2018年09月16日

香港土産の寿桃の「撈麺(ローメン)」

今日のお昼ご飯としてついさっき食べたばっかりのものを早速アップしてみます。

今回の寿桃ってメーカー?ブランド?のインスタントラーメンは飲み食い仲間の*あきこ*さんから頂いた香港土産です。

少し前に頂いたんですが、私は大事に置いてると平気で賞味期限を越えてしまうんで早めに食べようと思ってたんです。




寿桃の「撈麺」のパッケージ

*寿桃(Soutao)の「撈麺」のパッケージ

撈麺(ローメン?ロウミン?)とはなんなんかよう分かってないんですが、汁なしの和え麺とか混ぜそばのことでええんですかねぇ。

寿桃のインスタント撈麺の中身

*寿桃のインスタント撈麺の中身

パッケージにノンフライ麺ってなことが書いてありましたが、インスタントラーメンっていうより、香港とかで見かける乾麺に見えますね。

蝦子麺とかいうヤツにも似てるように見えますが、パッケージにそうと書いてないから違うんですかねぇ。

作り方は3分茹でて水を切って付属のタレを絡めるだけと至ってシンプルです。



寿桃の撈麺の出来上がり

*寿桃の撈麺の出来上がり

付属のXO滋味醤ってのを絡めて、さすがに麺だけでは寂しいんでネギだけ添えてみました。

かなり細麺やけど、ゴワッとしたコシがあってわりとしっかりした食感です。

付属のソースの風味なのか麺自体かは分かりませんが、ちょっとエビとか海鮮っぽい香りがあるように感じました。

雰囲気としては日本のカップ焼きそばみたいなもんに感じましたが、麺のしっかりした食感がなかなか良かったですわ。



この撈麺って文字を見て、頭の中になんとなく引っかかるもんがあったんで、古いブログを探したらありましたわ。

香港について最初に行ったローカルっぽいフードコートで食べたんがこの撈麺って料理やったみたいですわ。

その時はまったく意味が分かって無くて、雲呑麺と思ったら汁のないもんが出来てちょっと意外やったんですよねぇ。

今回のお土産のおかげでえらく前に香港で食べた時のことを思い出してしまいました。

珍しいお土産をいただいた、*あきこ*さんに大感謝です。(^^)







昨日は昼頃からジムに水泳だけしに行ったんですが、帰ってきたら腹減ってて、ビールを飲みながら料理をして、そのまま昼夜兼用の食事に雪崩れ込んでしまいました。

飲んでしまうとパソコンに向かう気にならず更新はサボらせて頂きました。







*朝の体重:57.75kg弱。

*今月の休肝日:5日

*今月のジム:6日
 
posted by えて吉 at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

マルボシ製麺所(星野物産)の中華そばで「ざるラーメン」

食べたのはちょっと前のことになりますが、初めての乾麺の中華そばなんでアップしておきます。

今回のマルボシ製麺所の「中華そば」を見つけたのは前回東京に飲みに行った最終日のことです。

お上品系の中華料理屋で昼間っから豪勢に飲み食いしてからちょっと表通りを避けてぷらぷらしながら田町駅に向かってました。

すると私には馴染みのないスーパー「マルエツ」ってのを発見。

有名な観光地には興味ないけど、ローカルなスーパーは私にとっては重要な観光対象。(^^)

急ぐ訳でもなく、しっかり飲み食いしてええ気分やったんでじっくりと売場を観光。


その中で初めて見る乾麺を見つけたんで、即カゴに入れたのが今回の乾麺ですわ。




180914maruboshi.jpg

*星野物産の中華そば 


作ってるのは群馬県みどり市ってとこにある星野物産っていうメーカー。

東京の土産には変ですが、まぁ知らん麺があったら食べてみたいじゃないですか。

正確な値段は忘れてしまったんですが、割と手頃な値段に感じた記憶があるんで100円台後半だったんじゃないかと。

ネットスーパーなんかで見ると税抜きで188円でありましたわ。

Amazonだと800gで10食入りが642円(現時点)で出てますが、買い合わせ対象やのにけっこう高いですなぁ。

初めて食べてみることにしたのは8月の13日のことです。

パッケージにもざるらーめんとか、ラーメンサラダって書いてあるくらいなんで冷たい麺も行けるんやとなぁと。

まぁこの手の乾麺は昔ながらのあっさりした醤油スープでラーメンにしてみたいとこですが、美味いスープになるもんもないし、クソ暑い時期やったんでシンプルに冷たい麺で行くことに。

茹で時間が3〜4分ってのも暑い時期には助かるなぁと。

メーカーによると「もみ切り打ち」ってことで、麺につゆが絡みやすいようになってるそうですわ。


180914zaruramen.jpg

*星野物産の中華そばで「ざるラーメン」

茹でた麺はまず水道水で冷ましてから、氷水できっちり締めてやりました。

つけ汁は、めんつゆにごく少量の酢を加えてごま油を垂らしてやりました。

薬味はネギとゴマだけにしときました。

食べてみた麺はええ感じのコシがあって、風味も良かったですわ。

値段も4食入りとしては安いくらいなんでこれは当たりやなぁと思いましたわ。

なんかのタイミングでラーメンの出汁に出来そうなモノがあまったら、この麺で温かいラーメンも食べてみたいモンですわ。






今日は長らく通ってる歯医者の治療がこれでラストと聞いてて12時から病院へ。

歯石取りをゴリゴリやられて、音と振動に緊張して疲れましたが、終わってみたら1ヶ月後にチェックがてらもう1回来てくれと。

もうこれで虫歯にでもならんかぎり当分縁が切れたと思ったのにまだアカンみたいですわ。

その後はジムに行ったんですが、今日は水泳をメインで筋トレをごく軽くと思ってました。

筋トレを1セットだけやった時点でプールの様子を見ると、残念なことにえらい混み具合。

あっさり泳ぐのは諦めたんで、筋トレをもう1セットやって早足で20分歩いておきました。

今日もトレーナーに教えてもうたフォームを出来るだけ守るように筋トレしたんですが、30分ほどでしたがけっこうえらかったし汗もそこそこかきましたわ。

筋トレちょっと、歩きちょっとで痩せるなんてこともなく、イマイチジムの意味は分かりませんが、今はとにかくジムに通うクセをつけようと思っております。



*朝の体重:57.80kg。(とりあえずず目標はクリアしてると。)

*今月の休肝日:4日(今日は酒を抜いて、土日に飲めるようにしよっと。)

*今月のジム:5日
posted by えて吉 at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

泡が飲みたくてー

今日はスパークリングワインを飲みたくなったんで泡に合うならなんでもありで。

最初は鳥のトマト煮込みでも作ろうと思ったんですが、時間をあんまりかけたく無くて変更。

メインはトンテキの豚にミックスハーブをまぶした香草焼きで。

アヒージョが食べたくなり、エビとシメジで行っときました。

スーパーの惣菜のポテサラには冷蔵庫にあったゆで玉子をプラス。

電子レンジで作った蒸しなすびと冷凍してあった鶏ムネ肉を和えて自家製中華風醤油だれ、ごま油、白ネギのみじん切りで味付け。

今日はゆったり飲み食いしたけど泡がちょっと余りましたわ。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 17:27| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

すんごく久しぶりに「いつものうどん」

すんごい久しぶりに食べたんやったら”いつものうどん”とはいえんやろうとも思うんですがお許しください。

家で食べるうどんの一番定番のパターンである「おぼろ昆布・天かす・ねぎ」を乗せたうどんをながらく食べてなかったんですよねぇ。

家で食べたモノは全て写真に撮ってるんですが、少なくともひと月以上は食べてないようです。

もちろん、その間にいつものうどん以外は何度もうどんは食べてるんですけどね。


暑い時期やからかけうどんを敬遠したって訳ではなく、冷たい麺はざるらーめんとかが中心でうどんはけっこうかけ系を食べてるんですよねぇ。

日曜日の金沢では昼酒っていうか、朝酒をしばくために駅そばは我慢。

前日の福井駅の構内でも駅そばに刺激されてたこともあった、旅明けの火曜日は無性に”いつものうどん”が食べたくなってたんです。

特別なうどんではなく、駅の立ち食いうどんで食べるのに通じるのがいつものうどんやったんでねぇ。


ちょうど手元には安物の生讃岐うどんがあったんで、そいつを使うことに。

出汁は白だしに酒と味醂を加えて、いりこだしの素も少々。

讃岐うどんはやや指定の時間より短めに茹でて、水では締めずいわゆる”釜抜き”で。






もの凄く久しぶりの「いつものうどん」

*ものすごく久しぶりの「いつものうどん」

麺は1袋が250g入りの関係で2袋を3回で食べるんで約160gほど。

朝の体重に余裕がなかったんでちょっと食べ過ぎなんですが、久しぶりやったんでこれくらいあって良かったですわ。

ながらくご無沙汰してましたが、やっぱりこの組み合わせが毎日でも食べられる自分に取ってのいつものうどんやと再確認しました。




今日は午前中に越後屋を病院へ。

先週行ったときはスタッフの方がお休みでが先生1人やったため暴れる越後屋の血液検査が出来んかったので再訪したんです。

腎臓の機能は前回同様問題なかったからオッケーでしたが、肝機能が悪く黄疸が出てるとのことで薬を増やして投薬で継続治療となりました。

一旦家に越後屋を連れて帰って、ごく控えめに朝ごはん。

そして今度は私の歯の治療で歯医者へ。

歯石の掃除をやってもうたんですが、明後日にもう1回行けばやっと終わるようですわ。

ごりごりと削られて気分的に疲れましたが、歯医者を出たらそのままジムへ。

昨日個別でトレーナーの指導を受けたんで、その復習がてら筋トレと歩きを。

指導前よりだいぶキツかったんである程度正しいフォームに近づいてるんかなぁと。

ジムの帰り道に買い物だけして家に帰ったらもう3時過ぎ。

こうやってブログを書いてるとぼちぼち5時ですわ。

なんかあっちゅう間に1日が終わった気がしますねぇ。






*朝の体重:58.45kg弱。(そんなに食べた気ぃせんのに簡単にデブるなぁ。)

*今月の休肝日:3日(昨日は休肝日の予定で飲んだから、今日は絶対酒抜き。)

*今月のジム:4回

posted by えて吉 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

金沢市大手町の日本料理「嬉ぐ(うらぐ)」に大満足

日曜日に金沢に泊まった時の飲み食いをサクッとご紹介します。

石川県自体は何回か行ってて能登半島はぐるっと回ってるんですが、金沢市は大昔にまだ実家から出る前に家族と訪れたとかって程度。

京都との文化的な結びつきがあって、美味しいモノも多そうなイメージはあるんですがほとんど未経験。

近年は東京から新幹線で行けるようになったりして人気も高いようですが気にはなりながら行くチャンスがなかったんですよねぇ。

今回は青春18切符の残り1回だけのやつを調達して貰えたことで急遽足を伸ばすことになりました。

前日の朝に金沢駅近くで大浴場がある宿を条件に「ホテルルートイン金沢駅前」を6600円で予約。

その後、どう飲み食いするかを検討するのにまず参考にしたのが「ふりむけばスカタン」っていう地元の方のブログ。

このブログはなんのきっかけかは忘れましたが、ブログをやりだした直後から見に行ってるんですよねぇ。

金沢に美味そうな店がぎょうさんあるってイメージが付いたのはこの方のブログの記事が一番影響してますわ。

ただ、今までは具体的に行く予定がなかったんで、記事を読んでもお店のことは頭に残らず。

そこで順に記事を遡ってここ何年かかで上げてはる和食系のネタをチェック。

どんどん和食系の記事だけピックアップして当日にてけとーに選ぼうかなんて思ってました。

福井のトミーで洋食を食べて一行のみなさんと別れてから、電車で金沢に向かう間に改めてお店の情報をチェック。

すると良さげやなぁと思うお店がことごとく日曜日定休でやってないんです。

10年以上前に読んだ記事で割烹「勝一」ってお店のことを知って、行きたいと思ってたらお店を畳まれて、その後そこの大将が駅前で開いた金沢おでんの店「勝一」の記事を読んでたんですぐこの店のこともチェックしたんですがあいにくの日曜定休。

他には気になったお店がすでに無くなってたりと、なかなかお店が決まらず。

そんな中昼間にランチを食べてネタにしはった記事の和食屋さんは夜も期待が持てそうやなぁと。

そこで宿に着いてまず風呂に入って、一段落してまず最初に電話したのが今回行った日本料理「嬉ぐ(うらぐ)」(公式サイト)っていうお店でした。

1軒目として電話したんですが、予約が入ってるから7時半頃まで(だったか?)で良ければとのこと。

前日から北陸方面は警報が出るほどの雨で、宿を出る5時半過ぎは雨風共にけっこうな勢い。

お店におれる時間に限りがあったんで、タクシーを探すのももどかしく捕まえたタクでお店の前まで。


入ってまず飲み物を聞かれたんですが、料理のメニューはなし。

お店のシステムを理解もせず、料金も分からないまま飛び込んだんですが、夜は5000円のおまかせのコースのみでやってはるようでした。

テーブル席はお昼のランチタイムだけ使ってて夜はカウンター8席のみ。

スタッフは使わず森下さんっていう大将1人できりもりしてはりました。

大将からすぐに「関西の方ですか?」って聞かれたんで、大阪からで福井の洋食の後、足を伸ばしましたってな話から会話がスタート。

大阪のどこですかって聞かれて八尾ですって答えたら、大将は大阪での修業時代奥さまの実家のある俊徳道に住んでたんだと。

大阪人的なノリに慣れてはるし、ご自身が気楽に会話が出来るようなお店で行こうと思ってはるそうでイチゲン客でしたが最初からくつろいだ雰囲気でした。




金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その1

*金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その1

突き出しの小鉢には菊花が使われたんですが「重陽の節句ですから」とのこと。

すっかり忘れてましたが、昔通ってた割烹でもこの時期は菊の花が出たし花生けの菊には被せ綿がしてあったなぁと。

季節感を大事にしてはるんやなぁと思いながら小鉢と瓶ビールでスタート。

すぐに燗酒をお願いしたんですが、冷やは地元の地酒も置いてるけど燗酒はご主人が自分の料理にはこれと思った姫路の「龍力」だけを出してるとのことでした。

大将の人当たりは非常に柔らかで気さくですが、料理にまつわるあれこれは非常にビシッとしたものを感じました。

椀物は冬瓜と松茸に鱧というこの時期らしい組み合わせでしたが、地元の金沢では鱧はあんまり食べないとのことでした。

そういう土地で関西で覚えた鱧を敢えて提供してはるようでした。

続いて出て来た”たたき”系のお造りは魚はなんでしたっけねぇ・・・。

大将から説明を受けたんですがメモを取らなかったんで覚えてないです。

ヨコワだったような気がするんですが、自信ないです。


金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その2

*嬉ぐのお料理 その2

続いて2皿目のお造りの盛り合わせが出て来ました。

これも詳細は忘れてしまいました。

薬味にしょうがとわさびが付いてたんですが、大将からは「両方とも醤油に溶いて食べて下さい」と。

キチッとした割烹だと山葵をちょっとず魚において食べてますが、大将曰く気楽に食べて欲しいから溶いてくれたらいいだと。

会話してても思いましたが、客に肩肘張らせないように色んなトコで心配りをしてはりました。

右上のやつも美味しかったんですが、なんだったか忘れてしまいました。(^_^;)

2杯燗酒をいただいて、せっかくなんで冷や酒で地元の日本酒も頂きました。

焼き物はサワラだったかな?椎茸と交互に焼かれてたのが面白かったです。


金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その2

*嬉ぐのお料理 その3

私が入ってから出るまで他のお客さんが来なかったのでのんびり大将と会話をしながら食事出来たのはありがたかったですねぇ。

こういうキチッとしたお店では他のお客さんがいるとよそ者としてはしゃべるのは控えてしまいますからねぇ。

そういえばお店を探してて日曜日休みのトコが多かったなんて話をしたら、金沢では全般的に日曜日休みが多いとのことでしたねぇ。

大阪の商売人的な感覚だったら、これだけ有名な観光地なら日曜日は書き入れ時やと思うんですけどねぇ。

それだけ街として歴史があって観光客をメインに考えてないんですかねぇ。

左側のお料理も良かったのに詳しいことは忘れてしまいました。

締めのご飯モノがお粥だったのはちょっと珍しいですねぇ。

食事の食べる量が減ってて最後のごはんをいただくのに苦労することがあるんですが、お粥ならサラッと入ってありがたかったですわ。

デザートはご主人の手作りやそうで、甘さが控えめで私みたいに甘い物が苦手でも美味しくいただけました。


金沢まで行って関西風の料理を食べるのはどうなんや?って考え方も出来るでしょうが、私は大将の雰囲気が非常に気に入ったんでぜひまた再訪したいと感じましたねぇ。

雨で街歩きは出来ず、日曜日でやってるお店が少なかったからの出会いではありますが、非常にラッキーでしたわ。

お店を出ても雨がキツかったし全然どのあたりに繁華街があるかも分からず、帰りもタクでサクッとホテルまで。

普段ならヨソの街では食後にぜひバーにって思うんですが、満足度が高かったので食事1軒だけでヨシとしておきました。

ちなみにお勘定は9350円でした。

<参考情報>
*日本料理嬉ぐ(うらぐ):公式サイト

住所:石川県金沢市大手町2−25 レジデンス大手門1階
電話:076−254−1123
営業:11:30〜14:00 17:30〜21:30
定休:水曜日
posted by えて吉 at 16:56| Comment(0) | 旅先&遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

金沢駅のおでん屋「黒百合」で朝ごはん

駅そばを食べてサクッと帰るんはもったいないんで時間を潰して金沢駅で朝ごはん。

駅ビルの商業施設のうち飲食店が開くのは11時でだいぶ腹が減りましたが、なんとか吉野家もスルー。

11時の開店ちょっと前に店の近くに行ったらもう何人もが待ってたんで私も慌てて列に。

まずは朝イチなんで瓶ビールの秋味をオーダー。

刺身ものは盛合せだけやったんで850円の3種盛り。

珍しいドジョウの蒲焼き190円は2本オーダー。

冷えてたんはちぃと残念ですが苦味があって美味かったです。

おでんの一種みたいやけどすじ肉の煮込み450円をネギと味噌のあいがけで。

売り物のおでんは地元っぽい車麩、大根、焼き豆腐、ふきで。

ビール以外に石川の地酒を燗酒で2杯やって4070円は豪勢な朝ごはんでした。

さてサンダーバードでサクッと大阪に向かいましょ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 13:16| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

青春18切符で金沢まで

文字通りさきほど金沢には着いたんですが、メインはishさん主催のイベントでした。

福井の洋食屋トミーへの定期行脚やったんですが、たまたま18切符を塩梅してくれただいこんさんが1回券を調達してくれたんです。

いつもと違って単独行動出来るとなって昨日の朝急に金沢まで足を伸ばすことに。

7時半過ぎに大阪駅をでる電車に乗って福井のトミーでお昼を堪能。

その後大阪方面に戻る皆さんと別れて金沢へ。

車でなら金沢くらいなら日帰りも出来んことないと思うし北陸方面は何度も走ってます。

でもこうやって特急とかを使わず在来線?で来ると新鮮な気持ちやし車で来るより遠いトコに来た気分がします。

せっかくの金沢ですが今晩はひどい雨らしいし明日もずっと雨の予報。

急な思いつきでしゃーないのでほどほどに飲み食い出来たらヨシとしますわ。

宿に入ってひとっ風呂浴びたんでぼちぼち雨の金沢の街に出かけますかね。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 17:45| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

ファミマの「昔ながらの醤油ラーメン」

洗濯物が溜まってるのに天気の悪い日が続くので家で洗濯してコインランドリーで乾燥だけすることに。

出かけるついでってことでまずはジムへ。

筋トレ1セットだけやって今日は泳ぎたかったので平泳ぎを500m一本。

その後コインランドリーに行ったんですが待ち時間の時間潰しがてら前のファミマへ。

朝ごはんは食べてたけどもう腹減ってたんで何か軽く食べることに。

チルドコーナーのラーメンとカップラーメンを比べたらほぼカロリーが同じだったんでチルドのヤツを食べてみることに。

初めて食べたと思うんですが、包装もしたままそのままチンしたら出来上がるんですね。

昔からざるうどんとかのコンビニの麺類を食べてますが正直言うてあんまり美味いもんちゃいますわねぇ。

そのレベルから考えるとこのラーメンは案外行けましたねぇ。(^_^;)

ちょうどしばらく前から古くさいラーメンが食べたかったせいもあるかもしれませんけどね。

ただ値段的に398円ってのはこういう非常時?でなんとか許せるギリギリですかね。

横に並んでた他の味のラーメンはもっと高かったんで食べる気にはならずでしたわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:58| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

ご飯の代わりに麺で「魯肉麺」

だいぶ前のネタですが魯肉飯(ルーロー飯)のごはんの代わりに麺を使ってみたらなかなか美味かったのでサクッとアップしておきます。

食べたのは8月10日なんですが、手元に菊水の生ラーメンがありました。

ちょいとばかり賞味期限を越えてたんで、それを消費するのが最優先。

気分的には魯肉飯が食べたくなってたんですが、ごはんは我慢して麺で食べてみることに。






180907looromen.jpg

*ご飯の代わりに麺を使って「ルーロー麺(魯肉麺)」

魯肉飯の具は多めに作って小分けで冷凍してあったモノです。

そいつをたっぷりの水に放り込んである程度溶けたあたりで小さなソースパンで温め直してやりました。

薬味に青ネギと紅ショウガ、ちょうど冷蔵庫にいてた温泉玉子を添えてやりました。

全体をぐちゃぐちゃと混ぜてやるとごはんとはだいぶ食感や風味が違ってなかなか良かったですわ。

そうそう、食べる時には冷凍の刻みシャンツァイ(香菜)と一味をドバッとかけてやりました。

具さえ冷凍してあればこういう”まぜそば”みたいなんにも使えて便利ですわ。







今日は朝の寝直しに成功したおかげでちょっと起きたのが遅めでした。

その後越後屋を午前中に病院に連れて行ったらけっこうな混み具合。

けっこう長く待った上に先生以外のスタッフがいなくて採血が出来ず、薬だけもうて来週出直しになってしまいました。

その後家で軽くごはんを食べてからジムに行って帰ったらもう3時過ぎ。

すでに腹ペコなんで早めに用意して早めに食べ始めるとしますわ。


今日のジムでは水泳メインで行こうかと思ってたんですが、筋トレを1セット、早歩きを20分やってプールをのぞくとレッスンでコースを潰しててえらい混み方で断念。

しゃあないんで、もう1セットだけ筋トレをやってさくっと撤収。







*朝の体重:58.60kg。(納得行かんいきなりなデブリ方。)

*今月の休肝日:2日(昨日酒抜いて一応月10日ペースに戻した。)

*今月のジム:2日
posted by えて吉 at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

残念なカレーうどん

今日は昼頃から歪んだメガネを直してもらうために前に住んでた辺りのメガネ屋へ。

直してもうたらがらっと見え方が変わって遠近両用レンズのシビアさを実感しました。

その後散髪のために住之江区の日帰り温泉に向かったんですが腹が減ってたんで先に昼ごはん。

何年も前に行ったことあるうどん屋やったんですが食べたか記憶ないままカレーうどん700円をオーダー。

麺はかなり剛麺やった印象はあったんですけどね。

出て来たカレーうどんは出汁の風味がそんなに強くはなく、味付けが濃い目で甘みがあってややカレーライスのルーっぽい味。

残念ながら私の好みの味ではなくハズレでした。

麺は剛麺というより、みっちり重いけどブツっと切れる感じ。

具の玉ねぎはざく切りで火の通りが浅くてこれまた苦手なタイプ。

まあそれでも全体としてひどいわけじゃないんで汁まできっちり食べてごちそうさま。

塩分が多かったんでその後なんぼ水分を取っても喉の渇きが癒えず難儀しとりますわ。

まともなうどん屋でカレーうどんを食べるのは久しぶりやのに今回はちぃとついてませんでした。


車で住之江区まで往復したんですが、道のあちこちに建材やらゴミが散乱してるし、いくつかの信号機が変な方向に向いてたり。

この前の台風の影響がいろいろ残ってるようでしたわ。


iPhoneから送信

image1.jpeg


image2.jpeg
posted by えて吉 at 16:45| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする