2010年03月07日

第13回讃岐うどん巡り 後編

讃岐うどん巡りネタ、なんとかこの記事で終えるべく今度こそはサクサク行きます。

この記事は3本目なので前編中編は、リンク先からご覧下さい。


須崎で食べ終えて、車を走り出すと私は自然と来た道を戻る方へハンドルを切っとりました。

ところが、ナビは反対に行けって言うんですよねぇ・・・・。

うどん巡りの達人のWakkyさんもそっちで行けるっておっしゃるんで、ナビに従って素直に方向転換。

今になって地図を確認したら、たしかに最短距離でした。

ただ、もともと地図とメモだけで巡るクセが染みついてると、自分の知ってる幹線道に戻る方が
安心感があるんですよねぇ。


どこ走ってるか分からず不安なままナビの指示に従ってしばらく走ると、やっと自分が走る予定やった道に合流。

自律的に走ってると思えてやっと不安がなくなりました。




次に目指したのは、行きたいと思って実際にすぐ近くまで何度か行ってるのに、営業時間まで時間がありすぎたり、腹具合のタイミングが合わんかったりして入れなかったお店。




今回はちゃんと計画して行ったのでバッチリです。





ついに初訪問できた「はなや食堂」

*ついに訪問出来た「はなや食堂(参考HP)」

かなり年季の入った店構えがええ感じです。

中に入っても、昭和もかなり早い時期から使い込まれたようなテーブルやイスが並んでました。




入り口のすぐ横ではおっちゃんが天ぷらを揚げてはりました。




えらく黄色いはなや食堂の天ぷら

*えらく黄色い「はなや食堂」の天ぷらたち

手前にある長いのは「手長だこの天ぷら」やそうで、上でリンクを張った四国新聞のサイトでも写ってます。

写真の真ん中のバットにも細長いモンが写ってますが、オッチャン曰く、それはスルメの下足の天ぷらやと。

「生のイカのゲソなんか揚げても旨ない。」「スルメのゲソがええんや」ってなこと言うてはりました。(^^)

私はまだ天ぷらカードを使うとキツそうやったんで我慢したんですが、おっちゃんの説明に乗ってishさんはスルメのゲソ天を、Wakkyさんはタケノコの天ぷらを取りはりました。


他のお二人が取った天ぷら

*お二人が取りはった天ぷら80円×2



うどんオーダーの方は、私を含めたみなさんがかけの小だったかと。

Wakkyさんはここの名物?の「はなうどん」を頼もうとしはったんですが、オバチャンは今はもうやってないって言うてはりました。


想像してたのとピッタリなはなや食堂の「かけうどん」

*想像してた通りのはなや食堂の「かけうどん小(170円)」

可愛らしいお揚げさんとかまぼこが二切れ。

うどんの方もコシがやたらとスゴイとか、エッジが立ってるとかってなタイプではなく素朴で昔からのうどんって感じでした。

盛りつけの感じとか、麺の具合、だしの塩加減なんかを含めた全体のイメージが想像してたのとほんまに近かったです。

初めての人を案内するときはなかなかコースに入れにくいですが、個人的にはこういう店にも寄りたいんでやっと行けてご機嫌でした。

こういう店が徒歩圏内にあったら、ポテポテ歩いていって、ゆっくり遅めの昼メシなんかをとるとリラックス出来そうですわ。

 *foodish:”雑”食記:はなや食堂〜讃岐うどん巡礼2010-2その4

 *Wakkyの毎日:聖地巡礼4 【はなや食堂】





はなや食堂の後は、スーパーマルナカの某店舗に寄って、自宅用の生うどんを買うたり、2階の本屋で出たばかりの「全店制覇」を買うたりしてしばし休憩。




スーパーを出て次に向かったお店は坂出市の田んぼの真ん中にあるセルフ「てっちゃん(参考HP)」でした。

私はいっぺん行ったことあるんですが、お二人は未訪やったんで今回のコースに入りました。


ナビに任せて、国道11号線を走っててもうボチボチちゃうかと思ってると「てっちゃん」の看板を発見。

国道から側道へ降りんとあかんのに、ナビはなんにも指示なし。

人間さまの判断で高架を降りようとしてると、「目的地周辺です」って言うて案内終了。

このナビの中途半端な職務放棄には呆れましたわ。

私は場所をだいたい覚えてるからええけど、高架の上なんか店までまだまだあるんですよ。

それともナビのガキは、高架から飛び降りって言うんでしょうか・・・・。





お店には人力で無事着きましたけどね。






田園セルフ「てっちゃん」の店構え

*田園セルフ「てっちゃん」の店構え

店の建物は普通やけど、大阪人の感覚では飲食業なんかやれると思えん田んぼの真ん中にあります。

以前行ったときは、セルフのハズやのに生け簀があって、ヒラメが泳いでたりして、店内はかなり濃ゆいムードでした。

今回入ってみると、水槽やったとおぼしきスペースはありましたが、怪しさはぐっと減って割りと普通のセルフ店になってました。



てっちゃんは「肉みそ温玉うどん」だとか「ごまだれうどん」ってな際モンオリジナリティ溢れるメニューがあります。
 *前回は二人で両方を食べてました。

私もなんぞその手の種物を行こうかと思ってたんで、ここまでオプションを取ってなかったんです。

でも、実際に店に行くと、どのメニューも濃すぎる印象。




そこで結局こんなモノをオーダー。







香川ではほとんど頼んだことない「ざるうどん」

*香川ではほとんど頼んだことない「ざるうどん(230円)」

はなや食堂の壁に貼ってあるメニューを眺めてて、

「そういやざるうどんってほとんど食べてないなぁ」

って、思ってたんです。一般店はあんまり回らんから、冷たい系でもぶっかけなんかが多くなるんですよねぇ。

 *記録を調べたら、5年前にうどん棒本店で食べたのが唯一でした。
 

てっちゃんは立地の怪しさが面白さの一つやけど、前に食べたときの印象では怪しさオンリーではなく、麺自体もけっこうええレベルやったんです。

で、このざるうどんを食べてビックリ。

むちゃくちゃすごいコシで、これぞ剛麺って感じ。

あったかいかけうどん(180円)とタケノコの天ぷら(80円)にしはったWakkyさんはごく普通の麺やって言うてはったんで、ここの麺は熱いのと冷たいのでかなり性質の変わるタイプみたいです。

ひやぶっかけ(230円)を頼みはったishさん曰く「今まで食べた剛麺で3本の指に入る」と言うてはりました。

しっかり噛みしめんと喉に詰まりそうでしたわ。



てっちゃんは、かなり繁盛してるのか丸亀市に2号店をオープンしてるそうです。

 *手打ちうどん てっちゃん 飯山店




それに本店の横ではかなり大きな店舗が建築中でした。





すぐ横に建築中の「てっちゃん」の新しい店舗

*すぐ横で建築中の「てっちゃん」の新しい店舗

今の建物がどうなるのかは分かりませんが、たくさんの瓦が置いてあるしかなり立派な店になりそうでした。



 *foodish:”雑”食記:てっちゃん〜讃岐うどん巡礼2010-2その5
 
 *Wakkyの毎日:聖地巡礼5 【てっちゃん】

 

「てっちゃん」を後にして高松方面へ。

最後の店に向かう前に、お二人が気になる場所があるからそれを探そうと。

コチラの記事のおまけに写真を貼ったトコです。

あっちちゃうか、こっちが怪しいぞと、走り回って見事発見。


特ダネを仕入れて満足したんで、今回のうどん巡りの最後になるお店へ。




最後の店は計画段階では未定でした。

しばらくは5軒だけしか決まってなくて、私は当日の気分で決めてええか、なんて考えてました。

すると「根拠や確信はないけど」という前置きつきでishさんから提案が。

Wakkyさんも私も同意したんでその提案に従って6軒目が決定。





「栄美(ひでみ)うどん」の看板

*「栄美(ひでみ)うどん(参考HP)」の看板



てっちゃんでもオプションのカードを切ってなかったので、ここでやっと天ぷらを取ることに。

リンク先の情報で「かきあげ」がオススメやと書いてあったんで、それを行きました。

まぁ、もともと天ぷらの中ではかき揚げがけっこう好きなんで、自然にそれになってた気もします。



最後にオプションカードを切って「かきあげ」

*最後に今日初めてのオプション「かき揚げ(80円)」

やや柔らかめの家庭的なかき揚げですが、貝柱とかゲソとか色んな具が入っててなかなか良かったです。



栄美うどんの「ひやあつ」

*栄美うどんの「ひやあつ」

麺はそのままの状態で貰って、熱いのがよければ自分で湯がくスタイル。

私はそのまま状態に熱いダシだけかけて頂きました。

ishさんも私と同じひやあつにかきあげの組み合わせでした。

Wakkyさんは、ざるうどん(170円)にしてはりました。

麺の素性が一番分かるであろうざるを食べたWakkyさんによるとやや麺がヘタリかけてたようです。

店についたのが1時過ぎなんで、昼のお客さん向けに茹で置きしたヤツが当たったんでしょうねぇ。

讃岐うどん巡りのポイントの一つに「店に行く時間帯」の見極めってのがあるんで今回はしかたないですね。

個人的にはひやあつで食べると麺があんまり主張しすぎないで、最後の一杯としてスルスル入ったんで全く悪い印象ではなかったですね。

ただ、けっこう腹が起きてから大きくて油気のあるかきあげを食べたんで、これで一気に満腹を通り越してしまいました。


 *foodish:”雑”食記:栄美うどん〜讃岐うどん巡礼2010-2その6

 *Wakkyの毎日:聖地巡礼6 【栄美うどん】


この後、今回の香川行きの目的であった、廃止になる宇高連絡船に乗りました。

船内でうどんを売ってたんで、余裕があればぜひ記念に食べたかったんですが、それは無理でした。

この時は廃止になることになってた宇高フェリーは、その後1社だけは当面の間、営業を続けることになったようですね。

行きは宇高フェリー、帰りは地道で淡路回りってのが好みのパターンやからなんとか存続していって欲しいですわ。



ishさんとは今までに色んなイベントをご一緒させて頂いてるんで、お互いの雰囲気はもう分かってるつもりです。

Wakkyさんとは今回は初めてお会いするんで、どんな方かと思ってましたが、うどん話でお互いの共通項があるおかげか気楽にやりとりさせてもらえました。

うどんのマニアックな話以外にも、Wakkyさんもかなり長いことブログをやってはるんで、記事を書くときに気を付けてることとか、苦労する内輪ネタなんかのことを聞かせて頂きました。


声を掛けてくれたishさん、要所要所でナビをしてくれはったWakkyさんには大感謝です。




やっと、うどんネタが終わりましたが、いつものようにダラダラした記事にすべて目を通してくれるような奇特な方がいらっしゃったら

 「長文、読んで頂きありがとうございます。」
 
 
無駄な文字の羅列にウンザリしてはった方は、明日から通常ネタに戻りますんで、お許しを。



それにして、うどん巡りに行ってきたばかりやけど、車中で私が行ったことないうどん屋の話をいろいろ聞かせて貰ったんで、まだまだ行きたい気持ちが減りませんわ。

アルファードの車内泊のテストも兼ねて、近いうちにもっぺん行きたいなぁ・・・・。





*朝イチの体重:57.8kg(うーん、節制が足らんかったか。)



<オマケメモ>

この時のうどん巡り中、高速でナビの操作が出来んのを知らんかって無知を晒しました。

その後、親父が車に慣れるためにと3日ほどアルファードとクラウンを交換。

今日帰ってきたアルファードに乗ると走行中にナビを操作することもテレビを見ることも出来るようになっとりました。

ピーピー音だけやった古いレーダーから、画像が出たり、色んなねずみ取りポイントのデータが入ったレーダーに変わってて、さらに装備がグレードアップ。

これで助手席の人が居ったら、高速で近所まで行ってから、目的地を設定するのも可能になりましたわ。

ラクチン装備だのハイテクモノ好きの親父に感謝しときましょ。(^^)




<もう一個オマケ>

うどん巡りから帰った夜は、ニャンズが腹ぺこで散々抗議を受けました。

その後、落ち着いてからコタツで本を読んでると、なんか痛い視線が・・・。



不満げに睨む我が家の黒猫「ヒメ」

*不満げに睨む我が家の黒猫「ヒメ」

「なんでヨソの黒猫の写真なんか撮ってんのよ!!」

って怒ってるようでした。

低い位置から非難してるような目つきやったんで、中編で山越の猫を撮ったんが気に入らんように見えました。(^^;)



posted by えて吉 at 17:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 讃岐うどん巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そりゃあよその黒猫の写真はまずいです(笑)。
おいしいおうどんだけにしておけば許して
もらえたんのに。
うちもしょっちゅうそういうのがあって先日も
テレビで動物園のサイをみんなで観ていたら
すねてすねて。ご機嫌取りに大変でした。

猫かってない人はまさかと思うでしょうけどね。
Posted by Melody at 2010年03月07日 20:11
Melodyさんへ

> おいしいおうどんだけにしておけば許して
もらえたんのに。

昼メシ抜きでだいぶ抗議されましたが、ヒメはエサをやった後もまるでそれ以外で怒ってるようでした。(^^;)

Posted by えて吉 at 2010年03月08日 09:19
全編くまなく読ませていただいた「奇特な」私です。うどん食べに行きたくなりました。私を讃岐に連れてって!!
Posted by myblackmama at 2010年03月08日 12:44
myblackmamaさんへ

> 全編くまなく読ませていただいた「奇特な」私です。

おつきあいいただきありがとうございます。

> うどん食べに行きたくなりました。私を讃岐に連れてって!!

いつでも車出しますよー。
Posted by えて吉 at 2010年03月08日 12:52
当日は大変お世話になり、ありがとうございました。
えて吉さんの讃岐うどんの知識の深さには脱帽です。
よくご存知ですねー。
(^^)
運転、大変お疲れだったろうと思いますが
私はとっても楽しく充実した巡礼でした。
また機会あればご一緒お願いしたいと思っています♪
Posted by Wakky at 2010年03月08日 22:20
Wakkyさんへ

こちらこそ、先日はお疲れさまです。

> えて吉さんの讃岐うどんの知識の深さには脱帽です。

めっそうもございません。達人にそんなこと言われるほど詳しくないですよ。

またご一緒出来ることがあればと思っております。
これからもよろしくお願いします。
Posted by えて吉 at 2010年03月09日 11:19
こんにちは♪
こちらは雪がちらついています。
宇高フェリーもとりあえず復活しました。
私も讃岐うどん巡りに行きたくなりました!
この寒さが落ち着いたら・・・行きたいです。
岡山で・・・よかったら拾っていただきたいくらいです。
Posted by okatomo at 2010年03月09日 11:33
okatomoさんへ

こんにちは。

岡山は雪ですか。こちらの雨は止みましたが今日は寒いですねぇ。

> 宇高フェリーもとりあえず復活しました。

1社だけでも廃止届けを取り下げてくれて良かったですね。

きっちり存続していってくれることを願うばかりです。

> 私も讃岐うどん巡りに行きたくなりました!

岡山からなら近くていいですね。
Posted by えて吉 at 2010年03月09日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック