2021年06月02日

「悟空定食」の持ち帰り中華は値打ちでした

今日は1時ごろ家を出て、梅雨の合間の晴れ間を有効活用ってことでまたしても外飲みへ。

ウチの前の道を大阪市内方面にまっすぐ進んで中環を越えた平野区内にある中華料理屋「悟空」へ。

店飲みや昼ごはんだけで何回か使ってますが、持ち帰りは初めて。

セットものの定食が何種類かあるんですが、今回は屋号が入った一番高い定食を行ってみることに。

八宝菜、春巻き、えび天、春巻き、棒棒鶏、酢豚が入った豪華な定食です。

混んでる時にめんどいこと言うたら悪いかと1時過ぎに行ったんですが、店内は2組料理の上がり待ちでしたが、半分くらいの入り。

女将さんに悟空定食をご飯無しのお持ち帰りでお願いすると春巻きが切れたんで他のモンになるとのこと。

全く問題なかったんで、それでお願いしたんですが、ご飯無しの分100円引いてくれて1200円でした。

お料理を受け取ったら、うちの方角に戻ってすぐの公園へ。

ちょっと歩いただけでえらく暑かったんで、とにかくまずは缶ビールをプシュッと。

少し落ち着いてからスーパー袋を持ち帰りにした悟空定食を出すと、予想外の豪華さでした。

春巻きの代わりは鶏唐になってましたが、どっちも一度は食べてみたかったんで問題なし。

鶏唐は中華料理屋の唐揚げとしてはごく真っ当で美味かったかですわ。

今回の定食の組み合わせは前から気になってたものの、実は正直言うて酢豚の甘酢味が苦手でずっとようトライせんかったんです。

初めて頼んでみた酢豚はやっぱり甘酢があんま好きじゃないなぁとは思いましたが、なんとか楽しめました。

家からはスーパーの惣菜の春雨サラダだけ持って行ったんですが、多過ぎたんで定食の一部は残して家で食べることに。

ご飯抜きでもかなりたっぷりの量で食べ切れんかったんで、ご飯ありなんて私には到底食い切れませんなぁ。

どの料理もそれなり以上に美味くて、酢豚や八宝菜は割と量もしっかり。

これで1200円はめっちゃコストパフォーマンスがようて大満足でしたわ。

酒の方は家から持ってった缶ビールを2杯と冷たい赤ワインをコップ2杯ほど飲みました。


*朝の体重:57.55kg。

*今月の休肝日:1日



iPadから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 16:39| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする