2017年01月20日

飲み食いはかみ合わんでもようさん喋りました Couchsurfingその16

しばらく受け入れを止めてた無料で旅人をうちに泊めるCouchsurfingを再開したのでその様子をご紹介します。

去年の夏頃にけっこう身の回りがバタバタしてたんで一旦受け入れを止めたんですが、忙しい時期を過ぎてもなんとなく再開せんままでした。

それを年明けから久しぶりに受け入れることにしたんですが、泊めてくれリクエストはあんまり多くなかったですわ。

何人かからリクエストがあったんですが、日程が合わなかったり、リクエストの内容がイマイチやったり。

再開後やっと泊めることに決めたのが16日の月曜日のことでした。

「anna-mosity」って名前の女の子でアメリカ出身やけど今はタイの塾(予備校?)で英語教師をしてるとのことでした。

泊めるのが18〜20日になったので、実質用意出来るのは17日の一日だけでした。

去年、事務所を引き払った時に持って来た荷物なんかを客間に固めてたおかげで完全に物置状態になってたんです。

居間の隣の部屋に寝てもらうことも考えたんですが、私が朝早く起きた時に隣だと物音に気を使うんでやっぱり客間を使うことに。

荷物を私の部屋に移したりして、すっきりさせて、客人の来る当日に掃除。




初日はいつものパターンでうちの最寄り駅まで来てもうて晩ご飯を家で食べることに。

ここ何日かえらく寒かったこともあってメインは鍋に即決。

鳥の水炊きにしゃぶしゃぶ用の豚も一緒に入れることに。これならポン酢とごまだれの両方を試して貰えると思ったもので。


今回は料理の写真を撮り忘れたので文字だけですが、その他もちょこちょことツマミを用意。


まず自分用に作ったおかずを2品流用することに。

創味のつゆに鳥スープを加えて炊いた大根、創味つゆをベースにカニ缶と一緒に炊いた小松菜。

冷凍の小芋を炊いたモノ、すじ肉とこんにゃくの煮物。

創味つゆを使って和風に作った蒸し鶏をほぐし、もずくと和えて三杯酢を掛けたモノ。

正月用の惣菜の鮭の昆布巻き。割とちゃんとした野沢菜漬けがあったんで日本の漬け物を試してもらおうとそれも出しました。

あと、当日スーパーで買うたブリのお刺身。

ブリは私自身はあんまり好まんのですが、生ものをよう食べんかったらぶりしゃぶで食べてもええかと思ったし、今が旬のお造りを食べてもらいたかったもので。





鍋だけやと寂しいと思ったけど、それなりに品数は用意出来たかと。



6時頃に駅に着く予定やったんですが、それが変更になって7時前になると。

ほぼ段取りが付いて、時間を潰してた時にあらためてAnnaからのメッセージやプロフィールを復習。

その一部で普通では折りたたまれてた部分を読んでると気になるフレーズを発見。

パンクロックや動物、読書、チョコレートなど色んな好きなモノが並んだ最後に

「vegetarian/pescatarian food」とあってビックリ。

ベジタリアンは分かるとして、その次のペスカタリアンってなんじゃ?と思って検索すると「魚菜食主義」だと。

ってことは、肉類は全くアウトかと思って大慌てで客人にメッセージを送りました。

「ベジタリアンなんですか?メインで肉を用意したから魚に変えたら食べられる?」ってな趣旨で。

そうすると自分は肉類を食べないようにしてる程度やから別に変えなくても構わないとの返信があってちょっとホッとしました。


駅まで迎えに行って、一緒に家に戻るとチビミーがさっそくすり寄ってました。

越後屋も興味あるようで寄って行くし、知らんヒトが来るとどっかに逃げ込むヒメまですぐに出て来たのはビックリ。

今までのお客さんの中で一番短時間でヒメが顔を見せた気がします。

Annaは動物全般が好きで、猫と犬なら犬派やけど、犬にはあんまり気に入られず、猫にやたら好かれるそうですわ。




到着してすぐ晩ご飯にしたんですが、確かに箸は付けてくれるんですが、やっぱり基本はベジタリアンやから色々と食は進まず。

ポン酢を気に入って鍋の野菜は食べてくれたんですが、ブリも蒸し鶏も、鍋の豚も鳥もさっぱり売れず。(^_^;)

最後にお腹は膨らんだって言うてたんで、ひもじい思いはさせんかったようですが・・・。

皿に盛った料理が色々と残りまくってしまい、普通だったら食べられるモノを捨てるのは嫌いで少しずつでも置いておくんですが、そうする気にもならず。

食器を洗う時に残ってたモノは全て処分してしまいました。

酒の方もビールは飲まんっていうんで、冷酒から出したんですが、アルコールがキツイと。

燗酒も試してもらったらそっちの方が好みやって言うたんで意外でした。

今時の若い衆なのか総量的にはごくちょっとしか飲まん感じでしたわ。

一緒に食事してる相手がほとんど飲まんと、こっちもペースが落ちたんで飲み過ぎは防げたかもです。

食後に明日どうするか話してると、ケーキビュッフェ?甘い物の食べ放題に行きたいとせっせとネットで検索してました。

そこで美味そうなトコを見つけて大興奮してるんですが、こちらはケーキ類に全然詳しくないんでイマイチ話に乗れず。

そんなこんなで飲み食いについては上手くかみ合わず。



まぁそれでも会話の方はけっこう楽しめる話題があったのが良かったです。

プロフィールにはホストと初めて会うてからしばらくは人見知りするかもってなことが書いてあったんですが割と大丈夫なようでした。

いくつかネタを振ったらガンガンしゃべってくれましたわ。

自分でも変わり者って言うてましたが、話を聞くならそんなヤツの方が楽しいですわね。

古着好きでアメリカとイギリスの古着屋の違いとか、古着を買うって言うと可哀想な人に思われるけど気にしてないとか。

そんな話からアメリカの政治やら医療・保険の制度や教育についてってな固い話まで。

英語が母国語じゃない者の英語ってなんぼ流暢でもけっこう分かりやすいんですが、ネイティブの英語って難しいんですよねぇ。

そんな相手と固い話をすると当然ついて行けんとこもあるから久しぶりに脳みそがフルパワーで活動してましたわ。

そのせいやと思うんですが、この日寝たらアメリカに留学してるって状況の英語の夢を見てしまいました。(^_^;)





翌日の19日は9時頃家を出て奈良へ。

奈良市内へ向かう車内もAnnaのマシンガントークで英語を浴びるほど聞きましたわ。

アメリカでは学校の教師の社会的地位がかなり低くて、そのせいで教師の質も低く教育システムが上手く回ってないってなとか。

タイで英語教師をする前にはサマーキャンプで先生をやってたそうで、現場の様子を詳しく教えてくれるのはおもろかったです。

もうすぐ大統領に就任するトランプのことや、それにまつわる国内の人種間の分裂なんかも細かいとこを。

運転に集中しながら聞くには早いし難しい内容が多くてええトレーニングでしたねぇ。

大学では言語学(linguistics)を専攻してたそうですが、他にもエジプト文明に興味あってヒエログリフが読めるとか、ラテン語やヘブライ語も勉強したことがあって、今は使われてない言語が好きっていうマニアックさでした。

色んな話を聞いててかなり賢いなぁと思ってたんですがシカゴ大学を卒業してるって言うてましたねぇ。




170118narakoen.jpeg

*奈良公園の鹿にせんべいをやるAnna

冬場は雪道を走りたくないんで、私が車で出かけられるトコが非常に少ないんですがその中で奈良をチョイス。

動物好きだけにシカがおるでぇーって言うとそこに食いついてくれました。

役所のあるあたりの駐車場に車を置いて歩き出してすぐ街中を鹿が歩いてるのに驚いてました。

東大寺に向かう参道でせっかくなんでせんべえをやってみぃって買うてあげました。



image1.JPG

*東大寺の大仏さんを参拝

Annaは鹿だけで満足してるっぽかったですが、一応大仏さんは見応えあると思うでぇーとオススメ。

博物館とセットで大仏さんにもお参りしたんですが、実物を見たらけっこうインパクトがあったようで喜んでましたわ。



170118hasira.jpg

*柱くぐりも体験

冬場で比較的観光客が少なかったんで数人しか並んでませんでしたわ。

通り抜けられるか不安そうでしたが、私と横に居った韓国人のおばちゃんが手を引っ張って無事くぐりぬけられました。


大仏さんを見てから二月堂から若草山、春日大社と歩くコースをたどりました。








昼メシをどうするか話し合って、お好み焼きを食べたいってことやったんで車で家に戻ることに。

ちょっと遅くなって二人とも腹ペコでしたが、家に車を置いて電車で天王寺へ。

朝、Annaが起きてくる前にチェックしてあったんで、あべちかの一番奥にある「あべとん」っていうお好み焼き屋へ。

ほんまは阿倍野筋を下ったとこに移転した生野で気に入ってた「どかどか」の新しい店に行きたかったんですけどね。

腹も減りまくってたし、営業時間が終わってそうやったんで断念。




170118okonomiyaki.jpeg

*あべとんのミックスモダン焼きとすじこんネギ焼き

シンプルなお好み焼きにするか迷ったんですが、説明したら麺類が好きやっていうんでモダン焼きにしました。

そばをソースで味付けしてから乗せるタイプってあんまり多くないと思うんですが、私はこのタイプが好きなんですよねぇ。

ネギ焼きの味付けはソースとポン酢の半分ずつってのが出来たのでそれで。

ベジタリアンやけど、すじ肉が美味いって言うてましたわ。


170118anna.jpg


初めての店でしたが次から外人を連れてくるのに使ってもええと思いましたし、個人的にけっこう気に入りました。

時分が美味しいと思えるお好み焼きを食べて貰えてほっとしましたわ。

瓶ビールも頼んだんですがAnnaは飲まず。私が一人だけ飲んでたのにここはAnnaがおごってくれたんでちょっと申し訳なかったです。



お好み焼きの後は環状線で大阪城へ。





170118osakajyo.jpeg

*大阪城を外から見学

大阪城公園駅でおりて、天守閣へ。

Annaは夜に心斎橋でパンクバンドのライブに行くって言うてたんで、大阪城公園から森ノ宮駅に向かうことに。

普段ほとんど歩かんので奈良であるいた上に大阪城でも歩いたんでけっこう疲れましたわ。

私は疲れててライブはキツかったので一人で行って貰うことにして森ノ宮で別れました。


一人になってから森ノ宮駅のすぐ横にある「酒の穴」へ。

大阪城を歩いてけっこう体が冷えてたんで、お腹は大きかったけど燗酒が飲みたかったんですよねぇ。

ずいきの旨煮、ヒラメのお造りに燗酒1合、芋焼酎のお湯割りで1510円。

サクッと体を温めて家に帰りました。



今朝はAnnaは10時頃までゆっくり寝て、その後シャワーだけしたらコーヒーも紅茶も、朝飯もいらんと。

荷造りを終えたら12時前に京都に向かってうちを出て行きました。

2週間の予定が急に仕事が入ったんで明日の深夜のフライトでタイに戻るそうですわ。

久しぶりのカウチサーファーでしたが、ようしゃべれてオモロかったですねぇ。







*朝の体重:58.15kg。(夜少なかったからもうちょっと軽いかと期待したのになぁ・・・。)

*今月の休肝日:6日(夕方から神戸のツレが来るんで今日も飲むぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Couchsurfing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446131360
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック