2019年10月29日

福岡アジア美術館の「アジア美術、100年の旅」展

日経新聞の文化欄でこの展覧会のことが記事になってるのを読んで気になったもので昨日の朝いきなり出かけて来ました。

この美術館がいわゆる“芸術”以外も広く収集してるってトコに惹かれたんです。

2時過ぎに新幹線で博多駅に着いてそのまま地下鉄で美術館へ。

ちょっと想像してたんと違うとこもありましたがなかなか見ごたえがありましたわ。

いくつか気に入った作品があったんで売店に絵ハガキかポスターみたいなもんがあれば買いたかったんですが、そっちは完全に空振りやったんが残念でした。

見終わったら4時過ぎで一旦博多駅まで戻って今回の宿「八百治博多ホテル」にチェックイン。

グルコバの疲れが残ってたとこに美術館でちょっと歩いたんでゆっくり風呂に浸かりました。

5時過ぎには宿を出て街を見たかったんで歩いて中洲とか天神ってエリアに向かいました。

あんまり予習してなかったんですが電車の中で探した「酒一番」ってお店へ。

焼き鳥やら小鉢をつついてからベタにもつ鍋760円を。

その後は「BAR Higuchi」でモスコミュールとマルガリータの2杯だけで3740円。

次にすぐ並びにあった「BAR Komasa」へ。

ここは値段忘れましたがマスターともう一人の女性スタッフ交えて喋りながらゆっくりさせてもらいました。

その後出来るだけ濃ゆい豚骨ラーメンが食べたくて「八ちゃんラーメン」へ。

タクの中に携帯を忘れたかと大焦りしたら結局なぜかカバンに入れててホッとしたりの後は宿へ。

ギリギリまだ風呂に入れる時間やったんでそのまま風呂に入ってから部屋に引き上げました。

なんも計画してなかったんですが結構ええ時間を過ごせました。(^ ^)

さて今日はこれからどうしましょうかね。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 09:20| Comment(2) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ、八ちゃん行ったんや!いいなあ。
Posted by ish at 2019年10月29日 09:41
ishさんへ

ishさんの記事で読んでたので行ってみましたー。(^^)
Posted by えて吉 at 2019年10月30日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]