2017年11月16日

在庫の古い素麺を食べてみたら

先月の後半はなんとなく手持ちの乾麺を消費しようって気分になった時期がありました。

夏場に買うた素麺や冷麺(冷やし中華)なんかを食べそびれたままになってるんで本格的な寒さになる前に食べ切ろうと思ったんです。

なーんて、書くとごく普通の流れに思えるんですが、私の場合は夏場に買うたモンってなレベルじゃ済まないんですよねぇ。

間違いなく先シーズン以上前からの持ち越しが食料ストックケースの中にはゴロゴロしてるもんで・・・。



半田手延めん「オカベの麺」

*在庫処理で選んだ半田めん

で、その中から今回選んだのは「半田手延めん オカベの麺」っていうそうめん。

徳島県の半田で作られる素麺は、かなり太めで素麺とは思えんしっかりしたコシがあって一目も二目も置いてるんです。

そうめんは麺類の中では苦手な方なんですが、半田めんはええ印象やったんでヒトから貰ったまま大事に置いてたら食べそれてたんです。

そうめんって一定程度寝かしたヤツは「厄上がり」とかいうて出来たてよりじょーとーやなんて話を聞くじゃないですか。

わざと寝かした訳じゃないけど、ちょっとくらい賞味期限越えてもええやろうって気分やったんですよねぇ・・・。

で、今回食べるに当たって賞味期限を確認したらなんと「2013年1月」。

まさかこんなに長いこと放置してたとは思いませんでした。

”ちょっと前に貰うたなぁ”とは思ってたんですけどねぇ。(>_<)





食べ方としてはもう涼しい時期やったんで”にゅうめん”で行くことに。





古いそうめんを「鶏となすびの煮麺」で

*鶏となすびの煮麺

白だしをベースにナスビと鶏を入れた煮麺にしました。

ガキの頃実家で煮麺を食べる時って、けっこう鶏となすびを入れることがあったような気がするんですよねぇ。

なんとなく昔の食べ方を思い出してやってみました。

ダシや具はけっこう美味しく出来たんですが、肝心の麺はというと、どうも時間が経ちすぎて品質が劣化してたようです。

茹でてる時からちょっとクセのある匂いがしてたんですが、茹であがったのを水で締めて温め直してもそれが抜けず。

全部用意してからやったんで、そのまま食べたんですがちょっと心配でしたわ。(結果的には問題なし。)

作ってはるメーカーの方には申し訳なかったんですが、健康に不安の出るものはこれ以上食べたくなかったので、残ってた一束はゴメンナサイしました。

ちょっと古いぐらいでも平気で食べるんですが、明らかに品質の低下を感じるほど放置したらあきませんねぇ。

自分でも決して嫌で食べなかったんじゃなくて、大事に置いてたら傷ましたって感じなんでかなり残念でしたわ。


賞味期限切れのもんを食べるたびに思うんですが、もうちょっと在庫管理をしっかりせんとあきませんねぇ。

今回は食べ物に対してほんまに申し訳なかったですわ。




*朝の体重:58.35kg。(ちょっと減ったけどまだ目標オーバー。)

*今月の休肝日:5日(昨日は酒を抜きました。)



posted by えて吉 at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

珍しく「かつ丼」を作ってみた

ご飯を決めた量で我慢するために丼物はしょっちゅうやるんですが、その中でもめったにやらない「カツ丼」を食べたんでアップしておきます。

丼物を食べるとしたら昼ご飯で、そんな時にわざわざ豚カツを作るなんてことはありえません。(^_^;)

前日に食べた一口カツが余って、その処理でやったんです。

というわけで、まずはかつ丼を食べるきっかけになった前日の晩ごはんから。


食べたのは10月18日のことなんですが、この日は旅行先から大阪に帰ってきました。

走ったのは350kmちょいで疲れはほどほどやけど、普通だったら外食で済ませるところ。

ところが、家に着いたのが4時半頃でそのまま外食するにはちょっと早すぎました。

一旦家に上がったらもう出かけるのは邪魔くさいんで、それなら節約にもなるからとスーパーの惣菜で済ませることに。




ドライブの後で惣菜だけの晩ごはん

*ドライブ後で惣菜を並べただけの晩ごはん

・ゴボウのきんぴら、玉子入りマカロニサラダ、ゴボウサラダ

・一口カツ

・ローストビーフ

・鯛のお造り

見事に惣菜オンリー。普段なら寂しい気分になりますが、長距離ドライブの後なんで家で食べるだけでも偉いってことにしときました。

ドライブ後の緊張感をほぐすためのアテとしてはこういう内容でも十分にアリでした。


出来るだけ小さめのパックを買うたんですが、さすがに多すぎたんで一口カツは2切れ残しました。

で、残ったカツって温め直してもイマイチなんでかつ丼にすることに。




残り物の一口カツで「かつ丼」

*残り物で珍しく「かつ丼」

ほとんど玉子丼の薬味にカツが乗ってるレベルですが・・・。

それでも食べてみると小さなカツの一切れでも「かつ丼食べてる」って気分にはなれましたよ。

全体としてかつ丼を食べたなぁ〜って満足感はないけど、気分だけ楽しんだってトコですね。

しかし、これをフルサイズのとんかつ一枚分でやったら、私には間違いなくしつこすぎるんですよねぇ。

ちょっと寂しいけど残り物処理でこれくらい食べるのが私には合うてるんでしょうな。






昨日まで3日連チャンで休肝日にして、やっと月10日ペースに戻せました。

肝臓さえ丈夫やったら毎日飲みたいもんにとっちゃ3日連続ってのは、ほんまにキツイですわ。

今日は夕方に身内で外食なんですが、昼間に近所のお好み焼き屋に行って一杯やっちゃいました。

反動で飲み過ぎんようにせんとあきませんなぁ・・・。



*朝の体重:57.80kg。(余裕無いのが続くなぁ・・・)

*今月の休肝日:4日(3日間キツかったぁ〜。)

posted by えて吉 at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

狙い通りに仕上がった「焼きビーフン」

普段は晩ごはんの後はパソコンをいじらんようにしてるんです。なんとなくパソコンをいじりすぎると寝付きが悪くなる印象があるからなんですけどね。

とはいえ、iPadなんかのデジタルモノはいじってるんで、あんまり差はないかもしれませんけどね。

昨日は珍しく寝る間際までパソコンの前におったんですが、そのせいなのか、寝付きが悪くなるっていう自己暗示なのか2時頃まで寝付けず。

やむを得ずクスリを飲んで寝たんですが、そのおかげで今朝起きたのはちょっと遅めの9時頃。

ちょこちょこ用事をやってたらあっちゅう間に11時を過ぎたんで、慌ててヒメの病院へ。

一時は1.8kgまで体重が落ちて心配してたんですが、最近はごくちょっとずつですが体重が増えて、今日は2.1kgだったかまで回復。

ただ今回はえらくムードが悪くて点滴の途中で暴れ出して短めに切り上げてしまいました。

ここ何ヶ月か週1回ペースで受けてるから慣れてきたかと思ったんですけどね。(^_^;)





朝から何も食べてなくて腹ペコやったんで、ヒメの病院が終わったあとで自分の世話をすることに。

朝の体重は正確な計測はなしですが、ギリギリ58kgを切ってる程度で余裕は無し。

あんまり食べられん時の定番ですが、ビーフンを食べることに。

業務スーパーの一塊を計量したら55gほどでしたわ。

それを短めの5分間だけお湯に浸けたら、ざるに上げて水気を切って乾燥させておきました。


その間に用意した材料は、キャベツ、白菜、タマネギ、もやし、ピーマン、しめじ。

キャベツの芯は薄切り、白菜の白いトコも細めに刻み、厚めのスライスたたまねぎとセット。

豚バラ肉2枚は細切りにして、合わせ調味料は、創味シャンタンにやや多めのオイスターソース、醤油、酒、紹興酒、隠し味の魚醤、オキアミの干しエビなどを電子レンジでチンして混ぜ混ぜ。

合わせ調味料は後で味をみて、味醂と酒を加えてたっぷりめに用意。

豚を塩コショウして炒めたところに、キャベツと白菜の芯、タマネギを投入。

しめじを加えてしばらく炒めたら、残りの野菜を投入して軽く炒めたらビーフンを投入。

上からたっぷりの合わせ調味料を注いで水気を飛ばしながら炒めて行きました。

野菜がええ感じになったところで、まだ少し汁気があったんで、ごく少量の水溶き片栗粉を加えて全体をまとめてやりました。

皿に盛り付けたら青ネギと紅ショウガをそえて出来上がり。


狙い通りに仕上がった「焼きビーフン」

*狙い通りに仕上がった「焼きビーフン」

食べてみたらまず味付けがほぼ狙ったイメージにドンピシャでご機嫌。

ビーフンにもけっこうしっかり旨味が乗っててええ感じやし、野菜の火の通り加減も自分の好みに仕上がってましたわ。

3口をほど食べたらmyblackmamaさんにもうたジョートーな辣油をプラス。

こうなると飲みたくなってしまい、思わずプシュッと行ってしまいました。


とはいえ、今月は休肝日のペースがだいぶキツいんで嘘ビールですけどね。


しばらくビーフンを食べてない印象がありましたが、今日のは自己採点でかなり高い出来に感じましたわ。







*朝の体重:正確な計測なし(58kgを僅かに切るレベルで、余裕ナシ。)

*今月の休肝日:2日(昨日は酒抜いたけど、今日も抜かんとしゃあないか。)
 
posted by えて吉 at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

吉野家で初めての「牛すき鍋膳」

今日は午前中に部屋の掃除をやって、洗濯物も干したんでええ感じにスタート。

その勢いでしばらく前に買うことに決めたドライブレコーダーを付けに行くことに。

オートバックスの中でも外車に対応出来るって言う規模のデカイ店へ行ったんですが、最近のイカレた事件のせいでドライブレコーダーが売れまくってて商品の棚は欠品だらけ。

割安で人気の機種はいつに入荷するかも分からんってことやったんで、ちょっと高めやったけどその場にあった機種で手を打つことに。

在庫がラスト2台で買えて良かったと思ったものの、乗ってるのがワーゲンのゴルフだと伝えるとピットに確認の上、取り付けは出来ないとの返答。

車のコンピューターの加減で、正規ディーラー以外触れないと。

だから商品を買うてディーラーで取り付け作業だけするように勧められたんで、ディーラーに電話して確認。

最初は自分らの扱うてるドライブレコーダーを付けて欲しいとか言うてましたが、ちょっと高めの工賃を払えば付けると。

ブツだけ買うたらすぐディーラーに移動。

作業時間を聞くと2時間半ほどって言われましたが、何回も行ったり来たりするのはアホらしんで、待つからやってくれと依頼。

朝から何にも食べてなく気持ち悪いほど腹が減ってたんで、時間つぶしを兼ねて昼ご飯を食べてくることに。

歩いて行ける距離にあんまり選択肢がなかったんで、すぐそばにある吉野家に行くことに。

牛丼が販売中止だった頃を除けば、吉野家で牛丼以外を食べようって気にはあんまりならないんですが、丼物より時間がかかるかと初めて「牛すき鍋膳」を食べてみることに。

知り合いが毎年シーズンに一度は食べてて、つい最近食べてはった記事を読んでたのも後押しになりましたかね。

まぁ、その記事を読んだ時は、ご飯抜きで昼酒のアテに食べてみよっかなんて思ってたんですけどね。(^_^;)




朝の体重が目標をオーバーしてたんで、ご飯は少なめでオーダー。




初めて吉野家の「牛すき鍋膳」

*初めて吉野家の「牛すき鍋膳 並」 650円

今まで頼む気にならんかった主な理由は牛丼が好きやからなんですが、もう1つ気になることがありました。

私は鍋系の具の野菜ってしっかり煮込んで柔らかくなったのが好きなんですよねぇ。

野菜炒めとかなら当然シャキシャキしてても美味しいと思うんですが、鍋はクタッとしたんがええんです。

どんな加熱方式は分かってませんでしたが、おそらく固形燃料だろう。

で、出て来たのはやっぱり固形燃料で、野菜を触るとまだ固い状態。

燃料がなくなるまでに煮えるか不安でこういう小鍋系を躊躇してたんですが、とりあえず出来るだけ煮込んでみることに。

こばやしさんの記事で読んで味がやや薄めとのことやったんで、ちょっと味を見てカウンターの醤油をちょっと足してみました。

私はおかずとご飯が別の定食スタイルの時って、おかずちょっぴりでご飯をもりもり食べてしまうんですよねぇ。

ご飯は自分で少なめにしてもうたんで、しょうがないんですが普通のペースで食べたら一瞬でなくなるなぁと。

そのため、ご飯を大事に温存しつつ、出来るだけ牛鍋の方を食べるよう努力。

そうすると濃ゆい味が口に広がるから冷や酒でも入れたくなって困りましたわ。

途中からは七味をたっぷりぶっかけて、牛丼時にあほほど食べる紅ショウガもちょいとぶち込んでみたり。

ご飯の少なさが自虐的でしたが、丼よりは多少時間を掛けて食事出来たように思います。

思ったより鍋自体に食べ応えがあって、酒の肴にしてもええかと思いますが、やっぱり吉野家に来たら牛丼が食べたくなるでしょうね。

久しぶりにじっくりメニューを見たら、明太子やらしらすおろしがあるんで、だれかとやさぐれた朝飲みなんかに使えんかなぁなんて思いながらお店を後にしました。


その後、家電屋をちょっと冷やかしたんですが、最近は物欲がなくてほとんど興味は湧かず。

ディーラーでのんびりするかと戻ってみたら、ほどなく作業が終わったと。

2時間半って聞かされてましたが、結局1時間ほどで終わったんじゃないでしょうか。

どんな時間の読みをしとるんやって気もしますが、早いのはありがたいんで黙っておきました。


ディーラーでの工賃は17000円近くして、本体も高めの3万オーバー、即付けるには仕方なかったとは言えほぼ5万ってのはなかなかの出費になってしまいました。

それでも付けようと思ってから先延ばしになってたのが、とにかく1日で付いたんでスッキリしました。

ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST6000d

 Amazonで今日の時点の値段は27.262円。うーん、持ち込みするならネットで買えば良かったかもですね。
 イラチで今日中にカタ付けたかったんでしかたないですが・・・。






*朝の体重:正確な計測なし(58.3〜4kgぐらいか。)

*今月の休肝日:1日(今日は絶対酒抜き。)


posted by えて吉 at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

久しぶりに名阪国道の「味のお福」のどて焼き

名阪国道の伊賀上野サービスエリアに隣接してるドライブイン風の食堂「味のお福」のどて焼きを久しぶりに買うたんでアップしておきます。

買うたんは10月3日(火)なんですが、この日は朝の11時後から愛車のゴルフの1年点検でした。

11時頃ディーラーに車を持ち込んだら、代車のポロを貸してくれたんで4時間ほど検査作業に掛かる間ちょいとドライブすることに。

まず外環沿いのディーラーから少し北に走って、信貴生駒スカイラインへ。

王寺のあたりまで走ってもまだ時間があったんでふと思いついて久しぶりにお福のどて焼きを買いに行くことに。

西名阪道から名阪国道に入ってしばらく走り「大内IC」で名阪上野ドライブインに入って方向転換。

大阪側に少し戻ったトコロにある「味のお福」へ。

直前に親父に電話したら奈良の家におるとのことで、どて焼きが欲しいか聞いたら欲しいって言うんで親父の分とで900円×2人前をゲット。

ディーラーに戻ったのが3時半ごろやったんでちょうどええ暇つぶしになりました。

自分のゴルフを受け取ったら帰り道にスーパーに寄ってちょこちょこっとアテを仕入れて家へ。







買うたばかりのどて焼きを含めてこんな食べ物で晩酌となりました。







久しぶりの「お福のどて焼き」等で晩酌

*お福のどて焼きなどで晩酌

・シマアジのお造り

・厚揚げの網焼き

・ミミガー

・味のお福のどて焼き

・貝割れ大根入り納豆

・イカの塩辛

・昆布の佃煮(実家の親父作)

・大根の葉っぱのキムチ(Sさんからの韓国土産)

・ひじきサラダ

どて焼きを温め直したんと厚揚げを焼いたくらいしか火を使ってませんが、品数はそれなりにあるんでけっこう満足の行く晩ごはんになりました。

シマアジはスーパーで割引になってたんですが、切り置きだとやっぱりだいぶ身がヘタってしまってましたわ。

キムチは韓国へ仕事へ行ってた東京のSさんからお土産で頂いたモノ。大根の若芽?って書いてましたが初めて食べましたわ。

どて焼きは相変わらずこんにゃくなどの混ぜ物のない牛すじオンリー。しっかり柔らかく煮込まれて上出来でしたわ。





翌日は昼間に実家の親父と元町にある佳景へ「昼酒」に出かけてました。


一杯入れておかげであんまり料理する気にならんかったので、またしてもスーパーの惣菜などで簡単に。

前日に食べたモノもほとんど残ってたんで同じような内容です。





盛り付けただけのアテで晩酌

・器に盛っただけのアテで晩酌

・魚の揚げ物

・イカの塩辛

・ミミガー

・大根の葉のキムチ

・ひじきサラダ

・どて焼き

昼にしっかり食べたんで量的には控えめにしておきました。







どて焼きのラストは休肝日を1日はさんで翌日の6日に食べました。





お福のどて焼きラストは厚揚げに

*どて焼きのラストは厚揚げに


・厚揚げのどて焼き掛け

・貝割れ大根

・大根の葉のキムチ

・ミミガー

・昆布の佃煮

・もずく

・納豆

・豆腐の吸い物


3回温め直したら柔らかかった身が崩れ始めてましたが、網焼きにした厚揚げにぶっかけて食べるにはちょうどでしたわ。

持ち帰りのどて焼きに900円と聞くとちょっと高い気がしますが、こうして3回しっかり楽しめたら値打ちモノですわ。






昨日は週末の宴会疲れでだらけてましたが、今日は午前中にまずはヒメを病院へ。

その後、部屋の掃除をやって洗濯物を干してと。

朝イチで洗ってヒメの病院から帰ったら炊けるようにセットしてご飯は炊きたてで玉子かけご飯を食べたら冷凍用に小分けにパック。

今日はちゃんと家事をやったって気になりましたわ。

どて焼きの記事を書いてると飲みたくなりますが、今日は休肝日にせんと今月の目標が達成出来ないんですよねぇ。






*朝の体重:58.25kg弱。(昨日は理想値クリアしてたのに、一発でデブに戻った。)

*今月の休肝日:9日(今日は酒抜いて目標クリアするぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

シーズンに一度は食べたい「空芯菜」

最近って野菜の季節感が失われてたいていのモノが1年中スーパーに並んでる印象があります。

そんな中でも空芯菜はいまだに季節感を失わないというか、夏場に限って見かけるように思います。

なんとなくこの夏は空芯菜との遭遇率が低かったような印象があるんですが、1回か2回はすぐ料理出来るタイミングでなかったために見付はしたけど買うのは断念。

結局シーズン中に食べたのは1回だけになったんですが、食べたのは9月9日のことです。

この日は昼間に新世界のバインミー(ベトナムのサンドイッチ)専門店に出かけてました。

天王寺公園の”テンシバ”とかいうエリアの農産物直売所を覗いたら空芯菜と生のキクラゲが並んでたので晩ごはんに食べたろうとお買い上げ。

それに加えて、天王寺駅の551の蓬莱で今までずっと避けてた餃子を買うてみました。

551のギョウザは冷凍なら生があるけど、店で作りたてを売ってるヤツは焼き餃子ばかり今まで避けてたんです。





空芯菜は毎度同じようにニンニクとサッと炒めてやることに。後はギョーザと惣菜を並べてよしとしときました。






今年もシーズン中に1度は「空芯菜」を食べられました。

*今シーズンも1度は食べた「空芯菜」

・空芯菜と生キクラゲのガーリック炒め

・レンコンのキンピラ(惣菜)

・551の焼き餃子

・鶏唐(惣菜)


空芯菜には買うたばかりの生キクラゲも加えてやりました。

味付けは鶏ガラスープの素に日本酒程度であっさりと。

餃子の温め直しはめったにやったことがないんですが、IHコンロで蒸し焼きにしたら火加減がキツ過ぎてちょっぴり焦がしてしまいました。

温め直しをほぼやったことがないんで、多少言い訳出来るかもですが、後日生餃子を焼いても最後の水分を飛ばすところで焼きすぎたんですよねぇ・・・。

ガスコンロと仕組みが違うせいか今までだったらまだ焦げるはずないと思ってたタイミングで焦がしてしまいました。(>_<)



空芯菜は食感を除けば特別な個性があるとは思わんのですが、季節に一度は食べたいと思うんで食べられて良かったですわ。





今日は午前中にまずヒメを病院へ連れて行って点滴をしてもらいました。

その時の体重計測ではまた少し減ってたんで、お医者さんに聞くと点滴を週2回に増やした方がいいだろうと。

ここしばらく忙しくて週1回でも無理して行ったほどですが、来週からは出来たら2回連れて行くようにしようかと。

一旦ヒメを家に連れ帰って、自分の食事を済ませてからまた車で出かけて会社の用事で銀行へ。

そこから八尾市役所に行って不在者投票。雨やったんで車で行きましたが、駐車場に入るまでにしばらく並び、入ってからも中が狭くてえらく混んでましたわ。

大阪市のころは区役所で済んだからそんなに困んかったし、チャリでサクッと行ってたんですが八尾になったら不便ですわ。

次から市役所に用事がある時はぜひチャリで行きたいモンですわ。

用事を昼間に済ませたんで、夜の飲み会に心置きなく行けます。






*朝の体重:58.15kg。(節制したつもりやのに微増。)

*今月の休肝日:6日(昨日は酒を抜きました。)
  
 
posted by えて吉 at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

残ってたモンで「カレー釜玉ラーメン」

今日の昼頃食べた麺をサクッとご紹介しておきます。

朝の体重は目標をちょっとオーバーしてたんですが、12時半から水道が止まることになってたんでその前になんぞ食べることに。

冷蔵庫の中が空っぽに近くて、残り一食の菊水のラーメンと最後の1個の玉子を食べてしまうためにカレー釜玉ラーメンにしました。



171019kamatamaramen.jpg

*カレー釜玉ラーメン

めんつゆに濃口をプラスしてカレー粉と一味を加えてミニ泡立て器でまぜまぜ。

溶き卵に茹であがった麺を絡めて天かすと青ネギを添えたら出来上がり。

ズルずるっとすすったらあっちゅう間に食べ終わってしまいましたわ。

この後、1時間共用部の電気が検査で止まってたんですが、それが終わってスーパーへ。

食べ切った玉子を補充せなあかんかったのに、それだけ買い忘れてしまいましたわ。







昨日は松本を朝の9時頃に出発して国道19号線で中津川へ。

数キロおきに道の駅が出てくるエリアがあったんですが、ほとんどをチェック。

中津川はishさんが栗きんとんを買いたいってことで立ち寄り。

私もネコの世話を頼んだ実家用に4つだけ買うて、そこからはサクッと高速で大阪へ。

ishさんは八戸ノ里駅で降りて貰い、そこからは申し訳なかったけど電車で帰って貰いました。

その後私が自宅そばのスーパーに着いたが4時半頃でした。

この3日間は初日に雨が降った以外はええ天気で、そのせいもあってか今回の運転では疲れがだいぶマシでしたわ。





*朝の体重:58.15kg。(旅行明けでこれくらいやったらラッキーやな。)

*今月の休肝日:5日(今日は酒抜かんとあかんのよねぇ・・・)
 
posted by えて吉 at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

焼豚(煮豚)の煮汁で「中華風鶏丼」

まだアップ出来てないグルコバ用に焼豚(煮豚)を作った時の煮汁を再利用した小ネタをご紹介します。


焼豚は豚の塊を表面を焼いてから煮汁で火を通したんですが、やっぱりこれじゃ焼き豚とは呼べないですかねぇ。(^_^;)

煮汁は、たっぷりの紹興酒、濃口醤油、味醂、酒、オイスターソース、砂糖少々、少量のニョクマム(魚醤)などに八角、五香粉、クローブ、ショウガのスライス、にんにく、白ネギの青いトコ、鷹の爪の輪切りなどを加えてしばらくことことと煮詰めました。

そいつで豚を保温調理してしばらく寝かせたら豚を取り出して煮汁だけを氷水でしっかり冷やしてやりました。

そうして表面に浮いた脂を丁寧にすくい取って仕込み完了。グルコバの現場にも煮汁をソース代わりに持って行きましたが一部は自分用に取り分けてありました。

グルコバが9/24で、家に残してた煮汁は26日になって再利用することに。


手元に鶏モモ肉があったんで、それとしめじ、マイタケ等を煮込んでやりました。

その何日か前には同じ煮汁で煮玉子のようなモンを作ってあったんでそれも添えたら中華鶏丼ぶりがサクッと完成です。





焼豚(煮豚)の煮汁再利用の「鶏丼 味玉付き」

*焼き豚(煮豚)の煮汁を再利用して「中華風鶏丼 味玉添え」

スパイスがだいたい共通してるから味の雰囲気としては自分の作る魯肉飯と似てました。

鶏を切ってさっと煮ただけやからすぐ出来ましたが、煮汁がしっかりしてるから美味かったですわ。

豚バラで作った脂の旨味効いたヤツもええですが、鶏でさっぱり風もええもんですわ。




今日は朝から昨日に続いて近所の整骨院へ。

月曜日からまた長距離でドライブ旅行なんで、ちょっとでも調子を整えるために2日連続で通っておきました。

ここんとこバタバタしてたんと、雨で洗濯出来ず洗濯機が満杯やったんで、洗濯だけ家でやってコインランドリーで乾燥だけすることに。

コインランドリーに出かけるついでに気になってた場所を確認したり、給油をしたり。

洗濯を済ませたおかげで旅行に持っていく服も十分やし、車に油も入れられて明後日の旅の準備も少し出来ましたわ。

あと気になるのは前線が停滞しててこっから先ずっと天気予報が悪いこと。

なんぼ運転好きでも何百キロかを出だしから雨のまま走り出すとなるとちょっと憂鬱ですからねぇ。

晴れ男やと思ってるんで、秋晴れの青空なんてムチャは言わんので出来るだけ雨が降らんで欲しいもんです。

せめて出来るだけ早めに現地に着くようにして雨の中を走らんで済むとええんですけどね。



 


*朝の体重:58.10kg。(あと一歩やったのになぁ。)


*今月の休肝日:3日(昨日酒抜いたから今日は飲みたいけどペース悪すぎるしなぁ・・・。(>_<))
posted by えて吉 at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

久しぶりにハウスのインスタント袋麺「好きやねん しょうゆ味」

昨日は朝の8時に茨城を出て成田空港経由で700km走って夕方の6時過ぎに大阪に帰り着きました。

茨城におった2日間がけっこう忙しくて疲れてたうえに、東京を抜けて名神高速に入ったところで工事渋滞があったりしたんで家に着いた時はボロボロでした。

今朝になってもその疲れが全身に残ってる感じで動きたくなかったんですが、ヒメの病院があったんで体にムチ打って出かけました。

朝メシ抜きで出かけたんですが、帰ってきた頃には腹ペコやったんでしばらく前に買うたインスタントラーメンを食べることに。

しばらく前に昔の醤油ラーメンっぽいヤツが食べたくなってハウスの「好きやねん 醤油味」を買うてあったんです。


朝の体重が大幅に目標オーバーやったんで、揚げ麺タイプのインスタントラーメンに躊躇する部分もあったんですが、あんまり考えたくなかったので行っちゃいました。

カロリーが400kcalほどやったらまぁええやろうと。

袋麺タイプのインスタントは色々具材を足して食べることが多いんですが、今回は昔ながらの醤油ラーメンを味わうって目的があったんで玉子を加えるだけにしときました。




IMG_4477.JPG

*「好きやねん しょうゆ味」

そのままで少し食べたら実家の親父が作ったキムチの素と称する辛いたれ?をたっぷり加えてやりました。

”昔ながらの醤油ラーメンを味わう”って言うてたんちゃうんか!!ってつっこまれそうですが・・・。(^_^;)

親父の辛いたれを使うのも楽しみにしてたもんでね。

最近は生めんみたいに戻るインスタントラーメンが多いですが、こういう昔ながらのくねくねしたラーメンもええもんですわ。





茨城では知り合いのSさんの高校生の娘ッ子を1人暮らし始めさせるための手伝いをしてました。

月曜日の夜に東京に到着して、翌日には日立市に走って家具付きアパートの鍵を受け取って、常陸太田市へ。

東京から運んだ荷物を降ろして、知り合いのトコに預けてある娘ッ子の荷物を引き取って下宿へ。

そこでしばらく待機して荷物を受け取ったり、各種の立ち会いをしたり。

私は娘ッ子の帰ってくる直前に下宿を出て宿へ。その夜は宿のそばで1人飲み。


翌日は娘ッ子が学校に行った8時過ぎからまた下宿に行って、家の中の片付けをあれこれお手伝い。

その後車で出かけてあっちゃこっちゃで生活に必要な物を買いそろえ。

荷物の受け取りもあったり、買うたモノを組み立てたり、物を整理したり。

夕方からはまた車で出かけて、娘ッ子の高校へSさんを送ったり、世話になった知り合いに礼に行ったり。

ちょこまかと市内を走り回って、下宿に戻って色々とチェックをして一応出切るだけのことはやったと確認。

この日はSさんと娘ッ子が向かう居酒屋で席は別でしたが私も食事を済ませて代行で宿まで戻りました。


昨日は6時頃に目が覚めて、8時頃には下宿へ。

顔を合わさないようにしてたはずやのに、Sさん以外に娘ッ子と娘ッ子の友達を乗せてそいつらの高校へ送迎。

これで時間が押してしまい、ちょっと焦りながら成田へ爆走。

朝メシは作って貰うたおにぎりを運転中にかじってしのぎました。

空港には結局十分余裕を持って着けたんで一安心。

そこから東京の中心部を通り抜けて名神に入って大阪を目指しました。

カフェイン系のドリンク剤は飲んだけど、疲れてるから運転が不安でしたが、たまたまヒッチハイクの兄ちゃんを乗っけたのが正解でした。

ヒッチハイクは初めてやったそうですが、そんなことをしてみようって思える子だけに話も豊富で大阪のうちの家のそばの駅まで乗せましたが疲れが紛れてこっちが助かりましたわ。

茨城にはもっと何日もおったような錯覚に陥るほどバタバタしてましたが、その分知り合いの役には立ったようで車を出した甲斐がありました。










*朝の体重:59.00kg。(目標を丸々1kgもオーバー。(T_T) そんなに食べてないと思うのになぁ。)

*今月の休肝日:2日(めっちゃ飲みたいけど、とりあえず今日は休肝日にせんとなぁ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

日清「ラ王 沖縄そば」をグレードアップ

さっき昼ご飯に食べたばかりの日清のカップラーメン「ラ王 沖縄そば」をご紹介します。

このカップラーメンは夏の始めにコンビニで見つけて買うてありました。

暑い時期に食べようと思ってたんですが、タイミングを外して気がつけば10月。

今日は朝から明日の家宴会用にラフテーとソーキをいっぺんに作ってたんでそれをプラスして豪華版にして食べることに。




日清「ラ王 沖縄そば」

*日清「ラ王 沖縄そば」

ラ王シリーズでもこの沖縄そばを食べるのは初めてです。




ラ王沖縄そばのノーマル状態

*ラ王沖縄そば ノーマル状態

薄っぺらいハムのようなラフテー?が入ってましたが、この状態ではかなり寂しいですねぇ。

このままで一口だけスープを味見しましたが、かつおだしの風味が弱くて沖縄そばのダシとしてはイマイチに感じました。







さて、こいつに自家製のラフテーとソーキを乗せたのがコチラです。








171007gradeup.jpg

*ソーキとラフテー、ショウガとネギも乗せてグレードアップ

ソーキたちがちょっと色薄く仕上がって地味めですね。

紅ショウガはほんまならもっとたっぷり乗せたかったんですが、沖縄そばが出来上がってから冷蔵庫から出したらほとんど残ってなかったんですよねぇ。

具としてはこれだけですが、ここに自家製のコーレーグースーをぶち込んで一味もプラス。

コーレーグースのベースの泡盛の香りが加わってグッと雰囲気が出ましたねぇ。

スープはしょぼかったけど、麺の方は流石のデキでした。

沖縄そばの独特の食感がよう再現されてるように感じましたわ。

インスタントラーメンの沖縄そばの出来としてはかなりレベルが高くてご機嫌に頂きました。





今日は朝からけっこうバタ付いてました。

たまりにたまった洗濯物をまず干して、明日の宴会のためにこの記事に登場させたラフテーの味付け。

その後は親父に頼まれて知り合いのとこまで軽トラックを借りに。

昼ご飯を済ませて、この後はもうすぐ昼酒に出かけることになっております。







*朝の体重:正確な計測なし。(58kgちょいかな。)

*今月の休肝日:2日(今日は飲みますよ〜。)
 
 
posted by えて吉 at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

名田庄の「じねんじょそば 乾麺」をたっぷりと

ここ何ヶ月か家や駅の立ち食い系やサービスエリアを含めてそばを食べる機会がちょっと多めに感じています。

別にうどん派からそば派に鞍替えするほどの変化ではないんですが、今までよりは頻度が上がってます。

そんな蕎麦食いネタのひとつしてサクッとアップしておきます。

8月の3日だと思うんですが、目的を決めずにドライブをスタートしたら結果的に福井の方まで出てしまい日本海沿いをしばらく走ってから帰ってくると言うルートになりました。

その途中福井県内のどっかの道の駅に寄った時に名田庄の「じねんじょそば」を知り合いのSさんにあげようかと思って買うたんです。

そこからしばらく先やったけどSさんと東京で飲む予定があったんで手土産にしようかと。少し前に福井でそばを食べて美味かったって聞いてたんが影響したんかもです。

売場には自然薯を使った同じようなパッケージのそばが並んでたんですが、1つは生麺か半生麺で、もう一つが乾麺と書いてありました。

生か半生の方は、賞味期限を見るとかなり短めで手土産にするには全く足りなかったので断念。

賞味期限に余裕があった乾麺の方を買いました。

買う時から分かってたんですが、原材料名の欄には、小麦粉、そば粉、自然薯、食塩の順で書かれてました。

含有量?の多い順に書くのがルールやから、それに従うと小麦粉が多いニセモノっぽいそばな雰囲気。

添加物とか嫌う人やから買うのは買うたけど結局持って行くのはやめにしてもうたんです。


で、しばらくうちの食料保存エリアの見えるとこに置いてたんですが、賞味期限に余裕があるうちに片付けてしまうことに。



名田庄「じねんじょそば 乾麺」

*名田庄「じねんじょそば 乾麺」のパッケージ

だいぶ前のことなんで値段は忘れてしまいました。ヒトにあげるつもりやったからめちゃ安ではなかったと思いますが、私が買うぐらいやからほどほどかと。

食べたのは9月10日なんですが、朝の体重はほどほどには余裕がありました。

内容量は麺量が200gで2食となってました。

1回100gじゃあまりにも少ないかと思ったんで食べるなら体重に余裕がある日に一袋いっぺんに食べようと思ってました。

せっかくなんで、一部をざるそばで食べてからかけそばにすることに。

たっぷりのお湯で湯がいてざるにあげて、水で締めてやったんですが、茹で上がりの量はかなり多くてビックリ。

パッケージは乾麺となってますが、私の感覚ではポキポキ折れることのないタイプなんで半生って気でした。

乾麺よりは元の水分量が多いやろうから、茹でてもそんなに多くないと思ったんですがかなりよう戻ったみたいでした。

「じねんじょそば」をまずはざるそばで

*名田庄のじねんじょそばをまずは「ざるそば」で

自然薯がはいってるせいなんですかねぇ・・・。乾麺やけど出来上がった蕎麦はなかなか美味しかったですわ。

粉っぽさはないし、ほどほどにコシもあって小麦粉が多いけど見くびっててごめんって気になりました。



2杯目はかけそばで

*2杯目はかけそばで

ざるが4割でこっちが6割くらいですかね。

なんとなく蕎麦ってことで、関東風に濃口を使って色の濃いめのかけだしを用意しました。

丼鉢が小さめではあるんですが、麺がかなりたっぷりで食べ応えがありましたわ。

温め直しをしてるんで、当然ざるよりコシは弱くなりますがそれでも十分にコシが感じられました。



予想よりはずっと楽しめたし、量もタップリで食べたぁ〜って満足感もあってなかなか良かったですわ。





*朝の体重:正確な計測なし。(57.80kg弱ぐらいかな。)

*今月の休肝日:2日(昨日は酒を抜きました。)
 

 
posted by えて吉 at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

ちょっと節制めの晩ごはん

今日は午前中にヒメの点滴で病院に行ったんですが、その前後は大して用事もしてないのになぜか1日があっちゅう間に終わった印象です。

新しい月になっていきなり更新を休むのも嫌なので小ネタをサラッと上げておきます。

古いネタ写真の中から普段の晩ご飯ネタをと思って探してたら、普段の家ご飯の家やや節制を意識した日の写真が見つかったのでそれをご紹介します。


食べたのは9月4日なんでだいぶ前のことですが、朝の体重はかろうじて目標をクリアしたレベル。

ただこの日は朝からちょっとやる気が出てたので晩ごはん用に煮物を仕込んだりしてました。

昼ご飯は谷町四丁目までダルバートを食べに出てたんですが、その後は2駅ほど歩いて天王寺で百貨店の地下の食料品売場を覗いた程度で撤収。

地元に戻ってマンションの下のスーパーでちょろっと買い物をして家に帰りました。




結局この日の晩ごはんはこんな感じに。





ちょっと節制めの晩ごはん

*節制めの晩ごはん

・茹でた鶏むね肉

・もずく酢

・茹でモヤシ

・切り干し大根とマイタケの山椒煮

・イワシの煮物(惣菜)

・大根の葉とじゃこの炒め煮

・厚揚げの網焼き

・コンニャクの煮物


百貨店ではイワシの生姜煮?だけ買いました。百貨店にしては手頃な値段で何匹か入って300円未満だったかと。

コンニャクと切り干し大根は朝から仕込んであったものです。

コンニャクはフォークでメッタ刺しにしてから表面に細かく包丁で切り目を入れてたっぷりのお湯で下茹でして炊いてやりました。

ムネ肉は軽く塩こしょうをして片栗粉を打ってから沸騰手前のお湯でゆっくり火を通しました。

食べる時はポン酢をかけて頂きました。

これだけのアテがあれば酒はしっかり飲めますが、カロリーの低そうなモンを多めにしてみました。


節制は意識してますが、食事としてはまったく不満のない内容やったんでちゃんと楽しく飲み食い出来ました。








 
*朝の体重:約58kg。

*今月の休肝日:0日(今日はこのまま酒を抜くぞ。)
 
posted by えて吉 at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

シーズン中に「冷や汁の素」を使い切りました

このブログをある程度続けて読んでくれてる方はご存じかと思いますが、私は食べ物を溜め込む癖があるんですよねぇ。

冷凍物もそうですし、インスタントやレトルト食品などの保存食も溜め込んでます。

で、その結果が大幅な賞味期限越えとなるんですが、決して熟成させて食べようとしてる訳はございません。(^_^;)

今年は夏の最初に1度冷や汁の素を買うたんですが、お客さんの朝ごはんに出すんなら食べ較べもオモロイやろうと最初のヤツを食べ切らないまま別の素を買い足したんです。

この夏場で6回冷や汁が出切る状況になったわけですが、いつもならたいてい2〜3食は食べるチャンスがないまま翌シーズンに持ち越してしまうんですよねぇ。

でも、今年は冷や汁を意識的に何回もやって無事6食分、食べ切ることが出来たんです。

これって私にしてはかなり優秀だと思うんですよねぇ。

まぁ冷や汁の素なんて味噌系のペーストと薬味が入ってる程度なんで翌シーズンに賞味期限切れでも平気で食べられるんですけどね。







今シーズンの最後に「冷や汁の素」を使ったのがこちらになります。







冷や汁の素のラスト

*今季ラストの「冷や汁の素」


冷や汁の具は、豆腐、キュウリ、大葉にミョウガを基本としてました。

何回か食べて、思いつきで瓶詰めの鮭フレークを加えたら魚の身が入ってる感じが出てかなりグレードアップ。

さらに柚子胡椒をちょっと加えると柑橘系の爽やかな香りとピリ辛さがプラスされてええ感じ。

基本の具に鮭と柚子胡椒ってのが、今シーズンの最終形になりました。


夏の暑い時期が短かった今年のシーズンに6回も冷や汁をやって、素を食べ切れたんで自分としては大変満足ですわ。

こんだけ食べると1回くらい素を使わず自力でイチから作ったらどんな感じやろうって思ってしまいますね。







*朝の体重:58.30kg。(夜多めやったせいか目標オーバー。)

*今月の休肝日:9日(今日抜いて達成出来るとええんだが・・・。)


posted by えて吉 at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

福井名物の「大きな油揚げ」メインの晩ごはん

今日は朝の7時前から寝間着のまま台所に立ってカレーを仕込んでました。

その後もヒメの点滴があったりしたせいで、夕方の4時にして気分は夜です。(^_^;)

というわけで、メモ代わりにアップしておきたい小ネタでの更新とさせて頂きます。


今月の11日に福井県の洋食屋さん「トミー」まで運転手で行ったんですが、食事の後で近所にあるローカルなスーパーへ。

そこで福井県の名産or名物?の巨大な油揚げを買うたんです。

値段は忘れましたが、普通の薄揚げとは全然違ってけっこうええ値段だったかと。

普通だったら長距離ドライブを日帰りした時は外で食べようと思うんですが、あいにくこの日は月曜日。

気に入ってる東部市場駅前の割烹は定休日なんでそうそうに外食は断念。

買うたばっかりの油揚をメインにしてスーパーの惣菜と家にあるものでしのぐことに。







自分の部屋に入るなり、いきなり缶ビールを開けて、アルコールのパワーを借りて用意した簡単な晩ご飯がコチラです。








福井名物の「大きな油揚げ」メインの晩ご飯

・福井特産の「大きな油揚げ」

・福井の油揚げ

・イカの塩辛

・ナスとシシトウの味噌炒め(だったと思う・・・。)

・鶏の心臓の煮物(実家の親父作)

・アジのたたき

・アジ納豆

・レンコンのキンピラ(惣菜)


焼き網で油揚げを焼いた以外は、アジの刺し身をちょっと刻んだ程度です。(^_^;)

ちなみに油揚は親父の車を借りた礼がてらに実家に寄った時に半分置いてきました。

手抜きな晩ご飯ですが、もし家の近所に店さえあれば間違いなく外食してたんで、家で食べただけでもエライってことにしときました。

福井の揚げは、見た目大阪で売ってる厚揚げよりずっとデカイですが、やっぱり厚揚げではないんですよねぇ。

でも中が空洞ってわけでもないから薄揚げでもないし・・・。まぁもちろんこの厚さで薄揚げとも呼べませんが。

ドライブの後の酒はよう回る印象がありますが、昼間に美味いモンを前にして嘘ビールと米を食べてたんでいつも以上に酒が体に染みましたわ。

油揚げは半分でも一人で食べるにはかなりのボリュームなんで、ちょっと買いにくいですがなかなな美味かったですわ。







*朝の体重:57.55kg。(まぁまぁかな。)

*今月の休肝日:8日(昨日は酒抜いたから今日は飲みますよ。)
 
posted by えて吉 at 16:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

絶妙な味加減になった「温玉照り焼き丼」

ちょっと前の昼ご飯なんですが自分の好みにドンピシャに仕上がったんで記念に?アップしておきます。(^_^;)

食べたのは8月の23日なんですが、この日は朝から実家の親父の運転手で生野まで。その帰りに業務系の食料品屋で買い物をしたら冷凍品を買うたので大急ぎで家へ。

ねぎマグロに使うマグロのペーストと馬刺しの冷凍品を買うたんですが、保冷剤を持って行ってアイスボックスに入れて来たんで家に着いてもコチコチでしたわ。

2時前頃から昼ご飯を作るために台所に立ったんですが、冷蔵庫に温泉玉子があったんでそれを減らすメニューってことで思いついたのが鶏の照り焼き丼でした。

鶏モモ肉が冷蔵庫にあったんで、それを一口大にカット。

塩コショウを軽くして手で揉み込んでから片栗粉をまぶしました。

白ネギは斜めの薄切りにしてスタンバイ。

フライパンに気持ち多めの油をひいてもも肉を投入。ある程度火が通ったところで、醤油を注いで香りを立ててやり、すぐそこに酒と味醂を注ぎました。

白ネギも投入して、水気を煮詰めながら鶏に火を通してやりました。

ご飯を丼に盛って、その上に刻み海苔を散らして出来上がった照り焼きを乗せて、青ネギを散らして真ん中に温泉玉子を載せたら出来上がり。

好みにピッタリに仕上がった「温玉照り焼き丼」

*絶妙に好みの味になった「温玉照り焼き丼」


汁気は少なめでしたが、崩した温泉玉子と鶏を絡めつつご飯を食べると、甘辛さがストライクゾーンのど真ん中って感じでめーちゃくちゃ美味かったですわ。

温泉玉子って、料理に添えられてるだけで嬉しくなるんですが、実は買うてもなかなか減らないことがあるんですよねぇ。

賞味期限を見ながらちょっと無理して消費なんて時もあるくせに、売場でパッケージを見るとつい欲しくなるんです。


でもこの日の照り焼き丼は、絶対に温泉玉子がおってこその満足度だと思うんで買うた値打ちは十分にありましたね。

それにしてこの日の照り焼きの味加減は絶妙でしたなぁ・・・。

毎回てけとーに作るから再現出来そうにないのが残念なところですわ。








今日は朝イチで洗濯機を回して、寝間着のまま即それを干しました。

朝の体重に多少の余裕があったんで残り物利用の朝うどんを食べてご機嫌。

ええ天気で家にいるのがもったいなく、野菜の在庫が少なくなってるんで羽曳野の道の駅へ。

いくつかはその辺のスーパーよりお得な値段のヤツあったんで、そういうのだけ少し買い物して撤退。

収穫としては大したことなかったですが、ちょいとドライブ気分で出かけられて良かったですわ。

ドライブならほんまは岸和田の道の駅まで回れば良かったんですが、そっちは金曜日が定休日だったと思うんで諦めてごく短めに済ませました。



*朝の体重:67.70kg。(なんとか目標クリア。)

*今月の休肝日:2日(今日は酒抜いとかんと後がキツイのよなぁ・・・)
 
 
posted by えて吉 at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

イギリスから到来の新入り器

しばらく前にイギリスからのお土産でもうた新入りの器をご紹介しておきます。

くれたのは東京に住む知り合いのSさんなんですが、夏前のイギリス出張の時に買うて来てくれた物を8月に東京に行った時に受け取りました。

8月15日の夜に大阪に着いたんですが、16、17日と休肝日にせざるを得ず貰った器を使う機会がありませんでした。

やっと18日になって飲み日がやってきたので、さっそく使ってみることに。

とはいえ、この日は大して料理をしなかったので、中身は無視してとにかく新入りの器を使ってやるのが目的でした。




夜飲みに備えて軽めの晩ご飯

*夜飲みのに備えて軽めの晩ご飯

・すき身マグロと豆苗のガーリックポン酢炒め

・冷や奴

・山菜の煮物

夜にブログ仲間のぷるみえさんが九州旅行の帰り道にうちに泊まりに来てくれることになってました。

その時に軽く飲む約束があったので、夕飯はごくごく控えめにしたんです。

マグロのすき身は軽く塩こしょうをしてから片栗粉を打って、ニンニクの香りを立てたフライパンでさっと炒めました。

最後に豆苗を加えてサッとポン酢を回し掛けたら出来上がり。

山菜は水煮のヤツを白だしベースであっさりと味付けだけしたものです。



お土産に貰った器は正面下側で山菜を入れた片口のヤツです。




イギリスからの新入りの器(ほんまはミルクピッチャー?)
*イギリスからの新入りの器「片口の小鉢(ほんまはミルクピッチャー?)」

イギリスの人がこの器におかずを盛り付けるようには思わんので、ホンマは牛乳入れですかねぇ。

日本の片口も本来日本酒を注いでたのものが今じゃガンガン食器として使われてるんで、ブリティッシュなこいつにも我慢して貰いましょう。

事前に現地からいくつか候補が送られて、一番使い勝手の良さそうなのをチョイスしたんですが、器って実物見るまで分かりませんからねぇ。

胴の部分がぽってりと丸く膨らんでるのが愛らしいなぁと。

ちょっと深めなんで、量を少なく盛り付けるとのぞき込む形になりますが、それも中の料理へ興味がそそられる感じでいいんじゃないでしょうか。

正直言うと、せっかくのお土産が気に入らなかったらどうしようって不安もちらりとありましたが、とりあえずの料理ですが盛り付けてみたらすごく気に入りましたねぇ。

ちなみに翌朝だったか、ぷるみえさんにコーヒーをお出しした時に、この器に牛乳を入れて添えました。

本人(本器?)的にはやっぱりそっちが本職なのか、液だれもなくスッとミルクが注げて、道具としてちゃんと作られてるのも確認しました。(^_^;)

今まで持ってないかわいらしいフォルムの器ですが、これからは大事に使ってあげようと思います。

遠路はるばるイギリスから割れ物を持って帰ってきてくれたSさんには感謝です。








*朝の体重:58.45kg(全く納得行かんデブり具合!!)

*今月の休肝日:2日(昨日は酒を抜きました。)
 
 
posted by えて吉 at 15:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

明石焼きならぬ「フライパンたこ焼き」

ちょっと前の小ネタをアップしておきます。食べたのは8月の7日なんですが、何日か前からたこ焼きが食べたかったんで昼間にスーパーでタコを調達しました。

ところが夕食の時間が近づいてくるとなんとなくたこ焼きを1人でちまちま焼くのが邪魔くさくなってしまいました。

とはいえ、タコは買うてあったんでそれを処理するために思いついたのが今までに何度かやったことがある「フライパン明石焼き」でした。

うちにある直径18cmの一番小さなフライパンを使って巨大な明石焼きを作るモンなんですが、久しぶりにやってみることに。

玉子は3個以上使った方がええとは思ったんですが、ちょっと控えて2個で行くことに。

たこ焼きの粉をごくちょっぴり水と共に加えてよくかき混ぜ、油を気持ち多めにひいて熱くしたフライパンに一気に流し込みます。

全体をじんわりかき混ぜて半熟になったところでタコのぶつ切り、紅ショウガ、青ネギなどを散らしてやりました。

具を後で加えたのは表面をキレイに仕上げたかったから。

具を加えたらフタをして弱火でじっくりと火を通します。

ある程度火が通ったら大きめの皿でフタをしてフライパンをひっくり返して、反対側を下にしてフライパンに戻しました。

またフタをして弱火で火を入れたんですが、出来上がりはちょっと狙いとずれてました。




フライパン明石焼きならぬ「フライパンたこ焼き」

*フライパン明石焼きならぬ「フライパンたこ焼き」

以前作った時のようにオムレツっぽい、まさに明石の人がいう玉子焼きっぽくは仕上がりませんでした。

ちょっと火が通り過ぎたのと、少し粉が多かったのかたこ焼きっぽい仕上がりでした。

狙いとはちょっとズレましたが、ソース味も食べたかったんで、これはこれで結果オーライ。

用意したダシとソースの両方の味で頂きました。




*朝の体重:57.90kg。(目標はクリアしたけど余裕無いなぁ。)

*今月の休肝日:1日(今日は休肝日にせんとなぁ。)


posted by えて吉 at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

品数だけは並んだ晩ご飯

家でのまともな晩ご飯ネタがまたしばらく途切れてるんで一本行っときます。

食べたのは8月6日のことですが、この日は朝から1人で近所の久宝寺公園のプールへ出かけてました。

プールの帰り道に食材も買うておいたんで、晩ご飯はそれらを使って簡単に用意。




それなりに品数を並べた晩ご飯

*それなりに品数を並べた晩ご飯

・アジのタタキ

・アジ納豆

・刺し身こんにゃく

・チャンジャ

・冷や奴 梅肉醤油

・茹でおくら

・豆もやしのキムチ風

・モロヘイヤスープ

・グルテンミート?の肉の佃煮風(実家からの土産)

・ポテサラ(惣菜)


質より量より、品数なんで自宅での1人飲みでこれだけ品数が並べば満足でした。

ただ、暑い時期とはいえ、火を使ったモンが全然ないのはちょっと減点ですねぇ。

燗酒好きですが、さすがに真夏のこの時期は冷酒を舐めてましたわ。

減点はあったけど、手間をかけずにこれだけチマチマちと小鉢が並んだんでひじょーにご機嫌な晩ご飯となりました。






*朝の体重:58.00kg。(昼の腹パンパン具合からしたらマシやな。)

*今月の休肝日:1日(今日はもう1日飲んだろ。)
 

 
posted by えて吉 at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

業務スーパーの「上ハラミステーキ」をがっつりと

今日は昼前に買いたいモノがあったんでてくてくと歩きで近所の業務スーパーへ出かけました。

メインの買い物は刻み海苔とジンのタンカレーやったんですが、一応全体の売場をチェック。

休肝日やったんで魚売場は買いたいモノがなくスルーしたんですが、肉売場を見ると以前食べて美味しかった牛の上ハラミステーキが並んでました。

前回食べた後も業務スーパーには行ってるんですが、その時は並んでなかったんですよねぇ。

いつもある訳じゃないと思うと、見つけた時に食べておこうかと思ってしまうんですよねぇ。

しかも、今日は朝から知り合いが焼肉屋に行く予定やって読んで刺激を受けてましたしねぇ。

朝の体重は昨日より増えてしまってるんですが、朝ごはんは抜く気にならず米を食べました。

昼は炭水化物を抜きにしてみようかと思ってたんで、肉だけがっつり食べんのもええんじゃないかと。

ちょっと大きすぎる気はしたんですが、思い切ってカゴへ。


業務スーパーの「上ハラミステーキ」

*業務スーパーの「牛(上)ハラミステーキ」 302gで748円

前回はオーストラリア産やったんですが、今回は家に帰って見てみると米国産ってなってました。

帰ってきたら冷蔵庫に入れずにそのまま出しておいて室温に戻しました。

1時半頃になって腹が減ってきてたので料理することに。


肉には切り身が入ってたんで、焼く直前にフライパンに接する側に塩コショウ。

フライパンには潰したニンニクを入れて油で香りを出してからバターを溶かして、肉を入れました。

上側にも塩コショウして、最初中火で焼いて、その後は火を弱めにしてフタをしてしばらく焼きました。

ひっくり返したら、マイタケをフライパンの空きスペースに入れて軽く塩コショウ。

弱めの火でフタをしてじっくり火を通したら出来上がり。

肉を皿に盛ってから、火力を上げてマイタケにはちょっとだけ醤油を掛けました。


ハラミステーキだけをがっつりと

*ハラミステーキだけを単品でがっつり

肉をいっぺんに300gってのは私にしてはかなり多めですわ。

量があるから同じ味じゃ飽きると思い、

塩、レモン汁、塩&黒煎り七味、ポン酢、焼き肉のタレ、辛子醤油などを用意。

一口ずつ味を変えながら食べました。

一本スジが通ってて、それを切るのは少し固かったですが、口の中で困ることもなくなかなか良かったですわ。

脂がほとんどないからしつこくないし、それなりに肉らしい味があって、歯応えはあるけど固すぎるでもなし。

700円ちょっとで食べられる牛肉としては今回も十分以上に満足出来ました。

たまにステーキを食べるなら、これからもこのはらみ狙いでもええなぁと思いましたわ。




*朝の体重:58.45kg。(くぅー、昨日より増えてもうた。(>_<))

*今月の休肝日:0日(今日は酒を抜くぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

久々にサンヨーフーズの「純生 讃岐うどん」

しばらく前にヌードルメーカーを買うてからは生讃岐うどんを買い置きすることはなくなったんですが、住之江の日帰り温泉に行った帰りのマルナカで久しぶりに買うてみました。

真夏のうどん作りって、なんぼ機械任せとはいえ、なんとなく麺がだれそうな気分がするってのも少しは理由です。

ヌードルメーカーのうどんもそれはそれで”アリ”なんですが、讃岐うどんとは別物。

しかも最近はあえてコシの強くない柔らかめの麺を目指してるんで余計に違いが大きくなってるかと。

作った麺ばっかり食べてるとたまには讃岐うどんも食べたくなりますわね。





サンヨーフーズの「純生 讃岐うどん」

*サンヨーフーズの「純生 讃岐うどん」

大阪のマルナカではこのうどんを置いてるんで、以前はこれを家に常備してたんです。

1袋240g入って99円だったかと。

麺は讃岐うどんとしては細めなんで、香川に行ったら買える日の出製麺所の生うどんに較べるとだいぶ弱いです。

それでもそれなりには美味しいしコストパフォーマンスがええんで納得して食べてたんですよねぇ。




久しぶりの生うどんを楽しんだのは7月の23日になります。





久しぶりの生讃岐うどんは「カレーうどん」に

*久しぶりの讃岐うどんは「カレーうどん」で

1袋240グラム入りなんで、いつも2/3にあたる160gを一人前として、2袋を3回で食べ切るようにしてます。

牛肉の切り落としとタマネギ半個を白だしベースのダシで煮込んで、カレー粉と一味をぶちこんでから片栗粉でとろみを付けました。

久しぶりの讃岐うどんはやっぱり機械で作るヤツとは違う美味さがありましたねぇ。







2袋を3回で食べるんで、キリのええトコ3杯目まで一気にご紹介しておきます。






2杯目を食べたのは7月の27日のことです。






2食目は「おくら温玉ぶっかけうどん」

*オクラ温玉ぶっかけうどん 冷や


冷蔵庫にオクラ、温泉玉子、貝割れ大根がおったんでこんなぶっかけうどんにしてみました。

食べる時は全体をよく混ぜて頂きましたが、ヌルドロな食感が美味かったですわ。

麺の方は茹でてから水道水で洗ってから、冷蔵庫の水に1/4ほど水道水を加えたちょい冷水で締めてやりました。

氷水みたいなキンキンの冷水で締めると麺が硬くなりすぎて苦手なんでね。





区切りとなる3食目を食べたのは7月の31日のことです。





3色目は「いつものかけうどん」

*いつものかけうどん

おぼろ昆布、天かす、ネギを乗せた”いつものうどん”です。

麺は締めずに釜抜き状態で丼へ。たっぷりのネギを添えてやりました。

ヌードルメーカーの麺とはやっぱりだいぶタチが違うてて久しぶりに讃岐うどんを食べた気ぃになりました。


今回買うた麺はあと2袋余ってるんでもう3回は楽しめますわ。

とはいえ、ここんとこ朝の体重が目標オーバーでしばらくうどんが食べられてないんですけどね。








*朝の体重:58.20kg。(ぜんぜん減らず)

*今月の休肝日;1日(今日は絶対に休肝日)
 
 
posted by えて吉 at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする