2019年12月29日

ものすごーく久しぶりに食べた「ケンタッキーフライドチキン」

今日のお昼にちょっとばかり魔が差して最後がいつやかった思いだせんほど久しぶりにケンタッキーフライドチキンを食べたので記念?にアップしておきます。

私は鶏好きですし、子供の頃はかなりケンタッキーの鶏が好きやったんですが、大人になって一度食べた時に昔みたいに脂ギッシュじゃなくなってるの残念でそこから食べなくなりました。

まぁ最近じゃ昔みたいに油ギッシュじゃなくても油っこく感じるんであんまり食べたいとは思わなくなってたんですけどね。

最後に食べたのは軽く10年以上前のことやと思いますねぇ。

そんなケンタッキーの鶏を食べることになったのには伏線がありまして。

しばらく前に東京のインターFMってラジオ局の日曜日の番組でケンタッキーの鶏をネタにしてたんです。

番組の間中色んなケンタッキー絡みのネタをリスナーの投稿なんか取り上げて流してたんです。

それを聞くと妙に食べたくなってしまいました。

ただ、そこからしばらくはクリスマスと言えばケンタッキーってな雰囲気が漂ってる気がして店に近づく気にはならず。

やっとクリスマスも終わって、ここ何日かいっぺんくらい食べようかなぁと思い始めてました。

今日も朝から頭の片隅にあったのかなかったのか・・・。

うちのマンションの下にあるスーパーに行くと隅っこでケンタッキーの出張販売があったんです。

朝からなんにも食べてなくていきなり揚げ物なんかしつこいし、昨日の家飲みの酒がちょっぴり残ってたのに、売ってるのを見たら思わず近づいてって買うてしまいました。

売り子の女の子に聞くと、好きな部位を選んでもええってことでした。

それで部位を指定して2個お買い上げ。

10年以上買うて無くて値段の感覚がさっぱりなかったんですが、二切れで490円ってのはけっこうなお値段ですなぁ。




思い出せんくらい久しぶりにケンタッキーフライドチキン

*思いだせんくらい久しぶりに食べたケンタッキーフライドチキン

選んだ部位は肋骨のあたりです。

細かい骨についた細かい肉をこそげるように食べるのが好きやったんですよねぇ。

食べやすい手羽元なんかは昔からあんまり興味なかったんです。

久しぶりに食べると懐かしいなぁと思いましたが、やっぱり子供の頃と較べて油々してなかったですねぇ。

それに味付けも昔の印象よりはあっさりというか薄味になったように感じましたねぇ。

まぁこの辺りは勝手に頭の中でイメージが膨らんで実際とずれてる可能性が大ですけどね。

2個買うたですが、迷ったけど食べるのは1個だけにしときました。

いらんって言われるかなぁと思いながら、実家に連絡したら欲しいって言うんで残りは実家へお裾分け。

出張販売やったから子供の頃好きで”トリのエサ”って呼んでたコールスローサラダがなかったのが残念でした。






昨日は家にishさんが来てくれて2時過ぎから家宴会をしてました。

朝イチで生野の活魚屋「大昌」まで行ってフグを仕入れてきたんで家でてっちりをやることに。

買い出しの後、家に戻ったらヒメとぽん太の病院に2往復したんで非常にバタバタしましたねぇ。

それで更新も休ませてもうたんですが、料理をやってる時間的余裕も無くシンプルにてっちりメインで行くことに。

店に並んでたフグはややサイズが小さめで原形1107gのヤツが3836円でした。

ちょっと2人で食べるのに小さいかと思ったんで、それにアラだけで1500円のヤツを追加。

てっさは買わずに正身から私が厚切り覚悟で諦めて引くことに。

あとは、アテにふぐ皮の湯引き1027円とシマアジの半身1195円を。

ふぐ皮は2人で2/3ほど食べて、シマアジは腹側の半身を実家にお裾分け。

てっちりの方は、あんまり野菜食べんかったんちゃうかって印象ですが、たらふくふぐのアラを食べて堪能しました。

格安のフグ屋に行くとだいたい1人5000円くらいのコースを頼みますが、家でやるとたらふく食べても安くついてええもんですわ。

今シーズンの初てっちりでしたが、しっかり楽しませて貰いました。







*朝の体重:57.90kg。(宴会したけどなんとか目標クリア)

*今月の休肝日:11日。(今日はもう飲んでもうたんよねぇ・・・・)



posted by えて吉 at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする