2017年01月14日

第53回讃岐うどん巡り

めちゃくちゃ前のうどん巡りネタがアップ出来てなかったんですが、自分のメモ的に書いておきたいので簡単に上げさせていただきます。

行ったのはなんと10月の21日の金曜日のことです。

メンバーはいつものうどん巡りメンバーであるWakkyさんご夫妻、ishさん、myblackmamaさんと私の5人。

今回はWakkyさんが平日の金曜日に休めることになってのお誘いで他のお二人が参加してくれました。




今は遠出に使うアルファードを妹一家が毎日の通勤に使ってるので事前に調整して、前日に八尾まで車を受け取りに行きました。

マンションの来客用の駐車スペース(1回500円)に初めて自分らの車を止めて段取り。

当日は5時45分にうちを出発して、西宮名塩に6時40分頃到着。

myblackmamaさんを7時過ぎに迎えて箕谷に移動して7時半過ぎにWakkyさんご夫妻をピックアップ、8時前には兵庫駅でishさんを拾って一路香川へ。




高松道を三豊鳥坂ICまで走って高速を降りて最初のお店に着いたのが10時18分でした。




三豊市高瀬町の「小野うどん」

*三豊市高瀬町の「小野うどん」

こちらはWakkyさんから提案のあったお店で、地元密着型の落ち着いたお店なんですがなんと創業100年以上の老舗なんだとか。

ごくごく普通の店構えでそんな老舗っぽさを感じさせないところが香川のうどん屋らしいというか・・・。


小野うどんのメニュー

*小野うどんのメニュー

メニューもごくごくオーソドックスですね。


小野うどんのカウンターのオプション類

*小野うどんのカウンターのオプション類


天ぷら類があって、ご飯モノがあってと割とよくあるパターンなんですが、一つ目に付いたモノがありました。



それがこちらのいなり寿司。



珍しい真ん丸ないなり寿司

*珍しい真ん丸ないなり寿司

この写真では実物の真ん丸さがイマイチ伝わらないですが、讃岐うどん巡礼で食べるはずのないいなりに目が止まるほど真ん丸でしたよ。



小野うどんの「かけうどん」

*小野うどんのかけうどん220円

もともとかけうどんが大好きなんですが、最初の一杯目はぜひかけうどん。

いわゆる「あつあつ」状態なんですが、かなりのコシがありました。この麺だと私には冷や系はキツイかもなんて思いながら頂きました。

ishさんはかけうどんに穴子天110円、myblackmamaさんはきつねうどん(220円+110円)、Wakkyさんご夫妻はかけうどんと湯だめうどん250円にレンコンの天ぷら(110円)を行ってはりました。

湯だめのつけダシはけっこう甘めでした。






小野うどんを出たら国道11号線を東へ進んで善通寺市へ。





次のお店に着いたのは10時49分でした。





2軒目の開店時間を調べて10時となってたんでこのコースを組んだんです。





ところがお店はこんな状態でした。






百こ萬の開店直前に到着

*百こ萬の開店直前に到着

行ってみたら開店時間が11時に変更になってました。

百こ萬は何回か来てるんですが、初期から何回も営業時間が変更になった記憶があります。


香川で高速を降りるのはだいたい10時過ぎなんですが、1軒めの店を百こ萬にせんで良かったですわ。


もし1軒目にしてたら長いこと待たんとアカンかったでしょうからねぇ。


今回は百こ萬は早く着いてしまってもパス出来んかったですし。



百こ萬の閉店のお知らせ

*百こ萬の閉店のお知らせ

残念なことなんですが12月18日に閉店と聞いて、最後にもう一度こちらのうどんを食べようと思って来たんです。


大将は昔は高松と大阪を結ぶジェットホイルの船長をしてはって脱サラ後にうどん屋を始めたと。

その開業から20年以上経って、健康面から廃業を決めはったようです。


百こ萬のメニュー

*百こ萬のメニュー

普通のメニューも並んでますが、左端にある「しこぶっかけ」、「しこざる」はコチラのお店のオリジナル。

香川には何百軒もうどん屋がありますが、この「しこ麺」は唯一じゃないでしょうか。



えらく割安な百こ萬の天ぷら

*百こ萬のえらく安い天ぷら

カウンターに並んでたら5種類の盛り合わせが250円でちょっとビックリ。

何軒もハシゴするんじゃなくて、普通の食事としたらこんな天ぷらは値打ちありますねぇ。


百こ萬の普通の麺のぶっかけうどん

*百こ萬の普通の麺のぶっかけうどん270円と辛ちくわ110円

こちらはWakkyさんご夫妻が頼みはったヤツです。もう一杯はしこぶっかけを頼んではったんで、お二人だとこうやってノーマルなんと食べ比べが出来ていいですねぇ。


百こ萬のなめこぶっかけうどん

*百こ萬のなめこぶっかけうどん440円

こちらはmyblackmamaさんのオーダーで、甘く味付けられたなめこが良かったそうですわ。


百こ萬の「赤しこぶっかけうどん」

*百こ萬の「赤しこぶっかけうどんの冷や」 400円

こちらはishさんのチョイスで、しこうどんの麺に唐辛子が練り込んであります。

唐辛子が入ってるからというても、むちゃに辛い訳では無く、麺を飲み込んでからほんのり辛さが効いてくる感じ。



百こ萬の「しこぶっかけうどん」

*百こ萬の「しこぶっかけうどん 冷や」 330円

こちらが私の注文したしこぶっかけ。うどんというより冷や麦とか素麺に近いほど細いんですが、独特のしっかりしたコシがあります。

こんな特別な麺がもう食べられなくなったのはほんまに残念なことですわ。





百こ萬を出て、次の店に向かう車内でいつものようにうどん話をしてたら、ルート的に前を通る某店が話題に。



今回はその店を外す前提で3軒目以降の候補を用意してたんですが、流れ的に某店に行くことに。






うどん巡りのコースを組んでも後半は皆さんの希望に合わせたらええと思ってるんですが、今回はいきなり3軒目で思いついた店に行くことに。







それがこちらのお店。








灸まんうどんの看板

*灸まんうどん



国道319号線に面してることもあってしょっちゅう前を通るんですよねぇ。11時46分に到着。




灸まんうどんのメニュー

*灸まんうどんのメニュー


メニューにも「人気No1」とありますが、こちらの肉うどんが話題になってたんです。




灸まんうどんの肉ぶっかけ

*灸まんうどんの肉ぶっかけ温 450円

私以外の皆さんは同じモノを注文してはりました。

こちらでは皆さん肉系のメニューを食べることが多いけど、冷やがええか温いのがええのかって話をしてたんですよねぇ。


個人的には肉系は冷たいと脂身が固まりそうな印象があって温系がいいかなぁ・・・と。

ただ、麺自体を評価するとやっぱり冷やが美味いと意見は一致。

食べた後の結論として、理想的には麺はそのままの”ひや”でだしや肉は温めた「ひやあつ 肉ぶっかけ」がええんじゃないかと。

そんなややこしいアレンジに対応してくれるかは分かりませんけどね。(^_^;)



迷ったけど「かけうどん」

*迷った末に「かけうどん」250円

肉が話題になってたんですが、元々甘辛い肉モノがそんなに好きじゃないんですよねぇ。

今回はさすがに食べようかと思ったんですが、最終的にはかけうどんを選んでしまいました。

かけうどんは麺の表面がちょっと柔らかくてふんわりしてて、なんとなく丸亀製麺のうどんを連想しました。







灸まんを出て次の店には1時27分に到着。







ご希望により「山越えうどん」

*Wakkyさんのご希望により「山越うどん」


せっかく平日に行くんだからと唯一希望としてWakkyさんから上がってたんです。

さすがに平日だけあって、行列はほとんどなく10人ほどやったでしょうか。

回転が速いんで山越で10人程度は「並ぶ」うちに入りません。





山越で定番の「釜玉うどん」

*山越で定番の「釜玉うどん」250円


コースを組む者としては自分から選ぶのは恥ずかしい山越ですから、ここまでベタなとこに行くんやったら注文もド定番でええかとチョイス。


ishさんはひやかけ200円、myblackmamaさんが釜玉、Wakkyさんはひやかけ200円でした。

久しぶりの釜玉でしたが、私がうどん巡りを始めた10年以上前とはやっぱり麺のタイプが全く別に感じましたねぇ。

味見をさせてもらったひやかけは麺が硬く感じました。私が最初に来た頃は冷やでも全く硬くは感じなかったんですよねぇ。

釜揚げでも表面はスッキリで美味しかったんですが、わざわざココに来る理由があるんか?と聞かれると困りますねぇ・・・・。(^_^;)





山越の後は腹ごなし?もあって近所の道の駅「滝宮」へ。

たしかこの日はあんまり野菜が並んでなかったよう気がします。

それで腹もまだ大きかったから続いて仲南の道の駅「もみの木パーク」へ。





今回はコースとしては山越からもう何軒か行く予定にしてたんですが、灸まんがうどん入ったのと皆さん思ったより腹が膨れた様子。

そうなったら予定を消化するより、皆さんの気分に合わせたトコをラストとして選ぶことに。

ここでWakkyさんから「よしや」でお土産うどんを買いたいけどどうやろう?と。





それなら「よしや」をラストにすることにして、お店に着いたのが2時24分でした。








最後に「よしや」

*最後に選んだ「よしや」





よしやのメニュー

*よしやのメニュー



よしやの「すだちひやひや」

*よしやの「すだちひやひや」400円

これはmyblackmamaさんの注文。季節的にぎりぎり残ってた季節メニューですね。

ishさんはひやひや230円、Wakkyさんご夫妻はひやひやとひやあつ各230円。


せっかくなので「つけ豚ひや」

*私の選んだ「つけ豚ひや」 450円

今回のうどん巡りの時期に何軒かのお店が組んで「つけ豚」というメニューでスタンプラリーをやってはりました。

スタンプラリーの時期に1回しか行かれへんから当初は全く予定しなかったんです。そもそも今回はよしやをコースに入れてませんでしたし。


つけ豚スタンプラリーのカード

*つけ豚スタンプラリーのカード

ツイッターの方でフォローさせてもうてる福井在住のナオさんって方がこのカードをデザインされたと読んでたんです。

偶然?ですが、よしやに寄ったんで表敬がたらつけ豚を食べてみた次第です。



冷たい麺はしっかり美味くてつけだしは適度な甘みやったんでそのまま飲んでも楽しめましたわ。







今回のうどん巡りは以上の5軒で打ち止め。



兵庫駅には5時44分に着いて、最終的にmyblackmamaさんを西宮名塩で降ろしたのが6時42分。

割とサクッと帰れたと思ったんですが、そこから私が一人になってからの帰り道がえらく渋滞。

朝は1時間かからんかったのに、八尾の妹に車を返すまで2時間近く掛かって最後にバテてしまいました。

今回の総走行距離は610kmやったんでちょっと多めでしたわ。



*朝の体重:58.75kg。(大幅に目標オーバー。)

*今月の休肝日:4日(今日は酒抜かんとアカンなぁ・・・)

 
posted by えて吉 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどん巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445916059
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック