2015年04月17日

第47回讃岐うどん巡りはバチが当たった?

12日の日曜日に行ってきた香川県での讃岐うどん巡りについてご紹介します。

今回は珍しく日曜日に行くことになったんですが、お誘いを頂いたのは日曜日のお休みが珍しいmyblackmamaさんでした。

日曜日開催ということで久しぶりにWakkyさんご夫妻の参加が早々と決まりました。

グルコバなどの飲み食い仲間で日曜なら参加しやすいんじゃないかってことで*あきこ*さんにもお声を掛けたんですが都合が合わず。

その後、同じグルコバ仲間のLAKSAさんやEGMさんも興味を示しておられました。

で、最終的にはEGMさんだけが初めて参加されることに。

うどん屋の候補としては今回の日程が決まった時にmyblackmamaさんから2店聞いてたのでそこを最優先にしてコースを組むことに。

うどん巡礼の経験値が高いWakkyさんご夫妻の未訪店は把握出来てないので、いわゆる有名店を避けつつ(日曜日ですし)ややムチャ気味に選ぶことに。

後になって香川でのうどん巡りが初めてのEGMさんの参加が決まったんですが、初心者の方向けは1店くらい入れようかと思ってました。

あらかたコースが出来たところでEGMさん向けの有名店をピックアップしたんですがそこが定休日でガックリ。

申し訳ないと思いつつも結局今回は一切初心者向けってのを考えずに行くことに。



コースを組んで、どのルートを走るか、どの交差点を曲がるかまでチェックして自分用のメモも準備。

ナビはあるけど、ここまでしといた方が自分が安心出来るもので・・・。

準備万端で当日を待ってたんですが、前日になってなんと主役のmyblackmamaさんがお仕事の都合で不参加に。

サシで行くなら中止にしたんですが、他の参加者の方は予定を空けてくれてるんで申し訳なかったんですが主役無しで出かけることに。

主役を無視するようなことになったバチが後で当たるんですが・・・・。




当日の集合時間は当初EGMさんの住んでるあびこに5時45分の予定でしたが、myblackmamaさんのピックアップがなくなったので6時半に変更。

私は当日5時前に起きて家を5時33分に出発。

途中でコンビニ寄った時に今回行くお店をナビにセットしたり用事を済ませてあびこへ。

地下鉄のあびこ駅前に着いたのが6時10分で、EGMさんを乗せて6時24分に出発。

神戸の箕谷に着いたのが7時14分でしばらくしてWakkyさんご夫妻が来られたので四国に向かって出発。

Wakkyさんご夫妻には予定よりえらく早く着いてご迷惑をおかけしてしまいました。
 *大阪から阪神高速に乗ったらあっちゅうまに着いてしまったんです。
 

途中の休憩を挟みつつ四国への道も順調でした。

最後の休憩と思って府中湖SAに寄ったのが9時54分やったんですが、Wakkyさんの興味を引いたお店を一軒目にすることに。

最初は善通寺ICで降りる予定やったんですが、そのお店に行くなら府中湖SAのETC専用出口から降りることに。

1軒めの「上乃うどん」は事前情報によると朝の6時から営業となってました。

ところが、県道18号をしばらく走ってお店の前に着くと11時から(?)営業との看板があってまだ開いてませんでした。

高松道を走ってる時から腹ペコで食う気満々の初っ端にフラレたんでかなりショックでした。

仕方なく当初の予定では1軒目になってて、今回一度パスしたお店に向かうことに。

上乃うどんを出て次の店に向かってたらWakkyさんから

「よしやのそば通るよね?」

ってなセリフが出たので

「寄っときます?」

と、お答えしたらあっさり「よしや」行きが決定。

当初の参加者であるmyblackmamaさんにも、ましてベテランのWakkyさんご夫妻にもベタ過ぎる店なんで敢えて素通り予定やったんですけどね。





丸亀市の「よしや」の看板

*丸亀市の「よしや」の看板

今じゃ超一流有名店の一軒なんで日曜日は混んでるかと思いましたが、駐車場に車は多いものの行列はありませんでした。(10時19分到着)



「よしや」の温かいメニュー

*「よしや」の温かいうどんメニュー


「よしや」の冷たいメニュー

*よしやの冷たいうどんメニュー


「よしや」のオプション類

*よしやのオプション類

まだ一軒目なので天ぷら類は自粛しときました。





そして私の選んだうどんはこちらです。







よしやの「あつあつ」

*よしやの「あつあつ」 230円

Wakkyさんご夫妻は「ひやあつ」と「ぶっかけ冷や」各230円を、EGMさんは「ぶっかけ冷や」を頼んではりました。

よしやは宮武ファミリーではありませんが、宮武系なんで私には冷たい系はちぃとキツイんですよねぇ。

それに最初の一杯はかけうどんが好きなんので迷わず「あつあつ」にしました。

やっぱり個人的にはこれが自分にはピッタリでした。

EGMさんによるとぶっかけのダシにはちょっとイリコのえぐみがあるとのことでした。

固い麺がお好きとのことでよしやは気に入りはったようです。

香川は初めてでも関西のあっちゃこっちゃでうどんを食べてはるから分析がけっこう細かく鋭い批評をしてはりました。


<参考情報>
*純手打ちうどん よしや:讃岐うどん遍路

住所:香川県丸亀市飯野町東二343−1

電話:0877−21−7523

営業:7:00〜15:00

定休:火曜日




*Wakkyの毎日:聖地巡礼1 『純手打うどん よしや』@丸亀市




最初の一軒がいきなり予定外になりましたが、プラン上の一軒目の店はよしやからすぐやったので続けてやっつけることに。





長年前を通ってた「いわさき」

*長年前を通ってた「いわさき」

県道18号線って、善通寺ICを降りてよしやに行く時や、たむらなんかの綾川町の有名ドコを回って県道17号から入って善通寺方面に移動なんかでしょっちゅう通る印象があります。

その県道18号線に面してるんで何回も前を通ってるんですが、今回初めてお店に入ることにしたんです。










で、店の前に一旦車を止めたんですが目に飛び込んできたのはこんなモノ。








「いわさき」に臨時休業の貼り紙

*臨時休業の貼り紙

長年無視してたのにやっと来てみたら「臨時休業」って・・・・。

しかも、「よしや」は思いつきやから、出だしから組んでた予定のお店は2軒ともアウトってことでしょ。

ありえない展開に思わず「myblackmamaさんが不参加やのにうどん巡りに来たバチが当たったんちゃうか・・・」なんて思ってしまいました。





いつもうどん巡りの参加者には「希望はいくらでも出して下さい」でも、最終的に「コース作りは運転手の専権事項」ってことをお伝えしてるんです。

そこまで言い切ってコース組んだのにWakkyさんのアドバイスで「よしや」に行ってなかったら2連敗でしたわ。





あまりにぐだぐだな展開やったんで、店を巡る順序なんかどうでもええわって気分になりました。



そこでコース的には一番最後に予定してたお店に行くことに。



次のお店も全員が初訪問ってことでチョイスしてたんですが、ナビにセットしたんで基本的にはそれに従って走ってました。

かつて?一世を風靡した「満濃トライアングル(「吉野」交差点)」を越えてもうすぐ店に着くなぁと思いながら、最後の最後でよくナビに見捨てられたりするんで、曲がり角を見過ごさないように注意してました。

ところが現地に行ってみると思ってた場所より手前の表通りにお店を発見。

どうやら割と最近に店が移転してたようで、ネットで調べた時はたぬきがうどんを打ってたりしたんでが、それもおらず。



一応店に着いたし、店もやってたけど、コース作り責任者的には若干負けた気分でした。(11時2分到着)




「木の崎」の店構え

*「木の崎」の店構え



「木の崎」のメニュー

*木の崎のメニュー その1


木の崎のメニュー

*木の崎のメニュー その2

カウンターで注文した時にお店の大将とおぼしき人が横の若いスタッフにえらくキツくてガラの悪い口調で怒ってました。

セルフでカウンターから離れれば気にならんかったけど、飲食店で客に聞こえるようなトコで怒るのは勘弁して欲しいものです。




「木の崎」の肉うどん

*木の崎の肉うどん 450円

こちららWakkyさんご夫妻が注文されました。これ以外に冷たい醤油うどん150円と竹の子の天ぷらを取ってはりました。

こちらの肉うどんにWakkkyさんは満足してはったようです。

木の崎の肉ぶっかけ冷や

*木の崎の肉ぶっかけうどんの冷や 420円

こちらはEGMさんの注文。

ノーマルのぶっかけうどんより170円アップなんですがこちらはえらく肉が少なかったようで、コストパフォーマンスが悪いって言うてはりました。

ちなみにEGMさんは最初の一杯から麺の素性がよく分かって、各店を較べるためにどこでも冷やぶっかけにするって言うてはりました。

私みたいに冷たいのも熱いのも色々食べてみたいってヤツには出来んストイックさですね。(^_^;)

木の崎の冷やぶっかけ

*木の崎の冷やぶっかけうどん 250円

春っぽくなって冷たい麺も美味しいのでぶっかけの冷やにしてみました。

冷やなんで当然ですがけっこう固めで表面はツルツルしてて、あんまり粘らずにかみ切れるタイプのうどんでした。

密度が詰まってミッチリしてる感じの剛麺でしたわ。

<参考情報>
*木の崎:讃岐うどん遍路

住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野2723−1

電話:0877−79−1027

営業:10:00〜17:00

定休:木曜日



*Wakkyの毎日:聖地巡礼2 『木の崎うどん』@まんのう







木の崎を出たのが11時22分で、まだ2杯しか食べてませんでしたが地理的に近かったのでこの後はいつもの道の駅へ。

道の駅「空の夢もみの木パーク」は日曜日ってことでいつもの平日よりぎょうさんの車が止まってましたねぇ。

そして産直品のコーナーではちょうどええシーズンなのか、竹の子がぎょうさん並んでました。

皮付きの生のタケノコは茹でるのが手間やし帰ってすぐ処理するのは大変やなぁと思ってたら冷蔵コーナーで水煮のヤツを発見。

真空パックの工業製品チックなヤツではなく、地元人が茹でたヤツをビニール袋に入れただけって感じのヤツやったんで大喜び。

これならモノはええやろうと思ったんで自分の分以外にも実家や知り合いの分まで買い込みました。


道の駅を出たらそのすぐ先にある「讃岐缶詰」の直売所へ。

こちらはWakkyさんご夫妻のお気に入りで前にもご一緒したことがあります。

12時頃に缶詰の直売所を出て、次のお店に向かいました。





お店に着いたんが12時34分でしたが、今度こそ何のトラブルも無くスッと着いたんで気がはやったのでしょうか店構えもメニューも写真は無し。

いきなり注文の品をご覧下さい。

写真を見て貰いさえすれば、分かる人には分かるし、分からん人には分からんでしょう。



百こ萬の「冷やしこぶっかけ」

*百こ萬の「冷やしこぶっかけ」330円

百こ萬にはノーマルなうどんもあるんですが、この素麺みたいに細い「しこ」で有名ですからねぇ。

久しぶりに来たらやっぱりこれを頼んでしまいました。

EGMさん、Wakkyさんご夫妻をこれを注文。

Wakkyさんたちは冷やしこ以外には辛味大根付きの「しょうゆうどん冷や」310円を頼んではりました。

かなり久しぶりに来たと思いますが、ものすごく細いのにしっかりした独特のコシがあって美味かったですわ。

細い麺が丼にみっちりと入ってるんでこれ一杯でかなり腹が膨れましたわ。



<参考情報>
*しこしこうどん 百こ萬:讃岐うどん遍路

住所:香川県善通寺市弘田町971−1

電話:0877−63−5363

営業:10:00〜15:00

定休:火曜日




*Wakkyの毎日:聖地巡礼3 『しこしこうどん 百こ萬』@善通寺





お店を12時55分頃出発していつものスーパーへ。

休憩がてらしばらく買い物をして、1時45分には出発して県道33号線を坂出方面へ。

多度津の宮脇書店に寄らせてもうて久しぶりに最新の「さぬきうどん全店制覇攻略本」ともう一冊うどん本を買うて、さらに先へ。


坂出駅前のイオンに車を止めて歩いて次のお店へ。(2時15分イオン到着)


次に向かったお店は個人的に何年も前から「狙ってる店リスト」に載せてたんです。

ほぼ「路地裏にあるから」って理由だけで選んだお店でしたが、Wakkyさんご夫妻にも未訪店やろうと思ったので無理矢理コースに入れちゃいました。

古い全店制覇攻略本のお店の紹介文で「坂出駅近くの路地の奥、頑張って探そう」って書かれてて、分かりにくい立地ってとこに惹かれてたんです。

もっと細い路地かと思ってたんですが駅と反対側のイオンの正面にある道を入って直進したらお店はありました。

今までもっともっと分かりにくい店にナビも無しで行ってるんで拍子抜けするほど簡単に到着。



長年気になってた坂出の「柏原」

*長年個人的な課題店やった坂出の「柏原」

うどん県ポスターや、田舎そばってな貼り紙も見えますねえ。








離れたトコからお店を見つけて、店に近づいてみるとこんなもんが目に入りました。







「柏原」は玉切れで閉店

*「柏原」は玉切れで閉店


讃岐うどん遍路によると営業時間は15時までとなってましたが、「麺が無くなり次第終了」って注意書きがありました。

一般店や大規模セルフを別にしたら製麺所系で「麺切れ終了」は割とポピュラーです。

でも、40回以上うどん巡りをやってても麺切れでアウトってあんまりないんですよ。

路地裏にあるってことで、まさか麺切れなんて想像もしてなかったんですがガッツリ食らいました。




1回のうどん巡りで3軒しか行ってない段階で3敗目ってありえんなぁ・・・。





ここまで来ると笑い事になってましたが、次のお店をどうするかWakkyさんにご相談。

今回リストアップしてたお店のうちで一般店の一つに行くことに。

ちなみにそのお店は百こ萬からスーパーに向かう時にすぐそばを走ってるんです。

で、スーパーに行ってから坂出に来たんで、おんなじ道をまた丸亀まで戻ることに。

運転手的には徒労感しかないパターンですわ。


ナビに住所は入れたんですが、近くまで行ったら変な案内を始めました。

ナビを無視して自分の走りたいように走ったんですが、後になってナビの地図にない道やと分かりました。

荒魂神社の裏というか境内にあるうどん屋として怪しい立地で有名だった「讃岐製麺」の横に新しい道が出来てるんですが、今回目指した店はその新しい道沿いにありました。

県道33号線から讃岐製麺所の横を通る道に入って少し進めばサクッとお店を発見。(3時5分到着)





同じ道を戻って丸亀の「龍(たつ)」

*丸亀市の「龍(たつ)」


丸亀「龍」のメニュー

*丸亀市「龍」のメニュー その1



丸亀市「龍」のメニュー

*丸亀市「龍」のメニュー その2

カレーと和牛スープカレーの2種類あるのが気になりました。






龍の冷やぶっかけうどん中

*龍の冷やぶっかけうどん中 430円

こちらはEGMさんのオーダー。

大食い仲間と大盛りで有名なお店へ行ったりもする方なんで足りるかと思ってましたが、ここで差を調整にかかりはったようです。

ぶっかけのダシはちょっと甘めやったようです。


こちらのお店は三豊市高瀬町の「渡辺」で修行した店主が開いたお店やそうです。

最近初めて渡辺で天ぷらうどんを食べたんですが、個性的な天ぷらの形以上にかなりの剛麺やったことに驚きました。

その渡辺出身なら同じような剛麺やろうと思ったので釜玉を食べてみることに。

お店の方にオーダーをしたんですが、釜に火が入ってないから出来ないとのこと。





それではと初心に戻って渡辺ファミリーのアイデンティティと言える定番をオーダー。






「龍」の木の葉型天ぷらうどん

*「龍」の木の葉型天ぷら小 430円

Wakkyさんは私と同じ天ぷらうどんとぶっかけ小(380円)を注文してはりました。

天かすと言える部分がかなりデカイんですがここのは全然しつこくなかったですねぇ。

麺は師匠?ゆずりのみっちり重いタイプで腹にズシッと来ました。




<参考情報>
*手打ちうどん龍:讃岐うどん遍路

住所:香川県丸亀市津森町407−1

電話:0877−24−6331

営業:10:30〜19:00

定休:水曜日




*Wakkyの毎日:聖地巡礼4 『手打ちうどん 龍』@丸亀







龍に行く前から最後の5軒目も行き先を決めてました。

Wakkyさんの提案でド定番の「長田in香の香」に行くことにしてたんです。

けったいな店ばっかりいくつもりやったけど、3敗してもう考えるエネルギーがありませんでしたからね。

龍を出たのが3時24分で香の香に着いたのが3時35分。

営業は5時までやし、大箱なんでなんの心配もないと思って車を降りたんですが、ドキッとするものが。




長田in香の香のお知らせにひやり

*店舗改装で休業のお知らせ

休業期間が4/13〜23やったんで、我々が行った翌日から休業でしたわ。

ギリギリ前日で滑り込めたんですが、まさかこんな臨時休業があるとは予想してなかったんで大焦りでした。




長田in香の香の「釜揚げうどん」で締め

*長田in香の香の「釜揚げうどん」250円

ここでは全員が釜揚げうどん。

いつものように初めての方には最初は薬味無しで食べるのをオススメ。

香の香の釜揚げはいつものように素晴らしいダシで別腹ってな感じで腹に収まってしまいました。

<参考情報>
*釜揚げうどん 長田in香の香:讃岐うどん遍路

住所:香川県善通寺市金蔵寺町1180

電話:0877−63−5921

営業:9:00〜17:00

定休:水曜・木曜






これにて今回のうどん巡りはおしまい。

長田を出たら善通寺ICから高速に乗って神戸へ。

7時前にに箕谷に着いてWakkyさんご夫妻とお別れし、EGMさんを新神戸駅にお送りしました。

EGMさんは広島に長期出張中だったので新幹線で広島に帰られました。



8時27分に自宅の駐車場に到着。総走行距離は544kmでした。


5勝3敗というありえないハプニングが重なりましたが、ここまで来るとほんまに笑うしかないですわ。

ちなみに予定してた店だけで数えたら3勝3敗やし・・・。_| ̄|○




> myblackmamaさんへ

今回はご参加いただけず、残念でした。

また近いうちにご一緒させて下さいねー。








*朝の体重:57.40kg。(ほどほどに飲んだけどまあええやろ。)

*今月の休肝日:5日(土日飲むなら、今日抜かんとあかんねんなぁ・・・)
 
 
 
 
posted by えて吉 at 16:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 讃岐うどん巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございました。
見させていただきました。
ぜひ一度ご一緒させていただきたいと、
心を新たにした次第・・・堅すぎるか!?
京都を朝5時台に出発して、讃岐うどん巡りをして夜帰る、
翌日仕事というのもまた一興かもしれまへんな!
機会があればぜひ!(^^;;
御大(T−bone:仮名)様も連れて行きたいですなぁ・・・(^^;;
Posted by だいぼん at 2015年04月17日 22:39
だいぼんさんへ

記事をお読み頂きありがとうございます。

御大とは長いおつきあいですのでご希望があればなんとかして、とは思うんですがやはり奈良では厳しいですわ。

どっかでサクッと飲むのとは事情が違うのでご容赦下さい。
Posted by えて吉 at 2015年04月18日 17:32
当日はありがとうございました

ルート選択から、運転まで全てお任せでしたが、安心して回ることができました

うどんは最初のお店が好みでしたが、最後の香の香は一忠系の出汁だしな…と侮っていましたが本家は全く違う出汁で唸ってしまいました

大阪でもあの出汁が飲めないかなぁ〜
なんて思ってしまいますね

機会があればまた参加させてください
Posted by EGM at 2015年04月19日 14:57
EGMさんへ

先日はおつかれさまです。

香の香のダシを気に入られたようで、Wakkyさんのおかげですが良かったです。

またチャンスがあればご参加ください。
Posted by えて吉 at 2015年04月20日 12:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック