2017年03月17日

あびこの「豚足のひでちゃん」で朝ホルモン

今日は朝からええ天気やったんでドライブに行こうかと迷ってました。

ただ、朝イチでマンションの消防設備の点検があったんで9時過ぎまでは家で待機。

そこからしばらく車にするかそれ以外か迷ってたんですが、結局車はパス。

うちから散歩がてら南に向かって街をふらふら。

途中で長居公園に着くとけっこう温かったんで、近所の王将で持ち帰りにして外でビールでもって思ったんですがまだ時間が早過ぎて保留。

とりあえずもうちょっと進もうと地下鉄のあびこ駅の辺りへ。

あびこ駅の辺りにはフレンチやイタリアンのお店が何軒かあるんで、いきなりメイン付きのランチをシバくことも頭に浮かびました。

今までもチェックしてない辺りをウロつくとかなり濃ゆいお店が朝の10時から開いてたんで入ってみました。

外の看板では立ち飲みってことなってましたが、中に入るとちゃんと椅子がありました。

まだ11時をちょっと回ったあたりでしたが、先客が4人も居てましたわ。

とりあえず瓶ビール(450円)をお願いしたら、ビールとプラスチックの使い捨てカップ。

料理の方は牛ホルモン280円。これまた西成のようなプラスチック容器で登場。

なかなか濃ゆい雰囲気がオモロイですねぇ。牛ハラミ380円ともやし100円を追加。

合計1210円でお店を出ましたが、予想外に濃ゆい店に当たったんが嬉しかったですわ。

コストパフォーマンス的には西成ほどすごいわけではないですが、あのあたりで10時から飲めるのは貴重ですね。

夜は6時頃には閉めるらしいんで朝酒〜昼酒メインの珍しいお店でした。

お客さんも常連ばかりで皆なかなかディープな感じでしたが、お店の大将はイチゲンの私にも非常に愛想良かったですわ。

お店を出ても腹が減ってたんで、あびこ筋を天王寺まで上がったんですが、結局どこもピンと来ずそのまま家まで戻ってしまいました。





*朝の体重:58.30kg。

*今月の休肝日:5日(昨日は酒を抜きました。)


iPadから送信
image1.JPG




<後日 追記>
写真と説明をちょろっと追加しておきます。


あびこの立ち飲み「豚足のひでちゃん」の店構え

*あびこの立ち飲み「豚足のひでちゃん」の店構え

冬場は暖房のためか表にビニールシートが下がってて、それがマジックテープみたいなんで止めてありました。

おまけに”すだれ”が腰の高さくらいまで下がってるんで入る時はビニールシートを引っぺがして?腰を屈めることになります。

中の様子が全く見えんし一見にはちょっと厳しいですかね。(^_^;)


170318menu.jpg

*豚足のひでちゃんのメニュー
 クリックしてもらえば別ウインドウで大きめの画像が出ます。

右下の「モーニング」がなかなかオモロイですよね。

開店の朝10時から11時半?まで飲み物とアテのセットが安くなるようです。

生ビールが280円で瓶ビールが450円なんでどっちが得かは悩ましいトコです。

生は間違いなく瓶ビールと一緒に渡されたプラカップで出るかと。他のお客さんの飲んでたチューハイや焼酎も同じサイズのカップだったかと。

写真では切れてますが、左側におでんのメニューもあったような・・・。

店構えはちょっと入りづらいかもしれませんが、愛想のええ大将がやってはるんで勇気のある方は行ってみて下さい。

定休日は月曜日でした。
 
posted by えて吉 at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
瓶から注がれたプラスチックカップのビール、いいですね(^^ 「酒のほそ道」で、ビールを注ぐ容器はどれがビールを一番うまく感じられるかという回がありました。結論がプラスチックカップだったのですが、「ウソだ」と長らく信じてませんでした。しかし試してみると、これが意外にウマかった…(^^; シチュエーションなどもあると思われますが、今回のえて吉サンの記事を見て、それを思い出しました(^^;
Posted by ぽぶ at 2017年03月18日 02:54
ぽぶさんへ

> 瓶から注がれたプラスチックカップのビール、いいですね(^^

お店の雰囲気とマッチして?なかなか面白かったです。

> 「ウソだ」と長らく信じてませんでした。

野外とか立ち飲みならプラカップもありかとは思いますが、私はやっぱりグラスで飲みたいですわ。(^_^;)
Posted by えて吉 at 2017年03月18日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック