2015年07月04日

昼ご飯に肉気なしの「焼きラーメン」

今日の昼は早いこと食べんとヤバそうなもやしがおったんでそれを使うのが最優先でした。

買うたんは1日なんで普通ならもうアカンかなぁって日数が経ってたんですが朝にチェックすると問題なし。

すぐ近所のスーパーは品揃えがさっぱりで特定の物とか非常時にしか使えんのですが、なぜかそこのもやしは日持ちがするんですよねぇ・・・。

他のスーパーより少なくとも1日、時には2日以上長持ちする印象です。

とはいえ、これ以上置きたくはなかったんで昼は焼きそばでもやろうとかと思ってました。

ただ、1日に客人と夏祭りでソース味の焼きそばを食べたばっかりなのを思い出したんで、急遽焼きラーメンに変更。

とはいえ、特に博多風の焼きラーメンにこだわった訳でもないんですけどね。

味付けを豚骨スープっぽくするのに、液体調味料の創味パイタンを使っただけです。




肉気なしの「焼きラーメン」

*肉気無しの「焼きラーメン」

具はもやし一袋に、野菜室でかなり古くなってたキャベツを1/8ほど。

豚肉は冷凍庫にあったけど、なんとなく無くてもええ気分やったんでパス。

彩りも悪くてえらい貧乏くさいモンになってしまいました。(^_^;)
 *あまりに寂しいから不必要な青のりを振って、いつも横に添える紅ショウガをてっぺんに置いてみました。

まぁ野菜をたっぷりワシワシ行けたんで全く不満はありませんでしたよ。

ペットボトルに入れてあった創味パイタンを使おうとしたら、蓋が固まってて焦ってしまいドボッと出てしまいました。

おかげでちょっとばかり塩辛かったんで、水を少し差して薄めてやりました。

今回はいつもの焼きそばよりしっかり麺を炒めて水気を抜いたのに、最後でビチャビチャにしてしまいました。



 

*朝の体重:56.90kg(酒抜きの翌日でこれはえらい軽さ。)

*今月の休肝日:1日(昨日は酒を抜きました。)

 
posted by えて吉 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック