2017年03月04日

生野の立ち食い寿司「たっちゃん寿司」は値打ち

一昨日は、家でごちゃごちゃしてたら食材も大してないのに夕方になってしまいました。

すでにかなり腹減ってて、買い物に行って料理する気にはならず。

しばらく前から寿司が食べたかったんで、地元の生野の商店街にある立ち食い寿司に行くことに。

けっこう腹減ってたんでうちから10〜15分歩くんがけっこう遠く感じましたわ。

盛り合わせのメニューが目につかんかったんですが、大将に聞いたら出来るってことやったんでお願いしました。

そしてアテには、最初に目に付いた鯛のあら炊き250円。

盛り合わせはトロが入荷してなかったんで、上盛りではないようでした。

さばのきずし、えび、昆布締めの鯛、いか、まぐろ、玉子。

飲み物は最初は生ビールを頼んですぐ燗酒もお願いしました。

にぎりをある程度食べたところで鯛アラが登場。

小ぶりの鯛のお頭が半分でしたが、けっこう身がついてるから250円は非常にお得に感じました。

盛り合わせ以外ではいか納豆の巻物(200円)があったんでそれを追加。

終盤になって、(マグロ?の)尾の身の塩焼き200円を追加。

お酒2杯、生ビール2杯、チューハイ1杯飲んでお勘定は2350円。

これだけ飲んでこの値段は値打ちがありましたわ。

100均の回り寿司なんかやとそもそも日本酒を置いてないのがツライんですが、燗酒も飲めてアテもつまんだんでかなり満足しましたわ。



*朝の体重:58.05kg。(昨日は鍋をやってちょっと目標オーバー。)

*今月の休肝日:1日(昨日は酒を抜きました。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック