2016年09月07日

この時期にあえて「あんかけうどん」

今日の朝うどんは蒸し暑くて全くの季節外れでしたがあえて「あんかけうどん」を食べました。

というのも、昨日の昼過ぎからなんか体がダルいなぁと思って熱を計ったら38度あったんです。

用事を済ませたら夕方から布団にこもることにしたんですが、夜になると38.6度まで上がりました。

とはいえ、咳、喉の痛み、鼻水など風邪らしい症状もなく熱の割には大したエラさはなかったんですよねぇ。

今日の早朝に熱を計ったら37度を切ってたんですが、念のため半日は布団に入ってることに。

そんな状況での朝ごはんやったんで、内側から体を温めてしっかり汗をかこうと思ってあんかけ系、鶏と玉子で親子なうどんにしたんです。

昨日買った鶏胸肉をそぎ切りにしてさらに小さくカット。

軽く塩を揉み込んで片栗粉を打ってやりました。

出汁は白だしをベースに酒と味醂をプラスしてわずかに甘みを足し、いりこだしの素とほんだしでドーピング。

弱火でゆっくりと鶏肉に火を入れて、うどんの茹で上がりに合わせてトロミをつけて溶き卵を流し入れました。

うどんの方はヌードルメーカーで作って冷凍してあった生うどんを使いました。

かなり細めやけどそこそこ固いんでトロミのある出汁の中で時間を掛けて食べてもしっかりした噛み応えがありました。

トロミを付けた上に、たっぷりと生姜を添えて七味と効かせたんで、食べてる途中から汗がダラダラ流れてきました。

狙い通りやったんで食べ終わったら、洗い物はせずにすぐ布団に飛び込みました。

その後も何度も汗をかいては寝間着を着替えるのを繰り返してますが、体温はほぼ微熱なんでなんとかこのまま収まりそうです。

一つだけ残念なのは、昨日の昼ご飯でちょっとだけラム&コークを入れたこと。

晩ごはんは雑炊にして飲んでないんで、昼に熱が出てると気づいてたら休肝日にしたんですけどねぇ・・・。

なんか休肝日を1日損した気分ですわ。(^_^;)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック