2017年06月23日

”山形のだし”風酢の物とぶっかけうどん

今朝食べた残り物を利用したぶっかけうどんが美味かったのでご紹介しようと思います。

使ったのが残り物なのでまずはそれが出た昨日の晩ご飯からご紹介します。


昨日は朝の体重が目標をオーバーしてたんで”デブはこんにゃくでも食うとれ”とつぶやきながら早い時間に夕飯のおかずの仕込みをスタート。

まずは常備してる結び糸こんを下茹でしてから煮物に。

ニラがあったんでそれを刻んでニラ醤油ダレも作って夕方まで味を馴染ませることに。

この後、冷蔵庫の在庫をチェックしてたらオクラが2本だけ残ってたんです。

野菜の小鉢にするにしても単体じゃ量が少ないなぁと思ってたんですが、ちょうどキューリを間違うて買うしまいだぶついてたんでそれとで「山形のだし」風の物を作ることに。

山形のダシのちゃんとした作り方は知らんのですが、基本的には夏野菜を刻んでめんつゆなんかで味付けした物って認識です。

なすびを入れるレシピが多いみたいですが、手元に無かったんで省略。

その代わりの嵩増しがてら野菜室におった長芋と香味野菜としてミョウガを入れることに。

浸け地はめんつゆだと甘濃ゆい気ぃがしたんで白だしを使ってさっぱりさせることに。

適当に水で薄めて野菜をぶち込んで味見をしたら、急にお酢を入れたくなりました。

で、本物からはズレるかもしれんけど”山形のだし風酢の物”ってことにすることに。

メインはなんぞスーパーに買い物にいくつもりやったんですが、家にあるものである程度品数が揃ったんで買い物はパス。

冷凍庫にあったもんを戻してメインにすることに。





最終的に用意できたんがこんな晩ご飯でした。








冷しゃぶなどと”山形のだし”風酢の物など「

*冷しゃぶと山形のだし風酢の物など

・豚の冷しゃぶサラダ

・結び糸こんにゃくの梅煮

・温玉入り納豆

・ポテトマカロニサラダ(惣菜)

・キムチと蒸し鶏、ニラの和え物

・山形のだし風酢の物

・冷や奴 自家製ニラだれがけ


豚しゃぶは酒とショウガスライスを加えた塩水の中で低温で茹でました。

脂身が固まるのが嫌なんで氷水には放さず、バットに取ってそのまま冷ましました。

サラダ部分はレタス、赤タマネギ、キューリです。

結び糸こんは、急に思いついて白だしをベースにして梅干しと一緒に炊いてみました。

いつもなら甘みをほとんど効かさずスッキリした味付けにするんですが、なんとなく梅干しと合うかと少し味醂を多めにしてみました。

キムと和えた蒸し鶏はむね肉で作って、ほぐした上で冷凍してあったものです。

こういう時にちょっとだけ戻して一品用意出来るんで重宝しております。

キムチと蒸し鶏、ニラを混ぜて、醤油少々、一味追加、ごま油をタラリと垂らして味付け。

ダシには一旦全部を混ぜてから知り合いがくれたふりかけとろろ昆布を追加してやりました。

全体にトロミが出てて追加したのは正解でした。

ニラだれは、瓶に刻んだニラを入れて、チューブのニンニク、醤油、オイスターソース、味醂ちょっぴり、一味たっぷり、辣椒醤、コショウ、ごまなどをてけとーにぶち込んでシャカシャカ。

夕方に食べた時はまだ浸かりが浅い気もしましたがまずまず美味かったですわ。

買い物に行かなかった割りに満足感のある晩ご飯になりました。




で、今朝は半分ほど残ってた「山形のだし」風酢の物を使ってぶっかけうどんを食べることに。





山形のだし風酢の物を乗せたぶっかけうどん

*山形のだし風酢の物を乗せたぶっかけうどん

冷しゃぶの豚も少し残ってたんでついでに乗っけてやりました。

ぶっかけだしは、めんつゆに濃口醤油をちょっと足してますがそこに山形のダシの酸味が加わってさっぱりしたぶっかけうどんになってました。

ヌードルメーカーで作った平麺タイプのうどんを使いましたが、水道水で締めても嫌な固さがなかったですわ。

朝からなかなかごきげんなうどんが食べられましたわ。







*朝の体重:正確な計測なし(おそらく57.6〜8kgくらい。)

*今月の休肝日:7日(今日は休肝日やぞ。)

 
posted by えて吉 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ビンチョウマグロのたたき風

昨日は昼に神戸まで飲みに行ってたんで更新を休ませて頂きました。

7日の晩ご飯をサクッとご紹介してきます。

ちなみに2本前にアップした晩メシネタが6日なんでその翌日に当たります。

6日に食べたモノがいくつも残ってたんでこの日はほぼメインをどうするかだけが問題でした。

ライフの魚売場を眺めてたら台湾産のビンチョウまぐろが安かったんで、それをメインにすることに。

モノは刺し身用やったんですが、水っぽそうなピンク色の身ぃやったんで表面をさっと焼いておろしポン酢で食べることに。


ビンチョウマグロのタタキがメインの晩ご飯

*ビンチョウマグロのたたきがメインの晩ご飯

・ビンチョウマグロのたたき

・ジャガイモ抜きの肉じゃが

・小松菜と薄揚げの煮物

・スンドゥブの残りのスープ

・貝割れ大根入り納豆

・キムチとキュウリの和え物

・おばいけ風刺し身こんにゃく

・ゴボウのきんぴら(惣菜)

ビンチョウマグロは軽く塩コショウをして片栗粉を打ってからフライパンで焼いてやりました。

ガスのコンロだったら、油を少し多めに引いたらフライパンを傾けて側面にも火を入れるところ。

でもIHコンロになって、フライパンを傾けると電源が止まるのでそうも出来ず。

仕方ないのでフライパンにフタをして蒸し焼きにして誤魔化しておきました。

このまぐろのたたきはけっこう量があったんで、半分ほど残してしまいました。

他のおかずがけっこう多くてしっかり腹が膨らみましたわ。




昨日は午前中にツレ夫婦のサ店に借りてたマンガを返しに行きました。

その後、車を家に置いたら電車で神戸の元町へ。

ishさんと前にも行った佳景で昼酒。

その後も洋風の居酒屋?でワインを一本空けて、最後にバーで少しだけ飲んで帰宅しました。

佳景のことは近いうちにアップする予定ですが、前回に続いて今回も非常に楽しませて貰いました。







*朝の体重:58.00kg。(夜はほとんど食べんかったせいかちょっと減った。)

*今月の休肝日:7日(今日はもう一日飲んだろ。)
 
 
posted by えて吉 at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

巽製粉の「むぎくらの麺 丸麺」でざるそうめん

麺好きやのに朝の体重に余裕がなくて食べられない日もけっこうあるんですが、しばらく麺ネタを上げてないんで行っときましょう。

今回の「むぎくらの麺(丸麺)」って麺は奈良の桜井市にある巽製粉ってメーカーの商品です。

しばらく前に知り合いのNさんがうちに来た時にお土産くれたものです。

巽製粉の「むぎくらの麺(丸麺)」

*巽製粉の「むぎくらの麺(丸麺)」のパッケージ

お土産にもうた時はこの麺の素性が何者なんかが分かりませんでした。

パッケージの裏には名称として「手延べ干し麺」と書かれてました。

原材料名は「小麦、食塩、食塩」となってるし会社の所在地が奈良の桜井なんでやっぱり素麺なんかなぁ・・・とは考えてました。



むぎくらの麺の乾麺の状態

*むぎくらの麺の乾麺の状態

袋から出してみると素麺というにはかなり太く感じました。

茹で時間も8〜9分なんで普通の素麺と較べるとえらく長いですわねぇ。



むぎくらの麺を初回は「ざるそうめん」で

*むぎくらの麺を初回は「ざるそうめん」で

茹でた麺を水道水で締めてざるそうめんとして食べてみました。

食べてみても素麺っぽくはなかったですねぇ。徳島の半田麺も素麺としては非常に太いんですがあれと同じ系統ですかねぇ。

つるっとした表面の食感がよくてなかなかええ麺に思いましたわ。

温かいかけだしで食べても行けるとは思いますが、やっぱり冷やが間違いないって気はしました。

ちなみに写真を撮ってから食べる時は刻み海苔を乗せていただきました。



この記事を書くに当たってメーカーのサイトに行くと「手延べそうめん」と表記されてたんで、分類するなら素麺みたいですけどね。

普通の素麺はそんなに好きでは無いんですが、こくらいの太さがあるとかなりわたし好みでしたわ。

いただいたNさんには感謝ですわ。

3袋ももうたんで1袋は実家にお裾分けしましたが、まだ5食分あるんで大事に味わわせてもららいましょう。




昨日は朝から実家と妹一家と法事もどきで出かけてました。

今年50周忌になる父方のじいさんの墓の前で親父とオカンがお経を上げて法事の代わりとしてから昼ご飯へ。

枚方駅のそばに出来た巨大なツタヤのビルに入ってるカフェみたいなところで昼ご飯。

その後はツタヤで本をみたりしながら中をしばらくうろうろ。

帰ってきたらもう夕方やったんで更新はサボらせて頂きました。





*朝の体重:57.95kg弱(余裕無いけど朝は麺シバいたった。)

*今月の休肝日:6日(今日は酒を抜くぞ〜)
 
posted by えて吉 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

食感が良かったヒバ食品の「おばいけ風さしみこんにゃく」

ここしばらくちゃんとした晩ご飯ネタをアップしてなかったので一本上げておきます。

食べたのは6日のことなんですが、この何日か前からみょーにイカ納豆が食べたかったんですよねぇ。

このブログでは何回も書いてますが、私が納豆を食べられるようになったきっかけが寿司屋でアテとして食べたいか納豆なんです。

そこで酒のアテとして刷り込みが起こったんで、いまだに納豆全般が酒の肴で朝ごはんに食べたようと思ったことが無いほどです。

そんな納豆を食べる原点になった料理だけにイカ納豆は好きな肴のひとつだと思います。




この日は午前中に家を出て友達夫婦のサ店でお茶してから住之江にある日帰り温泉へ。

メインは散髪でしたが、そのついでに風呂もシバいときました。

ただ腹が減りすぎて温泉も早々に切り上げてしまったんですけどね。

温泉に併設の飲食店でざるそばだけ食べたら帰り道にすぐそばにあるスーパー「マルナカ」へ。

ここでイカを買うたかは記憶がないんですが、タイトルにしたヒバ食品のこんにゃくはここで買うたんだと思います。




ヒバ食品の「おばいけ風さしみこんにゃく」

*ヒバ食品の「おばいけ風さしみこんにゃく」

この記事を書くまで写真はあったけどどこで買うたか覚えてなかったんですよねぇ。

近所の万代とライフには置いてないのは確実なんで、書くとなってツイッターを見返したりしておそらくマルナカで買うたんじゃ無いかと推測しております。

表の写真は撮ったんですが、裏のメーカー名とかを撮り忘れててネットで探してやっと広島の庄原市にあるメーカーだと判明。

メーカーのサイトの商品ページによると販売価格は216円となってました。

ただ、普段別のメーカーのさしみこんにゃくを買うのが98円とかなんで、200円となったら手を出してない気がするんですよねぇ。

同じか100円ちょっとまでの値段だったから気楽に買うた気がするんです。

まぁ正確な値段は分からんってことでお許しを。


この日食べたかったイカ納豆用にとイカの刺身を買うたんですが、それがマルナカやったか地元のスーパーやったかも忘れてしまいました。

ただ、高級やと認識してる剣先イカがスルメイカと変わらんくらいの値段やったんで剣先の方を398円くらいで買った印象が残っております。



170617dinner.jpg

*早めの晩ご飯

・剣先イカのお造り

・イカ納豆

・もずく

・おばいけ風さしみこんにゃく

・ゴボウのきんぴら(惣菜)

・小松菜と薄揚げの煮物

・冷や奴

・じゃがいも抜きの肉じゃが

・水菜と塩昆布のサラダ


料理としては菜っ葉を炊いたんとジャガ抜き肉じゃがを作った程度ですかねぇ。

ところで肉じゃがって家庭料理ではめっちゃポピュラーですよね?

でも、私はほっとんど作った記憶がないんですよねぇ。

今回ふと食べたくなったんですが、作り方がパッと浮かばんかったですからねぇ。

ちょちょっと検索して牛肉、タマネギ、糸こんをてけとーに炒めて酒と味醂、濃口醤油に砂糖少々とほんだし少々で味付け。

作った記憶はないけどだいたいイメージ通りのモンが出来たんでヨシとしときます。

この日のメインであるイカ納豆にはちょうどうずら卵が手元にあったんでそれを全卵で使ってみました。

いつもなら鶏卵の黄身だけを入れるんですけど、白身の処理に困ることがあるんでね。

ちなみにうずら卵は、週末の宴会用に茹でた時に殻が剥きやすい用に少し古くしようと早めに買うてあったんです。

イカ納豆の味がどうこうってのはなく、いつも通りの味で満足しました。






で、タイトルの刺身こんにゃくなんですが期待せずに買うたらけっこう良かったんですよねぇ。

刺し身こんにゃく自体は万代でちょくちょく買うんですよねぇ。

あっさりしてるし、カロリーが低くて”デブの友”って印象がありますからねぇ。

ただ添付の酢味噌を付けるなり、ポン酢などを掛けるなりでも、表面がツルッとしててタレの味が乗りにくいんですよねぇ。

それで毎回1つずつに細かく隠し包丁を入れたりしてたんです。

それで今回の商品を手に取った時にパッケージにあった「ザラザラ、シコシコ、歯ざわりがたまらない!!」ってのに目が止まったんです。

あんまり期待せんと食べてみたんですが、今までのより明らかに食感がよくて確かに鯨のおばいけっぽく出来てましたわ。

今回の写真では上から酢味噌を掛けてますが、半分を別の機会に食べた時は酢味噌を小皿に入れてそこにちょいと付けて食べました。

そうすると余計に酢味噌が水っぽくならんで良かったですわ。

値段を覚えてないんですが、もし120〜130円くらいまでやったらまた買いたいなぁと思いましたわ。







*朝の体重:58.25kg。(まだ目標オーバーのままやがな。)

*今月の休肝日:6日(昨日は酒を抜きました。)
 
 
posted by えて吉 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

日清ラ王で今季初の「冷めん」

この週末は客人との飲み食いが忙しくて更新が出来ませんでした。

家宴会の様子は近いうちにアップする予定ですが、今日は今季初めての冷めん(冷やし中華)ネタをサクッとご紹介しておきます。

食べたのは3日のことなんですが、その何日か前にスーパーで日清ラ王「たれたっぷり冷やし中華ごまだれ」の5袋パックを見かけて買うてありました。

この日は昼間にタコライスを食べたんですが、そのレタスとトマトが余ってたからそれが使えると思って晩ご飯を冷めんにしたんです。

日清のラ王で今季初の「冷めん(冷やし中華)」

*日清のラ王で今季初の「冷めん(冷やし中華)」

具材は左から、実家の親父作のメンマ、キムチ、トマト、キュウリ、冷しゃぶ用の豚、レタス、もやし、紅ショウガです。

添付のゴマダレは確かに割とたっぷり入ってましたが、写真の後でもっと野菜を足したんでさすがに足らず。

ごましゃぶのたれを追加で掛けながらいただきました。

麺はパッケージに書いてある「まるで、生めん。」って売り文句に違わずほんまに生ラーメンのようでしたわ。


野菜タップリでそれなりに食べ応えもあって良かったですわ。

これから暑い時期には残りの4袋が活躍してくれることでしょう。







*朝の体重:57.50kg未満。(正確な数値は不明。確実に理想値クリア。)

*今月の休肝日:4日(週末はよう飲んだけど、もう1日飲んだろう。)
 
 
posted by えて吉 at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

急に食べたくなって「タコライスチーズヤサイ」

今日、急に食べたくなって作ったタコライスチーズ野菜についてさっそくご紹介します。

讃岐うどん巡りの翌日なんで疲れが残って朝からだらだらしてたんですが、買わんとあかんもんがあったんで昼過ぎに近所のスーパーへ。

するとしっかりしたサイズのレタスが1玉98円と安かったんですよねぇ。

レタスの使い方として、私の場合トップに浮かぶのはサラダじゃないんですよねぇ。

一番最初に浮かぶのが今回のネタである「タコライスチーズヤサイ」なんです。

今日もレタスの値段を見るなり

「(レタス)安いなぁ・・・。買うたとしても使い道はタコライスくらいかなぁ・・・」

なんて思ったんです。

いつもなら他にあんまり使い道が浮かばんから1玉は多いから買わんとこってなって終わりなんですが今日は違いました。

冷蔵庫にだぶついてるトマトがあるのを思い出したら、無性にタコライスが食べたくなったんですわ。

レタスを持て余すかもしらんとは思いましたが、もうタコライスが頭から離れなくなったんで行っちゃうことに。

肉コーナーで合い挽きミンチのパック(350gくらい)も買うて家に帰ったらさっそく調理開始。

メキシコ料理のタコスやったらミートソース?部分は肉だけなんかもしれませんが、あんまり肉々しいのは重いのでタマネギ半個、ピーマン2個、エノキ少々を加えることに。

タコシーズニングは少し前に余裕を持って買うて来てありました。

ニンニクと一味、オリーブオイルを炒めて香りが立ったら、細かめに刻んだタマネギ&ピーマンを加えて炒めました。

軽く塩コショウ塩コショウをしてエノキも加えたらいよいよミンチを投入。

しっかり炒めて、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、タコシーズニングを加えました。

ここから本場のメキシコ人が見たら怒られそうですが、まず赤ワインと水を加えました。

さらにトマトケチャップとウースターソースを加えてご飯に合うように少し甘みをプラス。

しばらく煮詰めたらタコミートが完成。


サルサソース代わりに冷凍のトマトキューブ2個を解凍して、そこにミートソースに使ったタマネギとピーマンのみじん切りを少しだけ加え、唐辛子とタバスコをぶち込んで再度加熱。

タコミートが出来る少し前に電子レンジでご飯をチンして、皿に盛ったらその上にチーズを乗せて、タコミートを広げました。

その上にたっぷりのレタス、刻んだトマト、サルサソース代わりのトマトソースを掛けたら出来上がり。



急に思いついて「タコライスチーズヤサイ」

*急に思いついて「タコライスチーズヤサイ」

食べる時は野菜とご飯や肉部分をしっかり混ぜ合わせて一体になったところで食べるのがいいですねぇ。

全体をぐちゃぐちゃに混ぜてしまうとあまりにも見た目が酷くなるんで、何分の一かずつに分けて混ぜましたけどね。

ちなみに写真のレタスは一応撮影を意識して軽く盛りましたが、刻んだレタスが余ってたんで食べ出してからはもう一掴みほどがばっと上から追加してやりました。

今回はミート部分の味付けが気持ちあっさりしてたんで、野菜が大量になるとちょっと味が薄く感じましたね。

暑くなってきてこういう料理が美味く感じますわ。




タコミートはまだ2〜3回出来るくらい余ったんで、バットに広げて冷凍してやりました。

これで次からは楽ちんにタコライスが食べられそうです。






*朝の体重:正確な数値不明。(おそらく58kgをちょっと越えてる。)

*今月の休肝日:1日(一昨日は酒を抜いたけど、今日も休肝日するぞー) 
 
 
posted by えて吉 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

残り物の野菜処理に「コンビーフカレー」

ちょっと前に冷蔵庫の残り物野菜を使うために作ったカレーをご紹介します。

作ったのは5月の21日なんですが、前日の夜に北関東のドライブ旅から帰ったばかりで心身共にヘロヘロでした。

買い物に行く気もなく、冷蔵庫に残ってる野菜類を食べきるためのカレーを作ることにしました。

メインの肉気は煮込み時間が短時間で済むコンビーフを使うことに。

子供の頃から家族でキャンプに行った時に煮込みを短く済ませたい時はコンビーフを活用してたんですよねぇ。

残り物処理のカレーに使った材料

*残り物処理のカレーに使った材料

なすび一本、まいたけとしめじ、ピーマンにゴーヤーなどが食べ切り対象。

そこにタマネギを繊維に直角にスライスしたもんとトマト缶をプラス。

カルダモン、クローブ、シナモンなどを油の中でじっくり加熱してからニンニクを投入。

ニンニクの香りが立ったらタマネギを加えてきつね色になるまで炒めてトマト缶を加えました。

トマトを潰しながら水気を飛ばしてやりました。コンビーフを加えてからクミンとコリアンダーのパウダーとターメリック、一味などを加えて残りの野菜を投入。

残り物処理の「コンビーフカレー」

*残り物野菜をぶち込んだ「コンビーフカレー」

ご飯はタイ米かなにかの長粒種の米があったんでそれを炊きました。

この米も1年以上手元にあって、最初はお客さん用に買うたんですが、もう人には出せないんでこの日のカレーに使ってみました。

盛り付けた上からは冷凍してあった刻んだシャンツァイ(香菜)を散らしてやりました。

ごはんは控えめにしてカレーをたっぷり食べるようにしました。

トマトの割合が高いせいかけっこうあっさりしたカレーに仕上がってましたわ。










*朝の体重:57.95kg。(そんなに食べてないつもりやけど、余裕ナシ。)

*先月の休肝日:9日(目標は達成出来んかったけど、ペースが非常に遅かったからここまで行って満足。)
 
 
posted by えて吉 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

手間を掛けずに品数たっぷりな晩ご飯

和食中心に毎日ある程度料理をやってるとおかずがええ感じに回るんですが、実際にはなかなか厳しいんですよねぇ。

今週なんて旅行から帰って食材はある程度補充したというのに休肝日のせいで手抜きが多くて毎回単品食いみたいな食事で全然繋がらないんですよねぇ。

料理したモンをちょっとずつ食べて、翌日以降に残り物があると当日はメインとあと一品くらい料理したら満足行く献立になるんですけどねぇ。

そんな訳で、ええ感じに残り物があった日の例をご紹介。

ある程度料理しておかずのストックが出来たのが5月8日で、2本前にアップしたネタになります。

翌日は和歌山と京橋で外食し、10日は休肝日やったんで焼きカレーの単品食いで誤魔化しました。


11日にやっと残り物たちが活躍することに。

昼間に近所でお好み焼きを食べた帰りにそばのスーパー「サタケ」へ。

ぷっくぷくに太ったホタルイカを見たらつい食べたくなってカゴへ。

400円ちょいして一人で食べるには贅沢やったんで帰りに実家に寄って親父に半分お裾分け。

それともう一品アジのお刺身を買うたら十分な品数の晩酌となりました。




品数多めの晩ご飯

*残り物で品数多めの晩ご飯

・アジのお造り

・アジ納豆

・菜っ葉と干しエビの煮物

・ゆでもやし

・肉じゃが(オカンからのお裾分けの残り)

・ほたるいか ショウガ醤油

・ごーやーちゃんぷるー

・ネギミソ

・空豆 塩茹で

・わらび

・なすびのおひたし

全部で11品もあれば満足感大ですわ。


これくらい品数があればその種類の多さだけで大満足ですねぇ。

刺身を盛って、ホタルイカの目と口を取る程度でこんな晩ご飯が用意できたんは残り物おかずのおかげですわ。




*朝の体重:57.65kg。(まずまずやな。)

*今月の休肝日:6日(昨日も酒を抜きました。)
 
posted by えて吉 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

やっぱり定番の「ゴーヤーチャンプルー」は外せません

ここしばらく普段の家での晩ご飯ネタがアップ出来てなかったので行っときます。

今年の5月8日はゴーヤーの日やと認識出来たんで昼にゴーヤーチャーハンを食べました。

ゴーヤーといえば、”ごーやーちゃんぷるー”が頭に浮かぶんで、夜はその定番をメインにすることにしました。

この日は昼間におかんを羽曳野の道の駅まで連れて行って自分もいくつか野菜を買うたんでそれを料理。

久しぶりに野菜多めな献立になりました。





ゴーヤーチャンプルーをメインにした晩ご飯

*ゴーヤーチャンプルーメインの晩ご飯

・ゴーヤーチャンプルー

・なすびのおひたし

・インゲン豆 ごまだれ

・もずく

・わらびの煮物

・空豆

・茹でモヤシ

・肉じゃが(実家からのお裾分け)

・小松菜と干しエビの煮物


ごーやーちゃんぷるーにはいつものように島豆腐の代わりに厚揚げを使ってます。

味付けは塩コショウにほんだしをパラパラって感じであっさりして、最後に玉子を回し掛けてやりました。


なすびは半月にカットして湯がいてから水で冷まして、しっかり水気を絞りました。

インゲンは道の駅で買うたもの。歯応えがしっかり残るように茹でてしゃぶしゃぶのごまダレを掛けました。

もずくは酢のたれだけ自分で合わせました。

わらびの煮物は昼間にオカンが道の駅で買うてアク抜きだけしてくれたんを自分であっさり味に炊きました。

そらまめも道の駅で調達。お客さんに出す時はさやのまま焼くんですが、この日は邪魔くさくてサヤから出して塩茹でにしました。

もやしは塩茹でにしてドレッシングで。

肉じゃがは小粒の新じゃがを使って実家のオカンが作ったモノのお裾分けでです。

小松菜も道の駅で買うて、アミエビの干しエビと一緒に白だしでさっと炊きました。

肉っ気はそんなに多くないんですがけっこう食べ応えがあって、ごーやチャンプルーはちょっと残して翌日以降に回しました。







*朝の体重:58.25kg。(外食したからしゃあないなぁ。)

*今月の休肝日:5日(今日から連チャンで休肝日にするぞー)
 
 
posted by えて吉 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ドライブ明けで簡単に「釜玉ラーメン」

昨日は旅先から戻ったのが夜になったので更新をサボらせてもらいました。

今日は旅行を楽しんだ反動と運転の疲れががっつり残ってたので1日のんびりモードでした。

朝起きてからもしばらくはぼけ〜っと本を読んだりダラダラと。

7時過ぎには起きたんですがなにも食べんまま12時頃までだらけてました。

さすがに腹が減ったのでさっとシャワーをしてダシの用意さえも邪魔くさくて釜玉うどんを食べることに。

お湯を沸かしてる間にネギを切ったり玉子を用意してたら、冷蔵庫にだいぶ賞味期限を越えてる菊水の生ラーメンを発見。

うどんは冷凍してあったからそっちよりラーメンを優先することにしました。




手間をかけずに「釜玉ラーメン」

*手間をかけずに釜玉ラーメン

ネギを切るのも邪魔くさかったんですが、無しは寂しいんでそこだけ頑張りました。

玉子は実家から回って来たかなり高級なヤツが1つおったんでそれを使用。

タレは自家製の中華風醤油ダレを使い、貰い物の辣椒醤を添えました。

ピリ辛でめっちゃ美味かったんですが、腹が減っててガツガツ食べたらあっちゅう間に食べ終わってしまいました。







昨日は昼過ぎまで旅先でのんびりして1時40分に大阪に向かって出発。

全部高速道路を使ってガンガン走りました。カフェイン系のドリンク剤まで入れて、食事は途中でおにぎりを1つと小さな甘い物を補充しただけ。

あとはちょくちょくトイレ休憩を挟む程度でひたすら走りまくって、7時7分に車庫に到着。

5時間半けっこう気合いを入れて走って、家までの走行距離はジャスト500kmでした。

ちなみに4泊5日での総走行距離は1860km。



ざっくりしたルートを書いておくと。


初日(5/16)は大阪を6時20分に家を出て、東京まで移動して15時46分に車を羽田空港の駐車場へ置きました。

5/17は6時40分に羽田空港を出て東京アクアラインで千葉を目指しました。

7時5分にうみほたるに着いたら、そばを食べてからしばらく車内で仮眠。

9時22分に走り出して、千葉へ。房総半島を南下して12時27分に洲崎灯台へ。

15時38分に勝浦のホテルに到着。この日は179kmしか走らず。

5/18は7時18分に宿を出て9時56分に宿を出発して、9じ56分に犬吠埼に到着。

その後銚子から霞ヶ浦を目指して、日立市に向かうも宿が見つからず手前の水戸に泊まることに変更。

15時11分に水戸のホテルに到着。この日の走行距離は227km。

5/19は8時5分に宿を出発して、国道6号線をひたすら北上。

福島県に入って少し前まで通行禁止だった原発事故による帰宅困難地域を通過。

そこを抜けて国道114号線に入って福島市を目指すことに。

走り出してしばらくすると関係者以外は国道114号線を通るなとの立て看板を見つけて福島行きを断念。

急遽予定を変更して、大阪方面へ帰りつつ移動することに。

13時10分に福島を出て高速をいくつも乗り継いで東京へ。

予定してなかったけど行きと同じように羽田空港に着いたのが16時34分。走行距離は442km。

最終日は最初に書いたとおりです。

事前には房総半島へアクアラインで渡るっていう目的だけを設定してましたが、終わってみれば東北にも少し入りましたがほとんど北関東ドライブ旅行って感じになりました。

房総半島と茨城県はまったく土地鑑も無く新鮮味のあるドライブになって楽しかったですわ。



*朝の体重:57.80kg。(旅で好き勝手飲み食いしてこれならラッキー。)

*今月の休肝日:4日(今日は休肝日。だいぶペースが厳しいぞ。) 
posted by えて吉 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ゴーヤーの日なんで「ゴーヤーチャーハン」

今日は5月8日の語呂合わせで「ゴーヤーの日」なんですよね。

ブログを始めた頃はこの日を意識してネタ料理を作ったこともあるんですが、ここ最近は過ぎてから気づくことが多いかも。

ゴーヤー自体はけっこう好きなんですが、自分の感覚では真夏の食べ物って印象があるんですよねぇ。

そうすると沖縄なら違うかも知れませんが、この時期はまだちょっと旬には早いんですよねぇ。

まぁ最近は平気でほとんど1年中大阪のスーパーでも見かけるですが、やっぱり夏のモノは夏に食べたいなぁと。

そんな訳で最近はあんまり無理にゴーヤーの日にゴーヤーを食べてませんでした。

ただし、今年は昨日たまたまスーパーに行った時にゴーヤーに目が止まり、翌日のゴーヤーの日を思い出したんです。

今日もスーパーに行ったら売場の目立つとこにゴーヤが並んでて、おまけに店内のアナウンスでもゴーヤーの日をPR。

ここまでタイミングが合えば、ゴーヤーを食べとかんとあかんやろって気に。(^_^;)




とりあえずカゴにゴーヤーを入れて他にも少し食材を買うたら家へ。


買うた時はどうやって食べるか決めて無くて、



 「季節の初回はやっぱり定番のゴーヤーチャンプルーかなぁ・・・?」


ってくらいのことを考えてました。


朝から何も食べて無くて腹ペコやったんで家に帰るなり昼ご飯をどうするか考えたんですが、ふとゴーヤー入りの焼き飯を食べようと思いつきました。

ゴーヤーの1/4ほどをカットして半割に。

中のワタと種をスプーンでくり抜いて、縦に細く切ってからさらに細かく賽の目にカット。

冷蔵庫にあった玉ねぎ半個はやや粗めに刻んでやりました。

肉っ気はおにぎらず用に食べてる鮭フレークを使うことに。


最初味付けは和風で行こうかと思ってたんですが、急に気が変わってニョクマム(魚醤)を使うことに。

エスニックっぽく行くならってことで、最初にフライパンに油を引いて、チューブのニンニクと粉の唐辛子をバサッと投入。

フライパンがあったまって来たトコロで玉ねぎを投入。


タマネギがある程度透明になったところでゴーヤーを加えて、しばらく炒めました。

下味は塩コショウを振って軽めに付けておきました。

具材を端に寄せて溶き卵を流し込んだらご飯も投入し、そこにさらにシャケフレークをプラス。


しばらく炒めたらニョクマムを回し掛けて味付け。

一昨日香菜(シャンツァイ)を刻んで冷凍したヤツを使い切ってしまってたのが残念でした。

パクチーの代わりに普通の青ネギだけ散らしておきました。



5月8日のゴーヤーの日に「ゴーヤー炒飯」

*ゴーヤーの日に食べた「ゴーヤーチャーハン」


味の方はちょっぴり魚醤を掛けすぎたようで、塩気がキツメになってしまいました。

あと、そもそものご飯の炊き加減が柔らかめやったんで、パラッとしたチャーハンて言うより、家庭のおかんが作る焼き飯って感じでしたけどね。

それでもシャクっとしたゴーヤーの食感が面白いし味としても鮭と魚醤はよう合うて美味かったですわ。

残りのゴーヤーやどうやって食べましょうねぇ。

チャンプルーをやる時に島豆腐の代わりに使う厚揚げを買うてあるんでチャンプルーならいつでも出来るんですけどね。



何年かぶりにゴーヤーの日に乗っかってしまいました。






今日は朝イチでオカンの運転手をしとりました。

まず最初に会社の用事で取引先の銀行へ。

その後、昨日から頼まれてたんですがオカンを乗せて羽曳野の道の駅へ。

ぜんまいを買いたいってことで、あるかは分かりませんでしたが、本人の納得する安さで並んでて良かったですわ。

他にも地元のスーパーより安い野菜や花をけっこう買い込んでたんで、連れてった甲斐がありました。


ゴーヤーの焼き飯を食べた後、私も買い込んだ野菜を何品か下ごしらえ。

今日はちまちまと小鉢を並べて野菜多めの晩ご飯が食べられそうですわ。








*朝の体重:58.20kg。(昨日とまったく一緒。(T_T))

*今月の休肝日:2日(昨日は酒を抜きました。)
 
 
posted by えて吉 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ドライブ後にしてはマシな晩ご飯

普段の晩ご飯ネタが少ないのでドライブの後にしてはそれなりの品数になった日のネタをご紹介。

ドライブに出かけたのは4月の19日で目的地も決めずに国道176号線を走り出したら結局鳥取まで行ってしまいました。

帰りは高速を使ったんですが思ったより早い4時前には家に帰り着きました。

ドライブの後ってけっこう疲れてたりするから晩ご飯がええ加減な内容になりがちなんですがこの日はけっこうマシでした。

前日までに作ったモノが残ってたり、貰い物があったおかげで品数は稼げましたが料理自体はそんなにしてないんですけどね。






とりあえず写真をご覧下さい。







ドライブ後にしてはマシな晩ご飯

*ドライブ後にしてはマシな晩ご飯

・牛肉とブロッコリー、アスパラ、エリンギの炒め物(ポン酢味やったような気が・・・)

・小松菜と薄揚げの煮物

・アジ納豆

・アジのたたき

・アスッコのおひたし

・ゴボウサラダ(惣菜)

・かぶらずし風の麹漬け(実家の親父作)

・白和え(惣菜)

・花ワサビ?(葉わさび?)の醤油漬け(親父作)

・自家製塩辛(親父作)


家に帰って用意したのは、アジのお造りをを刻んで納豆とたたきの2種類で食べられるようにしたのが1つ。

鳥取の道の駅で見つけたアスッコとかいう菜っ葉を湯がいたこと。

茹でてあったアスパラやブロッコリーと肉をてけとーに炒めたくらいですかねぇ。

親父から3つもアテをもうてたんで品数が稼げて助かりましたわ。

残り物もあったし、出先で野菜も買うてたし料理せんとあかん状況やったんが良かったですね。

うちの近所にはほとんど食べるとこがないからドライブの後で外食しようって思っても移動せんとあかんのがツライとこです。

この日のように家で手間を掛けずに用意するのが一番ええんでしょうねぇ。




*朝の体重:58.20kg。(ちょっとオーバー。)

*今月の休肝日:1日(今日は四の五の言わずに休肝日!!)
 
  
posted by えて吉 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

久しぶりにヌードルメーカーで麺作り

今年の冬場は体重の管理があんまり上手く行かず朝うどんが食べられない日が多かった印象です。

そのせいで最後にヌードルメーカーを使ってから長らく在庫が冷凍庫にいてました。

その在庫も引っ越し前には片付けたんですが、新しく在庫を抱える訳にはいかんので麺作りはしばらく自粛。

前の家の台所ではヌードルメーカーと炊飯器を並べてたんですが、今の家に来てから炊飯器はご飯を炊く時だけ収納から出してくることに。

うちの家ではヌードルメーカーの方が使う頻度が高いやろうとそっちだけを台所に常設?することしたんです。




何ヶ月かぶりにヌードルメーカーを作ることにしたのは4月の26日です。




麺を作る時に粉をふるうモンとか、バット類、うどん粉の場所が変わってちょっと容易に戸惑いがありましたがなんとか段取り。

ちなみに今回のうどん作りの粉の配合はこんな感じです。


丸香丸特雀400gー6g、片栗粉25g、だんご粉25g、薄力粉50g+6g、水200ml、塩5g

こね時間6分、終了1分前に10分ベンチタイム。

丸香丸特雀って粉がちょうど終わりで、ちょっとだけ足らなかったんでその分6gは薄力粉に。




久しぶりに動かしたフィリップスの「ヌードルメーカー」

*久しぶりに稼働させた「ヌードルメーカー」

出だしから麺肌はきれいやったんですが、写真を撮った部分はちょっとだけ麺の表面がギザギザしてしまってます。

今まで何回かうどんを作ってますが、途中でカットして1食に分ける玉取りにはいつも苦労してました。

でも今回は久しぶりやと言うのに割といい感じに小分け出来ましたわ。

大きすぎる玉を作ってしまうと、よっぽど体重に余裕がないと食べられんようになって困るんですよねぇ。

4つだったかはすぐビニール袋に入れて冷凍庫へ。

最後の130gはすぐ食べるためにたっぷりのお湯で湯がいてやりました。

ただ、この時にタイマーのスイッチを押すのを忘れたせいで正確な茹で時間は分からずです。



久しぶりに作った生うどんは「釜玉うどん」で

*久しぶりに作ったうどんは「釜玉うどん」で

だしを作るのがめんどくさくて釜玉うどんにしときました。

出来上がったばかりの麺は表面は釜揚げでもまったくフワッとしてなくてスッキリ。

食感は”硬い”とまでは言いませんが、かなり固めではありました。

だいぶ前にええ配合が見つかったと思ったことがありましたが、ここ何回かは固いんですよねぇ。

次に作る時は思いきって薄力粉を2割以上加えてみましょうかねぇ・・・。






 
*朝の体重:57.95kg。(余裕ナシ。)

*今月の休肝日:0日(今日は酒を抜きます。)


 
posted by えて吉 at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

今日は仕事をしてました

今日は平日ですが世間の人は今日・明日も休みにしてGWを楽しんだりしてはるんでしょうか。

私はというと普段はヒマヒマですが前のマンションが売れてくれたおかげで昼から仕事をしてました。

仕事って言うても、周旋屋から契約書やら手付けを受け取ってから、手付け金を即銀行に入金したり、決済の時に必要な印鑑証明書を上げに行ったりした程度ですけどね。(^_^;)

そんな用事を終えて家に戻った時には腹ペコやったんで簡単に昼ご飯を食べることに。

昨日の晩ご飯で食べたスーパーの惣菜コーナーで買うたナムルの残りがあったんでビビンバを作ることに。

ナムル自体がちょっと少なめやったこともあって目玉焼きを添えてやることに。



昼ご飯に食べた「ピビンパ」

*昼ご飯に食べた「ピビンパ」

目玉焼きは写真の奥の白いヤツですが、片面を焼いたらひっくり返して裏面も軽く焼いてやりました。

黄身はトロトロ状態ですけどね。

写真を撮ったら、ちょろちょろっと焼肉のたれを掛けてから全体を良く混ぜてから食べました。

飲みが続いてたんですが、先月のことはもう忘れることにして、今日も飲んでやりました。

なかなか美味かったんですが、ご飯の量が少なく全体に食べ応えがなかったのだけはちょいと残念です。

2時過ぎに食べたんですが、早い目に晩ご飯にせんと持ちそうにないなぁって印象ですわ。








一昨日は神戸のツレが5時前にはうちに到着。

そこから12時頃までダラダラと飲み食いを続けました。

翌日ツレが帰ってからは身内で宴会の予定があったんで、うちの身内にしては珍しく電車で奈良市内へ。

そこで昼ご飯を食べてからその辺を散策したりお茶したりしてのんびりしてから家へ。

夕方になって酒も入ってたんで、昨日は更新をサボらせて頂きました。




*朝の体重:57.35kg。(飲み過ぎと食べたモノが少なめの両方で理想値クリア。)

*4月の休肝日:9日(目標に1日だけ届かず。)


posted by えて吉 at 15:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

食材を買い出して普段の生活へ

引っ越し前から含めてここ何日も家で普通の昼ご飯を食べてなかった気がします。

台所の片付けが一応終わったんで今日は昼前になってやっと食材の買い出しへ。

マンションの1階にはスーパーの「ライフ」が入っててもう何度か買い物をしてますが、今日は少し離れたところにある万代へ。

マンションの2階から陸橋?を通ってビルの外廊下や駐車場、マンションを繋いでまっすぐな通路が万代のそばまで続いてるんです。

買い物に行った時にちょうど小雨が降り出したんですが、傘無しでもほぼ濡れることはなかったですわ。

スーパーではキャベツ、白菜、大根、白ネギ、きのこ類、ピーマンなどの基本的な野菜といくつかの調味料、小分けして冷凍するために鶏モモ肉に豚バラなんぞも。

ちょうど米が切れたんで5kgの袋も買うたら持ちきれんくらいの重さになりました。

米を買うことを見越してリュックで行ってたんですが帰りはかなりの重さでした。

ライフも万代も今まで生野で使ってた店舗より大型店で品揃えがええのはありがたいことです。

帰ってから買うた食材を冷蔵庫になおしたら空っぽやったのが少し埋まって落ち着きましたわ。

食材がなくて空っぽの冷蔵庫やと不安になるんですよねぇ・・・。



昼ご飯はさっそく買うて来た食材を使っててけとーな丼物を作ることに。

春キャベツ、もやし、豚ばら肉で簡単な中華丼にしました。

味付けはいつもなら創味シャンタンを使うんですが、今回は業務用の醤油ラーメンのスープの素を使いました。



170415chukadon.jpg

*何日かぶりに普段っぽい「中華丼」

キャベツは普通の並んでましたが、ちょっと高かい春キャベツにしてみました。

シャキシャキした野菜がたっぷり食べられてええ感じでしたわ。





IHコンロで炒め物をやったんですが、3kwあればかなり火力があるはずなのにスープがなっかなか沸かなかったんですよねぇ・・・。

フライパンはこの前買うたばっかりのIH対応のヤツやのになんででしょうねぇ・・・。

今日から今まで通りに料理を再開しようと思いますが、IHにはまだまだ慣れませんなぁ。



*朝の体重:57.85kg弱。(焼肉明けでこれならラッキーかな。)

*今月の休肝日:4日(今日は酒抜いた方がええけどなぁ・・・。)
posted by えて吉 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

残り物処理で肉気たっぷりな「麻婆茄子丼」

今日の昼のご飯をサクッとご紹介しておきます。

引っ越しが間近になってきてひたすら冷蔵庫の在庫処分をやっております。

そのため今日の昼は冷凍してあった「麻婆の素」を使うことに。

何日か前に食べ方を考えずに買うたなすびが冷蔵庫にあったんで、一昨日くらいからマーボの素とで丼にしようと決めてたんです。

午前中から用事で出かけて近場のあっちゃこっちゃを回って1時過ぎに帰宅

朝ごはんはツレ夫婦の喫茶店でホットとゆで玉子1つだけやったんですでに腹が減ってたまりませんでしたわ。

冷凍庫からマーボの素を出してみると普段私が使う分の3回分以上はあるように思いました。

電子レンジで解凍するために一旦は6割ほど取り出したんですが、そのままだったら残りはゴメンナサイすることになるなぁ・・・と。

それなら普段の肉の他の具材の割合からするとやたら肉多めになるけどとりえず全部使ってしまうことに。

3本あったなすびは賽の目にカットしてまず全体を炒めて油が回ったところで1/3ほど取りだして別の料理用に。

残ったフライパンに酒を注いでアルコールを飛ばしたら水を注いでマーボの素全量を加えました。

全体の嵩を抑えようと思って汁気を少なめにしたんですが、麻婆の素は普段の”素少なめ”の使い方に合わせて味が塩辛め。

そのままではちょっと辛すぎたんで、少し水を加えて調整。

最後に片栗粉でキツメにトロミを付けたら出来上がり。

パックのご飯は150g入りのかなり小ぶりなヤツにしておきました。



残り物処理で肉っ気たっぷりな「麻婆茄子丼」

*残り物処理で肉気たっぷりな「麻婆茄子丼」

よそさんが作ってる麻婆豆腐とかだとほとんど挽肉でミートソースみたいなヤツもあるんで、これでも大して肉気が多くは見えないかもしれませんねぇ。

私は肉っ気は風味付けとか、旨味、ダシ代わりってくらいの認識なんで普段はほんのちょっとでええんですよねぇ。

ちなみに作り出す時はご飯を控えて具はたっぷり盛り付けて全部食べ切るつもりでした。

ところが出来上がってみたら一気に食べるには具が多すぎるなぁと。

そこで中途半端に残すと捨てることになりそうやったんで、もう1回丼出来るくらいの量で残しました。

なので写真のマーボナス丼は私の完成予想図よりはちょっと全体に量が少なくなっております。(^_^;)

いつもとだいぶ雰囲気が違いましたが、美味しくいただきました。





昨日酒を抜いたんで辛かったんですが、今日は2連チャンで休肝日に。

残り物処理でご飯モノを食べておきました。

あと3日間、もう晩ご飯は外食で済ます予定です。食材を買うとどうしても残るんで朝昼で在庫を吐きつつ夜は料理無しってことに。

これで明日は台所に残ってるモノをかなり箱詰め出来そうです。

外食する以上飲みは我慢出来んので今日酒抜いた訳ですが、残り物処理を優先&外食となると体重のキープがしんどくなりそうですなぁ。

当初は今月だけ休肝日の目標を下げてええかと思ったんですが、一応今日頑張ったんでほどほどのペースは維持出来そうですわ。









*朝の体重:58.00kg。(目標ジャストで余裕ナシ。)

*今月の休肝日:2日(昨日は酒を抜きましたが、今日も無し。)


 
 
posted by えて吉 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

久しぶりに家で「きしめん」

19日の朝は家で久しぶりに「きしめん」を食べたんでサクッとアップしておきます。

きしめんって一応スーパーでも見かけるんですが、普段はあんまり視界に入ってこない印象があります。

やっぱり和の麺では私にとっちゃうどんがほとんど。そばは一応選択してとしてあるけどめったに食べたくはなりませんねぇ。

きしめんはそんな蕎麦より私には遙かにマイナーな存在ですわ。

そんなきしめんですがしばらく前に麺類の売場でふと目が止まったんですよねぇ。

茹でたきしめんが袋に入ったヤツなんでごく安モンなんですが、売場でもマイナーやからか安うどんの倍くらいしてました。

ゆで麺にしちゃちょっと高いかなぁと思ったんですが、気が向いた時に食べられるように1袋だけ買うて冷凍してました。

何回か書いてると思いますが、この冬は今までより体重の管理が不調でなかなか麺類が食べられないんでしばらく冷凍してました。


19日もあんまり朝の体重に余裕はなかったんですが、冷凍庫の在庫消費に励んでる一環で食べてしまうことに。



久しぶりに家で食べた「きしめん」

*久しぶりに家で食べた「きしめん」

白だしに日本酒とみりんを加えたダシにわかめ、天かす、ネギ、水菜を具にしました。

ツルツルした麺の表面の食感が良くてなかなか美味かったですねぇ。

うどんやと袋麺はいかにも安モンを食べてるって気になるんですが、きしめんは全くそんな風に感じないのが不思議です。





冷凍庫の整理では今朝食べたおにぎらずで、おにぎらず用に作って冷凍してあったかやくごはんを食べ切りました。

白ご飯もあと一食になりましたが、ここからもう一度ご飯を炊くと引っ越しまでに食べきれるか心配なんですよねぇ。

そこでここからは炊いたご飯をパックしてあるヤツを買うてしのぐつもりですわ。

米を炊いて、小分けに冷凍しとけば、パックご飯なんかいらんと思ってるんでなんかえらい贅沢に感じますけどね。

一昨日には3台ある冷蔵庫のうち、冷凍専用庫を空に出来たんで電源を抜きました。

だいぶ在庫が減ってきてるんですが、引っ越しまでにはなんとか無駄になるものを最小にしたいものです。






*朝の体重:57.70kg。(もうちょっと軽かったら気楽にモノが食えるのになぁ・・・)

*今月の休肝日:0日(今日は酒を抜きます。)

 
posted by えて吉 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

トマトポン酢の和風鶏ハンバーグと新しいぐい呑み

一昨日の晩ご飯に食べた和風の鶏ハンバーグをサラッとご紹介します。

鶏肉、なかでも鶏むね肉を使って野菜やキノコ類で嵩増ししたハンバーグはしょっちゅう作るんですが、今回はふと思いついてソースを初めてのモンにしてみました。

とはいえ、タイトルの通り細かいトマトとポン酢を混ぜただけなんですけどね。(^_^;)

最初は冷蔵庫に半分だけのトマトがあって、その食べ方を考えててポン酢でマリネ?しようかと。

でも、そうするとトマトを食べた後のポン酢がもったいないなぁと。メインの鶏ハンバーグに決めてからそっちもポン酢で食べると味が被るなぁとも思いました。

そしたら、料理の品数は一つ減るけど、トマトポン酢ソースって感じにしたらええんちゃうか?って思ったんです。


鶏むね肉は皮にはゴメンナサイして、身ぃだけを1/3枚分ほどやや薄めのそぎ切りにして、さらに細くカットしてから包丁で叩いてミンチに。

嵩増しには、えのきは小さめの束で一つ分くらいを細かく刻み、白ネギも縦に切り目を入れてから小口から刻んでみじん切りにし、野菜室に余ってたししとう5〜6本は種ごとみじん切りに。

片栗粉を適当に加えて、ほんだし、塩、醤油を加えて下味にしてやりました。

鶏肉があまりにも少ないんで、玉子とかもっと繋ぎになるモンを入れんとまとまるかと不安になるんですがしっかりと混ぜたらなんとかなるんですよねぇ。

今回はさすがに鶏以外が多すぎて良く練っても全部を一つにするとちょっと割れそうでしたけどね。


それをフライパンでフタをしながらじっくり蒸し焼きにしてやりました。

片面が焼けてひっくり返してからは、もやしも上から加えて蒸し焼きに。






食卓全体はこんな感じになりました。







「和風トマトポン酢鶏ハンバーグメイン」の晩ご飯

*トマトポン酢の和風鶏ハンバーグ

・和風鶏ハンバーグ トマトポン酢ともやし

・壬生菜の漬け物

・キムチと切り干し大根の和え物

・鮭フレーク入り納豆

・わかめとオニオンスライス

・結び糸こんにゃくと竹の子の煮物




メインの和風ハンバーグのたれですが、細かい賽の目に刻んだトマトとポン酢を合わせて味見をした時はあっさりしてええ感じに思いました。

ただソースだけを味見した時は主になるものを勝手に濃ゆくて脂っこいモノをイメージしていたのかもしれません。

実際に鶏ハンバーグに載せて食べてみると両方があっさりしてるんでちょっと物足りませんでしたわ。

これが牛や豚の肉々しい普通のハンバーグやったら良かったんかもしれませんが・・・。

ハンバーグがサイズ的にかなりデカかったんで、同じ味じゃ飽きるかと思いカラシ醤油も用意してたんですが、個人的にはそっちの方が美味かったですわ。

2回カラシ醤油&1回トマトポン酢、くらいのペースで頂きました。


脇の小鉢のうち、キムチと水戻しの切り干し大根を和えたモノと結び糸こんの煮物は前日からの残り物です。

ちなみに竹の子は露地物?の出る時期ですが、安物の水煮の真空パックのヤツです。

新しい思いつきのトマトポン酢はやや期待ハズレでしたが、全体としてはなかなか良かったですわ。






そしてつい最近我が家の酒器に仲間入りしたのが料理写真の右下に移ってるぐい飲みです。





大阪錫器の「錫のぐい呑み 籐巻き(とうまき)」

*大阪錫器の「錫のぐい呑み 籐巻き(とう巻き)」

私は別れた元嫁さんにもうた同じ大阪錫器が作ってるチロリを10年以上愛用しています。

そして去年の春にはメーカーは不詳ながらも本物を錫器やと思ってるタンポも仲間入り

初めてのチロリをもらうずっと前から百貨店などで錫器の酒器は見てたんですが、どれもかなり高価で手が出なかったんですよねぇ・・・。

チロリをもうてかなり嬉しくて飲むのは燗酒ばっかりですが、それ以来ちゃんとお湯を沸かして燗を付けるようになったほど。

でも錫製の盃やぐい呑みは揃えようと思えなかったんです。欲しいけど”ちろり”や”たんぽ”ほど必要性が高くないというか・・・。

錫のタンポは熱伝導率が高くて燗付けが短時間で出来るっていう、”いちおう”理屈が立つって意味です。(^_^;)

欲しいのは欲しいけど、酒杯の類いはもともといくつかあるだけに、わざわざ錫の酒杯までは贅沢過ぎるように感じたんですよねぇ。

それをこの前ishさんと飲みに行ったとき引越祝いってこといただいたんです。

自分では買わんけど欲しい物をいただけるなんて純粋に嬉しい贈り物でした。


すぐ上の写真はプレゼントして頂いた日に家に帰ってさっそく使った時のものです。

昼から夕方までしっかり食べて、けっこう飲んでたので新入りのぐい飲みに挨拶だけってことで冷酒を注ぎました。

金属の器ってことで、口当たりがちょっと心配でしたが、予想外の口当たりでした。

口の部分が丸みを帯びてて非常に口当たりが柔らかったんです。

チロリなんかはずっと使っててもこうやって錫製品を口に当てたことがなかったんでちょっと驚きました。

初回は冷酒でしたが、後になって熱燗やったら唇が熱過ぎるように感じんのかなぁ?と別に心配が浮かびました。

私は「猫手」なんで熱いモノは持てませんが、それは胴に籐が巻いてあるんで大丈夫だろうと。

でも唇どうやろうと思いながら、一枚目の鶏ハンバーグの写真の時では燗酒を注ぎました。

ひれ酒を作る時のようにチンチンに沸いてはないですが、それなりの熱燗にしましたが全く問題なし。

これなら真冬に飲むようなかなり熱めの燗酒(飛切り燗)でも充分使えますわ。

今は巻いてある藤がまだ白っぽいですが、これからじっくり使い込んで行くのが楽しみですわ。

10年以上使ってる最初のチロリはちょっと馴染んだ感じの色になってるんでね。
 *2個目の中古のタンポは年季の入った渋い色です。




*朝の体重:58.20kg。(鍋食ってオーバーのいつものパターン。)

*3月の休肝日:10日(昨日酒を抜いてギリギリで目標クリア)
 
 
posted by えて吉 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

野菜たっぷり具だくさんな「あんかけ焼きそば」

18日は休肝日やったんで晩ご飯は嘘ビールでしのげるもので考えました。

野菜をたっぷり食べたい気分やったんで、あんかけ焼きそば(かた焼きそば)を作ることに。

麺は市販の揚げ麺では無く、焼きそば用の麺をフライパンで焼き付けることに。

あんかけの具には、キャベツ、もやし、ニラ、にんじん、豚肉、えび、イカ、貝などを使いました。

冷凍庫のシーフードミックスは引っ越しに向けて減らすのが目的でちょっと具が贅沢に。

海鮮が入ったんやったらせっかっくやと、普段だと皮剥いたりするのがじゃまくさくてパスしがちなニンジンも加えることに。

道の駅かどっかで買うたごくごく小さいヤツを1本だけスライスしてあらかじめ電子レンジでチン。

豚はバラ肉2枚だけを解凍してしよう。


味付けは創味シャンタンメインで割とあっさりした系統にしときました。





具だくさんの「あんかけ焼きそば(かた焼きそば)」

*具だくさんの「あんかけ焼きそば(かた焼きそば)」

フライパンに押しつけるようにして両面をやいた麺は、わざと皿の端に寄せ、野菜あんは反対に寄せて盛り付けました。


これは別にブログの写真用って意味じゃ無く、一部パリッとしてる麺をあんの水分でベチャッとさせないためでした。

もちろん真ん中あたりの麺はだんだん湿ってくるんですが、それはそれで美味いんですよねぇ。

あんと一緒になって柔らかいとこと、香ばしく焼かれたところ、食感の違う部分が楽しみたかったのでこんな盛り付けにしました。

ほんまは皿に盛り付ける前に包丁で4等分でもしておくと食べやすかったでしょうね。

横着して包丁を入れなかったんで、一体化した麺をほぐして食べるのがちょっと大変でした。

具の方は写真で6割強ってとこでしょうか。食べ出してしばらくしたら残ってた分も全部掛けて頂きました。

麺の方は大した量じゃないんですが、野菜がたっぷりやったおかげで食べ応えがあって大満足でしたわ。





今日の午前中はちょっと引っ越しの荷造りを進めました。

流し以外のトコに置いてる調理器具類のうち10日ほどだったら使わんで行けるってモンをいくつかに分けて箱詰め。

収納ケースが一つ余ってたんでそこにうどん粉だとか缶詰など常温で日持ちのするもんを詰めてやりました。

ほかにはベッドに下や足元に置いてるモンのうち捨てる物を別の一角に運んで固めたり。

台所以外の調理関係のクローゼットはだいぶ空(から)に近づいて来ました。

まだ10日以上あるんで、台所関係はあんまり箱詰めしにくいんが難儀なことですわ。





*朝の体重:57.90(余裕無いけどなんとか目標クリア)

*今月の休肝日:9日(ギリギリやけど、今日酒抜いてクリアするぞ〜)

posted by えて吉 at 13:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

煮物の流用で「牛すじ丼」

昼ご飯では”ぶっかけ飯”をよく食べてますが、煮物を流用したヤツが美味かったので自分のメモがてらアップしておきます。

最初はすじ肉と大根を濃口を使った煮物でした。それの再利用で厚揚げやゆで玉子を足して晩酌のあてにしました。

最後は煮汁も少なくなってきてたんですが、輪切りだった大根を小さな賽の目にカットして、再度新しい厚揚げをプラス。

酒の肴の時は厚揚げをそのままの形で煮込みましたが、最終回(16日)は丼物にするので最初にカットして煮込みました。

厚揚げを煮込む時間が短いんでカットした方がちょっとでも味が乗るかなぁとも考えました。



煮物を流用して「牛すじ丼」

*煮物の再利用で「牛スジ丼」

牛スジ丼というには、牛筋の量がちょっと少ないですけどね。

割合的には厚揚げが一番多くて、続いて大根、そして牛すじって感じでした。

色は濃いけど、味はそんなに辛くないです。煮汁を出来るだけ無駄にせんようにたっぷりめに掛けて頂きました。

おかずとして食べるには大根が煮えすぎに感じる柔らかさでしたが、こうやってご飯と一緒に食べるならちょうどええ感じでした。

ここまで転用して食べてやると煮汁の無駄もなく、ちょっとした達成感がありましたねぇ。(^_^;)








今日は朝イチで部屋の掃除を始めたんですが、ホースが破れて以来ビニールテープで補修して使ってた掃除機の本体までがアウトに。

マフラーを改造した車みたいに爆音を出すんですが、吸い込む力がほとんどなくイライラするばかりで全然はかどらず。

仕方が無いんで、急遽車で電気屋まで走って新しいのをゲットしました。

洋モンの掃除機だと何万もするみたいですが、掃除機ごときに高い金を出したくなかったので、5台限定で特売になってたヤツにしました。

帰ってさっそく掃除してみたら、壊れたのと同じメーカーでしたがグレードが上がったおかげかよく吸うし、吸うトコの動きも良くて買い換えのありがたみを実感。

荷物を増やさないために引っ越してから新しいのを買おうかと思ってましたが予定より早まってしまいました。







*朝の体重:58.60kg。(昨日よりさらに増えてもうた。)

*今月の休肝日:9日(残り物があるから今日はもう一日飲もうかなぁ・・・)
 
 
posted by えて吉 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする