2011年05月17日

ロードスター用に1人用テント「NorthEagle(ノースイーグル) ツーリングドーム NE136」

今回は飲み食いではなく、自分のメモがてら車とテントのことをアップしておきます。

しばらく前の記事でソロ用テントをポチっと行ったことを書きました。

GWに入ってたうえに、商品を扱うのがアマゾン本体やなくて、外の業者やったんで発送までかなりかかりました。

30日に注文して届いたのが10日やったんで、翌日なんかに受け取るのに慣れてるとえらい日数に感じました。


NorthEagle(ノースイーグル) ツーリングドーム NE136のパッケージ

*「NorthEagle(ノースイーグル) ツーリングドーム NE136」のパッケージ

アマゾンで5801円の本体価格に送料が525円加わって6326円でしたが、アマゾンギフト券があったので1621円引きになったんで払ったのは4705円でした。






1人用テント「NorthEagle(ノースイーグル) ツーリングドーム NE136」

*1人用テント「NorthEagle(ノースイーグル) ツーリングドーム NE136」の収納状態

外側の収納袋はかなりダブダブですが、これはけっこうありがたかったりします。

メーカーが畳む最小状態にピッタリの外袋やと、自分で入れるときに難儀しますからね。

どうせ付属のペグや金づちはショボいやろうから、それを買い直したら嵩も増えるでしょうし。





届いた日にさっそくロードスターのトランクに折りたたみチェアーと一緒に積み込んでみようと思ったんです。

ところが私のキャンプ用の椅子は妹一家のキャンプグッズと一緒に親父らが奈良の家に置いてきてしまってました。

この前の日曜日はオカンの運転手で奈良の家に行ったんで、久々に車を洗車したついでに椅子も奪い返してきました。







ロードスターのトランクにテントと椅子を積んだ様子

*ロードスターのトランクに積んだテントとキャンピングチェア

コールマンのチェアはブランドモン?としてやなくて、非常に座って楽なんで気に入ってるんです。

ロードスターみたいに収納スペースの狭い車でチェアを積むかは悩ましいんですが、夕方にこの椅子に座ってビールでも飲みながらのんびりしたいんですよねぇ・・・・。

他の荷物を積んでない状態ならちゃんと乗ることが確認出来ました。

どの程度調味料や調理関係のグッズを積むかによるんですが、出来るだけ椅子も持っていく方向で検討中です。

助手席にモノを置けばかなり積載量が増えるんですが、好みの問題で助手席にモノがあるのは好みじゃないんですよねぇ・・・・。

着替え類は旅行カバンじゃなくて、バラバラにトランクに詰めた方が効率はええんでしょうねぇ。

上手く折り合いを付けてロードスターでもキャンプ、というか正確には野宿出来るようにしたいもんですわ。








って、上の行まで記事を書いてから気づいたんですが、寝袋と寝袋の下に敷くマットのことをすっかり忘れてました。(^^;)

うーん、その二つはけっこう嵩張るから、やっぱり椅子は無理かなぁ・・・・・。

アイスボックスを椅子代わりにするのが無難かもなぁ。




久しぶりに洗車してピカピカの「ロードスター(NB8C)」

*久しぶりに洗車してピカピカのロードスター


腰を痛めるハメになるほど熱心に磨いたんで、一枚貼っておきます。


この後ろから見た格好が好きなんですよねぇ・・・・。

フロント側はヘッドライトの経年劣化で年寄りぶりが隠せないってのもありますが・・・。




明後日に讃岐うどん巡りを予定してたんですが、急遽延期になったんです。

キャンプでなくてもピカピカになったらロードスターでドライブにでも行っちゃいましょうかねぇ・・・・。




腰の不調は昨日一日シップを貼ってても直らず。しかないんで、今朝はまた針灸に行ってきました。

早いこと回復して欲しいモンですわ。




*朝イチの体重:57.8kg(うーん、夜に〆の麺入れたけどちと重いなぁ)





<読書メモ> 2011年 累計57冊

*石崎洋司「トーキョー・ジャンヌダルク1 ─追っかけ!─」 YA! ENTERTAINMENT 講談社 読了

100均棚でなんとなく手にとって買うた子ども向けの文庫。

YA! ENTERTAINMENTの対象って中学生くらいなんかなぁ。今時の子ども向けもたまには読んでみようかと買うた。

サクッと読み終えたけどあんまり大したこと無かったなぁ。

posted by えて吉 at 13:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり素敵ですね〜。それにしても10年落ちとは思えない!折角なので、拝ませていただきます(笑)
素朴な疑問なのですが、一人用テントって どの様に使うのでしょうか・・・。
私のところは自然が沢山あるので、河原などでのんびり過ごすこともありますが、持って行く物といえば・・・チェアとテーブルとクーラーボックスくらいで。横になるときは(あまりありませんが)コールマンのシートを(←おススメです♪片面がビニールで、片面が毛の様な)。
今、いい季節なので、週末あたり出掛けてみようと思います。
あと、先日のお料理、「手抜き」と書かれていましたが、10種も作れば「手抜き」とは言いませんョ^-^
私は「カブ」でアンチョビを和えるのが好きです♪
Posted by rita at 2011年05月17日 23:13
ritaさんへ

> 折角なので、拝ませていただきます(笑)

 ありがとうございます。

 10年落ちにしては割りと当たりだったと思ってます。

> 素朴な疑問なのですが、一人用テントって どの様に使うのでしょうか・・・。

 旅行でどこかの広場や海岸ででもテントを張って泊まろうかと思ってるんですが・・・。

 マットだけで泊まるのはなんとなく落ち着かないもので。

> 私は「カブ」でアンチョビを和えるのが好きです♪

 へぇカブですか、面白そうですね。
 
 
Posted by えて吉 at 2011年05月18日 15:51
あ!泊るんですね!私は女子なので「1人テントで泊る」という感覚がなかったもので…すみません。でも冒険家みたいでスゴイ!
Posted by rita at 2011年05月18日 16:11
ritaさんへ

> 私は女子なので「1人テントで泊る」という感覚がなかったもので…

 やっぱり1人用でもテントは泊まるためのものだと思いますよ。(^^)

 冒険っていうより、単なる野宿の安旅って感じですよ。
Posted by えて吉 at 2011年05月18日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック