2017年06月30日

赤かぶの漬け物で「混ぜご飯」

夏場によくやる混ぜご飯を手元にあった赤カブの漬け物でやってみたので簡単にご紹介しておきます。


食べたのは今月の15日なんですがこの日は朝の体重が58.50kgとかなりの目標オーバー。

ほんまやったら朝メシ抜きにでもして強引に体重を戻そうとするんですが、あいにくこの日は朝起きた時から腹ペコ。

とてもやないけど朝メシは抜けんので、食べるなら出来るだけご飯を嵩増しすることに。

そこでキューリも冷蔵庫にあったんで定番のまぜご飯にしょうと思ったんです。

赤蕪の漬け物はしばらく前から買い置きしてたのをお客さんのために開封したんで、それを早めに食べるためにも漬かってやることに。








ちなみに元ネタになる”定番の混ぜご飯”っていうのはこんな感じです。








夏の定番混ぜご飯

*夏の定番混ぜご飯


具としてはじゃこ、大葉、キューリ、梅干し(or梅肉)、ごまを入れてます。

かおりづけ程度に醤油を垂らして混ぜたら出来上がり。



これの梅の代わりに赤かぶの漬け物を細かめに刻んで加えてみたのがこちらです。





赤カブの漬け物で混ぜご飯

*赤カブの漬け物で混ぜご飯

この日はデブってたから冷凍ご飯の出来るだけ小さいヤツを解凍。

ご飯は控えた分、キューリをかなりたっぷりめ、蕪の漬け物もそれなりの量を使ったんでかなり分量的には増えてました。

出来るだけゆっくりと噛みしめながら食べました。

普段なら手元に常備してる梅干しか、それさえも面倒やったらチューブの梅肉でええんですが、開封済みの赤カブに活躍の場を与えてやりました。

わざわざかぶらを買うてまで作らんでもええとは思いますが、余ってる時はちょっとやってもええなぁと思いました。








今朝は9時半頃電話が入って、いきなり実家のオカンから奈良の美術家へ連れてくれと。

夜には出かける予定がありましたが、早めに出るならってことで大急ぎで用意して10時に出発。

奈良には11時過ぎに着いて、私はそのまま小一時間ほど駐車場の車内で待機。

家には1時過ぎに帰り着きました。

ロスが少なかったんはええんですが、なんでいきなり当日の朝に言うてくるんですかねぇ。(>_<)







*今朝の体重:57.60kg。(もうちょっと軽いかと思うたんやけどなぁ・・・。)

*今月の休肝日:10日(昨日酒抜いて月10日の目標を久々に達成。)
 
 
posted by えて吉 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック