2023年07月04日

借りてた車イスを返して日常に戻りました

昨日は心身ともに疲れがたまってたんで日帰り温泉に行ったりでひたすらのんびり。

今日からは平常運転に戻すことにして朝からこまごまと色んな用事を。

寝床から出てそのまま客用の掛け布団をベランダで干して、汗取りマットは洗濯。

散らかってる部屋の中を片づけたり、旅行から持って帰ってそのままになってるもんをなおしたり。

家の中の用事が片づいたら借りてた車椅子を返しに出かけました。

八尾市の社会福祉協議会で無料で最長1ヶ月車椅子を貸してくれたのはほんまに助かりました。

知り合いのSさんのお父ちゃんが歩くのがキビシイってことで借りたんですが、Sさんまで前日に足を捻挫して車椅子が必要に。

初日に泊まった宿には1台は車椅子あったけど、こっちから持って行ってなかったら大変でしたわ。

宿の車イスはあんまり整備が出来てなくて、お母ちゃんが押すとかなり危なくて晩メシに出た帰り道は私が宿と2往復してヘルプしましたけどね。

観光に行った出雲大社でも車イスは借りられたけど、駐車場から社務所がちょっと離れてて、2台運んでたら大変でしたし。

足立美術館に行った時は荷物が増えてて八尾の車イスを積み下ろしするのが大変で結局施設のを2台かりましたけどね。

今回初めて車イスで人を連れて旅行してみて、いくつか気付いたことも。

梅雨の時期で雨に降られるのも覚悟してたんで、まず車イスに乗る人用のかっぱを用意。

それからゴルフ用の大きめの傘も用意したんですが、車イスを押してみたら傘を持ちながら移動なんて不可能だと判明。

私が晴れ男のせいか、なんども途中で雨は降ってたけど移動の時は止んでくれてカッパも傘も要らんかったんで助かりました。

施設で借りれる場合はありがたいけど、車を止めてからまず借りに行って、車に戻ってからもう一遍車イスを返しに行かんとあかんので施設と駐車場が離れてるとそれだけでもけっこうな負担になりましたわ。

足立美術館では作品ごとに正面から見るために細かく車イスで移動するからそれだけでもかなり疲れましたねぇ。

事前の予定じゃ、Sさんと私が交代でお父ちゃんの車イスを押すつもりやったんでそれが倍以上の負担になったんでえらい疲れた部分もあったでしょうねぇ。

4人が車に乗って荷物を目一杯積むと車イスの上げ下ろしはかなり面倒でした。

3人までで車イスは後席に置く用意すればはるかにマシでしょうねぇ。

うちの親父も今は歩くのがたいへんなんで今後は親父のために車イスを借りるなんてこともあるかもなぁと感じました。

今のアルテオンのサイズと車イスを積む時のスペースについても実感として把握できましたしね。

昔ヘルパーの資格を取った時に習ったような

・車イスの乗り降りはかならずストッパーを掛ける

・乗り降りの時に足置きのステップ?は上げる

・少し大きな段差やきつめの坂はバックで下りる

なんてポイントを実践出来たんは今後を考えたらええ経験でしょうね。





車イスを返してから猫砂、猫エサを買うてスーパーでもいくつか買いものをして家へ。

昼メシは冷めんと迷った末に在庫のカップラーメンを。


230704ramen.JPG

*賞味期限間近のマルタイのラーメン


島根と京都の旅とその後の連チャンの家飲みもこれでおしまい。

やっと日常に戻りましたが、来週末にはまたまとまった日数ででかけるんですよねぇ・・・。(^ ^;)



*朝の体重:57.95kg。(ギリギリでも目標クリアして良かった。)

*今月の休肝日:0日(今日は酒抜かんとあかんけど、めっちゃ飲みたいぞ。)




posted by えて吉 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック