2020年02月14日

スーパーの惣菜で「かき揚げ丼」

今日は午前中に動物病院へぽん太のエサを買いに行きました。

あいにく今食べてるエサは在庫が無くてもうちょっと幼いネコ向けのエサを繋ぎで買うて来ました。

その帰りに食材を買いに地元のスーパーへ。

惣菜コーナーを覗くと天ぷらのイベント?でいつも並んでるのより種類が多くなってました。

そこで目に留まったのが小柱入りのかき揚げ。

東京旅行の前に色々とあっちの食べ物を調べてたら天ぷら屋のかき揚げ丼を目にしてたんです。

大阪人から見たら真っ黒に見える巨大なかき揚げが乗った天丼はかなり濃ゆそうでした。

それは一人で一杯を完食するのは厳しそうに思ったんですが、なんとなくその時のイメージが頭に残ってたようなんです。

惣菜のかき揚げを見たら、それで天丼をやってみようかって思いつきました。

他の天ぷらも乗せようかと思ったんですが、かき揚げが分厚めで重いかと思ったんで単品で行くことに。

家に帰ってとりあえずキッチンペーパーに挟んで油を吸わせておきました。

先ほど昼ごはんを食べる段になって、まずかき揚げをトースターの温め機能でじっくり温め直し。

その後、ご飯をチンして、麺つゆに濃口と水を加えたタレもチン。

かき揚げは麺つゆにいっぺんくぐらせてからご飯の上に。

その上からも少しタレをかけて、いただきまーす。

一口めはけっこう濃ゆく感じて完食出来るかと思ったけど食べ進めたらけっこうジャンクに美味いなぁと。

これが揚げたてのカリッとしたかき揚げやったらもっともっと美味いんかなぁなんて思いながらいただきました。

去年はちょっと天丼を食べてみようかと思う時期があったんですが、いっぺんくらい店でかき揚げ天丼を食べてみてもええかもですね。






*朝の体重:57.30kg。(思ったより軽くてびっくり。)

*今月の休肝日:6日(昨日は酒を抜きました。)

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 15:11| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする