体

・鶏の揚げ焼きトマト煮込み

・オクラとトマト 三杯酢和え

・秋刀魚のアヒージョ

・ごぼうサラダ(惣菜)

・スライスオニオンとワカメ

・ブロッコリーのごまだれマヨネーズ和え



メインの鶏料理は前日から仕込んでました。

一口大にカットした鶏モモ肉に乾燥ハーブ、冷凍の生パセリ、コショウ、チューブのニンニク、塩麹を揉み込んで袋のまま一晩寝かせました。

料理の直前に小麦粉をぶち込んで、袋を膨らませて中でボンボンやって衣を付けました。

それを少し多めのオリーブオイルで揚げ焼きに。

別のフライパンで刻んだ玉ねぎを炒めて、トマト缶をぶち込んだ簡単なトマトソースを作って揚げ焼きにした鶏をそっちに加えてやりました。

塩麹で一晩漬けるとちょっと柔らかすぎる食感になってしまいました。

これは半分ほどは冷凍して次回以降に持ち越しとしました。








この日が使うのが2回目やったルクルーゼのワインクーラーも紹介しておきます。





上の写真で右上に写ってるダイダイ色のヤツがそれですわ。








ルクルーゼ アイスクーラースリーブ

*ルクルーゼ アイスクーラースリーブ

ル・クルーゼ(Le Creuset)なんちゅうブランドのモンを買うのはちょっと恥ずかしいんですが、氷水に浸けなくてええってのは便利かと思って買うてしまいました。

 Amazonで「ルクルーゼ アイスクーラースリーブ WA126 ワインクーラー オレンジ」として売ってました。

私が買うた時は2225円でした。今日の時点では1770円+送料250円で出てました。

この写真自体は2日前に一人でスパークリングワインを飲った時に撮ったものです。

冷凍庫で凍らせておいて、ボトルの上からスッポリと被せるだけです。

外側に多少汗はかきますが、ぼとぼとにはならんし、一人で一本空ける間くらいは冷たさをキープしてくれます。

ボトルのラベルが見えなくなるのがちょっと残念ですが、機能的にはまずまずかと。





*朝の体重:57.75kg弱。(回り寿司食べてこれならまあええか。)

*今月の休肝日:8日(週末飲むんで今日は酒を抜きます。)

*今月のジム:7日(今日は休館日。)




posted by えて吉 at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする