2016年12月28日

実家からの九条ねぎで「ねぎ焼き」

実家の親が奈良の家の庭で育てた九条ネギをくれたんで休肝日にネギ焼きにして食べました。

お好み焼きはぜひ鉄板からテコで直接食べたいと思ってるんで家ではあんまりやらんのですが、献立も決まってなかったんで許しておきました。

食べたんは12月の1日なんですが、まだこの頃はけっこうネギが高かったような印象があります。

自分でネギを買うてネギ焼きはようせんなぁと思いながら刻んでました。

九条ネギの「ねぎ焼き」をまずソースで

*九条ねぎのねぎ焼きをまずはソースで

ソースで食べるんやったら甘辛く煮込んだすじこんが入ってるとご機嫌なんですけどねぇ・・・。

昼過ぎに実家のオカンがネギを持って来てくれたんで、そこからわざわざ一枚のネギ焼きのために用意する気にはならず単なる豚バラ肉を使ってます。

粉は家でお好み焼きはやらんので専用の粉はなく、たこ焼きの粉でやっちゃいました。

天かす、紅ショウガと豚だけのシンプルなヤツですがネギが甘くてけっこう当たりでしたわ。

ねぎ焼き以外には残ってた大根、と糸こん、えのきなんかの煮物もつつきました。






一枚ではさっぱり腹が膨らまんのでもう一枚。




九条ネギの「ネギ焼き」をレモン醤油で

*九条ネギのネギ焼きをレモン醤油で

こちらも具は同じです。ちょっとだけネギの比率が少なくなってしまいました。

ネギ焼きってこの手のさっぱりで行くかソースで行くか迷うんで2枚食べると”もれなし”って気になりました。




昨日は知り合いと晩の8時半頃から外でガッツリしたモノを食べてました。

普段ヘタすると4時台に夕飯を食べる身にはえらい遅いスタートでした。

食べ終わったのは10時半を過ぎてて、そこからうちの家で2時前まで飲んでました。

今日は大幅に体重が増えてるのも覚悟したけど、ちょっと減ってたんでホッとしましたわ。

デブリは時間差で来るとか、飲み過ぎて水分が抜けてるとか考えるとこはありますがとりあえず59kgとかにならんで良かったです。(^_^;)

出来たら記事に書く予定ですが、非常に満足度の高い飲み食いで一年の終盤にええ時間を過ごせました。





*朝の体重:58.20kg。(まだオーバーしてるけどちょっと減った。)

*今月の休肝日:9日(明日酒抜いてクリア予定。ってことで、今日は飲みますよ。)


posted by えて吉 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445324677
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック