2008年11月26日

弥刀駅前のカレー屋「フウオンペッパー」

昨日行ってきたばかりのカレー屋ネタをアップしてみます。

前のブログではカレー屋巡りのカテゴリーまで作ってたのに、外でのカレーは最近はほんとご無沙汰です。

近所にある唯一のファーストフード店?「ココイチ」でたま〜に食べるくらいでしょうか。

家ではちょくちょく安モンレトルトカレーを食うとりますが・・・・。


よそ様のブログでカレー記事を読んでると、「今度暇つぶしを兼ねてチャリで行こうか」って思うことは多いんです。

でも、2〜3日したらすっかり忘れてるというありさま。(^ ^;)


ここしばらく漠然と「食べたことない店のカレーが食いたいなぁ・・・」と思ってました。


そんな時に第2回のグルコバでご一緒して以来、覗かせて貰ってる「myblackmama@」というブログで気になるカレーを発見。

東大阪の「弥刀(みと)駅」ってとこの駅前に出来た今回のお店に初めて行きはった記事の写真がすごくわたし好みっぽく見えたんです。
 *上記記事へトラックバックさせて貰いました。

漠然とイメージしてた今食べたいカレーに見えて、すんげぇ惹かれました

ぎょうさんカレー屋さんに行ってはるし、自分でもしょっちゅうインドの本式なカレーを作ってはる方がかなり気に入りはったから期待も大。

駅の周辺の地図をチェックすると、思いっきり住宅街のど真ん中。

しかも区画整理が入ってないのか、この一帯の道はどこもグネグネと曲がってるしかなり細い様子。

加美で喫茶店をやってるSやんの実家がこの辺で、いっぺんだけその辺りへ車で入ってってビビった記憶もあります。

駅前に駐車場もなさそうなんで、図体のデカイうちのハイエースで行くのはアウト。

myblackmamaさんによると電車では近鉄で”鶴橋から近鉄大阪線の普通に乗って5つめ”の駅やとのこと。

電車の窓から店が見えるってことやから、ほんまは電車でいくんが一番なんでしょうが、電車嫌いの私にはその選択肢はナシ。

なんぼ旨そうでも昼メシに食うカレーに交通費を使うのも気分的に納得できませんしね。

弥刀の方面に土地勘がないから車で行かんとアカン距離かと思ってましたが、地図を見てるとそんなに遠くもない気がしてきました。

そこで運動がてらチャリで行くことに。チャリやったら細い道でも平気やし、電車賃もかかりませんからね。




定休日が分からんから、前の3連休はとりあえず我慢して、やっと昨日出撃。

昼時に腹が減るように朝メシはちゃんと早めに食べておきました。

うちの家から東に進んで、地下鉄の北巽駅を越えてさらにどんどんと東へ。

工場地帯で歩道がガタガタでオバチャリにはえらく走りにくい道でした。

ドンつきまで行くと、車でなんべんも走ってる幹線道路に出ました。

幹線道路へ右折して少し走ったら、適当に住宅街へ突入。

チャリを漕いでても、住宅が建て込んでるから進行方向に線路の気配もなし。

まあそっちの方向に進んでりゃ、いつか線路に当たると分かってるから不安はないんですけどね。

なんとか駅の近所に着き、分からんまま線路を越えて、店の並んだあたりを一巡り。

駅の反対側の踏切まで行くと、線路の反対側に目指すお店を発見。
 *鶴橋やら上本町、難波へ向かう側です。

家から30分弱で着いたことになるんで、距離的には大したことなかったですね。



弥刀駅前のカレー屋さん「フウオンペッパー」


ちょうど踏切に引っかかったんで、反対側からパチリ。

ドハデなたこ焼き屋が目立ってますが、その2軒右、緑のテントが目的のお店です。

「Fuu Onn PEPPER」ってスペルがベトナム料理屋っぽく見えるのは私だけでしょうか・・・。




踏切があいたらさっそくお店へ。





フウオンペッパーのメニュー


一番シンプルなフウオンカレーが580円で、カツカレーでも760円。

私はカツカレーに興味がないんでよその値段があんまり分かりませんが、どれも割とリーズナブルに感じます。


私の注文は初回と言うこともあり一番シンプルなフウオンカレー。

まあ初回じゃなくてもたいていシンプルなヤツを頼むんですけどね。



シンプルに「フウオンカレー」580円

・フウオンカレー 580円

予想より実物のお皿がデカくてちょいと迫力がありました。

食べてみるとかなり甘めな第一印象。

辛さが2種類あって、当然のごとく辛い方にしたんですが辛さは最初ぜんぜんな印象。

食べていくと途中からは多少辛さは感じてました。

食べ終わるとジンワリ汗ばんでたんで、店で出すカレーのノーマルな状態ではやや辛い方かも。

シチューみたいなコッテリしたカレーとは違う系統やけど、なかなかしっかりした味に感じました。

味の分析とか評価とは、ようせんので興味ある人は上の方のリンク先でmyblackmamaさんの記事をご覧下さい。



個人的な感想で言うと、店に行く前に勝手に私がイメージしてたんとは違いました。

イメージした自分の好みのカレーってヤツからはちと方向性がちゃい(違い)ましたが、真っ当なカレーやと思えたんで満足でした。

遠路はるばるチャリ漕いで行って、ええカレーが食えて良かったですわ。




うちのママチャリ、どうもハズレを掴んだようで、いっぺん自転車屋に見てもうたのに後ろのタイヤにちゃんと空気が入りません。

行く前に空気入れてみたけど、かなり凹んだ状態やったんでそこそこの距離乗るとえらく疲れましたわ。

近いうちに何カ所かチャリで行く予定があるのに、困ったモンですわ。

久しぶりにカレー屋に行くと、逆にもっとカレーが食べたくなりました。

カレーくらいやったらそないに高くないから、たまには新規開拓しましょうかねぇ。


<参考>
*カレーショップ「フウオンペッパー」

住所:不明 (弥刀駅前すぐです。)
電話:06−6723−2606
営業:不明
定休:不定休(まだ決まってないそうです)
posted by えて吉 at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えて吉さん、ご無沙汰です。
当方の記事を見て食べに行って下さったとは・・・。びっくりしました。私も日曜日に再訪しましたので、ニアミスだったんですね。
ちょっと期待はずれでしたか?もっと辛くてスパイシーなカレーをイメージされてたのかもしれませんね。
カレーには人それぞれに理想のイメージがあって、なかなか難しいですよね。
ここのカレーは決して中毒性の高いマニアックなカレーではないですけど、町のカレー屋さんとしてはとてもうまくできていると思います。
「飲食店は好かれることも大事だけれど、嫌われないことも同じくらい大事だ」と、どこかで聞いたことがあるのですが、その言葉がぴったりくるような、さりげなくうまいカレー屋だと思います。
脱サラでカレー屋を始めたというマスターの心意気にも共感して(その勇気を見習いたい・・・)応援したくなりました。
以前のブログの「カレー屋巡り」も、もちろん拝見させていただきました。えて吉さんも立派なカレーイーターじゃないですか。私なんかより経験豊富かも。是非新規開拓して、おいしい店教えて下さいね。
やっぱり1月のグルコバは無理みたいです(涙・・・)。
またお会いできる日を楽しみにしております。
Posted by myblackmama at 2008年11月27日 00:05
myblackmamaさんへ

こちらこそご無沙汰しております。

> 当方の記事を見て食べに行って下さったとは・・・。

myblackmamaさんの記事が私のツボにはまってすごく惹かれました。

> ちょっと期待はずれでしたか?

マイナス評価の意味での期待はずれではないです。

あくまでも美味しいけど自分の求めたのとベクトルが違ったって感じです。

> 町のカレー屋さんとしてはとてもうまくできていると思います。

同感です。(^^)

> 脱サラでカレー屋を始めたというマスターの心意気にも共感して(その勇気を見習いたい・・・)応援したくなりました。

一生懸命やってはると応援したくなる気持ちって私もよく感じるんで分かりますよ。

カレー屋巡りの方は可能ならボチボチやっていきますね。

1月のグルコバは残念ですが、またなんかの機会にお会いできるといいですね。
Posted by えて吉 at 2008年11月27日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110212823
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック