2019年02月28日

一年の節目を終えて一杯

今日は会社で持ってる物件のビルの管理組合の総会があったのでそれに出かけてました。

今までは車で会場そばまで行ってたんですが、周りのコインパーキングが一杯で焦ることが何回かあったんです。

去年はインフルエンザかなんかで当日キャンセルしてしまったんで、今のマンションから参加するのは初めて。

ふと思いついて電車で行った時の時間を確認すると、駅から5分ちょっと歩くだけやし、電車に乗ってる時間もごく短め。

車よりよっぽど確実に短時間で行けることが分かったんで、初めて電車で行くことに。

朝から雨降ってたんで、車にしようかと思ったですが、初志貫徹。

時間の無駄なく会場にはスタートの10分前には到着。

開始時間が15分程遅れましたが、大きな議論も無く大口のオーナーの意向に沿ってシャンシャンで終わりました。

内容的には大したことなかったけど、一応年に1回だけの節目の会合が終わったんで帰り道に軽く飲むことに。

大正駅前って夕方の早めの時間から飲めるとこは何軒かありますが、さすがに12時過ぎでは飲み屋は開いてない感じでした。

駅から餃子の王将の看板が見えたんで、とりあえずそっちに向かってた手前で「大阪王」って中華料理チェーンを発見。

発見って言うてもこの辺はなんべんもうろうろしてるんで、あー、そういえばこんな店もあったなぁって感じでしたが。

餃子の王将にはしょっちゅう入ってるんで、せっかくならと大阪王に入ってみることに。



190228oosakaou.JPEG

*大正駅前の「大阪王」でおつかれさまー

とりあえず餃子260円を頼んで、ビールの大瓶580円を舐めながらメニューをチェック。

いくつかの候補から、しばらく食べてなかったレバニラ680円をチョイス。

これなら餃子の王将との比較もしやすいしなぁと。

後から頼んだレバニラがサクッと到着。

ここのニラは単に粉をまぶしてさっと油に通したってのとは違って、天ぷらみたいなしっかりした衣が付いてましたわ。

味付けは割とハッキリした濃いめでしたが、野菜はパリッとしてるし個人的にはけっこう気に入りました。

レバニラで較べたら餃子の王将より美味いかなぁと。

餃子は油たっぷりで焼いたのか底がカリッと揚げ焼き状態。

中身はややみっちりしてやや好みとはズレましたが、焼き加減はけっこう良かったですわ。

今日は夜から飲み会があるんで、酒の方はビール一本で我慢。

しめて勘定は1641円でした。



*朝の体重:56.80kg。(また56kg台に戻ったがな。)

*今月の休肝日:10日(昨日、酒を抜いて目標の10日クリア。)

*今月のジム:0日(来月はしっかり行きたいなぁ。)

posted by えて吉 at 13:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

残り物のスープを再利用して「豚肉のフォー」

今日の朝ごはんに食べた残り物のスープを利用したフォーをご紹介します。

まず残り物になる前のメインの料理は、豚のスペアリブの煮込みでした。

スペアリブ、ニンニク、ショウガ、白ネギの青いとこと一緒に煮込み味付けはニョクマム(魚醤)、塩、コショウ程度でシンプルに。

今回はスペアリブの下茹でを省いたので、アクを丁寧に取って保温鍋で3〜4時間置いてから、内鍋を一晩ベランダに出しておきました。

翌朝に鍋をチェックすると鍋一面に脂が白く固まってました。

そいつをすくい取ると、キレイにペロンと一枚の脂が取り除けました。

それを初回はそのままスペアリブを3本食べました。

2回目は大根、厚揚げ、レタスなんかを加えてエスニック風のおでんみたいにしてみました。

これで具は全てなくなったので、香味野菜なんかをキレイにすくい取ってスープというか煮汁だけ取っておきます。

スペアリブをエスニック風の煮物に仕込み出した当初から狙ってたんですが、そのスープを使って今朝はフォーを食べることに。




地元の八尾にあるベトナム食材店で買うた乾麺のフォーが半袋ほど残ってたのでまずそれを戻すことに。

重さを量ってみると120gほどあって、朝飯にはちょっと多いかと思ったんですが、中途半端に残しても困るので全部戻すことに。

たっぷりの水にフォーを浸けて30分程置いてからたっぷりのお湯で2分程湯がきました。

それを冷水で洗ってから、再度お湯で温めてやりました。




残った煮汁で「豚のフォー」

*煮物のスープを再利用して「豚肉のフォー」

フォーって聞くと鶏肉ってイメージがあるんで、鶏肉を入れようかとも思ったんですが、ダシが豚ベースやから豚バラで行くことに。

鶏は塊で自然解凍に時間がかかるから、スライスの豚の方が早いってのも理由でしたけどね。

スペアリブと食べたレタスもまだ残ってたんでサッと茹でて具に。

ゆで卵が半分残ってたんで、フォーに乗せるのは変化もしれんけど食べてしまうために乗せました。

シャンツァイがいつもより安かったんで冷凍はあるけど買うたんでたっぷりと。

食べながら青唐辛子、カイエンヌペッパー、ニンニクをニョクマムに漬けたもんを加えたり、レモンを搾ったり、ニョクマムをプラスしたりして味に変化を付けました。

ラーメンを朝から食べるのって、濃ゆいイメージですが、フォーってベトナムでも朝ごはんに食べたりしたんで抵抗はなかったですね。

鶏だしと較べて豚やとしつこいかと思ったけど、丁寧に脂を取ってたから問題なかったですわ。

残った煮汁の再活用とはいえ、たいへんご機嫌な朝ごはんになりましたわ。









*朝の体重:57.70kg。(ついに普段の数字に戻ったな。)

*今月の休肝日:9日(今日酒抜いてクリアの予定。)

*今月のジム:0日(昨日も風呂だけシバいたけど。)
 
 
posted by えて吉 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

淡路島をドライブ中に吉野家の牛鮭定食

今日は5時ごろに起きてサクッと用意して5時半には家を出発して淡路島へ。

うちからはすぐ阪神高速に乗って1時間弱で淡路島に。

淡路島に入ってすぐ高速を降りて地道へ。

淡路島の西側の海岸線を走る県道31号線をのんびり南へ。

最後は県道25号線を走って鳴門大橋の手前から国道28号線へ。

だいぶ前から腹が減ってたんで国道沿いにあった吉野家の28号線洲本店へ。

運転中に食堂でメシと味噌汁、おかずってな朝ごはんが食べたいなぁって思ってたんで久しぶりに牛鮭定食580円。

ちょっと贅沢して味噌汁を豚汁に変更してプラス130円。

定食形式って必ずご飯が足らんようになるからほとんど食べへんのですが、この牛鮭定食はたまに食べるんですよねぇ。

やっぱりご飯は足らんようになったんで最後はちょっとのご飯に残ってた牛皿を全部ぶっかけて帳尻を合わせましたけどね。

お会計の時に珍しくクーポンを持ってたんを思い出せたんで50円引きに。

吉野家で710円も使うってちょっと贅沢に感じましたが少しマシになりました。

さてお腹も膨らんだんでのんびり国道で神戸方面に向かうとします。

腹が膨らんだんで眠くなったら仮眠せんとあかんかもですね。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 09:23| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

実家の親父が作った煮豚で

今朝、実家の親父から連絡があって作ったモノを持って行くと。部屋で待ってたら親父が作ったカブラ寿司と煮豚を持って来てくれました。

今日は休肝日なんでかぶらずしは食べる気にならず。

手元にちょうど菊水の味噌ラーメンがあったんで、晩ごはんで煮豚を乗せて食べることにしました。

2〜3日前にサブで使ってる酒用の冷蔵庫から去年の10月頃に賞味期限を迎えてるメンマを発見。

さきほど開けてみて味見したら大丈夫そうやったんでそれも使うことに。




親父の作った煮豚で「チャーシュー味噌ラーメン」

*親父の作った煮豚で「チャーシュー味噌ラーメン」

具には親父の煮豚以外に、メンマ、茹でモヤシ、わかめ、ネギを乗せました。

スープはたっぷり目が好きなんで、2食分を使おうかとも思ったんですが、今回は我慢して規定の通り270mlの湯で1袋部だけ溶きました。

なのでちょっとスープが寂しいですが、本日の主役のチャーシューを盛り付けるにはちょうど良かったかも。

実際にこの焼き豚を食べてみると、確かに親父が納得しただけあって、肩ロースの割りにパサパサになってなくてええ出来でしたわ。

色んなやり方で作ったけどパサつくから、知り合いの知り合いである肉の卸屋の社長からええ豚を引っ張ったそうですわ。

親父の結論としては素材の良さで、出来が決まるとのことですわ。

まぁ私は基本的に素材は安モンが多いんで、路線がちゃうなぁって感じですが、確かに私の作るヤツより出来が良かったですわ。







今日は午前中家でダラダラしてて、1時半頃になってやっと出かけることに。

かなり伸びて鬱陶しかった髪の毛を散髪してもうてスッキリ。

散髪屋では洗髪をパスしたんで、帰り道で風呂にだけ入るためジムへ。

ジムの駐車場に車を止めてから、家で使ってるコードレス掃除機を使って車のマットを掃除。

長らく砂やらゴミが付いて気になってたんですよねぇ。

一応気にならん程度にまではキレイになったんで、頭ともどもスッキリしましたわ。








*朝の体重:56.70kg。(今日もえらい軽さ。)

*今月の休肝日:8日(今日は酒を抜いてリーチ掛けるぞ。)

*今月のジム:0日(まだ帯状疱疹が痛むのよねぇ。)
 
 
posted by えて吉 at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

あべちかの「北神ぎょうざ」のほろ酔いセット

今日は昼間にそこそこ寒さがマシになる予報やったんで朝からどっかに出かけようかと考えてました。

ただ10時過ぎにはえらく腹が減ったので、飲みに出るには早すぎてとりあえず家でうどんを。

その後はどこに行こうか、なにを食べようか考えてたんですが、しっくりくるとこが浮かばずグダグダしてました。

2時頃になって晩めしを家で食べるにしても買いたい食材があったので、とりあえず家を出ることに。

家を出てスーパーに直接行くんではなく、電車に乗ることに。

手っ取り早いとこでは新世界あたりに行くか天王寺で済ませるかやなぁと迷って、結局は天王寺へ。

ちょうど出かける前に知り合いが神戸の餃子を食べてたんで、”あべちか”に餃子専門店があったような気がして行ってみることに。

記憶に自信はなかったけど、思ってた場所にありました。(^_^;)



190224horoyoi.JPEG

*あべちかの「北神ぎょうざ」でほろ酔いセット

枝豆、冷や奴、もやしのナムルの小鉢がまず登場。

選べる飲み物は生ビールにして、ちょっと飲んでたら揚げたてのコロッケが登場。

で、しばらくしたらメインの餃子6個もやってきて、これで税込み900円ならなかなかじゃないですかねぇ。

生ビールは大事に飲みましたが当然足りないんで、プレーンのハイボールを一杯お代わり。

これでお勘定は1210円。

餃子はお上品過ぎるというか、ちょっとあっさり目でしたが、野菜多めでまあまあ。

でも、この値段なら十分お得に感じました。

その後同じあべちかの串カツ屋で中瓶と串もの5本食べて1310円。

これだけでけっこう腹が膨らんだんで、口は燗酒を欲してたけど我慢。

東急ハンズでちょっと買い物だけして家に帰ってきました。



*朝の体重:56.80kg。(夜はかなり重かったから57kgを切っててびっくり。)

*今月の休肝日:8日。

*今月のジム:0日
posted by えて吉 at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

昼に回転寿司の「はま寿司」へ

今日は午前中にマンションの防災委員会の会合がありました。

私が防災委員会に参加したのは去年の秋からですが委員会の活動自体は何年か前からありました。

途中から参加してるんで色んなとこで目の前の結論に至るまでの議論が分からず発言がしにくいんです。

そのおかげで2時間ちょいの会合が終わると毎回妙な疲れが残るんです。

体調を崩してたんから回復しても体重に余裕があるんで、会合の後は近所の「はま寿司」っていう回り寿司に出かけました。

1人やったんで待つこともなくさくっとカウンターに座れて、1人お疲れさま会をスタート。



昼ご飯に回転寿司の「はま寿司」へ

*昼ご飯は回り寿司の「はま寿司」へ


最初はとりあえず瓶ビールを一本行って、すぐ日本酒も追加。

日本酒を置いてるのは知ってたんですが、燗酒がなかったんに気づいて無かったってことは頼むのは初めてやったんですかねぇ。

燗酒好きとしては、せっかく日本酒を置いてるのに、冷や酒ってのは少々残念でしたわ。

ひかりものの3種盛り、ぶりでスタートして、その後ノドグロの炙り、いくら、かにみそなどへ。

写真以外にはネギトロの細巻き、牛カルビとあと一皿なんかを食べました。

寿司8皿、中瓶、冷や酒でお会計は2008円。

百円均一の回転寿司ではないけど、だいたいの皿は100円で、それ以外はほぼ150円。

そのせいか思ったより安く済みましたわ。

ネタの方もほぼ100円の割りにはまずまずでコストパフォーマンスとしては満足でした。





*朝の体重:56.65kg弱。(今日も軽めで安定。)

*今月の休肝日:8日(今日はこのまま飲み日で行きます。)

*今月のジム:0日(まだ帯状疱疹の痛みは引かず。)
posted by えて吉 at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

お昼ご飯に「鶏と小松菜のエスニック丼」

昨日の昼ご飯に食べたええ加減なぶっかけ飯がなかなか美味かったのでご紹介します。


エスニック料理やらエスニック風のなんちゃら(料理名)ってなんやねん!!ってなうるさいことは言わんで下さいね。

私の場合はニョクマム(魚醤)を使こうて、ニンニクやらシャンツァイ(香菜)が入ってたらエスニックって感じですわ。

だいたい東南アジアにありそうな味ってイメージですが、まぁようはてけとーってことです。

そんなてけとー料理にも私にとっての定番ってのがありまして、この前知り合いが飲みに来た時もリクエストされて作ったのが「手羽中のエスニック風焼き物」です。

魚醤に醤油、味醂、酒、オイスターソース、唐辛子、ハチミツ、ニンニク、刻んだシャンツァイなんかをてけとーに混ぜた漬けだれに手羽中を10分程漬けてオーブンで焼いたら出来上がり。

そのつけダレがけっこう余るんで、器に入れてラップして電子レンジで沸騰させてから置いてました。

それとは別に月曜日だったかに外に出た帰り道に地元のスーパーに寄ったら、しっかりした小松菜が3割引で見切り品として並んでたんです。

客人がモノがええからって使い道も考えずカゴに入れたんが、食べないまま冷蔵庫におったんです。

見切り品買うて、使わず傷ませたらアホすぎるんで、そいつを使わんとあかんってことで今回のええ加減な丼物を作ることに。

一昨日は鶏モモ肉がセールやったんで、2枚買うてそれぞれを3つにカットして冷凍。

新しく冷凍した鶏以外に一切れだけ、前回に冷凍した鶏がおったんでそいつを使うことに。

ほんまは気分的には牛肉の切り落としでやりたかったんですが、ちょうどカレーうどんを作って使い切ってたんです。






鶏と小松菜のエスニック丼

*鶏と小松菜のエスニック丼

鶏は小さめの賽の目にカットして塩コショウを揉み込んでおきました。

小松菜は茎の部分と葉っぱ部分を分けて一口大にカット。

チューブのニンニクと唐辛子、油をフライパンに入れて温めたら鶏を投入。

ある程度火が通ったところで小松菜の茎を入れて、しばらく炒めてやりました。

茎をしっかりめに炒めたら、手羽中を浸けたタレを投入。

小松菜の葉っぱも加えて炒め合わせながら味を調整。

ちょっと塩気がキツかったんで、少し水を加えてやりました。

出来上がった丼は、熱々でかなりたっぷりの一味が効いてるんで、なかなか辛かったですわ。

具を何度もすくってご飯の上に掛けてたら、煮汁もけっこう掛けてしもうて少しタレが多すぎました。

とはいえ、私はご飯の白い部分が多いようなぶっかけ飯はあんまり好きじゃ無いので少々なら”つゆだく”が好みなんですけどね。

汁が多いこともあってちょっとだけ塩気がきつめではありましたが、久しぶりのええ加減丼はご機嫌でした。

1/3ほど具とタレが余ってたんで、今日も昼前に同じような丼にして食べたんで値打ちありました。





*朝の体重:56.85kg。(昨日の夜はけっこう重かったのにまだ57kg切っとる。)

*今月の休肝日:8日(昨日は酒を抜きました。)

*今月のジム:0日


posted by えて吉 at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

ふぐをメインに家宴会

この前帰ったばかりの東京の飲み仲間Sさんが1月にうちに来た時の飲み食いをサクッとご紹介します。

1月15日に姫路での出張があったんで、その前の12日の土曜日からSさんがうちに来てました。

12日は午前中に伊丹空港に着くことになってたので車で出迎えました。

大阪市内まで30分程で戻ったら、前の家の近所にある活魚屋「大昌」に寄って買い出し。

11時頃には家に着いて、即用意してあったアテを並べて朝酒をスタート。



190115mushidori.jpg

*蒸し鶏

必ず毎回この蒸し鶏は作れとのことなんで、粛々と用意しました。




190112nokorimono.jpg

*残り物

これは私が前日までに食べてた残り物。

エスニック風のセロリの和え物、惣菜のひじき、壬生菜の漬け物。

捨てる訳には行かんので、お客さんやけど残り物を出してしまいました。


1901112yasai.jpg

*野菜系のあて

小松菜の煮物、スナップエンドウ 梅肉マヨネーズ、五目きんぴら

野菜好きのお客なんでこの手の地味なもんを用意。

ケミカル嫌いなんで、ダシパックを使いましたが無化調のダシで小松菜を炊いたとこだけはお客さま仕様です。


1901112cauliflower.jpg

*カリフラワーの酢漬け

190112nira.jpg

*ニラのおひたし 温泉玉子添え

さっと湯がいたニラにだし醤油を掛けて温泉玉子と絡めて食べました。



190112sujiniku.jpg

*ニョクマムで炊いた大根とスジ肉、茹でたイカとせりか三つ葉和え

前半はすぐ出せる冷たい料理ばっかりでしたが、寒い時期なんで少し飲んだところで煮物を出しました。

もう一品のイカと和えたのは、セリか三つ葉だったはず。

この時の宴会用に両方買うたんですが、この後出てくる他の料理でもどっちがどっちか分からんようになってます。

190112nanohana.jpg

*菜の花のペペロンチーノ

まだ季節的にちょっと早いかと思ったんですが、お客さんなんで菜の花も行っときました。

茹でるとこまで済ませてあったやつを食べ方の希望を聞いてガーリックと鷹の爪とで炒めました。



190112kinchakuni.jpg

*五目巾着煮

薄揚げの中に、人参、干し椎茸、糸こんにゃく、戻した切り干し大根、ざく切りの白ネギを詰めました。

それをダシパックで取ったダシで煮込みました。

煮込みまで済ませておいて当日は温め直しだけしました。




前半が一応ここまで。少し間を置いて後半戦に雪崩れ込みました。




190112hugu.jpg

*今回のメインのふぐ

大昌って活魚屋で買うたフグです。

原形で1.8kgほどあったヤツが6212円。

店頭での目安ではてっちりとしては4〜5人前になるって書いてたかと思います。




190112hugu2.jpg

*まずは「てっさ」で

てっさと呼ぶのにかなり無理がある分厚さですがお許しを。

店にはてっさも一皿500円ほどで売ってたんですが、どうせたっぷり身があるんでそっちはパスして自分で厚切りに。

ちらっと写ってる生わかめも大昌で買うたモンでてっちりに入れてさっとしゃぶしゃぶして食べました。

後半戦のスタートはてっちりに合うかは別にしてスパークリングワインを開けました。

けっこうサクッと飲みきってその後は当然日本酒に行きましたけどね。



190112namako.jpg

*なまこ酢

これは前日に近所のスーパーで買いました。

ちょろっとで5〜600円するんで、普段の自分用には買いにくいんですがゲストがあるんでちょいと贅沢。

190112sirako&kaibashir.jpg

*タイラギ貝の貝柱とふぐの白子

これは両方とも大昌で買いました。

値段は忘れたけど貝柱が1000円くらいで白子は2000円ちょいしたかも。

てっちり屋へ行ったと思えば許せるやろってノリで贅沢したりました。

軽く塩を振って魚焼きグリルで焼きましたが、どちらもメチャうまでしたわ。

初日は7時頃にはSさんが寝てしまったので、寝間に行って貰って自分は1人で後片付け。

8時頃には洗い物を終えてそこからジントニックを一杯だけシバいて11時頃には寝ました。




翌日の13日は私は母方の婆さんの法事が入ってました。

8時過ぎにまだ寝てるSさんをそのままにして身内とお墓へ。

墓では私が般若心経をサクッと唱えただけで一旦解散。

11時には家に帰ってました。




190112asagohan.jpg

*長野のおやきを朝ごはんに

朝から室温に戻して解凍してあったおやきをSさんの朝ごはんに。

私はこの後身内と外で外食予定でしたが時間に余裕があったんで、Sさんと一緒に残り物も出してチョイ飲み。

私は昼にミナミで身内と飲茶の食べ放題へ。

Sさんには前日のてっちりの残りで雑炊を自分で作って食べて貰いました。



4時頃には家に帰って、6時前からまた家飲み。





190113yunomi.jpg

*家の飲みのアテ

・蒸し鶏

・菜の花のおひたし

・茹でイカとセリか三つ葉

・カリフラワーの酢漬け

・カニ味噌

・ホタテ貝柱の塩辛


190113tessa.jpg

*てっさと五目巾着煮

前日のてっちりでは荒を中心にたっぷり食べたんですが、正身はまだけっこう残ってたのでまたぶつ切りっぽいてっさに。


この日は以上でおひらきに。




翌日の14日は朝ごはんから。





190113curryudon.jpg

*お客の希望でカレーうどん


190113nokorimono.jpg

*残り物でチョイ飲み

11時過ぎでしたが、カレーうどんと一緒に残り物も出してチョイ飲み。




この後は昼過ぎまで家でダラダラしてたんですが、出不精な客人を誘って2時か3時頃から出かけました。

電車で南森町まで行って、のんびり、のんびり天神橋筋商店街を天満まで。

天満駅のそばの但馬屋で軽く飲んでから家へ。



190113mizoreni.jpg

*鶏のみぞれ煮

生の鶏が冷蔵庫におったんで、予定してた鶏のみぞれ煮にしました。

昼に食べたんと同じようなアテがまだおったんでそれもてけとーに並べました。



190113tessa2.jpg

*ふぐの最後をてっさに

これで今回のフグのラストですが、たっぷりのてっちり1回とてっさ3回が食べられて6千円ほどやったんで非常に値打ちがありましたわ。



190113soup.JPG

*てっちりの残りで湯豆腐

見た目が悪いですが、たっぷりのふぐが入ってたてっちりなんでめちゃウマでしたわ。

連日家飲みしたおかげで、用意したあてをかなり食べることがなくて作り手としてはありがたかったですわ。



15日は夕方に姫路の出張先に着けば良かったんで、ゆったりしたペースで。


190115zoni.jpg

*たっぷりの青のり入り雑煮

朝ごはんに冷凍してた餅をトースターでじっくり焼いて雑煮に。

大昌で買うた生の青のりがあったんで、雑煮にぶち込んでやりました。


これを食べてから、車で姫路へ。

中国道の西宮北ICで高速を降りてそこからは適当に地道を走りました。

道の駅「淡河(おうご)」に寄ったら、そこのそばがけっこう美味そうやったんで予定外にそばを一杯。

その後、元の予定だったJR小野町駅にある「ぷらっときすみの」でもそばを一杯。

姫路の出張先にゲストを落としたら、荷物だけ預かって宿泊先に届けて家へ。

ふぐメインの贅沢な家飲みは以上でした。










*朝の体重:56.60kg。(昨日より増えたけどまだ軽いな。)

*今月の休肝日:7日(今日は休肝日。)

*今月のジム:0日(帯状疱疹の痛みが引かんけど、いっぺん行ってみた方がええかなぁ。)





posted by えて吉 at 17:47| Comment(0) | 自宅で宴会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

丸亀製麺でかけうどんとかき揚げ

今日から日常生活に戻さんとってことで昼前から会社の用事で銀行へ。

朝からなんにも食べてなかったんで、王将や吉野家、回転寿司なんかとも迷ったんですが、うどん100円引きのクーポンがあと2日ほどの期限やった丸亀製麺へ。

列に並んでたら天ぷらの一番手前にあった「鶏ときのこのかき揚げ」ってのが目に入ってしまいました。

いつもはかけうどん(290円)だけのことが多いんですが、100円引きになることもあってちょっと気が大きくなってそのかき揚げも食べることに。

かき揚げ220円はちょっと贅沢ですが、少しずつ崩してはだしに入れてやるとなかなか美味かったですわ。



丸亀製麺のかけうどんとかき揚げ

*丸亀製麺のかけうどんとかき揚げ

このかき揚げにしても前からある野菜かき揚げ130円にしても、ちょっとデカ過ぎて普段は取ろうと思えないんですよねぇ。

丸亀製麺はもうちょっと小ぶりなかき揚げも売ってくれるとありがたいんですけどねぇ・・・。






昨日は11時半頃に家を出て、飲み仲間のSさんを出張先まで送りました。

1時間程現地の車の中で待っといて、仕事を終えたSさんと速攻で家へ。

40分程で家に帰って、残り物で即昼飲みをスタート。

5時半まで3時間程家飲みをやってから、電車で天王寺まで。

空港バスで伊丹に向かうSさんを天王寺で見送ったら近所のバーへ行ってカクテルを3杯だけ。

帰ってからはジントニックを作ったんですが、半分も飲まんままきっちり寝落ち。

4時半頃まで居間のコタツで寝てましたわ。(^_^;)

4日間好きに飲み食いしたんですが、体重の方はえらく軽く済みましたわ。








*朝の体重:正確な計測ナシ。(55.9kgぐらい!!)

*今月の休肝日:7日(今日は酒抜いた方がええんやけどなぁ・・・。)

*今月のジム:0日(まだ帯状疱疹の痛みが引かず。)
 
 
posted by えて吉 at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

難波の「かどや」で名物の豚足

土曜日からうちに来てる東京の飲み友達であるSさんの希望で昨日は難波の「かどや」へ。

私は10年以上も前に一回行ったことあるんですが、ものすぐ間が空いての再訪となりました。

まずは名物の豚足をオーダー。

焼き物はハラミを追加したんですが、コストパフォーマンス的に串モノを追加するよりは豚足をお代わりすることに。

豚足2皿に瓶ビール2本とお湯割りで3400円でした。

あんまり豚足って食べないんですがなかなか美味くて良かったですわ。

豚足好きのSさんが喜んでたんで良かったですわ。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 13:51| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

今日は仕込みー

体調を崩してたおかげでちょっと出遅れしまいましたが、明日からの家飲みに備えて今日は色々段取り。

起きてすぐから掃除やら家の片付けをやってその後料理の仕込み。

3時頃に数品の仕込みが終わってひと段落。

腹減ってたんで、在庫のインスタントラーメンから賞味期限が去年の12月で切れてた「五目中華焼きそば モッチッチ」。

予定では今日は休肝日にするつもりやったんですが、玉ねぎを炒めるのにビール片手でやってしまいました。

夕方に食材を買い足したんでまだもうちょっと仕込みせんとあきませんわ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 18:07| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

ひっさしぶりの「チキンカツ」

今日は車で酒屋に買い出しに出かけたついでに普段寄らん生協のスーパーにも寄ってみました。

そこの惣菜コーナーにチキンカツ276円(税抜き)を見かけたんでほぼ衝動買い。

けっこうチキンカツって好きなんですが普段行くスーパーにはないんですよねぇ。

ホンマはもも肉のチキンカツがええけどムネ肉でもよしとしときました。

帰ったら昼メシ代わりにチキンカツだけをビールと一緒に行っときました。

なかなか美味くて大満足でした。





*朝の体重:56.80kg。

*今月の休肝日:7日

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 16:50| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

熱が下がったんで様子を見ます

今朝起きた時の体温は6度2分でした。

昨日は咳が酷かったんですがこれまでと違って布団に入ってるとちょっと汗が出てました。

そのおかげか朝は体調がだいぶマシになったように感じました。

まずは何日かぶりにシャワーを浴びて身体をキレイにしてスッキリ。

続いて予定より間隔が開いてしもうてたヒメの病院へ。

その後、昼メシで近所のタンポポってお好み焼き屋さんへ。

ミックスのお好み焼き850円に瓶ビール600円。

ビールって個人的には風邪なんかの時に飲むと妙に苦く感じるから体調のバロメーターみたいなもんなんですよねぇ。(^_^;)

様子見がてらビールを飲んだらわずかに苦味を感じたんで完調ではないなぁと。

でも逆にわずかしか苦くないんで、だいぶ体調がもどったんじゃないかと。

今日は布団には入らず様子を見るとします。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:56| Comment(2) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

まだ治りませんなぁ

今朝起きた時の体温は37度3分。

朝の体温は日に日に下がってるけどまだ治ってはないですなぁ。

昼前には一度6度台前半に下がったけどその後はまた7度1分に。

もうええ加減布団に籠るのにも疲れてるけど今日も我慢。

昼は冷凍庫の在庫入れ替えを兼ねて中華そばとかき揚げをうどんの出汁で行っときました。

ちょっと濃ゆいかと思ったけど食欲は特に落ちてないんでペロっと完食。



iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:57| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

今日も布団にこもってます

今朝起きた時の体温がまだ37度8分あったんで今日もずっと布団にこもってます。

朝ごはんは梅わかめうどん。

昼もうどんでしたがちょっと飽きて来たんで夜は雑炊の予定です。

来週末は飲む予定が続いてるんで早いこと直したいもんです。

今日酒を抜いたら今月すでに休肝日は6日になりますわ。

こんなことで日数稼ぎたくないんですけどねぇ。(^_^;)

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 17:04| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

今度は熱が出とります

昨日の夕方に微熱があって、晩ご飯でちょいとだけ飲んだらすぐ布団へ。

朝になったらスッキリ治ってて欲しいなぁって思ったんですが10時頃起きて体温を測ると38度3分。(>_<)

医者に行ってとりあえずインフルエンザではなかったんでうどんだけ食べたら薬を飲んで布団にこもってます。

不調はいつまで続くんでしょうねぇ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 13:56| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

昨日は散々でした

昨日は胃カメラと大腸の内視鏡検査を受けたんですが、予想外に時間が掛かってしまいました。

終わった頃には心身共に疲れてたので更新はサボらせて貰いました。


今回の検査は胃炎をきっかけにして2年程検査をしてなかったのでついでやからやってまえーってノリでした。

ただ、そんな軽いのりの割りにはけっこう苦労することになったんですよねぇ。

検査が決まったのが5日の火曜日で検査の2日前ってことで即色んな飲み食いの制限がスタート。

まずアルコールが禁止で、食物繊維の多いモンが軒並み制限されました。

日、月と既に休肝日にしてたんでそこからさらに2日も酒が飲めんのはめちゃくちゃツラかったですわ。

前日の水曜日は、朝は制限の中でなら普通に食べてもええってことでした。

昼、夜の食事が極端に少なかったんで、朝ごはんをぐっと遅めにしました。

朝ごはんとしてはけいらんうどんにササミを入れたんを食べときました。


で、そこからはいかにもな検査の前処置がスタート。




190208maeshochi.JPEG

*大腸の内視鏡検査に備えた療養食と下剤

右上のウエハース2枚とゼリーが昼ご飯。

これで食事って呼ばんでくれよぉ〜って量ですわ。

で、その下のビスコがセットに入ってた間食ですわ。

スポーツドリンクは飲んでもええってことやったんで、昼からで1リッターちょい飲みましたねぇ。

晩ごはんは9時までに食べ終えろってことやったんで、8時頃まで粘りました。

で、食べたのがレトルトに入ったお粥と豆腐ハンバーグに味噌汁って言う食事。

豆腐ハンバーグのレトルトパックがそれなりに大きかったんで、出て来た豆腐ハンバーグの小ささにはガックリでした。(>_<)

夜を出来るだけ遅くしたおかげで、なんとか睡眠薬も使わず朝まで眠れました。

とはいえ、6時過ぎには目が覚めてしまい、そのまま起きたんですけどね。

8時15分に病院に来るように言われてたんで、その時間に行くと問診やら検査の流れの説明を受けました。

で、腸の中をきれいにするために1.8リッターの下剤を飲み始めたのが9時前でした。

5分おきにコップ一杯ずつ飲めって指示に従って飲んで行きました。

何度かトイレに行って最後は看護婦さんに状態をチェックしてもうて、オッケーになった人から検査ってことでした。

同じ時間帯に数人の人が検査対象やったんですが、1人、2人と減っていくんですよねぇ・・・。

でも、私と隣の人だけはなかなかオッケーが出ず。

追加で下剤を一杯飲まされて、その後冷水も飲んだんですが、お腹はなかなか動いてくれず。

トイレに行っても看護婦さんからオッケーが出ず。

前日から食べてるのが、上に書いたような内容で、朝ごはんは当然無し。

下剤を飲んだだけで、昼過ぎても検査にかかれず。

結局看護婦さんからオッケーが出たのは私が最後で、まるで給食を残して居残りでもさせられてる子供みたいな気分でしたわ。

検査自体は麻酔を使ったんで、すぐ眠ってしまい気がついたら終わってました。

以前の検査ではたしか腸のポリープを取ったんですが、今回はポリープ無し。

ただ、胃の上部にちょっとだけ潰瘍が治りかけてるような跡があったそうです。

で、念のため何週間先に胃カメラをもっぺん飲んだ方がええって言われたような・・・。

終わったのは3時半を回ってしまい、待ち疲れ、トイレに通いすぎでヘノヘノでしたわ。


家に帰ったら、とりあえずインスタントのベトナム風のお粥を食べました。


ほんまは検査当日はアルコールを抜くように言われたんですが、とてもじゃないけどそんな気分にならず。

夕方から前の家のそばにある「希翔」って割烹に出かけてやりました。



190208kisho.JPEG

*東部市場前駅そばの割烹「希翔」の料理

突き出しは、左上の牡蛎の真薯とかぶらのすり流しでした。

お造りは少なめで盛り合わせをお願いしました。

つづいて、熊本産の竹の子で若竹煮。

蟹の身と空豆のかき揚げを食べて、ぬたを食べました。

ビールに燗酒2合、冷酒1合、プレーンのチューハイ1杯飲んでお勘定は6600円。

飲み食いで制限されまくってストレスが貯まってたんで、弾けたろうと思ったんですが、いつもより金額的には少ないほどでした。




検査の前処置では散々な目に遭いましたが、今回の件にはまだ続きがあるんですよねぇ。

水曜日の昼夜と少量の食事、木曜はほぼ一食だけやったのに、今朝の体重はなんと58.05kg!!

56kgぐらいでもええんちゃうかと思ってたのに、目標オーバー。

この数字はあまりにも理不尽じゃ無いかと思いましたわ。



今日は10時半から予約してた皮膚科へ。

帯状疱疹の診察から1週間経ったんで見て貰いに行きました。

経過としては問題ないとのことで、あとは時間と共に治っていくやろうとのことでした。

ただ、診察まで予約時間から1時間以上待たされて、今日もちょっと待ち疲れしましたわ。







で、今日のブログを書き始めた時に妙に寒気がするから体温を測ってみたら37度3分。

2〜3日前にちょっと風邪っぽかったのはなんとかやり過ごせたと思ったのに・・・。

医者通いやら不調もほぼ片付いたと思ったんですけどねぇ。トホホですわ。



*朝の体重:58.05kg。

*今月の休肝日:4日。

*今月のジム:0日。




posted by えて吉 at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

予想外に良かった血液検査の結果

昨日受けとった血液検査の結果をアップしておきます。

今回は血液検査だけを単体で受けた訳では無く、帯状疱疹と胃炎、その他の不調があった流れで受けました。

検査を受けたのは2月2日の土曜日で、木曜日は休肝日でしたが金曜日はうどん巡りから帰っていつもよりはちょっと少なめに飲んでました。

1月はなんとか最終日に月10日の休肝日をクリアしましたが、12月は9日止まり。

年末年始ではがっつり飲んでましたが、検査前に不自然に?何日か固めて休肝日にしたりってこともなし。

割と素の状態での検査になったかと思います。


前回の検査は2017年の11月11日なんで、1年と3ヶ月弱ぶりの検査になります。

左側が前回の数値で、右側が今回の数値です。

カッコ内は成人男性の基準値で、赤字は基準値を越えてる項目です。

AST(GOT) 28→26(10〜40)

ALT(GPT) 19→16(5〜45)

γーGT 128→86(12〜87)

LD(LDH) 196→195

中性脂肪 282→103(40〜149)

総コレステロール 245→今回検査なし(130〜220)

HDLコレステロール 60→69(40〜80)

LDLコレステロール 146→112(70〜139)

尿酸 6.4→5.7(3.6〜7.0)

HbA1c 5.1→今回検査なし(4.6〜6.2)

血糖 90→97(70〜110)

今回は腫瘍マーカーというガンの可能性をチェックする項目がありました。

CEA 前回ナシ→1.9(5.0以下)

CA19−9 前回ナシ→7(37以下)


ガンマーGTの数値は基準をギリギリでのクリアですが、総コレステロールがないとはいえ全項目クリアってのはちょっとビックリでしたわ。

他の項目よりはあんまり気にしてなかったんですが、中性脂肪は最近ほぼ毎回越えてましたがそれもそれなりにええ数字でクリアです。

痛いのに弱いから痛風が恐くてある意味一番気になってる尿酸値なんて5.7と休肝日を始めてからも1回もなかった5台。

今の節制をちょっと緩めてもええんちゃうん?って思ってしまう程の結果ですわ。

とはいえ、飲み日はざっくり飲酒量の基準に使う1単位で言うて、5〜7単位は飲んでるんですよねぇ。(^_^;)

体重は身長162cmの私はBMI23を基準にして58kgを目標としてます。

毎朝体重を計って58kgをキープするように飲み食いの量を調整してるつもりです。

体重なんかはほぼ58kgの前後を行ったり来たりしてます。

唯一変化としては去年の8月末からフィットネスクラブに行きだして、筋トレと歩くのを始めたことですかねぇ。

筋肉量の測定とかやってもほとんど変化は見えんし、体重も同じなんですけどね。

休肝日を月8日にしたらちょっと楽になるじゃないかってな誘惑はありますが、とりあえずこれからも現状キープで行くとします。

今月は月初から体調が悪くてジムに行けてませんが、ジムはちゃんと続けようと思います。






*朝の体重:57.55kg。

*今月の休肝日:3日(明日の検査に備えて今日はもう一日酒抜きですわ。)

*今月のジム:0日(再開する時、キツイかもなぁ。)
 
posted by えて吉 at 15:19| Comment(0) | 血液検査の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

あと二日節制せんとあきませんわ

今日はこの前受けた血液検査の結果を聞きに内科の医者に出かけて来ました。

腹に痛みが出た時の感じがちょっと胃炎っぽくなかったんで、念のために検査したんです。

結果としては、膵臓や胆嚢、腎臓系の数値に異常なく、ガンの目安になる腫瘍マーカーもクリア。

今回の件とは関係なく”飲み日”には酒をがっつり飲んでるから肝機能系ではひっかかると思ったんですよねぇ。

でも、そっち系も問題なく、コレステロールやら尿酸もええ数字でしたわ。

というわけで、単なる胃炎で落ち着いたし、それもだいぶマシにはなってるかなぁと。

ただ、前に住んでたとこの主治医から胃カメラをやって2年経つからそろそろまたやっといた方がええぞってハガキが年末に来てたんです。

今回の医者も気になるなら念のために胃カメラをって言うんで、これを機に胃カメラと大腸の内視鏡検査もやってしまうことに。

検査はすぐ向かえにある検査専門の病院へ紹介すると。

その場で日程を調整して明後日の7日に受けることに。

やると決めたらさっさっと済ませたいんで、すぐ予約が取れたんはありがたいところ。

ただ、胃カメラだけやなくて、大腸の内視鏡検査となると前処理があるんですよねぇ。

腹の中をキレイにせんとあかんから、今日から食事制限だと。

消化のええモンを食え、食物繊維の多いモンやら油モンはアウト、乳製品やら果汁もあかんと。

その上アルコールも今日から禁止だって言われたんですよねぇ。

木曜日に休肝日、金曜日はうどん巡りの後でけっこう飲み足らん量、土曜日も昼にビールちょっとと、夜にもちょっとだけ。

この時点で飲み足らんかったんですが、色々不調やったんで日、月と気力を振り絞って酒を抜いたんです。(食事も節制。)

今日の血液検査の結果が良かったんやから、胃はまだ少々不快感が残ってても様子見がてら飲みたいとこですわ。

胃の不調さえなかったら、肝機能系の数値が良かったんやから「うっひょー!!」って飲みに出るところ。

それやのに後二日も飲めんなんてねぇ・・・。(T_T)

食べ物の方も、うどんはええけど、ネギは禁止とか。もう食事の節制にもくたびれてるにぃ。

めんどい検査をやると決めたらさっさと済ませたいんで、すぐ日程が決まったんは性格的にはええんですけど飲みたい気分からするとキツイですわ。


190205kamaageudon.JPG

*久しぶりの「釜揚げうどん」薬味抜きで

病院から帰って、用事を済ませたら1日の金曜日に香川で買うて来た日の出製麺所のうどんを昼ご飯に。

しばらく家ではやってなかった釜揚げうどんにしてみました。

ただ、検査に向けてネギ、ゴマは禁止。ショウガもそのまま入れたら食物繊維が多くてアウトやろうから絞り汁だけを。



今日はまだ消化のええ食事出来ますが、明日の昼と夜は検査用の特殊な療養食だけですわ。

胃の不快感と帯状疱疹のひりひりがあるんで、自分は病人だと思い込んで検査に備えんとしゃあないですなぁ。







*朝の体重:計測ナシ。(58kgは切ってるけど、あんまり軽くもない模様。)

*今月の休肝日:2日

*今月のジム:0日(まだ何日かは休んどくしかないな。)


posted by えて吉 at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

日清「ラーメン屋さん 博多風とんこつ」で焼きラーメン

ちょっと前の休肝日の晩ごはんに食べた「焼きラーメン」をご紹介します。

少し前にスーパーで日清の「ラーメン屋さん」シリーズが、普段158円なのに特売で100円になってたんです。

醤油、味噌、豚骨醤油、とんこつと味の種類があった内、一番賞味期限の長かった2種類から博多風トンコツ味を買いました。

普段の158円でも他の麺とスープのセットものよりはこなれた値段ですが、それが100円となると見過ごせないんですよねぇ。

1月31日の木曜日は、この月ここまでで9日の休肝日やったんで酒を抜くことに。

普通のラーメンとして食べるには大した具もなく寂しいなぁと。

そこで野菜をアホほどぶち込んで嵩増しつつ焼きラーメンで食べることに。

具材はもやし一袋、キャベツ、玉ねぎ半個に豚バラ肉のスライスを3枚程。

あらかじめたっぷりのお湯を沸かしておいて、豚から炒めて順に野菜を加えて行きました。

あらかた野菜が炒まったところで、お湯に麺を入れて茹で時間1分のところ、40秒ほどで麺を鍋からフライパンへ。

野菜と炒めながら、添付のトンコツスープを回しかけて、茹で汁も少々プラス。

具材が多いせいかちょっと味が薄かったので、手元にあった個包装のトンコツラーメンスープの素を1/3ほど追加。

最後にニラを加えてザッと炒め合わせたら出来上がり。




日清「ラーメン屋さん 博多風とんこつ」で焼きラーメン

*日清「ラーメン屋さん 博多風とんこつ」で焼きラーメン

麺の茹で時間が1分ってとこからも分かると思いますが、この麺はけっこう博多風の細麺でしたねぇ。

それを硬めに茹でてから、具に加えたんで炒めてからもコシが残ってましたわ。

で、細麺のおかげで全体のグラム数の割りには麺の本数が多くて、野菜と一緒に食べるとしっかり食べごたえもありましたねぇ。

普通にスープを作って豚骨ラーメンとして食べるより、満足度が高いんちゃうかなぁって思いましたわ。

もう1食残ってるんですが、どうしましょうかねぇ・・・。

久しぶり?の焼きラーメンはなかなかご機嫌でした。(^^)






昨日は食事の時以外布団に籠もって安静にしてましたが、ずっと同じ姿勢で本読んでたら身体が痛くなってしまいました。

それで今日は布団には入らず、朝から家の中でゆっくり過ごすことに。

寝転がって本を読む時は必ず右側を下にするんですが、帯状疱疹が出てるのは左側。

本読んでる分には疱疹にあんまり刺激はないんですが、座椅子に座ってると背中の疱疹がちょっとチクチクするんですよねぇ。

あと、緩めの寝間着と違って普段着でベルトを締めると脇腹の辺りの疱疹もチクチクと。

そんな訳で起きてゆっくりしててもちょっと鬱陶しいんですよねぇ。

腹の方の違和感はまだあるんですが、痛みとしてはだいぶ弱くなった気がします。

明日は内科でやった血液検査の結果が出るんでまた病院へ行くことになってます。

腹の痛みとは別に酒関係の数値が悪くて、もっと酒を控えろって言われんかが気がかりですわ。

昨日酒を抜きましたが、念のためもう一日酒を抜いときます。



posted by えて吉 at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする