2018年09月16日

香港土産の寿桃の「撈麺(ローメン)」

今日のお昼ご飯としてついさっき食べたばっかりのものを早速アップしてみます。

今回の寿桃ってメーカー?ブランド?のインスタントラーメンは飲み食い仲間の*あきこ*さんから頂いた香港土産です。

少し前に頂いたんですが、私は大事に置いてると平気で賞味期限を越えてしまうんで早めに食べようと思ってたんです。




寿桃の「撈麺」のパッケージ

*寿桃(Soutao)の「撈麺」のパッケージ

撈麺(ローメン?ロウミン?)とはなんなんかよう分かってないんですが、汁なしの和え麺とか混ぜそばのことでええんですかねぇ。

寿桃のインスタント撈麺の中身

*寿桃のインスタント撈麺の中身

パッケージにノンフライ麺ってなことが書いてありましたが、インスタントラーメンっていうより、香港とかで見かける乾麺に見えますね。

蝦子麺とかいうヤツにも似てるように見えますが、パッケージにそうと書いてないから違うんですかねぇ。

作り方は3分茹でて水を切って付属のタレを絡めるだけと至ってシンプルです。



寿桃の撈麺の出来上がり

*寿桃の撈麺の出来上がり

付属のXO滋味醤ってのを絡めて、さすがに麺だけでは寂しいんでネギだけ添えてみました。

かなり細麺やけど、ゴワッとしたコシがあってわりとしっかりした食感です。

付属のソースの風味なのか麺自体かは分かりませんが、ちょっとエビとか海鮮っぽい香りがあるように感じました。

雰囲気としては日本のカップ焼きそばみたいなもんに感じましたが、麺のしっかりした食感がなかなか良かったですわ。



この撈麺って文字を見て、頭の中になんとなく引っかかるもんがあったんで、古いブログを探したらありましたわ。

香港について最初に行ったローカルっぽいフードコートで食べたんがこの撈麺って料理やったみたいですわ。

その時はまったく意味が分かって無くて、雲呑麺と思ったら汁のないもんが出来てちょっと意外やったんですよねぇ。

今回のお土産のおかげでえらく前に香港で食べた時のことを思い出してしまいました。

珍しいお土産をいただいた、*あきこ*さんに大感謝です。(^^)







昨日は昼頃からジムに水泳だけしに行ったんですが、帰ってきたら腹減ってて、ビールを飲みながら料理をして、そのまま昼夜兼用の食事に雪崩れ込んでしまいました。

飲んでしまうとパソコンに向かう気にならず更新はサボらせて頂きました。







*朝の体重:57.75kg弱。

*今月の休肝日:5日

*今月のジム:6日
 
posted by えて吉 at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]