2019年07月31日

久しぶりに魯肉飯作り

今日はしばらく前から在庫が切れてたルーロー飯を作りました。

朝の9時半からマンション絡みの打ち合わせが入ってて、最初はそれが終わってから仕込もうかと思ってました。

9時前に用意出来てたんで、そこから急に思い立って先に仕込んでしまうことに。

保温鍋に紹興酒、日本酒、味醂を入れて火にかけショウガ、ニンニク、白ネギの青いトコ、フライドオニオンを香味野菜として投入。

スパイスは適当にコショウ、クローブ、シナモン、八角、花椒、五香粉などをぶち込みました。

中国醤油に日本の濃口、隠し味にニョクマム(魚醤)、オイスターソースなんぞ入れて味付け。

昨日から解凍してた豚バラブロックを賽の目にカットして鍋へ。

20分ほど煮込んだら保温鍋の外鍋にセットして放置。

打ち合わせの後、11時半に腹の減りが我慢出来なくて早速味見がてら食べてみました。

味の方は台湾の本物の魯肉飯とは全然違うかもしれませんがなかなか美味かったですわ。

色はだいぶ濃ゆいですが、塩気は一応台湾の塩加減を意識して控え目です。

食べてからも保温調理を続けてますが、この後は一食分ずつ小分けして冷凍します。

これで当分ルーローハンには困りませんな。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:01| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

久しぶりに「鶏そぼろ」を作ってみた

久しぶりに鶏そぼろを作ったんで記録がてらアップしておきます。

食べたのは6月の11日なんでちょっと前になりますが、この何日か前から鳥そぼろのがことが頭に浮かんでたんですよねぇ。

作ろうと思ってからタイミングが合わず何日か延びてこの日の前日に仕込んだんだったかと。

晩ごはんを食べた後にまだやる気があったんでもっぺん台所に立って仕込み。

鶏むね肉をそぎ切りにしてから細く切ってから更に刻んで粗挽きミンチ?みたいにしてやりました。

醤油、酒、味醂をてけとーに合わせただけのトコに鶏ひき肉を加えてよく混ぜてほぐしてから火を付けて加熱スタート。(IHやからスイッチ入れるだけやけど。)

沸いたら火を弱めてアクを取りながらしばらく煮込みながら味を調整。

火を止めてからショウガの絞り汁を加えたら出来上がり。





作った翌日の11日の朝ごはんにさっそく食べることに。






久しぶりの「鶏そぼろ丼 温玉乗せ」

*久しぶりの「鶏そぼろ丼 温泉玉子乗せ」

鳥そぼろの使い道としてはこうやって丼物にするのがメインっていうか、ほぼこれだけですね。

丼の時にツユを掛けられるように煮汁はたっぷりめにしてます。




翌日の12日にもまた丼で食べることに。





鶏そぼろ丼に大葉をプラス

*鶏そぼろ丼に大葉もプラス

前日のと同じでも良かったけど、大葉を足してちょっと爽やかにしてみました。

汁気が少なかったらもうちょっと時間掛けて食べてもええかもですが、傷んだら嫌やから連チャンで食べ切ってやりました。






まだ少し煮汁とそぼろが残ってから最後は他の料理に流用。

食べたのは13日なんで3日で食べ切ったことになります。




鶏そぼろのラストは豆腐と

*鳥そぼろのラストは豆腐と

・鮎の佃煮?(実家の親父作)

・オクラ

・うずら玉子のソース漬け

・岩下の新生姜の汁で作った漬け物類

・納豆 野沢菜昆布乗せ

・鳥そぼろ豆腐煮込み

・大和あげ


この日のメインは親父が作った佃煮のようなモン。骨まで食べられるほど柔らかくはないけど、割とあっさりした味で美味かったですわ。

大和揚げは、この日奈良の葛城の方をドライブして道の駅で買うたモンです。デカイのが一枚で190円もしたんですが珍しいと思って買うてみました。

大きかったんで半分だけ焼きましたが、なんとなくこれは煮物とかにした方が良かったかなぁって感じました。

ほとんど煮汁だけになってたそぼろはそのままじゃ味が濃いので少し水を足して、豆腐を加えてコトコト煮込みました。

最後にとろみを付けるか迷ったんですが、寒い時期とちごうて重くなるかと思ってパス。

煮汁も無駄なく使い切れてなかなか満足でしたわ。








*朝の体重:58.05kg。(昨日はだいぶデブってたからこのくらいになってラッキー。)

*今月の休肝日:9日(今日はちょっと仕事絡みっぽい飲み会あり。)

*今月のジム:4日(今日はサボったから、明日は行っときたいんやけどなぁ・・・)



posted by えて吉 at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

阪和道の紀ノ川SAでかき揚げうどん

今日は8時前に起きて、ちょっと経ったとこで急にドライブに出かけることに。

久しぶりに馴染みの龍神スカイラインを走ることに。

うちを出て40分ほどで着いた紀ノ川サービスエリアで朝ごはん。

かき揚げうどん580円をシバいときました。

この後はみなべICで降りて高野山を目指そうと思います。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 10:01| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

朝ごはんに「冷や汁うどん」

今日も午前中にマンションの会合が入ってたので朝ごはんをちゃんと食べてから出ることに。

朝ごはんは冷や汁にしようと思ってたんで昨日のうちから冷凍してた出汁を解凍してありました。

前回に冷や汁を食べた時に引いた出汁の残りだけじゃちょっと少ないかと思ってキューブ状に冷凍してあった別のダシも足してありました。

今朝起きてすぐ冷凍してあった自家製の冷や汁の素を出汁で伸ばしたんですが、やってみるとけっこうな量でした。

1回冷や汁をやっただけやったら食べ切らんと思ったんで、1回目はうどんにすることに。

それである程度減らして、つけ汁で残った分と元のを合わせてご飯にかけようって作戦です。

どの麺にするか少し迷って、かなり前に人からもうた乾麺の細うどんで行くことに。

もうて2年以上経ってるし、細い方が冷や汁と絡みやすくてええやろうと思ったんです。

2食分入りの乾麺が1食分約90g残ってたんでそいつを気持ち長めに茹でて水道水でだけ締めました。

冷や汁がもともとしっかり冷えてるから麺が締まり過ぎてんでええやろうと思ったです。

味噌を溶いた汁には、キューリ、ミョウガ、すりゴマ、崩ずした絹ごし豆腐を早めに加えて馴染ませてありました。

それを小鉢に取ってみじん切りの大葉を添えました。

予想通り細うどんはええ感じに冷や汁を絡めてくれましたわ。

これを食べてマンションの理事会ではみっちり2時間議事をこなしてきました。

そのまま近所のお好み焼きを食べに行きたいとも思ったんですが、なんとか家に戻って残りでノーマルな冷や汁も行っときました。

出汁がきっちり冷えてるんで、冷凍のご飯を電子レンジで戻したら水で洗ったりせず熱いままで。

うどんのつけ汁でちょっとは減らしたけど、まだまだしっかり量があったんでたっぷり掛けていただきました。

これで前回仕込んだ冷や汁の素はほぼなくりましたが、なかなか値打ちがありましたわ。

梅雨が明けて暑くなって来てるともう一回魚を焼くところから仕込みをするかは微妙ですけどね。

iPhoneから送信



image1.jpeg




image2.jpeg





posted by えて吉 at 15:00| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

タイ製の素で作った「ガパオライス」もどき

しばらく前にガパオの素を使って作った晩ごはんをサラッと上げておきます。

使った素は知り合いのタイ土産でもうた現地で売ってるガパオライスの素なんですが、何ヶ月か寝かしてたのを急に使ってみようと思いました。

ほんまはミンチ肉でやるんかもしれませんが、(なにが本物か知らんので)手元にあった鶏むね肉を粗く刻んでやることに。

どうせ本場の作り方なんか知らんので、鶏肉以外にも色々入れて嵩増しもやったりました。




貰ったガパオの素のパッケージの写真は撮り忘れてしまいましたんで、サクッと完成品をご覧下さい。




タイ産の素で作った「ガパオライス」もどき

*タイ産の素で作った「ガパオライス」もどき

手元にあったピーマン、玉ねぎ、シメジを加えて増量してやりました。

タイ人のヒトとか原理主義な日本人にはこんなん許さーんって言われるかもしれませんねぇ。

たまたま生のシャンツァイがおったんで、これまた香りがケンカするなんてこと言うヤツは無視して喜んで乗っけたりました。

ガパオライスとは呼べんかもしれませんが、休肝日の晩ごはんとしてはなかなか良かったですわ。

ただ、ムネ肉でやったんでちょっと固くなってて、今度は鶏モモ肉でやってみたいと思いましたね。




今日は午前中にマンションで定例の会合がありました。

2つある会合のうち鬱陶しい方で、いつもよりマシとはいえ2時間みっちり打ち合わせをやるとけっこう疲れてしまいましたねぇ。

会合の後は台風の影響か雨が強く降ったりもしてたんで、のんびり家で過ごしてました。

明日も朝からみっちりマンションの会合があるんですよねぇ・・・。

私は普段からヒマにしてるけど、堅気の勤め人にはマンションの理事とかの仕事ってほんまに負担が大きいやろなぁって思いますわ。







*朝の体重:57.90kg。(余裕無いけど朝、昼と2食食べたし、夜も食べるぞ。)

*今月の休肝日:8日(今日は休肝日の予定。)

*今月のジム:4日

posted by えて吉 at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

久宝寺緑地のプールへ

今日はジムにでも行こうと朝ごはんを食べたんですが、その後で急にプールへ行こうと思いつきました。

でも私が夏にプールへ行くんは水のそばで飲むのがメインやから腹減ってないとアテが摘めんなぁと。

しばらく迷ったんですがやっぱり行ったれとなったんですけどね。

アテは少なめでええやろってことで家のそばでたこ焼きを買うことに。

チャリンコのカゴに入れてその上にクーラーバッグを置いてたら潰れてえらいブサイクになってしまいました。

梅雨が明けていきなりえらい暑さですが夏好きなんでご機嫌ですわ。(^^)


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:42| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

日清「麺職人 鶏ガラ醤油」

今日は朝の体重に余裕がなくて朝昼兼用にしようかと。

で、昼前になって1食目やけど、朝ごはんやと思ってさっぱり行こうか、昼ごはんやと思ってこってり行こうかなんて考えてました。

朝ならキューリやら香味野菜たっぷりの混ぜご飯にしようかと。

昼ならこの前作った濃ゆ目のモンを解凍して食べようかと。

両方ご飯は控えめにしようかなぁなんて考えてました。

朝から牛乳で割ったカルピス一杯飲んだだけで、いつの間にか1時過ぎに。

腹減り過ぎて最初に考えたどっちもパス。

結局、買い置きのカップラーメンでしのぐことに。

今回の麺職人シリーズってあっちゃこっちゃ目にした記憶はあるんですが、食べたことはなかったかなぁ。

あんまりカップラーメンとかのジャンクなもんを食べん知り合いから、このブランドはけっこうスッキリしてて美味いと聞いたんです。

かなり種類があるようですが、うちの近所のスーパーにはあまり種類がなくシンプルなこの醤油味にしてみました。

冷蔵庫に2〜3日前に買うた豆苗がおったんで、それをラップのように使えるビニール袋「アイラップ」に入れてチン。

チンするときにチューブのニンニクと鶏がらスープの素も加えときました。

そいつと青ネギをプラスしていただきました。

デブったときは、同じ日清のラ王のカロリー低いタンメンを食べることが多いんですよねぇ。

それと比べるとちょっとだけカロリーは多いけど、他のと比べると300kcalを切ってるんでだいぶ少なめですね。

出来上がってまずスープを飲んでみると、スッキリしてるようには感じましたね。

麺はかなり細いけどそれなりにコシはありました。

インスタントラーメンのジャンクさが好きなわたしには少々お上品過ぎにも感じましたけどね。

どっちにしろ、ちょっと食べたら豆苗を足したし、その後お湯を足して魚醤とシャンツァイ、たっぷりの唐辛子をぶち込んだんで、元の味はワヤになりましたけどね。








*朝の体重:57.85kg。(そんなに食べてないのにちょっと増加。)

*今月の休肝日:8日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:4日(昨日はジムに行きました。)




iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:02| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

イサキの干物で真面目に作った「冷や汁」

昨日は昼に外食したんで夜は控えめにするつもりでした。

それでスーパーに行ったら干物コーナーにイサキの干物が並んでました。

イサギの干物自体あんまり食べた記憶がなくて珍しいなぁと思ったんですが、それが2割引になってたんで喜んで買うたんです。

晩ご飯の用意をしてそのいさぎメインで食べ始めたんですが、一匹丸々食べたらちょっと多いかなぁと。

半分くらい残そうかと思ってその後処理を考えたら冷や汁にしたろうと。

今まで真面目に作った冷汁の味噌はアジでやることが多かったんでちょっと変わってええかと。

で、結局どうせ冷や汁にするならと半分ちょっと残したんです。

晩めしの後、いさぎの身ぃを丁寧にほぐしてから当たり鉢でしっかり当たってフレーク状にしてやりました。
*魚の身を加える前にゴマをしっかりすっておきました。

すり鉢って持ってはおっても、そんなにしょっちゅう使わんから当たるのもあんまり上手くないんですよねぇ。

なので、魚の身をキレイに当たるだけでもけっこうな手間に感じました。

そこに味噌を加えてまたスリスリ。

しっかり一体化させたら、そいつをアルミホイルに広げてオーブントースターで焦がしてやりました。

粗熱を取ったらビニール袋に入れて平たくして冷凍。




今朝は起きてすぐに出汁パックですが、だしを引き、すぐに冷まして冷蔵庫へ。

その後、冷凍してた冷や汁の素をいくらかボールに入れて少しずつ出汁を加えて伸ばしました。

豆腐と薄切りのキューリも加えて冷蔵庫で冷やしときました。

食べる直前に大葉とミョウガを薄切りにしてミョウガ汁の方へ。

冷凍ご飯を電子レンジでチンしてからざるに移して水道水でざっとほぐしながら冷ましました。

ご飯を器に盛って冷や汁を掛け、天に大葉をたっぷり乗せたらいただきまーす。

ご飯はぬるい程度の冷え方なんで、冷たい出汁を掛けたら冷た過ぎないええ具合の温度になりました。

味音痴なもんで、鯵でやったんとイサギでやったんでどんな違いがあるかは分かりませんが、なんとなく今回のはあっさりしてたような気が・・・。(^_^;)

ケミカルが入らず、真面目に手作りした冷や汁は暑い朝(実際は昼前)に食べるにはご機嫌でしたね。

前回人んちに料理を持ち込んだ時にも冷や汁の素を作ったんで、今シーズン2回めになりました。
*その味噌ペーストは結局使わずやったんで私は食べずにあげてしまいましたが。

魚を焼くとこから始まって、けっこうな手間の割に食べる時は単なる汁メシやからさらさらっと終わってしまうんですよねぇ。

作り手としてはめんどくささが分からん人に出すとしたら割の合わん料理ですなぁ。

まぁ今回は人に出すのでも面倒な料理を自分のためだけにやったんでちょっとアホですな。



*朝の体重:57.60kg。(外食したけど減ったからラッキー。)

*今月の休肝日:7日(今日はもう一日飲みたいなぁ。)

*今月のジム:3日(今日は行っとかんとあかんのやけどなぁ・・・。)



iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

天王寺MiOの「エキうえスタンド」の立ち食い寿司「すしまる」へ

最近、マンション絡みの用事で忙しいんですが今日も午前中にみっちり2時間打ち合わせがありました。

週末の理事会の下打ち合わせですが、冒頭に別件で鬱陶しい話もあってけっこうエネルギーを使いました。

打ち合わせが終わったらそこで使った書類は自分の集合ポストに入れて部屋には戻らずそのまま電車で天王寺へ。

つい何日か前に天王寺駅の中二階に立ち食い寿司屋があるのを知ったんで突撃しました。

天王寺について中央改札から出る前にトイレに行ったらそのすぐ手前に小さな改札があってそこから出て目の前の階段を上がったトコロが「エキうえスタンド」でした。



天王寺ミオの中二階出来た「エキうえスタンド」の「すしまる」へ

*牡蠣とワイン立喰いすしまる

屋号にカキとワインって書いてることで、ひょっとしたらと思ってたんですが店のカウンターに立ったら前に別の店に行ったことがあるのを確信しました。

帰って調べたら5年くらい前に梅田の阪急サン広場地下通りってとこにある店にishさんと一緒に行ってました。

私は記事にしなかったみたいなんですが、値段別の札をカウンターに渡して注文するするスタイルが記憶にありました。

天王寺ミオの立ち食い寿司屋「すしまる」

*天王寺ミオの「すしまる」で食べたお寿司

200円のイワシでスタートして、続いて同じく200円のアジ、ネギトロ軍艦200円にいくら300円、ひらめ300円。

回り寿司で言えば5皿分だけですが、最初に生ビール400円を頼んで、平行してやった燗酒400円との両方がちょうど無くなったんでそこでお勘定。2160円は値打ちでしたわ。

寿司自体回転寿司よりマシに感じたしネタもけっこうええように思いました。

これが天王寺の駅のすぐ上にあるってのは個人的にはありがたいですねぇ。

中抜きなしで11時から夜までやってるんで、ちょっと寿司を摘まみたい時には重宝しそうです。



焼き鳥もちょっとだけ

*焼き鳥もちょっとだけ

並びにあった焼き鳥屋にもちょっとだけ摘まみに寄りました。

かしわ30円、きも60円、せせり90円、こころ70円にチキン南蛮串140円とチューハイ380円でお会計はセンベロ未満の813円。

まぁここでしっかり腹を膨らませようと思うと1本が小さいからけっこう金額嵩むかもですがちょっと摘まむにはありですかね。


他にも何軒か昼酒出来るとこがあったんで、1人で天王寺に用事に出た時なんかはまた使えるなぁと思いましたわ。






*朝の体重:57.95kg。(なんとか戻したけど、昼飲みしたから夜は用心せんとな。)

*今月の休肝日:7日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:3日
posted by えて吉 at 15:47| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

平野の中華料理店「モダンチャイナ大橋」で身内宴会

昨日は夕方から実家の両親、妹一家と一緒にうちから割と近い平野の小ぎれい系中華料理屋に行って身内宴会をやってました。

お店は中環から長居公園通りを喜連瓜破の方に少し進んだところにあって、八尾にあるうちのマンションから車ならすぐ近所って場所です。

モダンチャイナ大橋ってお店で、前にも一度昼に身内宴会をやったことがありました。

その時に夜にも来てみたいなぁって話をしてたんで、今回の宴会場所として選んでみました。

ちなみに今回の宴会の名目は私の誕生日でした。

予約は席だけ押さえて料理は決めてなかったんですが、妹が夜にも使ったことがあってコースにした方が色々少しずつ食べられるっていうて、それに他のメンバーも乗ったんで従っておきました。

個人的には好きなモノだけ食べられるアラカルトの方が良かったんですけどね。(^_^;)




選んだのは3つあったディナーのコースのうちで一番高い3600円のヤツです。




5B6AF81D-3121-415F-8F0C-7E58EFD653AE.jpeg

*モダンチャイナ大橋の料理

前菜の盛り合わせと中華風のお造り。

前菜の盛り合わせは1人1つずつで、お造りは2人で1つです。



68550CB4-0AF8-4E8C-B838-C3F070FD0FA1.jpeg

*揚げ物などの料理

揚げ物は2人で1つです。

これは上のお刺身と揚げ物をコースの中で選べたんですがどっちかに統一せず3つずつにしたからこうなってます。

揚げ物は中身が変わっててなかなか面白かったですわ。

左下は選べるメイン料理からチョイスした白身魚の豆鼓醤ソース掛けです。

割とハッキリした味付けでしたが、こいつも酒によう合いましたわ。

酒についてはビールでスタートしてそれをやりつつ紹興酒も追加して平行して。

野郎3人でボトル一本とデキャンタの大を一杯空けましたわ。

飲茶料理?に他のモンは醤油やら辛子を付けてたけど、私は何も付けずに食べましたがちゃんと味がありましたわ。


B1CB6410-C40C-42C5-BB0E-E50753894572.jpeg

*和牛肉と季節野菜のエスニック炒め

上の写真が牛肉の炒め物でこれも選べるメイン料理の1つでした。

1人一皿にしてはそれなりの量がありましたわ。

左下は〆の料理でチャーハン、中華ちまき、汁そばから選べて、私は汁そばをチョイス。

なかなかええ味でしたが、予想よりしっかりしたサイズで来たんでちょっと残してしまいました。

デザートはマンゴーシャーベットと杏仁豆腐かな。私は一口味見しただけですが。

全体として料理を見ると3600円って値付けからはかなりお得に感じましたわ。

味もそれぞれちゃんとしてるし、量的にはうちのファミリーには多過ぎるほどたっぷり。

週末は予約でランチもディナーも一杯になるほど地元で人気のようですが、それも納得って感じでした。

うちからすぐ近くでお上品系の中華が食べられるトコロってそんなにないんでこれからも身内の食事で使うことになると思いますわ。


<参考情報>
*モダンチャイナ大橋:公式サイト

住所:大阪府大阪市平野区瓜破東2‐1‐4

電話:06−6707−9484

営業:11:00〜15:00 17:00〜22:30

定休:月曜日
posted by えて吉 at 19:21| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

昼ごはんに「ラム入りカレーチャーハン」

今日は午前中にマンション内で防災に関する説明会がありました。

その責任者として説明役をやって30分ほど喋って、その後30分ほど質疑応答をこなしました。

関係者からは喋りについて好評やったんで、それなりに仕事をこなせたようです。

ちょっとしたイベントごとをこなしたんで、昼はほんまならお好み焼き屋にでも行って祝杯って気分でした。

ただ、昨日飲みに行った時に好き勝手に飲み食いしたツケが回って今朝はえらくデブってたので我慢。

夕方からは身内宴会もあるんで昼は家で控えめに食べることにしました。

昨日あげた記事の和え麺に使ったラムがあったのでそれを食べてしまうことに。

ラムは細かく刻んでクミンパウダー、カイエンヌペッパー、塩を揉み込んでおきました。

玉ねぎとピーマンをみじん切りにして、まずそいつらから一味とニンニクで炒めて行きました。

ラムに火が通ったらご飯を加えて、半熟に焼いてよけてあった玉子を戻しました。

味付けはコンソメとカレー粉。

最後に冷凍してあった生パセリをぶち込んで出来上がり。

しっかり辛味の効いたカレー焼き飯が出来上がりました。

おつかれさんってことで、缶ビールを一本行っときました。









昨日は神戸のツレが急に飲みに誘ってくれたので天王寺で待ち合わせ。

4時前からまずはベタに正宗屋に行って、何本かビールを。

その後、日本酒を飲むことにして並びの明治屋へ。

ここでは日本酒とアテを楽しんでからバーに行こうってことで、ブリーズへ。

そこで飲んでからもまだ小腹が空いてたので、普段は控えてるんですが立ち食いうどんをシバいたりました。

うどんを食べてもまだツレのMがビールが飲みたいっていうんでHUBとかいうパブへ。

生ビールを飲みながらフライドポテトを摘みました。

家に帰ったのは11時過ぎでした。

帰ってからは今日の説明会が頭にあったので、いつもの“あと一杯だけ”は封印してサクッと寝ました。

しっかり楽しんだけど、朝の体重がえらいことになりましたわ。







*朝の体重:59.05kg。(一気にえらいデブってしまいました。)

*今月の休肝日:6日。

*今月のジム:3日。



iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:20| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

ラム入りサラダ風和え麺

一昨日の休肝日にてけとーな思いつきで作った麺をサクッとアップしてます。

マンションの下にあるスーパー「ライフ」で食べるものが浮かばんなぁと思いながら売り場を見てたらラムの切り落としに目が止まりました。

きれいなやつがグラム200円くらいなんですが、それよりグラムあたり40円程安いんですよねぇ。

どうやって食べるか決めんまま買うて帰って、どうしようか考えてて浮かんだのが今回の麺。

レモン汁にチンしたニンニク、ニョクマム、たっぷりのカイエンヌペッパー、煮切り酒を混ぜてタレに。

そこに赤玉ねぎのスライス、茹でたラム、刻んだシャンツァイを加えて和えました。

菊水の生ラーメンを長めに茹でて水道水で締めました。

麺の上に、茹でもやし、カイワレ大根を乗せて、和えてあったラムをタレごとたっぷり盛り付けたら完成。

最初は嘘ビールのアテに上のラム部分を摘んで途中からは麺と全体をよく混ぜながらいただきました。

後半はちょっとだけスイートチリを垂らして、甘酸っぱ辛い味も楽しみました。

思いつきで作ったけどなかなかええ感じに仕上がってましたわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:49| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

夏の定番混ぜご飯を解禁しましたー

今朝の体重は目標をオーバーしてたんですが、起きた時から腹が減ってて持ちそうになかったんで控えめに食べることに。

そこで小さめの冷凍ご飯を使って、嵩増しがてら自分にとって夏場の定番と言えるまぜご飯をやることに。

使うのは、ジャコ、キューリ、梅肉(梅干し)、ごま、大葉です。

今日はたまたまちょっとだ貝割れ大根が残ってたんでそいつも使うことに。

ジャコはしばらく前にそろそろこの混ぜごはんをやるやろうと思って買うて、冷凍してありました。

キュウリは輪切りにして軽く塩を揉み込んで数分置きました。

梅肉を全体に行き渡らせるために、まずボールの中でジャコと梅肉を混ぜてやりました。

大葉2枚は細かい四角形(何ちゅう切り方ですかね?)にカット、ご飯をボールに入れて香りづけに醤油をちょっぴり垂らして、カイワレ以外の材料を混ぜ込みました。

器に盛ってからてっぺんに刻んだカイワレを乗せてやりました。

いつもの味ですがさっぱり爽やかに食べられるんで蒸し暑い朝ごはんになかなか良かったですわ。




iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 15:15| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

近鉄八尾駅そばの割烹「優」へ

昨日は誕生日やったんで、晩ごはんはなんぞ美味いものを食べようと思ってました。

当初は前の家の近所にある行きつけの割烹「希翔」に行こうと思ったんですが、臨時休業のようで開店時間になっても電話が繋がらず。

仕方なく天王寺にでも出ようと駅に向かったら、ロータリーに近鉄八尾方面に行くバスが止まってるのが見えました。

それで急遽近鉄の八尾駅あたりで飲み食いすることに。

八尾駅のそばでバスを降りて向かったのが前にランチを食べてけっこう良かった割烹の「優」です。

単品でも色々あるけど、一人じゃ品数が頼めないんでおまかせで行くことに。

今日は5000円からになるとのことで、5000円で。

突き出しは盛り合わせで、イワシの煮物、ナッパ、長芋のわさび漬け、胡麻豆腐、巻き貝、大根の煮物。

最初は瓶ビールですぐに燗酒(2合)を追加して平行してやることに。

お造りは、ケンイカ、マグロ、ヒラメ、シマアジ。

続いて出てきたのはハモと玉ねぎの煮物でしたが、これは椀物の代わりなんですかねぇ。

この頃は椀物を出さん和食のコースもあるようですが、個人的には好きなんで別の機会には椀モノだとええなぁと。

ハモの落としやとこの時期平凡やけど、こうやって煮物で出てくるのは嬉しかったですわ。

ええ味の出汁やったんで、全部飲み干しました。

続いてアマダイの塩焼きは塩加減もようて美味かったですわ。

付け合わせのトマトは煮物にしてありました。

油物は、ホワイトコーンにエビ、きのこと他に穴子かなんかもあったような・・・。

ホワイトコーンがええ風味で印象に残りました。

ここまででけっこうお腹が膨らんだんで最後のご飯は無しにしてもらいましたが、ジャコご飯やったようです。

ご飯に付いてくる汁物だけ勧めてくれたんで頂きました。

カウンターの中に料理人の男性が2人入ってて、常連さんと気さくに喋ってはりましたが、肩肘張らんでイチゲンでも楽しめる雰囲気でしたわ。

コースで和食が楽しめるいきつけの店が少ないんで、ここは何回か通ってみようと思います。

お店を出てバス停に行ったら30分くらい待たんとあかんかったので、散歩がてらJR八尾駅まで歩くことに。

途中で、バーを見つけたら今日から週1日だけおでんバーとして別の人が仕切るってのがスタートしてました。

バーとしての飲み物はごくメニューが絞られてて残念でしたが、演劇とか作家のヒトがスタッフで普段は営業してるとのこと。

おでんの日でも普通のバー営業の日でもこちらも再訪したいと思いました。

予定とは変わりましたが、一人でまずまずええ誕生日を過ごせました。(^ ^)


iPadから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 16:22| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

岩下の新生姜を初めて食べて、ハマってもうたかも

最近初めて食べてかなり気に入ってる「岩下の新生姜」について書かせて頂きます。

もうかなり前から岩下の新生姜って言葉は目にしてたんです。

その文字を読むたびにどっかに「岩下」って地名があって、そこで出来るショウガが名産品なんやろうと思ってたんです。

九条ネギとかみたいに、岩下ショウガってモンがあると思ったんです。

ところが、初めて知って驚いたんですが、岩下ってのは「岩下食品」ってことやったんですねぇ。

せやから、ここショウガってのは、ソニーのテレビみたいなブランドやったんですね。





初めて実際に岩下の新生姜を買うたのは4月29日のことです。

近所のスーパーの漬け物売り場を意識してみたら、きっちり並んでたんですよねぇ。

岩下食品っていうのは栃木市の漬け物メーカーですが、関西でも当たり前に並んでる当たり業界ではけっこう大手なんですかねぇ。

紅ショウガは大好物で冷蔵庫に切らさないようにしてるんですが、よう食べるせいで最近はもっぱら業務スーパーの安物を使ってます。

岩下食品のことをしってから、たまたま業務スーパーで買えなくてスーパーのPB品を買うたらそれも岩下食品製でちょっとびっくりしたんですけどね。

紅ショウガはよう食べるけど、薄ピンク色の新生姜は、寿司屋で出てくる甘酢と同じような味付けかと思って手を出すことがなかったんです。

甘酢ショウガの方は寿司屋ではようさん食べるけど、普段の家の食卓には登らないので買う機会がなかったんです。


190717dinner1.jpg

*初めて岩下の新生姜を買うた日の晩ご飯

・タコの刺し身

・白和え(惣菜)

・柳川風小鍋

・ポテサラ

・もずく酢

・岩下の新生姜

小鍋仕立てで柳川風のモンを作った以外、惣菜やら出来てるもんを皿に盛っただけですがご容赦を。

初めて食べた岩下の新ショウガは、想像してたような甘酢漬けではなかったです。

あんまり甘みが無く塩系の酢の味でスッキリして、けっこう好みでしたわ。

最初に買うたのはスライス済みのやつだったかと。




190717dinner2.jpg

*岩下食品の新生姜漬け 2回目

・鶏のトマト煮込み

・鴨のロースト(市販品)

・岩下の新生姜

・アボカドサラダ

・茹でモヤシ

・厚揚げとソーキの煮付け

・刺し身こんにゃく

・白和え(市販品)


岩下の新生姜のことをツイッターでちょろっと呟いたら、そこの社長さんに即座にフォローされました。

この方、めちゃくちゃマメに新生姜ネタを検索してはって1回でもつぶやくとフォローしはるようです。

私の方からもフォローしたんですが、ものすごい数の新生姜ネタをリツイートしはるんでフォローする方はご注意下さい。

私のタイムラインは今新生姜ネタ比率が猛上昇して、まるで世の中の全ての人が新生姜についてネタにしてるかのような錯覚を覚えますのです。(^_^;)

まぁ回ってくるヨソの人の呟きで新生姜の食べ方やら残ったつけ汁の再利用アイディアが知れるのはええんですけどね。





最初はカット済みの新生姜漬けを買いましたが、それが終わったら液に浸かったやつをすぐ買い直し。




190717dinner3.jpg

*新生姜の漬け汁も再利用

・鶏の塩焼き

・おくら 納豆醤油がけ

・ジャガイモの冷菜

・蒸し鶏とキューリの和え物

・じゃこ天と小松菜の煮物

・納豆 岩下の新生姜漬け入り

・大根の鶏のエスニック風煮物

・岩下の新生姜と液に漬けたミョウガ


漬け汁に縦に細切りにしたミョウガを浸けてみました。

これが再利用第一弾ですが、なかなか美味くて気に入りました。





ツイッターに流れてくるネタを読んでると、岩下の新生姜漬けの素として浅漬けの素のようなものが売られてるのをしりました。

ショウガの残り汁だけじゃ他のモノを漬けるのに少ないから欲しいなぁと思ったけど、なかなか見つからず。

いくつか手持ちのスーパーを回って探したんですが、長吉のイオンで発見。

マックスバリュでは置いてなかったので期待してなかったんですが、並んでるのを見てヨッシャ!!ってなりました。








思いつきでいくつか漬けてみました。





190717moriawase.jpg

*岩下の新生姜味で漬けたモノを盛り合わせに


セロリ、ミョウガ、うずら玉子を漬けてみました。

うずらはちょっと酸っぱすぎるように感じたんで次に漬けるなら少しだけ甘みを加えようかと思いました。

セロリも美味いですが、個人的にはミョウガが一番ですかねぇ。

漬け汁には色んな調味料が入ってますが、味音痴の私の舌ではあんまりケミカルっぽさは感じず。

野菜をスポイルせんように感じるとこがええですわ。








ちなみにこの盛り合わせを食べた日の食卓はこんな感じです。




190717dinner4.jpg


・お造り切り落とし漬け 温玉乗せ

・うずら卵のソース漬け

・岩下味の盛り合わせ

・お造りの切り落とし納豆

・大根と鶏のエスニック風煮込み

・豆もやし キムチ風



この後も何種類か野菜を漬けたり、新生姜自体を買い直したり。

漬け汁はかなり便利に感じたんで、再度イオンまで行って買い込みました。




19071iwashitaduke.jpg

*新生姜漬けの素を買い込み

売場の人に聞くと夏前後だけ売場にならぶ季節モノってことやったんで、とりあえず3袋買うておきました。

買うたのは7月8日ですが、すでに1袋は使い切りました。

その後は、岩下モノにハマリ過ぎてるんで、しばらく食べないように自重中です。(^_^;)



今日で48歳になったんですが、すぐそばにずっとあったであろうモノにこの年になって気づいてびっくりでした。





*朝の体重:計測無し。(58kgは切ってる模様。)

*今月の休肝日:5日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:2日



posted by えて吉 at 14:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

久々に見つけた日清「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」

スーパーで売ってる麺とスープがセットになったラーメンをちょくちょく買ってますが、158円のヤツがだいたい予算上の上限です。

158円のヤツがたまに特売で100円になってると飛びつくって感じです。

そんな私には298円の台湾まぜそばかなり高額に感じるんですが、極太の麺が珍しくて何度か買うてるんです。

去年の秋以降にまた買いたいなぁと思ったのに私が行く何軒かのスーパーを回ってもどこにも置かなくなったんですよねぇ。

もう廃番?になったんかなぁと思ってたら、春過ぎからいくつかのスーパーで見かけるように。

スーパーの季節感ってかなり前倒しですが、台湾まぜそばって夏向け商品みたいな扱いなんですかねぇ・・・。




190716package.jpg

*久しぶりに見かけた日清「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」

カロリーが1人前で522kcalあるんで、体重に余裕が無いと食べにくくて買うてからしばらく冷蔵庫置いてました。





食べたいと思って買うたのに買うてからしばらく経った6月29日にやっと実食することに。





190716mazesoba1.jpg

*久々に食べた「台湾まぜそば」

前はミンチ肉を自分で用意して調理が必要でしたが、今はミンチ入りのタレ?付きなので麺を茹でるだけで済みます。

具としては、紅ショウガ、実家の親父が作ったメンマ、生のニラ、刻み海苔、白ネギ、温玉。

パッケージにはオススメの具として生卵の黄身が乗ってますが、温玉で行っときました。

味の方はすっかり忘れてたんですが、けっこう魚粉の香りが効いてるんですねぇ。

私はあんまり魚粉のニオイに興味無いんで、自分でてけとーに肉ダレを作るならナシでええかなぁと。



2食目を食べるタイミングがないまま日数が経ってしまい、賞味期限を越えた7月9日に食べることに。





190716mazesoba.jpg

*台湾まぜそば 2食目

2食目は具がちょっと少なめになりました。

辛味は全然足らんので麻辣沙茶醤を加えていただきました。

市販品はけっこう高いからタレを自作しようかと思うんですが、太麺があんまり売ってないのがネックですなぁ。

ここ最近全然使ってないヌードルメーカーの平麺はけっこうこの食べ方にしっくり来るんですけどねぇ・・・。






*朝の体重:57.50kg。(連休中好きに飲み食いしたけどええ数字や。)

*今月の休肝日:4日(今日は酒抜かんとあかんぞ。抜く気力があんまりないけど・・・)

*今月のジム:2日


posted by えて吉 at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

大阪に戻りました

金曜日は東京に泊まり、土、日と伊豆に泊まって大阪に戻りました。

けっこう疲れてるんで晩ご飯は近所のお好み焼き屋さんへ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 20:15| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

予定が変わって急遽出発

予定では今日料理を作って明日静岡で家宴会の予定でした。

今朝起きてすぐダシを引いて煮物を2品仕込んだら作業がほとんど終わりに。

あと一品仕上げる予定のヤツも現地で仕上げた方が美味いやろって話に。

で、それじゃ時間が空いたから1日前倒しで出かけることに。


バタバタと最後の買い物と荷造りをやって12時に走り出しました。

1時間ほど走って土山サービスエリアでお昼ご飯。

きしめんがあったんでそれにしましたがほとんど具なしで600円ってのはどうなんでしょう。(^_^;)

ダシは美味かったから楽しみましたけどね。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 13:27| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

コインランドリーの待ち時間に吉野家へ

天気の悪い日が続いて洗濯物が溜まってるので洗濯だけ家でやって乾燥はコインランドリーで済ませることに。

乾燥の待ち時間に近所にある吉野家で朝ごはん。

牛丼の並をつゆだくで。(割引き券で50円引きの330円。)

ご飯が柔らかくてちょっと減点あったけど腹減ってたんでペロッと食べてしまいました。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 11:44| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

第64回讃岐うどん巡り その2

この前一軒目のさか枝のことだけ書いて腹減り時間切れになった讃岐うどん巡礼ネタをアップさせて貰います。
 
 一本目の記事はコチラからどうぞ。

さか枝を10時15分に出発して2軒目の店に着いたのが10時48分。

実はその店のそばの大通りが国道11号線やのに、県道33号線と勘違いして走ってまして・・・。

あれ?なんかおかしいなぁって思って車を道の脇に止めて確認したら勘違いが判明。

でも、車を止めたすぐ目の前を右折して、国道に当たった所がちょうど店への進入路。

勘違いはしてたけど、ほぼロス無しで店まで行けました。(^_^;)




「がもう」の店構え

*がもうの店構え

こちらは当初の予定にあったS級店。

とはいえ、何回かは行ってるけど、私にはごく普通の美味しいうどんにしか感じられんのですよねぇ。

駐車場が広がって昔みたいに目の前に田んぼが広がってるってな風情もないですし・・・。


がもうのメニュー

*がもうのメニュー

有名店の中には昔と較べてちょっとずつ値段が上がってるトコも多いように思いますが、1玉150円ってけっこう安い方ですよね。

そんなことを思いながらこの写真を撮ってました。

まぁええ店には続いてもらいたいんで、ムチャな安さのまま無理して貰うより値上げしてちゃんと利益を取ってもうたらとは思いますけどね。



がもうの「ひやあつ」

*がもうのひやあつ 150円

今回は麺をつめたいままにしたので、けっこう食感がええように思いましたわ。

ダシはいつものように?美味かったですわ。

ishさんがひやあつ、myblackmamaさんがあつあつにキツネ100円、Wakkyさんご夫妻はあつあつとひやひやを食べてはりました。

myblackmamaさんがかなりきつねうどんにしたのを高評価してはりましたねぇ。

がもうを出たのが11時2分。




3軒目の店まですぐで、店の前に着いたのが11時15分。





「たむら」の店構え

*たむらの店構え

今、無くなってもうたら困る店は?って聞かれたら、私はこの田村を一番にあげるんじゃないかなぁ・・・。

立地、店構、店内の雰囲気、申告制の後払いとかもろもろも貴重やけど、なにより純粋に麺が美味いと思うんですよねぇ。

トータルで讃岐うどんのええ意味での古いスタイルというか、古き良き時代を残してる気ぃがしますねぇ。

初めての人をうどん巡りに案内する時にぜひお連れしたいって思ってた店がどんどん無くなって行ってる中、このお店だけは残してくれーって思ってます。



たむらの醤油うどん

*たむらの冷や醤油うどん 200円

ishさん、myblackmamaさんも同じ醤油うどんでした。

この店はかけも美味いんですが、なんとなく醤油うどんで味わうのが一番この店に合ってるかなぁと。

食べてみて麺のコシというブリッとした弾力があってええ風味があってシンプルに醤油だけで食べて大満足でした。

Wakkyさんご夫妻は、冷や醤油に加えてあつあつも行ってはりました。






この後、道の駅滝宮で少し休憩してから、車をそのまま置いて歩いて次の店へ。

滝宮から歩いて向かうって言うたら、うどん巡りをやってる人にはあの店ってすぐ浮かんだと思うんですが、その松岡はもうないんですよねぇ。


ただ、このうどん巡りのちょっと前に、松岡の跡地に新しいうどん屋が出来たと聞いたんです。

それも新しい方の宮武(松西ICそば)で修行した人が独立して開業したっていうんで、宮武ファミリー繋がり。

あんまり情報がなかったんで、店まで行ってやってたら入ろうってことで、山越の代わりとしてのチョイス。





松岡の跡地にオープンした宮武系の「じんごろう」

*松岡の跡地にオープンした「じんごろう」

店構えの雰囲気はあんまり変わってませんでした。

 *Wakkyさんの記事によると駐車場が舗装されて水道が出来てました。




じんごろうのお知らせボード

*お知らせ

営業時間は11時から15時で定休日は未定とのこと。


じんごろうのメニュー

*じんごろうのメニュー

店内のレイアウトは大きくは変わってないけど、厨房への見通しがようなって、テーブルとか全体がリフォームされてキレイになってました。



じんごろうのひやあつ

*じんごろうのひやあつ250円

ishさんがひやあつ、myblackmamaさんがひやひや、Wakkyさんご夫妻がひやひやとひやあつを注文。


宮武系の剛麺やと私はひやひやだと固すぎるように感じることがあるので、ひやあつにしてみました。

ひやあつは意外とコシが弱めで、myblackmamaさんのひやひやを味見させて貰うとかなりコシが強かったですねぇ。

熱いだしをかけただけでもけっこうコシに変化が出るタイプのようでした。

麺は宮武系らしく縮れが強かったですわ。

ダシはいりこと昆布かと思うんですが、ちょっと昆布の風味がきついように感じました。

トータルではまずまずですかねぇ・・・。

この店では冬場にしっぽくうどんをやるんでしょうかねぇ。



道の駅に戻って車を出したのが12時13分で、その後リクエストがあったんで琴平でスーパーに寄りました。


そして最後のお店に着いたのが1時5分。


善通寺の山下うどんの店構え

*善通寺の山下うどん



善通寺山下の冷やぶっかけうどん

*山下のひやぶっかけ 280円

ここはぶっかけうどんが有名なんで、素直にそれに従っときました。

扁平の麺で重みのあるずっしりた麺にぶっかけダシはスッキリしてそのまま飲める濃さ。

なかなか美味かったんですが、ラストでかなり麺の量が多くて腹がパンパンになってしまいました。

myblackmamaさんはひやぶっかけにかき揚げ、ishさんはひやぶっかけに竹天120円、Wakkyさんも冷やぶっかけを食べてはりました。



この後サクッと香川を出て兵庫駅前には4時5分というえらい早めに帰着。

その後、西宮名塩に4時50分に到着。

ここまでめちゃくちゃ順調やったのに最後私が1人になってからビッチビチの渋滞に巻き込まれてしまい家のそばのスーパーの駐車場に着いたのは6時56分。

この渋滞のおかげで総走行距離は550kmちょいでしたが、最後はえらく疲れてしまいました。

今回はベタベタな有名店狙いでしたが、次はどんな趣向のうどん巡りにしましょうかねぇ。




*朝の体重:57.55kg。(まあまあかな。)

*今月の休肝日:3日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:2日(筋トレだけ3セット。)

posted by えて吉 at 16:27| Comment(0) | 讃岐うどん巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする