2017年03月21日

休肝日の定番「焼きカレー」

冬場の休肝日は鍋率が異常に高いんですが、それ以外では「焼きカレー」もかなりの確率で登場しております。

しばらくブログの記事にはしてなかったんで、サラッとアップしておきます。

普通のカレーライスだと「カレーは飲み物」なーんて言葉もありますが、ほんまにあっちゅう間に食べ切ってしまうんですよねぇ。

休肝日であっても晩ご飯だけは「ちゃんと食べた」って思いたいんで、カレーライスはアウトなんですよねぇ。

でも、グラタン皿に入れて熱々にしてやると食べるのにけっこう時間が掛かるんでだいぶマシになるんです。

それに中のご飯部分を思い切り嵩増ししてやれば白ご飯よりかなり食べ応えもアップしますしね。

嵩増しの定番は玉ねぎとキノコなんですが、冷蔵庫の残り物の具合に合わせてけっこう適当にぶち込んでおります。





ちなみに13日にやった焼きカレーではこんな食材を焼きめし部分に使いました。



嵩増しに使った色んな食材

*嵩増しに使った食材

肉っ気としては鶏モモ肉。それ以外にほうれん草、もやし、キャベツ、しめじ、玉ねぎ、ししとうを加えました。

そして、ご飯は写真の左上に写ってる小さなパック一つだけです。

嵩増し野菜のうち、もやしはやや強引に入れてます。もう食べんとあかんのが残ってたんで全体に馴染むように細かく刻んでぶち込みました。

全体を炒めて、一味、カレー粉をたっぷり使って辛味を増強。


かなり大きめの耐熱皿にこの焼き飯を盛り付けて、別の鍋で温めておいた安モンのレトルトカレーをかけてチーズを散らしたらオーブントースターへ。




出来上がった巨大な焼きカレー

*出来上がった大盛り焼きカレー

こういう風にして食べるとご飯が少なくて他のもんが色々混じってるのはまったく気にならんのです。

熱々やからゆっくり食べることになるし、辛さもかなり効いてて嘘ビールにも合うし。

これなら冬でも日本酒が欲しくならんのもありがたいんです。

ご飯の量は少なくてもお腹もけっこう膨らんだし辛さを楽しめたしで、それなりにえ晩ご飯になりました。





今日は10日くらい前から行きたかった散髪に行ってきました。

最近の定番になってるんですが、北加賀屋の日帰り温泉に入ってる散髪屋で毛ぇを切ってもうてから風呂に入るってパターン。

3連休明けで雨やから空いてるやろうと思ったのに駐車場はえらい車の数でした。

施設に入ってみたらシルバーデーやったと判明。皆さんお得な日をちゃんと知ってて狙って来はるんですなぁ。

短くしてるとちょっと伸びただけでも鬱陶しいんで散髪が終わったらヒジョーにスッキリ。

頭が軽くなったように感じましたが、これでしばらくは髪の毛に悩まされんで済みそうです。









*朝の体重:58.20Kg。(わずかやけど昨日より増えてるがな。)

*今月の休肝日:6日(今日は休肝日やぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448209646
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック