2016年10月04日

初めの「ナッラマナム」

辛いもんとかスパイスの効いたモンって大好きなんですがインド料理を外で食べることってほとんどないんですよね。

その代わりというか、2ヶ月に一度のグルコバでインド系の料理を食べてるからそれで十分満足してるのかもしれません。

ただもう何年もグルコバに通ってると体に多少はインド料理が染み付いてるのか、定期的に食べたくなるんです。

だいたいグルコバから一ヶ月半ほどすると、日本系じゃないカレーが食いたいなぁって気分に。

そんな体にされてしまったんですが、前回のグルコバにはずっと前から入ってた熊野古道旅がバッティングして参加出来ず。

家宴会でこばやしさんのカレーは食べさせてもうたんですが、逆にもっと食べたくなる始末。

そこで今日は散歩がてら外に出たついでに初めて「ナッラマナム」へ。

ヤギのカレーとキムチ入りキーマにせせりのフライをプラス。

インドのビールとクラフトビールの2本とで2600円は納得の値段でした。

これで次回のグルコバまでもちそうですわ。


iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

秋刀魚の塩焼き、いただきま〜す

今季すでにサンマは何度か食べてますが定番の塩焼きは初めてです。


ちょっと時間が早めですが昼飯抜きなんでいただき〜す。

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

阿南市の手打ちうどん「七福」で昼ごはん

昨日は結局高知市内に泊まり、今日は国道55号線で海沿いを走るルートをチョイス。

室戸岬を通って徳島県の阿南市まで来たところで国道沿いのうどん屋さんで昼ごはん。

山菜うどん410円は一口目出汁の風味に少しクセを感じました。

塩気がちょいとキツ目で太めでやや重めの麺でした。

腹減ってだいぶ前から食べるトコを探してたんであっちゅうまに食べ切ってしまいました。

一般店でこの値段やったら上出来でした。

さて大阪に向かってもうしばらくドライブを楽しみましょう。

iPadから送信
image2.JPG



<後日 追記>
ドライブ旅の2日目は朝の6時前に目が覚めました。

ちょっと待って6時に開く大浴場へ行って朝風呂。

素泊まりやったんで風呂から上がってちょっと休憩したらサクッとチェックアウト。

国道32号線を南に向かってはりまや橋を越えたらそのまま県道34号線を進みました。

ずっと県道34号線を走ってどんつきで県道14号線(黒潮ライン)に当たったら左折。

左折する少し手前のコンビニでぶっかけうどんを買うて黒潮ライン沿いにあるお気に入りのスポットに向かいました。

黒潮ラインは太平洋と平行して海のそばを真っ直ぐに走るんですが、その護岸が全部工事中でした。

お気に入りのスポットは黒潮ラインの左側にトイレ、右側に駐車スペースがあって、そこからは目の前の視界いっぱいに海が広がるんです。

島もなんもなくて非常に開放感があるんで、何度もそこで車内泊をやって昼酒を飲んだことがありました。

ところが、そのポイントまで行っても、やっぱり護岸の工事が行われててトイレはあるものの駐車スペースはなくなってました。(T_T)

ここ何年も来てなかったけど、ちょくちょくこの場所のことを考えてだけにショックでしたわ−。

猫の世話の都合がつかんかったから1泊で帰ることにはなってたけど、もしもう一泊出来るなら昼間はこの海辺で過ごそうとまで思ってたんですよねぇ。

車を狭いスペースに止めてコンビニのしょぼいうどんだけ食べたら走り出すことに。

最初は国道32号線で戻って香川でうどんでも食べて帰ろうかと思ってましたが、今月にうどん巡りの予定があるし昨日は海をあんまり見てないんで急遽予定を変更。

ずっと海沿いに走って室戸岬回りで帰ることに。

黒潮ラインをずっと進んで行くと国道55号線に合流するんでそのまま室戸方面へ。

途中、ちょっと苦い思い出のある安芸市内を通ると町並みにすこし見覚えがありましたねぇ。

国道沿いにある道の駅は毎回チェックしながらのんびりと進みました。

高知市内のホテルから室戸岬までは90kmほどで思ったより近かったですわ。

そこから徳島市内までが130kmほど。

ツイッターで香川のツレから日和佐の道の駅がええって教えてもうたんで寄りましたが珍しい燻製が色々あったり海産物も面白くて確かに当たりでしたわ。


元々のこの記事に書いたように阿南市内で昼ご飯にうどん。

高松からは高速に乗って大阪を目指しましたが、かなり元気よく走った上に阪神高速の神戸線が最後まで混まず。

ここしばらく帰り道に神戸線を使った時はまいど市内に入るとこで渋滞して海老江で降りてた記憶がありますが、阿倍野までスムーズに帰れました。

マンションに着いたのが4時半過ぎで2日間の総走行距離は700kmジャストでした。

高知県も高知市内までだとそんなに距離がないんですねぇ。

これが高知市内から四万十から足摺岬や宿毛ってな方面に足を伸ばすと途端に距離が伸びるんですよねぇ。

思ったより走った距離は少なかったですが、行きはおそらく初めて走った国道195号線を通りましたし、帰りの国道55号線も走るのは10年以上ぶりかと。

おかげでここんとこ慣れた道しか走ってなくて欲求不満気味でしたが、かなり新鮮な気分で走れて距離以上に充実感がありましたわ。

以上、写真無しで文字ばっかりですが今回のドライブ旅の内容でした。



posted by えて吉 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

ドライブの途中で徳島の「名麺堂」で朝ごはん?

今日は9時にマンションの消防設備点検が入ってました。

それが終わってすぐ家を出てドライブへ。

久しぶりに徳島を下って室戸岬の方面に走ろうかと。

徳島で高速を降りてまずは腹ごしらえと久しぶりに名麺堂へ。

かけうどんの小310円にかき揚げ100円。

麺もうまいんですがここはダシが好みなんですよね。

ここまでは高速を飛ばして来ましたがこっからはのんびり地道を楽しもうと思ってます。

iPadから送信
image1.JPG



<後日 追記>
この日は阿倍野から阪神高速に乗って神戸線から明石大橋を渡って淡路島を抜けて徳島まで。

明石大橋の橋の直前でさぁ”元気に”走ろうって左のマークXを見たら覆面パト。

しばらく自重して面パトの斜め後ろにビタッと控えてたら、追い越し車線を突っ走る車が現れてそいつを捕まえた面パトとは淡路SAの手前でおさらば出来ました。

その後は順調に安全運転を重ねてあっちゅうまに徳島へ。

名麺堂でうどんを食べたら、店の前の国道55号線を南下。

阿南市?で国道195号線に入って那賀方面へ。

この道の北側を並行して走る国道439号線は昔一度走って往生した有名な「酷道」なんですが、195号の方は基本的には走りやすいええ道でしたわ。

途中何カ所か通行止めの箇所があってそのたびに迂回路へ回ったんですが、そのうちに一カ所は県道ならぬ「険道」でちょっと焦りましたけどね。

険道区間は、大した距離じゃなかったんで回りに木々の緑をたっぷりと眺められるええドライブルートでした。

4時前には高知市内にはいったんで、一旦車を止めて泊まる場所を探しました。

いつものように大浴場付きのビジネスホテルって条件で探して見つかった「ツリーストイン高知」へ直接電話して部屋を押さえました。

一番シンプルなプランで、素泊まりの禁煙のシングルが5000円。これに駐車場代750円がプラスでした。

大浴場は5時半からしか使えなかったんで、チェックインしてからしばらく部屋で休憩。

5時半になったらサッと風呂に入って街へ繰り出しました。

高知の繁華街へも歩いて行ける距離の宿やったんで良かったですわ。

まずは晩ご飯を食べるために何軒か店をチェックしたんですが高知名物のかつおのたたきやお刺身はなぜか1人前1480円って店が多かったですねぇ。

実は私はあんまりかつおのタタキが好きじゃ無いんで、そこまでの金額は払いたくないなぁと。

もうちょっと安そうな値段を出してる居酒屋に入って、お刺身の盛り合わせ(1200円)を頼み、そこにかつおを入れて貰うことにしました。

あんまり好きじゃないですが、せっかくかつおの本場に行ったんで一応少しは食べたかったんです。

出て来た盛り合わせはかつお以外はイカとマグロでやや残念でしたが、かつおはタタキかと思ったら刺身でした。

で、肝心のかつおの刺身は流石と言うべきか臭みも無くなかなか美味しかったですわ。

盛り合わせのお造りはどれもかなり大ぶりの切り身でそれだけでもかなり腹に溜まる量でした。

メニューにあった「はらんぼ(500円)」ってモノが何か分からずお店の人に聞くと鰹の腹身の塩焼きやと。

値段も手頃やったんでそれをオーダー。最初は生ビールがサービスアワーで半額やったんで、それを頼んで1杯お代わり。

途中からお酒の燗も2合で貰っていつものようにチャンポンで。

うつぼの唐揚げかたたきも食べたかったんですが、2品だけでけっこう腹が膨らんで中途半端やったんで1軒目は以上で切り上げ。

お会計3070円は酒の半額が効いててもちぃと割高に感じてしまいました。

立ち飲みでちょっとずつアテを摘まめるような店があればと思ってそこからまたしばらく街を歩いたんですが、大阪みたいに立ち飲みがすぐには見つからず。

しばらく歩くと前回高知に来た時に入ったバー「フランソワ」を偶然発見。

いきなり同じ店じゃオモロないんで、もうちょっと探そうと思ったらその斜め前の路地に気になるお店を発見。

「Jazzとウイスキー 一千一秒」とだけ書かれた看板があって、値段もメニューも分からず。

ジャズの蘊蓄満載で、シングルモルトオンリーみたいなとこやったら困るなぁと思いながらも知らん店に飛び込むのが好きなんで扉を開けてお店へ。

入ってみるとバックバーはほとんどはニッカの「ヒゲのブラック(ブラック ニッカ スペシャル)」でした。

他にもいくつかお酒は置いてましたが、キープボトルのニッカがほぼ棚を占めてました。

これなら値段的にも危なくないやろうし、お店の雰囲気も変にジャズにうるさ過ぎるようにも見えずホッとしました。

ハイボールを頼んでマスターとしゃべりだしたんですが、長尾さんていうマスターはこの道37年だかのベテランで今の店に移ってからはまだ2年ほどやと。

そこから色々話をしたんですが、土佐の人間のカツオへのこだわりが聞けて面白かったですねぇ。

他にも知り合いに釣り好きがおったり、猟をする人がいて鹿やいのししを直接貰うことがあるなんて話も。

語尾に土佐弁の混じる音を聞いてるだけでも久しぶりの高知に来たって気分になれて良かったですわ。

そこを出たら、せっかく見つけた以上は寄っておかんと思って「フランソワ」へも。

ジントニックにマルガリータ等を何杯か頂きました。

年配のマスターとサブのバーテンダーさんが居ったと思ったんですが、マスターの姿が見えずもしかしてって思って聞いたら、まだ店には出てるけどえらく遅い時間から出てるとのことでした。

フランソワを出てからもしばらく街を歩いて、そのまま宿へ。

その頃には小腹が空いてたんで、宿のそばにあったコンビニに寄ってラーメンでもシバいたろうと思ってたんです。

ところが街中のコンビニに珍しく宿のそばまで戻った時にはもう閉店しました。

ホテル内の自販機にインスタントのラーメンかそばでも売ってたらええなぁと思ったんですがあいにく飲み物しか無し。

かーなり残念でしたが、もう一度出かける気にならず、飲み足らん感じやったけど眠くなったんでそのまま大人しく寝ました。

以上が1日目の様子になります。2日目は次の記事の末尾に書き足します。

posted by えて吉 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

奈良の上牧町のうどん屋「梵蔵」

今日は奈良の家にモノを移動しに来たんで近所にあるうどん屋「梵蔵」へ。

レインボープラザ西大和っていう潰れかけのショッピングセンターのそばにあるんですが、以前も別のうどん屋がありました。

そのうどん屋も気に入ってたんですがしばらく前になくなり、その後今の店がオープン。

気になったんですでに何回も店まで来てるんですが、定休日だったり勝手ながらだったり。

何度も振られてやっと今回はうどんを食べることができました。

お店の前の幟には「大和ぶっかけ」と書かれてるだけにメニューを開いてまず出てくるのはぶっかけうどん系。

でも、元からかけうどんの方がかなり好きなんでチョイスしたのは「野菜かき揚げうどん」600円。

かなり大きめのかき揚げは別皿で出て来るんでちょっとずつ出しに入れて楽しめんがええですね。

うどんのコシは適度でごく食べやすいタイプで、固すぎるのは好みじゃないんでええ感じ。

それ以上に出汁が美味くて気に入りましたわ。

値段的にも納得出来るんで、これなら奈良の家に来た時はまた使おうと思います。


*朝の体重:58.25kg。(昨日よりまたちょっと増えてもうた。(>_<))

*今月の休肝日:9日(昨日酒を抜いて、りーーち。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

仕込みの合間に「もつ鍋ラーメン」

明日の22日はうちで家宴会の予定があるんで昨日から少しずつ仕込みをスタート。

今日も朝ご飯を食べたら時間のかかる煮物などから仕込みを開始。

2品の調理を済ませて煮込みは保温鍋に任せたところで買い出しへ。

宴会のスタートが昼過ぎなんで朝の買い出しをせんでえええように必要な食材を買い込みました。

家に帰って生モノを冷蔵庫にしまったら、とりあえずは自分の昼ごはんを食べることに。

昨日の夜にもつ鍋をやったんで、いつものように余ったダシは冷蔵庫へ。

昨日買うたもやしは一袋全部を食べ切ってたんで、今日の買い出しでモヤシを新たに買うてきました。

残ってたキャベツをまずスープに入れて煮込みました。

モツ鍋でもラーメンでも具にするならキャベツは柔らかく煮込まれたんが好きなんですよねぇ。

もやしはほどほどに歯ごたえを残すつもりでしたが、麺の茹で時間を勘違いして少し早めにスープに投入してしまいました。

麺が茹で上がるちょっと前に残してあったニラを加えて軽く火を通しました。

ちょっとモヤシは柔らかめでしたが全く問題なし。

スープは濃口醤油を使ったんで、ちょっと色が黒めですが麺にはよう合うてました。

スープはほんだしに白だしと濃口醤油、酒とみりんでてけとーとに作りました。

ここんとこヌードルメーカーでの麺づくりに凝ってるんで生ラーメンを買うのは久しぶりでしたがイオンのPB商品でもまずまず美味しかったですわ。

もともと少ししか入れてなかったホルモンはちょっとだけやったけど、美味しく野菜が食べられてええ昼ごはんでした。


*朝の体重:57.75kg。(一応目標はクリアしたけど余裕ないなぁ。)

*今月の休肝日:7日(昨日は酒を抜きました。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

ヘロヘロで御所市の「得得」でカレーうどん

午前中に知り合いらと熊野本宮大社にお参りして熊野古道をちょろっと散策。

知り合い2人を新宮駅に送ったら同じ道を戻って国道168号線で帰ることに。

昼ごはんのタイミングを外して気持ち悪くなってしまい、御所市の「得得」ってうどん屋チェーンへ。

だし割りカレーうどん710円。

カレー出汁は甘みが強くてイマイチ、麺はコシが弱かったけどとりあえず行き帰りました。

さて、大阪まであと少し、落ち着いて帰るとします。

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

串本海中公園で和歌山ラーメン

今日は予定では熊野古道を歩くことになってたんですが、朝からじゃじゃ降りで計画を変更。

ルートを変えてのんびり海沿いを走って昼ごはん時になったんで串本海中公園へ。

レストランで和歌山ラーメン800円をいただきました。

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

新大阪駅の「天つる」で朝うどん

東京から来る知り合いを迎えに新大阪駅に来たんで1階の立ち食い系のうどん屋で朝ごはん。

天ぷらうどん400円に昆布100円をプラス。

今日はまず高野山に行くことになってるんですがなんとか天気がもって欲しいもんです。

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

ヌードルメーカーの麺で「醤油ラーメン」

今日は寝直しに失敗してしまい5時半頃に起きたんで、昼過ぎからなんども眠気の波が来ております。

早く起きてしまった時間を有効活用とばかりに6時台にはヌードルメーカーを動かしてラーメン用の麺を作りました。

昨日の晩ごはんの後で煮豚?を作ったんで、それを使って昼ごはんをラーメンを食べてやろうっていう魂胆でした。

煮豚は、その前々日だったかに鶏胸肉1/2枚を蒸し鶏(茹で鶏)にした煮汁を再利用。

小さめの豚バラ肉のブロック2つをたっぷりのお湯でことことと30分弱煮込んでアク抜きと脂落とし。

ゆで鶏を仕込んだときは白ネギの青いトコ、ショウガのスライス、ニンニクの刻んだものを加えて創味シャンタンで味付けした煮汁で炊きました。

鶏を食べたら煮汁を濾して香味野菜をすべて掃除してありました。

鶏のゆで汁に下ゆでした豚を入れて30分ほどごく弱火で煮込んだら保温鍋にセット。

そのまま朝まで放置しておきました。

朝に豚だけ煮汁から引き上げて冷やしておきました。





午前中から羽曳野の道の駅まで野菜を買い出しに出かけたんですが、それから戻ってしばらくすると仕込んだラーメンを食べることに。

豚と鶏の煮汁以外にパックのおでんの出汁が余ってたんで、それを煮汁にプラス。

濃口をてけと〜に垂らして、チューブのニンニクをプラス。

味を整えて、醤油ラーメンのスープとしました。(スープやと言い切ったモンが勝ちですわ。)

冷蔵庫で寝かしてあったラーメンをたっぷりのお湯で2分ほど茹でてトッピングをしたら出来上がり。

トッピングは青ネギに出かけた時に買うてきたもやしとメンマ、土曜日のドライブ中に買うた生きくらげ。

麺の方は市販のスープと麺がセットになったような生ラーメンと較べると落ちますがまずまず良かったですわ。




*朝の体重:57.80kg。(そんなに食べてないのに余裕なし。)

*今月の休肝日:4日(昨日は酒を抜きました。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

桜井の「茶居夢(ちゃいむ)」で味噌ラーメン

ええ天気なんでドライブに出かけております。

朝ごはんはコンビニおにぎりで済ませたんですが、さっぱり腹は膨らまず。

それでも昼ごはんまである程度引っ張りました。

そしたらもう限界となってから道沿いに飲食店がさっぱり現れず。

桜井市に入ってもうなんでもええと思ってから最初に出て来たラーメン屋に飛び込みました。

注文は味噌ラーメン。

細めの麺にはあんまりコシがなく最近家のヌードルメーカーで作ったヤツによう似てました。

分厚いチャーシュー?茹で豚?が乗って600円ならヨシとしときました。

茶居夢って名前からすると喫茶店からの鞍替え?なんですかね。

お店のご夫婦の愛想が良かったのが印象的です。

iPadから送信
image1.JPG



<翌日 追記>

昨日のドライブのルートを追記しときます。

最初は淡路島をグルッと一周しようかと思ってたんですが、油が減ってたんでまず近所のガススタに向かうことに。

そしたら、淡路島へはほんの数百mのロスやけど遠回りになるのが嫌で急に予定を変更。

給油後はいつもの「六万寺」交差点から外環を北へ。

国道163号線で伊賀方面へ。伊賀で国道368号線に入って南へ。

国道165号線で桜井方面へ。昼メシのあと国道165号線をさらに進んで国道24号線を北上。

郡山ICから西名阪でサクッと家へ。

posted by えて吉 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

コインランドリーの待ち時間に昼ごはん

昨日の夜からは熱も下がり、今朝は平熱やったんで風邪は治ったことにして床払い。

汗かきまくって着替えた寝巻きえた寝巻きを洗わんとアカン上に元々の洗濯物もたっぷり。

掛け布団やマットも干したいんで洗濯物の乾燥はコインランドリーで済ませることに。

乾燥の待ち時間にそばにある王将で昼ごはん。

平常の飲み食いに戻す手始めなんであっさりと天津飯(475円)。

全然腹は膨らまん買ったけど。(^_^;)


iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

この時期にあえて「あんかけうどん」

今日の朝うどんは蒸し暑くて全くの季節外れでしたがあえて「あんかけうどん」を食べました。

というのも、昨日の昼過ぎからなんか体がダルいなぁと思って熱を計ったら38度あったんです。

用事を済ませたら夕方から布団にこもることにしたんですが、夜になると38.6度まで上がりました。

とはいえ、咳、喉の痛み、鼻水など風邪らしい症状もなく熱の割には大したエラさはなかったんですよねぇ。

今日の早朝に熱を計ったら37度を切ってたんですが、念のため半日は布団に入ってることに。

そんな状況での朝ごはんやったんで、内側から体を温めてしっかり汗をかこうと思ってあんかけ系、鶏と玉子で親子なうどんにしたんです。

昨日買った鶏胸肉をそぎ切りにしてさらに小さくカット。

軽く塩を揉み込んで片栗粉を打ってやりました。

出汁は白だしをベースに酒と味醂をプラスしてわずかに甘みを足し、いりこだしの素とほんだしでドーピング。

弱火でゆっくりと鶏肉に火を入れて、うどんの茹で上がりに合わせてトロミをつけて溶き卵を流し入れました。

うどんの方はヌードルメーカーで作って冷凍してあった生うどんを使いました。

かなり細めやけどそこそこ固いんでトロミのある出汁の中で時間を掛けて食べてもしっかりした噛み応えがありました。

トロミを付けた上に、たっぷりと生姜を添えて七味と効かせたんで、食べてる途中から汗がダラダラ流れてきました。

狙い通りやったんで食べ終わったら、洗い物はせずにすぐ布団に飛び込みました。

その後も何度も汗をかいては寝間着を着替えるのを繰り返してますが、体温はほぼ微熱なんでなんとかこのまま収まりそうです。

一つだけ残念なのは、昨日の昼ご飯でちょっとだけラム&コークを入れたこと。

晩ごはんは雑炊にして飲んでないんで、昼に熱が出てると気づいてたら休肝日にしたんですけどねぇ・・・。

なんか休肝日を1日損した気分ですわ。(^_^;)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

外で王将のレバニラ炒め

てっきり今日は雨やと思ってたんですが、ええ天気なんでまたふらふらと外出。

ちょうど第一日曜日で四天王寺のわつか市の日やったんでまずはそっちへ。

ビール片手にぐるっと回ったんですが食べ物でめぼしいモンはなし。

朝からなんも食べんままビールを一本空けてしまいました。

その後近くの王将でレバニラを買うて茶臼山で2本目のビールと共にいただきました。


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

布施の「小西酒店」で軽く昼酒

今日は朝からええ天気でしたが天気予報によると夜からは雨でこっからしばらく天気が悪いと。

せっかくの晴れ間を無駄にせんためとして昼過ぎから家を出て街をぶらつくことに。

どこに行くってアテもなくとりあえずのんびりと今里筋を北へ。

途中で大通りを外れて知らん道をウロウロして今里新地へ。昼酒出来るとこがあればと思ったけど見当たらず。

てけとーにうろついてたら内環に出たんで、布施で手を打つことに。

布施の商店街の北の端まで回って南下。

同じ店はオモロないけど何回か行った「山海屋」でええかと思ったらまだ開店前。

もうちょっと先の駅に近い「小西酒店」にて入ってみました。

前は何回も通ってたけど入ったのは初めて。

まずは瓶ビールとポテサラ、黒板にあったすじ肉煮込みはスジ以外の大根やこんにゃくが多かったけど濃ゆい味付けがええ感じ。

おでんの厚揚げと珍しく惹かれたジャガイモは、出汁の色の黒さの割に味は薄めでした。

「昔お祖父さんが飲んでた日本酒」?とかいうヤツを頼んだらビール会社が配るコップより一回り大きいのに並々と。

正味の一合より多かったんちゃいますかねぇ。

最後に白菜の漬物で飲み物を片付けてお勘定は1500円ジャスト。

店にトイレがなくて近所のパチンコ屋で借りんとアカンのが面倒ですが、アテが少量で安いのは一人飲みにはありがたかったですわ。

お店のおばちゃんも愛想良くて気分良くちょい飲み出来ました。




*朝の体重:57.70kg

*今月の休肝日:1日


iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

最終日の浜寺公園のプールへ

今日で府営の屋外プールはどこもこの夏の営業を終えるようなんで浜寺まで出かけてきました。

さすがに最終日やからひどくは混まんやろうと10時半ごろからのんびりと家を出発。

途中でスーパーに寄って惣菜をゲット。

海パンに着替えてプールサイドに着いたのが12時頃。

朝からなんにも食べてなかったんで腹ペコでしたわ。

鶏唐、玉子たっぷりのマカロニサラダ、オクラと長芋のサラダ?の3品だけにして控えたつもりでしたが、全部キレイに食べたらけっこうお腹が大きくなりました。

泳ぐ気はなく寝転がるばっかりでしたが、あんまり汗をかかんかったですわ。

陽射しはきつく感じたけど爽やかな風が吹いてたからですかね。

ここから先で暑さがぶり返す日もあるでしょうが、もう残暑ですな。


*朝の体重:57.90kg弱。

*今月の休肝日:10日

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

デタラメな作り方で「フィデウア」

今日の晩ごはんはパスタで作るパエリア「フィデウア」にしました。

何度か家で作ってますがお店で食べる旨みたっぷりのヤツには全然及ばんので今回は開き直ってちょいと無茶してみました。

メインの具材はスーパーですでにさばいてぶつ切りにしてあったイカ、冷凍の小さなむきエビ、鳥もも肉。

それ以外には冷蔵庫にあったししとうとしめじも加えることに。

玉ねぎ半個分をみじん切りにして、ニンニクをじっくり炒めたフライパンに投入。

玉ねぎが透き通ったら塩をもみこんだ鶏肉を加えてました。

白ワインをちょろっと注いでシシトウとシメジ、イカとエビの2/3を加えて、ニョクマム(魚醤)、ほんだし、ガラスープの素で味付け。

魚醤とケミカル系で無理から旨みをプラスする作戦です。(^_^;)

てけーとに水を加えて沸騰したらカペッリーニ70gほどをいくつかに折って投入。

その上に残ってたエビとイカも散らして、蓋をしてしばらく煮込みました。

パスタが煮えたらフタを取って水気を飛ばしながら底に少しおこげを作って出来上がり。

見た目は彩りが悪いですが、味はまずまずでした。ただ、ちょっとだけ塩気がキツめやったのが減点ですな。






2泊3日の旅明けで今日はダラダラしてたかったんですが、朝からあまりにも爽やかに晴れてるから頑張って洗濯することに。

洗濯物を干し終わったら、髪の毛が伸び過ぎて耳に掛かりだしててイライラするんで散髪へ。

いつもはそんなに混まんのに4人待っててけっこう時間が掛かりましたわ。

旅行中は妹と台湾からの客人の1人が車酔いしやすくてかなり気を使って運転したんで変に疲れましたわ。

距離的には日帰り出来るコースを2泊して回ったんで全然物足りないくらいやったんですけどね。




iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

東寺そばの「魚万」でお昼ご飯のはずが・・・

京北の宿を出てうまく時間を合わせて魚万へ客人らと突撃。

妹が運転してくれるから昼酒を楽しみにしてたら今日は店での食事はやってないと。(>_<)

結局車を止めたイオンのフードコートで丸亀製麺のかけうどん290円。

美味い和食を食べる気になってたんで好物のうどんでもがっかりですわ。

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

高浜町の「イルマーレ」で昼ごはん

美山のかやぶきの里に向かう途中で国道沿いに見つけたイタリア料理店へ。

客人らが和食ばっかりやと飽きそうやったんで。

海老とほうれん草のクリームスパゲティ1380円。

思ってたよりちゃんとしたお店でパスタ単品でもええ値段しましたわ。

生パスタにしてみたけど味付けが塩辛いのが残念でした。

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

天橋立に来とりまーす

台湾からの客人と天橋立に来とります。

昼は宮津の富田屋で昼酒。

妹が運転手してくれることに感謝。(^_^;)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする