2018年09月30日

初めての「セロリの芽」をサラダや薬味として

普段、家で自炊する時って基本的には節約志向というか、せこいんで材料にそんなにお金を掛けてないと思います。

中国産とかもけっこう平気で使うし、肉類なら好きなこともあって鶏がメイン。

そんな私なんでスーパーでずいぶん前から貝割れ大根以外の”芽ぇー系”(スプラウトって言うんでしょうか。)が並んでますが、ほとんど買うたことないんですよねぇ。

よう見るのはブロッコリースプラウトとか言うやつですかねぇ。

ほかにも何種類か見かけたことあると思うんですが、なんの芽ぇやったかは忘れました。



ところが、8月25日に野菜売場を眺めてたらセロリの芽が目に止まりました。

あんまり今までに見た記憶がなく、数年前にやっと生のセロリが食べられるようになった身ぃとしては気になったんで買うてみました。

正確な値段は忘れましたが、100円くらいじゃなかったですかねぇ・・・。


パッケージには育ったセロリよりあっさりしてて、生でも食べられるって書いてたんで初回は味のチェックを兼ねてそのまま食べることに。



この日の晩ごはんはこんな感じです。





晩ごはんでセロリの芽を生で食べてみた

*晩ごはんでセロリの芽を生で食べてみた

・セロリの芽

・茹で鶏むね肉

・豆もやしのキムチ風

・甘長唐の網焼き

・細もやしと豚、空芯菜の炒め物

・キムチとチーズを詰めた薄揚げ

・玉子豆腐


セロリの芽は、かすかにセロリっぽさがあるんかと思ってましたが、匂いはかなりがっつりとセロリの匂いが効いてましたわ。

まぁ普通のセロリが食べられるようになってたんで、美味しく頂きましたけどね。

そのまサラダとして食べるよりはなんか薬味に使った方がええんですかねぇ。

その他のおかずでは、茹で鶏はムネ肉をどうやって食べるか浮かばず、ええ加減に。

そぎぎりにして半分にカットしてから塩コショウを揉み込んで片栗粉を打ってから沸騰前のお湯で茹でてやったんでふんわりし上がってました。

空芯菜は普段ならニンニクとガラスープの素でそれだけを炒めることが多いんですが、この日はちょっと気分を変えてみました。

最近マイナーになってる気がする細いもやしと豚肉を加えてやりましたがなかなか良かったですわ。

薄揚げは刻んだキムチとピザ用チーズを詰めて焼いただけです。

玉子豆腐を今年の夏はほとんど食べてないような気がしたんで、売場でちょっと高めのやつを買うてみました。

パッケージに書いてあるようになかなか出汁が効いてて旨かったですわ。






残ったセロリの芽は薬味がええやろうと洋モンの料理に添えてやりました。






セロリの芽を薬味に使った「フィデウア」

*セロリの芽を「フィデゥア」の薬味に

極少のアルファベット型のショートパスタでパスタのパエリア”フィデウア”を作ってそいつに添えました。

魚介の旨味をがっつり効かせたパスタにこのセロリの芽はなかなかよう合うてましたわ。

濃ゆい風味にちょっと爽やかさが加わって当たりに思いました。








今日はジムの開く10時を狙って筋トレに行ってきました。

夕方に台風24号が近畿に直撃するかもっていう予報やったんで、雨の降り出す前を狙ってサクッと。

10時1分前にくらいつくともう何人も並んでたんでビックリ。

こんなややこしい時やから空いてると思ったんでけどね。

入ってみると台風の影響で12時に終わりってことやったんで早めに行っといて良かったですわ。

ジムに向かう時に近所を多めに歩くのも、ジムの機械で歩くのもパスして、筋トレだけを3セットやって風呂に入ったらサクッと引き上げました。

昨日行ってないし、今月のラストにもう一回回数を上積み出来ただけでヨシとしときました。








*朝の体重:57.90kg。(余裕無いなぁ。)

*今月の休肝日:10日(昨日酒抜いて目標クリア済み。)

*今月のジム:11日


posted by えて吉 at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

晩ごはんネタ 5連チャン

またしばらく普段の晩ごはんネタのアップが出来てないので古いヤツを一気に5連続でアップしてみます。


1本目は8月16日の晩ごはん。




180929dinner1.jpg

*晩ごはんネタ連チャン その1


・蒸し鶏

・茹でピーマン

・ごぼう

・セロリのナムル

・だだちゃ豆

・スンドゥブの素で煮込んだ牛スジ、大根、厚揚げ

・エスニック風の豚とエビと春雨の炒め煮


蒸し鶏は前日までに作ったヤツの残りだったかなぁ。

スンドゥブの素を使った煮物も前日までに作ったヤツですわ。

豚とエビと春雨をタイ料理を意識してなんちゃってで料理したヤツはこの日に作りました。

スーパーでだだちゃ豆って枝豆が並んでたんでちょっと高めやったけど、知り合いが好きでちょくちょく食べてる記事を見てたんで自分でも買うてみました。

なかなか豆の味が濃くて美味い枝豆でしたわ。




2本目は翌日の8月17日の晩ごはん。






180929dinner2.jpg

*晩ごはんネタ連チャン その2

・蒸しなすび

・スンドゥブ風煮込み

・鰯の天ぷら(惣菜)

・だだちゃ豆

・ごぼう

・蒸し鶏

・エスニック風春雨煮込み


こうやって翌日のネタを見て貰うと残り物を使い回してるのがよう分かりますよね。

この日のメインはある意味では蒸しなすでした。

この何日か前にネットで、なすびに爪楊枝で何カ所か穴を開けてからチンしたら簡単に蒸し茄子になるってのを見かけたんです。

今までは皮を剥いてからラップに包んでチンして、手抜き焼きナスと称してたんですが、この日は新しいやり方を試したんです。

皮付きだと中で身が蒸されるせいで、汁気があってなかなか良かったですわ。

この日は自家製の中華風醤油ダレとごま油を掛けて頂きました。

この後も同じ作り方で何回かなすびを食べてるんで、ええ方法を知りましたわ。

鰯のフライは、特売で70円くらいだったんでなんとなく買うてしまいました。






3本目は8月20日に食べた晩ごはんです。








180929dinner3.jpg

*晩ご飯ネタ連チャン その3

・ブリカマの塩焼き

・水ナスの浅漬け

・厚揚げ網焼き

・おくら

・冬瓜と手羽元の中華風煮込み

・温泉玉子入り納豆

魚が食べたくなったら登場する「ブリカマ」です。(^_^;)

冬瓜はこの何日か前に道の駅で小玉のヤツが丸々で200円だったかのをゲット。

手羽元と、ショウガ、ニンニクなんかとコトコトと煮込んでやりました。

けっこうたっぷりあったんで、半分ほどは実家にお裾分けとして押しつけました。

夏場に一度は炊きたい冬瓜ですが、今年は中華風で一応クリアってことにしました。







4本目は8月23日の晩ごはん





180929dinner4.jpg

*晩ご飯ネタ連チャン その4

・冷しゃぶサラダ

・だだ茶豆

・鱧の小鍋仕立て

・トマト納豆


豚肉を沸騰手前のお湯で火を通して、そのままの外気で冷ましただけの冷しゃぶを用意。

それとレタス、おくら、蒸し茄子、厚揚げと一緒に具だくさんな冷しゃぶサラダにしてやりました。

ちょっとだけニラがあったんで、白ネギと一緒に刻んで酢醤油系の中華っぽいドレッシングにしてやりました。

一部はごまだれでも食べましたが、なかなか具だくさんで豪勢でしたわ。

鱧はケミカル系の入ってないダシパックで簡単に出汁を引いて、玉ねぎを先に煮込んでから最後に鱧を加えました。

そいつを玉子とじにしたんですが、僅かに甘みを効かせた出汁がなかなか良かったです。







ラストの5本目は8月24日の晩ごはんです。







180929dinner5.jpg

*晩ご飯ネタ連チャン その5

この日は朝からオカンの運転手で滋賀まで行ってた日で残り物を中心に簡単に。

・いわしの刺し身

・おくら

・鱧の塩焼き

・冷しゃぶサラダ

・豆腐のカレーあんかけ

・鮭フレーク天かす入り納豆


どこで買うた忘れたんですが、珍しくスーパーで鰯のお造りがあったんでそいつをメインに。

前日の小鍋に使った鱧の残りは白焼きに。

冷しゃぶサラダも前日の残り物。

豆腐はカレーうどんの出汁の残りで煮込んでやりました。









*朝の体重:58.15kg。(なんか気に入らんなぁ。)

*今月の休肝日:9日(今日酒抜いてクリアするぞ〜。)

*今月のジム:10日



posted by えて吉 at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

久しぶりにミナミのキリンシティへ

今日は午前中にジムに行って昼ごろ家に戻ったんですが、めちゃくちゃええ天気で家におるんがもったいないなぁと。

そしたら急にミナミへ出る用事が出来たというか、思いついたというか。

腹が減り出してたんでどうしようかと思ったらなんばCITYのキリンシティのことを思い出しました。

ちょっと体を動かした後でビールを飲むにもええタイミングですしね。

いつもならビールだけを1〜2杯飲んでサクッと出るんですが、腹が減ってたんでまずはビアセット。

甘辛く炒めた肉とブラウマイスターで1230円。

当然一杯じゃ足らんので1杯めが来る前にハートランド520円を追加しときました。

美味い生ビールが飲める代わりに注ぐのに4分くらいかかりますからね。

その後一番搾りプレミア600円も追加。

久しぶりやったけど30年以上前から来てるキリンシティのビールはやっぱええですなぁ。




iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:10| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

車検の代車の「ゴルフTSI」でちょいドライブ

今日は10時頃に家を出て愛車のゴルフGTIの車検のためにディーラーに車を預けに行きました。

税金やらの立替払いの分だけ先に払って、検査費用は後日とのことでした。

車検の上がりは来週の火曜日予定ってことで代車を受け取って帰ることに。

代車になったのは同じGOLFの一番安いグレードってことで、TSIってヤツでした。

自分の車とは違う車に乗れるんやからせっかくなんで軽くドライブして帰ることに。

外環状沿いにあるワーゲンのディーラーから少し北に走って信貴生駒スカイラインへ。

途中の立て看板にあったんですが、信貴山方面は通行止めってことで料金所まで行ってみたんですが、去年の台風で不通になってるとのこと。

しかたないんで、料金所でUターンして国道168号線に出て王寺方面へ走って国道25号線に入って家に戻ることに。



代車のゴルフでちょいドライブ

*代車のゴルフTSIでちょいドライブ

代車は一番安いグレードっていうてたんで1.2リッターのエンジンに7速のDSGっていうAT(正確には2ペダルマニュアル)が乗ってるんでしょう。

生駒の山を登ってみましたが、エンジンのサイズの割りにはしっかり走りましたねぇ。

そもそも今乗ってるGTIを買うたきっかけも、少し型の古い下のグレードの小さめのエンジンでも運転させてもうたらしっかり走る印象を受けたからなんですよねぇ。

GTIでアクセルをがっつり踏んだときのような加速は無いですが、それなりのきつい坂でも力不足は感じませんでしたねぇ。

足回りはGTIで、いつも固い設定で走ってるんで、それよりは柔らかめには感じました。

普段のミッションとは違うんでDSGを色々と試しながら運転。

ノーマルのままやと2000回転くらいでポンポンとギアが上がって行ってました。

そいつをスポーツモードにすると2500回転かそれ以上まで引っ張ってくれるようでした。

マニュアルモードもしっかり試したんですが、さすがにツーペダルミッションだけあって、MT車っぽく乗れて面白かったですわ。

アイドリングストップについては私のMT車だとクラッチを切ったタイミングでエンジンが始動するんで、発車に違和感がないんです。

それがDSGになるとタイミング的にちょっとひっかかりがあって、個人的にはちょっとぎくしゃくするように感じました。

DSGは中身がMTでほんまのATみたいにクリープが無いから、発車の時にちょっとショックがありましたね。

乗り較べるとやっぱりノーマルなMT車の方がええなぁとは思いましたが、これならどうしてもDSGを選ばなあかん時はなんとか我慢出来るかもなぁと。

代車は新しい世代なんで、ナビとiPhoneが繋げられたんですが、繋いでも画面に出て来たのは写真にある11個のアプリだけでした。

iPhoneのアプリがそのまま画面に出るんかと思ってたんで意外でしたわ。

メールやTwitter、Lineなんかも出るかと思ったんですが、運転手が脇見したりせんように音系と地図、電話に限定してるんですかね。

iTunes(アプリとしては”ミュージック”)の音楽をかけてみたらかなり画面がサクサク動いて普段iPhoneで聞くのと同じ感覚でストレス無かったですわ。

ただ、残念やったのはプレイ中の曲の情報としてアルバムのジャケット画像が出ないトコでしたわ。

私のGTIならジャケットの写真が出る(曲によっては出ないこともあるけど)んで、ちょっと嬉しいんですよねぇ。

曲のリストの方にはちゃんとアイコンが出てるんでこれはちょっと画面の大きさが無駄になってるようで残念でしたわ。

最近のモデルからApple Car Playに対応しだしたと聞いて、ちょっと悔しかったんですが、この程度しか使えんのならあんまりすごいとは思えんので触ってみて逆にスッキリしたかもです。(^_^;)

これですんごく便利やったら、そのためだけに買い換えようとは思わんけど、ちょっと悔しかったでしょうからね。

これなら今とどうようにナビとiPhoneをUSBかBluetoothで繋いでるだけで十分ですわ。

しばらく代車に乗るんでもうちょっとDSGを試させて貰いましょうかね。



家に帰って食べた寿がきや「京都とうひち 鶏白湯らぁ麺」

*家に帰って食べた寿がきや「京都とうひち 鶏白湯らぁ麺」


昼ご飯は道中で食べようかとも思ったんですが、結局家まで帰ってかなり腹減ってたので買い置きのカップラーメンで済ませました。

あっさりした塩味?のスープでしたが、そこに青ネギ、たっぷりの乾燥わかめを戻したヤツ、紅ショウガ、後半はさらにキムチをぶち込んで頂きました。

元のカップラーメンをワヤにすんなって怒られそうですが、おかげでちょっと野菜っ気?が補えたんでヨシとしておきました。










*朝の体重:57.90kg。(もうちょっと軽いかと思ったのになぁ。)

*今月の休肝日:8日(今日は絶対に酒抜き!!)

*今月のジム:9日

 
posted by えて吉 at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

天王寺でちょいと昼飲み

今日はまだ疲れが残ってる気ぃしたんですが、11時頃からジムへ。

筋トレだけ3セットやったら、久しぶりに天王寺に出かけました。

腹ペコやったんでまずは腹ごしらえと正宗屋に行ったんですが、定休日でがっくり。

周りの店も軒並み休んでて、やむを得ず開いてた某居酒屋へ。




天王寺で昼酒

*天王寺で昼酒

その居酒屋は前にも入って値段が高くて食べたいモノが少なかったんですよねぇ。

串天が売りってことで、あじ、穴子、うずらと頼んだんですが、出て来たのは長〜い串の先にいじけたようなちぃこい具が刺さったしょぼいもんでした。

こんなしょぼいのにそれぞれ300円前後して、これだけで930円。

あー、やっぱりあかんかったぁーって思いましたが大瓶を頼んでたからやむを得ず焼き鳥380円だけ追加。

コップ一杯分ほどビールを残して店を出ましたが、これで2019円はコストパフォーマンスとしては最悪ででしたわ。

まだまだ腹減ってたので、ルシアスの地下に移動して恵美寿屋へ。

ナムル250円にどて焼き390円、ヒラメのお造り300円と鉄火巻き230円?に生中、燗酒、チューハイと飲み食い。

これで2190円は納得でしたが、1軒目の割高さが際立ちましたわ。


腹ごしらえを済ませたら、探してるモノがあったのでその界隈をウロウロ。

最後に普段縁の無いイトーヨーカドーのスーパーで観光がてら買い物して撤収してきました。

ジムで歩きはパスしたけど、普段20分歩くよりたっぷり歩いたんでヨシとしときましょ。








*朝の体重:計測なし。(わずかに58kgを切ってた模様。)

*今月の休肝日:8日(今日も飲んでしまいました。)

*今月のジム:9日

posted by えて吉 at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

珍しくパンが食べたくなって「玉子トースト」

昨日のグルコバではここ最近無いくらいに刻みモノをやりまくったんで、今日はがっつり疲れが残っております。

というわけで今日は小ネタで更新しておきます。

私はあんまりパンが好きじゃ無いので、洋モノのおかずのお供くらいでしかパンって食べないんです。

朝ごはんにパンって人も多いかとは思うんですが、個人的にはノド通りが悪い気がしてどうにも苦手ですし。

そんな私ですがたまーに食べたくなるのが今回のネタトーストです。

料理名としてはなんて呼んでええか分からんのですが、ガキの頃からちょくちょく作ってます。

まず、ゆで玉子を刻んでマヨネーズを混ぜたモンを用意するんですが、コレ自体なんて呼べばええんですかねぇ。

うちの実家では”ガチャガチャタマゴ”とか呼んでた気ぃがしますが・・・。

食パンにケチャップを伸ばして、その上にこの玉子のヤツを広げて、あれば上にピザ用チーズを散らしてオーブントースターで焼いたら出来上がり。




180924bread.jpg

*時々食べたくなると作るパン「玉子トースト」?

この玉子のヤツってサンドイッチの具にもようなってると思うんですが、こうやって焼いてやるとだいぶ雰囲気が変わるように感じるんですよねぇ。

チーズ、マヨネーズ、ゆで卵って、朝飯にはちょっとばかりヘビーにも感じるんで、体調が良くて食欲がしっかりないと食べたくならないメニューですねぇ。

食べたのは8月19日なんで、思い切りクソ暑い時期やったはずですよねぇ・・・。

まぁ私は真夏でもほとんど食欲が落ちないどころか、よけいに濃ゆいモノが食べたくなるんです。

そういう夏の食欲で食べたくなったんだったかと。

たまにこのパンモノを食べるのはええんですが、後が困るんですよねぇ。

普段食パンを食べる習慣が無いから必ず持て余すんですよねぇ。

この時もすぐ残りは冷凍したんですが、まだ冷凍庫の片隅におりますわ。

もうかなり霜が付いてきてて、存在自体がかすかにプレッシャーになっとります。(^_^;)





昨日のグルコバは初参加の方もけっこういたんですが、皆さんものすごーーくやる気満々でしたねぇ。

出だしからけっこうな人数が集まってて、こばやしさんからレシピの紙が提供されると我先にと分担して調理がスタートしてました。

スタートの号令でトップギアに入って、全力疾走ってな雰囲気にいつものんびりスタートする私なんかはちょっと圧倒されました。

その上、久しぶりに参加のmyblackmamaさんが周りの人に、刻みモンなんかの下処理はあの調理台におるサルにやらせたらええってなことを言うてはったんですわ。

初参加の方の一部は私にさせるのがルールとでも勘違いしはったのか、ニンニク3つのみじん切りまで頼みに来はるほどでした。

私はけっこう前からグルコバでは刻みモノに専念して、出来るだけ他の参加者の方に調理を楽しんで貰おうとは思ってるんです。

ここ最近の参加者さんはあんまり私に刻みモノを投げる人が少なくて、けっこうヒマにしてる回もあったんです。

とはいえ、昨日は極端でしたわ。

皆さんの全力疾走に合わせて、出だしからひたすら刻みまくりでしたわ。

1時間ほどひとすら刻むと包丁の峰?に当てる人差し指の皮が少しめくれて痛みだすほどって言えば分かって貰えますかねぇ・・・。

その後も、皆さんがおやつタイムからのんびりモードになってからも、myblackmamaさんから刻み指令が来たり。

おかげで今日はいつも以上に疲れが残ってるってのが正直なトコですわ。

まぁ、それでも他の人らが調理にエネルギーを割けたんなら協力の甲斐があったってもんですけどね。(^^)









*朝の体重:計測なし。(58kgをけっこう越えた模様。)

*今月の休肝日:8日(金・土と酒を抜きました。)

*今月のジム:8日(今日は疲れすぎて断念。)


posted by えて吉 at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

グルコバの前に腹ごしらえ

今日はインド料理を作って食べる会「グルコバ」に向かってるんですが、途中の乗り換え駅「西九条」で朝ごはん。

ここ何日か吉野家欲が高まっててJRの改札そばにあった店に吸い込まれてしまいました。

いつものように牛丼並380円をツユだくで。

食べたかっただけにハッピーですわ。

腹ごしらえが出来たんでグルコバではしっかり刻みモンしますよー。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 11:22| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

朝ごはんに「タコライスチーズヤサイ」

今日は朝の体重を正確に測れなかったんですが、目標の58kgをちょいと越えてるようでした。

朝起きた時からけっこうな腹の減りやったんですが、とりあえず我慢して明日のグルコバのブツを受け取りに行くことに。

昼からマンションの輪番で回ってきた理事会に初めて出んとあかんかったのでいつもよりちょっと早めの8時過ぎに荷物を受け取って阪神尼崎駅へ。

駅のコインロッカーにブツを預けたらすぐに家に戻りました。

朝からめちゃくちゃ吉野家の牛丼が食べたかったんですが、デブってるんでなんとか我慢したんですよねぇ。

家についてもう限界やったんで、ご飯を控えた雑炊を作ろうと思ったんですが、野菜室を開けるとレタスを発見。

一玉98円と安かった日に買うたんですが、一回も食べないままけっこう日数が経ってしまいました。

少しへたり始めてたんで雑炊を食べてる場合ちゃうなぁと、急遽タコライスを食べることに。

レタスは外側の3枚をほどは捨てて、きれいなとこだけ食べることに。

まず冷凍してあるトマトソースをキューブ2つ分電子レンジで解凍して、ししとうを刻んで、ケチャップ、タバスコも加えてもう一度チン。

ご飯とタコミートもチンして順に盛りつけたら出来上がり。

ちなみに写真はレタスを見苦しくない程度に控えましたが、全体は倍ほどありました。

写真を撮ったら、レタスをドカっと追加して、サルサソース代わりのトマトソースもたっぷり
掛けました。

そいつを見た目の汚さを無視して、しっかり全体を混ぜたらワシワシと。

ご飯は100gだけなんで、ご飯モノを食べてるっていうよりサラダって感じでしたわ。
IMG_0686.JPG
posted by えて吉 at 18:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

昨日はJR大正駅そばの立ち飲み屋「さのや」へ

昨日は前日にお誘い頂いてishさんと大正駅のそばにある立ち飲み「さのや」へ行ってました。

4時の開店に合わせて2分ほど前には店に到着して最初のお客として入店しました。

ishさんは10分ほどして到着されましたが、人気の立ち飲みにしては雨のせいか店を出る頃まであまり混まなかったですわ。

お誘い頂いたときにおそらくそうじゃないかと思ったんですが、ishさんは越後屋を偲んで弔い酒の意味で声を掛けてくれはりました。

ishさんと初めてお会いしたのは越後屋がまだうちに来て間もない頃やったんで、越後屋のことをごくチビの頃からご存じなんですよねぇ。




大正駅そばの立ち飲み「さのや 」のメニュー

*大正駅そばの立ち飲み「さのや」のメニュー

この日も色々と気になるモノがあったので、じっくり何度もメニューを眺めては頼むもんを吟味してました。


大正の立ち飲み「さのや」の料理

*さのやで飲み食いしたモノ

最初に頼んだヘチマと豚のチャンプルー(240円)は大当たりでした。

沖縄料理でへちまといえばナーベラーンブシーが頭に浮かぶんですが、こういうちゃんぷるーでも行けるんですねぇ。

薄味にしてありましたが、その具合が非常に良かったですわ。

その横はポテサラは120円って安さやけど玉子たっぷりでした。

昨日は店が混んでなかったこともあって、久しぶりにお造りの盛り合わせを頼んでみました。

なんぼついてるんかは分かりませんが、ふぐのぶつ切り、鯛の肝、カンパチ、シマアジ、まぐろ、炙った貝柱にウニを挟んだものなど盛りだくさんでモノもようて大満足。

ゆりねのチップスと塩昆布を混ぜたモンはなかなかよう出来てましたねぇ。

最初私はビールで始めましたが、お刺身をいうたあたりから日本酒を追加。

いつもは安い日本酒しか頼まないんですが、昨日は珍しく地酒を頼んでみました。



大正の立ち飲み「さのや」の料理

*さのやの料理

国産鰻炙り串焼きと焼き山芋と野菜天は380円とは思えんほど値打ちがありましたわ。

ここのつくねは当たりなんが分かってるんで私の希望でオーダー。

大正の立ち飲み「さのや」の料理

*さのやの料理

さのやはけっこう鯨さえずりを置いてるんですが、380円ってな値段やのにモノがええんですよねぇ。

ミョウガスライス200円にカニミソクリームチーズ240円。

右上は値段忘れましたが、ローストポークのブリトーだったかと。

左下はブルーチーズとジャガイモのピュレ春巻き300円。こういう創作料理っぽいのもあるのがさのやの魅力ですねぇ。

エビフライ(350円)は、ishさんとの話題の中で出て来たんで締めに頼んでしまいました。

私は燗酒と平行して酎ハイを何杯か。

以上でお勘定は10450円でした。立ち飲みで払うにはけっこうな額ですが、飲み食いした内容から言えば十分なコストパフォーマンスでしたわ。

越後屋への献杯に付き合っていただいたishさんにはほんまに感謝しかありませんわ。









*朝の体重:57.85kg。(好き勝手飲み食いしてこれならマシやな。)

*今月の休肝日:6日(今日は酒抜かんとしゃあないな。)

*今月のジム:8日(今日は筋トレ3セット早歩き20分。)
posted by えて吉 at 17:33| Comment(2) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

お昼ご飯に「ピビンパ」

今日は朝の体重が目標をちょいとオーバーしてたんで朝ごはんは我慢して会社の用事で銀行へ。

銀行へのルート上にあるツレ夫婦のサ店でホットとゆで玉子だけ食べました。

銀行で用事を済ませて家に戻ったら12時を過ぎてたんで、昼ご飯を食べることに。

昨日の晩ご飯はドライブで疲れて料理する気にはならず、スーパーの惣菜を色々買うてしのいんだんですが、その残り物を食べることに。

ナムルのセットがあったんで、それを使ってピビンパを食べることに。ついでに他の残り物も加えてやりました。






昼ご飯に食べたビビンバ

*昼ご飯に食べたビビンバ

ナムル以外に目玉焼きと、残り物のローストビーフサラダも乗せることに。

ローストビーフは食べやすいように小さくカットして真ん中に。

サラダっていうてもほとんどが大根の千切りやったんで、そいつはナムルの下に散らしてます。

付属の小袋のコチュジャンだけでは足らんかったので手元にあったヤツをプラス。

さらにしばらく前に作った煮豚の煮汁も回し掛けてやりました。

写真を撮ったら食べる時には一味をたっぷりと刻み海苔もプラス。

全体をよーく混ぜまくってから頂きました。

ご飯が少ないんで食べ応えはあんまりなかったけど、(残り物とはいえ)具だくさんやったんでけっこう豪華に感じましたわ。










*朝の体重:58.10kg弱。(夜の体重はけっこう軽かったのになぁ。)

*今月の休肝日:6日(今日は飲み会やから飲みますよー。)

*今月のジム:7日(今日は休館日なのよねぇ。)
 
 
posted by えて吉 at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

鳥取の道の駅「かわはら」で昼ごはん

今日は久しぶりに天気が良さそうやったんでドライブに出てます。

まず山陽道で岡山ICまで高速で移動して、国道53号線で鳥取方面へ。

途中でコンビニおにぎりを一つ食べたんですが、腹ペコで道の駅に寄りました。

朝の体重が目標オーバー気味なんで控えめにわかめうどん500円。

もう少し鳥取市方面に走ったら国道29号線で姫路方面に向かいましょうかね。

ここまでのルートは刈り取りが一部で始まるくらい実った田んぼと彼岸花をようさん見かけて秋らしいですわ。

空気もカラッとしてええ天気なんで久しぶりのドライブにはぴったりです。

iPhoneから送信
image1.jpeg




<翌日 追記>

道の駅を出たら、国道53号線が国道29号線に交わるとこまで進もうと思ってました。

ところが、走り出してすぐに交わる県道32号線の標識に右折したら国道29号線って表示がありました。

ちょっと険道やったらどうしよう?って思いましたが、鳥取市内に近づく必要もなかったんで、そっちに進みました。

幸い32号線はちゃんとした道で無事国道29号に入って姫路方面を目指しました。

途中の氷ノ山のあたりで戸倉峠ってのを越えたんですが、前に走ったときに気持ちのええ上り下りやったんです。

それを期待してそのルートにしたようなもんですが、印象は間違うてなくて道路の幅員がたっぷりあって、けっこうスピードを出しながら走れる区間が多くてええ感じでしたわ。

国道53号線ではかなりのんびりしたスローペースやったんですが、29号線に入ってからは割と積極走ってみました。

しっかり走って山崎インターチェンジから中国道に入って、近畿道経由で家まで。

総走行距離は520kmほどと高速がけっこう含まれるけど思ったより距離が伸びました。


自宅そばのスーパーとジムの入ってる施設の駐車場に着いたのは5時過ぎやったんでええ感じの時間に戻れましたわ。

ギリギリ空腹が耐えられたので、ジムのお風呂にだけ入って体をほぐしてやりました。

長距離ってほどではないかもしれませんが、そこそこの距離を運転した後に風呂に浸かれるってのはほんまにありがたかったですねぇ。

そして同じ敷地のスーパーで惣菜を買うて、家に帰って簡単に晩ごはん。

今日は雨がしっかり降ってるんで昨日ドライブに行っといて大正解でしたねぇ。




posted by えて吉 at 13:39| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

身内宴会では久しぶりな「餃子の王将」

昨日は朝に連絡があって全員の都合が付いたので身内宴会で「餃子の王将」に出かけて来ました。

うちのオカンはこういう街場の中華料理屋系より上品系が好きなんですが、珍しくおかんからのリクエストでした。

夕方に行くとなって、3連休で混みそうなんが問題やなぁと。

早い時間にうちから行けるとこにある王将に電話してみたんですが、2軒は予約は取ってないと。

1軒だけ予約を取ってたんですが、そこも10人以上ってことで予約は諦めました。

今までなんべんも王将には行ってるけど、たしかに予約取ってるイメージなかったですわねぇ。

あんな流行ってると予約で席を押さえて無駄に回転率を下げる必要はないんですかな。



最初は6時頃に行こうって言うてたんですが、混みそうやから5時過ぎに家を出て早めにお店へ。

まだ夕方のピーク前やったおかげでラストのテーブル席が確保出来ました。

最初に店に着いたら、義弟は車で最寄り駅まで姪っ子の迎えに行きました。

姪っ子が帰ってくるのに合わせて6時頃の予定やったんですが、他のメンツで先に席を確保した感じです。




E93A5333-5C0E-4F2A-A9FF-438093F943FB.jpeg

*身内宴会で食べた「餃子の王将」の料理

最初は姪っ子と義弟を待つために、3人前の餃子だけをオーダー。

王将にしてはえらく時間が掛かって出て来たんですが、かなりしっかり目に焼いてあって最近食べた王将の餃子ではベストに感じましたわ。

その後は義弟らが合流するのを見越して、適当にオーダー。

青椒肉絲(チンジャオロース)ってあんまり王将で食べた記憶なかったんですが、けっこう当たりでした。

焼き飯は姪っ子2号の希望、エビチリはオカンの希望でしたかね。

AF4A74E1-F268-47B0-95EA-CC8286225CA9.jpeg

*王将で食べた料理

芙蓉蟹(フーヨーハイ)は親父の希望。焼売に、あんかけ焼きそば、えび天に油淋鶏(ユーリンチー)最初はビールでスタートして途中からは紹興酒も常温で。

料理はこれ以外に普通の焼きそばとかも追加したかな。

飲んだのは親父、義弟、私の3人だけでしたが、不足無く飲んで、7人が食事してお会計は8900円ほど。

1人で来てビール飲んで1500円とかだとそんなにムチャクチャ安く感じませんが、こうやって人数で来ると値打ちがありますねぇ。

しばらく前から王将でこうやって多めの人数で色んなモンを食べたいなぁと思ってたんでありがたかったですわ。

ちなみに支払いは敬老の日ってことで親父が全員の分払ってくれましたわ。(^_^;)






今日は11時からジムで最初に申し込んだ3回のパーソナルトレーニングの最終回。

30分ですが、トレーナーにつきっきりでフォームをチェックして貰いながらの筋トレでした。

今は太もも、背中、胸の筋トレだけをやってるんですが、ちょっとした姿勢とか引き方の違いで鍛えるべきトコに負荷がかからなかったりするんですよねぇ。

コーチに見てもうて、きっちり負荷を掛けてやると重さは大したことないのにけっこうエラかったですわ。

30分の間に2セットやって、レッスンが終わったら1人で早歩きを20分。

その後、復習のためにもう1セットだけ筋トレをやって今日はおしまい。

1〜2ヶ月1人で筋トレをやったら、フォームのチェックのためにまたパーソナルトレーニングを申し込んでもええかなぁって思ってます。

9月一杯でサービス期間が終わって、10月からは当初の申し込み通り平日の6時までだけ通えるコースになるんですが、土日も通える正会員のコースに変えようかと考え始めてます。

木曜日が休館日で平日だけやと最大でも週に4回だけやし、プールが空くのが土日の午後に多いこともあって、正会員の方がええかなぁと。

週2回以上は通えそうに思い始めてるんですが、今のところ通ってから体調の変化はなんも感じてないんですよねぇ・・・。(^_^;)

まぁそれでも今まで一切運動してなかったんでやってりゃちょっとでもプラスやろうと信じて続けて行きますわ。








*朝の体重:58.15kg。(外食の後家でもちょっとツマミ食ったからなぁ・・・。)

*今月の休肝日:5日(今日は考える余地無く休肝日やな。)

*今月のジム:7日
 
 
posted by えて吉 at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

越後屋が亡くなりました

昨日の夕方にうちの飼い猫の越後屋がなくなりました。

夏場に急性の腎不全になったんですが、それは何回かの点滴で治りました。

その後肝臓の数値が悪くなってました。

でも、そっちもちょっと時間はかかるけど投薬で治るとのことで、先週も動物病院で検査して薬を貰ってきたばかりでした。

ただ数日前から食欲がなくなって気にしてたんですが、3日前から急に弱り出しました。

2日前にはかなりしんどそうになって撫でてやっても唸るばかりで、昨日の朝にはもう声も出なくなってました。

ずっと見つめてるのもしんどいんで目の届くとこで見守ってたんですが、昨日の夕方にふと見るとなくなってました。

何日かは食欲不振だったとはいえ、寝込んだのは最後の2日だけやったんで越後屋がそんなに苦しまんで済んだのが良かったですわ。



もう越後屋ネタを書くこともないんで、適当に掘り出してきた写真を貼っておきます。





180810.jpg

*18年8月10日の越後屋

これが割と最近の写真です。越後屋をネタにするときは変な顔のが多かったんですが、こうやって見るとキリッとしてますよね。



180528.jpg

*18年5月10日 

越後屋らしい寝姿です。ここ数年の越後屋を知ってはる方のイメージってだいたいこんなんじゃないですかねぇ。

9kgくらいまでデブって巨大猫に育ちました。

それでも最近の血液検査で糖尿病の気がなかったのが意外でした。

長生きして欲しくて食べ過ぎんようにとは思ってたんですが、食欲が旺盛で他のヤツのを盗み食いしまくりやったんですよねぇ。





デブ猫のイメージしかない方も多いんで、チビッコの頃の姿も見てやってください。





040526.jpg

*2004年5月26日

これがうちに来て間がない頃の越後屋です。

まだ結婚してて、阿倍野の戸建てに住んでた頃です。


040527.jpg

*2004年5月26日

ズリ落ちてる寝姿がいいでしょ。



040619.jpg

*2004年6月19日

今とは顔や体のガラがだいぶ違いますよねぇ。



040621.jpg

*2004年6月21日

こんな小さな寝床に入ってたんですよねぇ。



040621-2.jpg

*2004年6月21日

これも上の写真と同じ日なんですねぇ。

姿が見えんで探し回ったら書類ケースの中におったんですよねぇ。

ケースの切り欠け?のすき間から潜り込めたんです。


040720.jpg

*2004年7月20日

すらっとしてますねぇ。

この頃の毛色は灰色かほとんど白に近いんですよねぇ。


040625.jpg

*2004年6月25日

この写真もお気に入りです。これはブログのネタにしたことがありますわ。

チビッコの頃は暴れ回ってましたねぇ。

040722.jpg

*2004年7月22日

みょうにこのケースが気に入ってましたねぇ。



041122.jpg

*2004年11月22日

これもネタにした写真です。

越後屋をネタにするときは変顔が多かったですね。

後ろにある寝床はまったく使って貰えず親の敵のように攻撃してぼろっぼろにされました。

床に散ってるのは寝床の欠片です。


041122-2.jpg

*2004年11月22日

おもろい寝相ですよねぇ。


041228.jpg

*2004年12月28日

ちょっと賢そうなんも貼っておきましょ。

ネタ的にはこういうのは使わんかったけど。


050406.jpg

*2005年4月6日

越後屋は子供の頃から何匹も飼うて来た猫の中でも特に器用でしたねぇ。

テーブルに付いてた引き出しをこうやって開けて、中にある耳かきを引っ張り出してフワフワのヤツを嚙み嚙みしよったんです。

前の写真と数ヶ月の違いやけどかなり毛皮の色と柄が変わってますねぇ。



060414.jpg

*2006年4月14日

写真を見返してた中で珍しいタイプなんで一枚。

隣の招き猫は後日床で粉々になって見つかるんですよねぇ。


061028.jpg

*2006年10月28日

これは離婚してからのアパートでの一枚。

仲の悪い越後屋とヒメがこうやってくっついるのは非常に珍しい風景ですわ。


180225.jpg

*2018年2月25日

最後の一枚はチビミーとこれも珍しく一枚に収まってるとこです。

チビの頃も可愛いけど、やっぱりこういう姿が落ち着きます。








実家から独立して最初に飼うたのが越後屋でした。

悪さもいっぱいされましたが、私のことを好んでくれたホンマにええヤツでした。

子供の頃から犬も猫も何匹も見送ってきたけど、今までで一番ツライ気ぃがしますわ。







今まで越後屋ネタにおつきあい頂いたみなさん、ありがとうございます。


posted by えて吉 at 13:45| Comment(8) | 越後屋・ヒメ・ミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

香港土産の寿桃の「撈麺(ローメン)」

今日のお昼ご飯としてついさっき食べたばっかりのものを早速アップしてみます。

今回の寿桃ってメーカー?ブランド?のインスタントラーメンは飲み食い仲間の*あきこ*さんから頂いた香港土産です。

少し前に頂いたんですが、私は大事に置いてると平気で賞味期限を越えてしまうんで早めに食べようと思ってたんです。




寿桃の「撈麺」のパッケージ

*寿桃(Soutao)の「撈麺」のパッケージ

撈麺(ローメン?ロウミン?)とはなんなんかよう分かってないんですが、汁なしの和え麺とか混ぜそばのことでええんですかねぇ。

寿桃のインスタント撈麺の中身

*寿桃のインスタント撈麺の中身

パッケージにノンフライ麺ってなことが書いてありましたが、インスタントラーメンっていうより、香港とかで見かける乾麺に見えますね。

蝦子麺とかいうヤツにも似てるように見えますが、パッケージにそうと書いてないから違うんですかねぇ。

作り方は3分茹でて水を切って付属のタレを絡めるだけと至ってシンプルです。



寿桃の撈麺の出来上がり

*寿桃の撈麺の出来上がり

付属のXO滋味醤ってのを絡めて、さすがに麺だけでは寂しいんでネギだけ添えてみました。

かなり細麺やけど、ゴワッとしたコシがあってわりとしっかりした食感です。

付属のソースの風味なのか麺自体かは分かりませんが、ちょっとエビとか海鮮っぽい香りがあるように感じました。

雰囲気としては日本のカップ焼きそばみたいなもんに感じましたが、麺のしっかりした食感がなかなか良かったですわ。



この撈麺って文字を見て、頭の中になんとなく引っかかるもんがあったんで、古いブログを探したらありましたわ。

香港について最初に行ったローカルっぽいフードコートで食べたんがこの撈麺って料理やったみたいですわ。

その時はまったく意味が分かって無くて、雲呑麺と思ったら汁のないもんが出来てちょっと意外やったんですよねぇ。

今回のお土産のおかげでえらく前に香港で食べた時のことを思い出してしまいました。

珍しいお土産をいただいた、*あきこ*さんに大感謝です。(^^)







昨日は昼頃からジムに水泳だけしに行ったんですが、帰ってきたら腹減ってて、ビールを飲みながら料理をして、そのまま昼夜兼用の食事に雪崩れ込んでしまいました。

飲んでしまうとパソコンに向かう気にならず更新はサボらせて頂きました。







*朝の体重:57.75kg弱。

*今月の休肝日:5日

*今月のジム:6日
 
posted by えて吉 at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

マルボシ製麺所(星野物産)の中華そばで「ざるラーメン」

食べたのはちょっと前のことになりますが、初めての乾麺の中華そばなんでアップしておきます。

今回のマルボシ製麺所の「中華そば」を見つけたのは前回東京に飲みに行った最終日のことです。

お上品系の中華料理屋で昼間っから豪勢に飲み食いしてからちょっと表通りを避けてぷらぷらしながら田町駅に向かってました。

すると私には馴染みのないスーパー「マルエツ」ってのを発見。

有名な観光地には興味ないけど、ローカルなスーパーは私にとっては重要な観光対象。(^^)

急ぐ訳でもなく、しっかり飲み食いしてええ気分やったんでじっくりと売場を観光。


その中で初めて見る乾麺を見つけたんで、即カゴに入れたのが今回の乾麺ですわ。




180914maruboshi.jpg

*星野物産の中華そば 


作ってるのは群馬県みどり市ってとこにある星野物産っていうメーカー。

東京の土産には変ですが、まぁ知らん麺があったら食べてみたいじゃないですか。

正確な値段は忘れてしまったんですが、割と手頃な値段に感じた記憶があるんで100円台後半だったんじゃないかと。

ネットスーパーなんかで見ると税抜きで188円でありましたわ。

Amazonだと800gで10食入りが642円(現時点)で出てますが、買い合わせ対象やのにけっこう高いですなぁ。

初めて食べてみることにしたのは8月の13日のことです。

パッケージにもざるらーめんとか、ラーメンサラダって書いてあるくらいなんで冷たい麺も行けるんやとなぁと。

まぁこの手の乾麺は昔ながらのあっさりした醤油スープでラーメンにしてみたいとこですが、美味いスープになるもんもないし、クソ暑い時期やったんでシンプルに冷たい麺で行くことに。

茹で時間が3〜4分ってのも暑い時期には助かるなぁと。

メーカーによると「もみ切り打ち」ってことで、麺につゆが絡みやすいようになってるそうですわ。


180914zaruramen.jpg

*星野物産の中華そばで「ざるラーメン」

茹でた麺はまず水道水で冷ましてから、氷水できっちり締めてやりました。

つけ汁は、めんつゆにごく少量の酢を加えてごま油を垂らしてやりました。

薬味はネギとゴマだけにしときました。

食べてみた麺はええ感じのコシがあって、風味も良かったですわ。

値段も4食入りとしては安いくらいなんでこれは当たりやなぁと思いましたわ。

なんかのタイミングでラーメンの出汁に出来そうなモノがあまったら、この麺で温かいラーメンも食べてみたいモンですわ。






今日は長らく通ってる歯医者の治療がこれでラストと聞いてて12時から病院へ。

歯石取りをゴリゴリやられて、音と振動に緊張して疲れましたが、終わってみたら1ヶ月後にチェックがてらもう1回来てくれと。

もうこれで虫歯にでもならんかぎり当分縁が切れたと思ったのにまだアカンみたいですわ。

その後はジムに行ったんですが、今日は水泳をメインで筋トレをごく軽くと思ってました。

筋トレを1セットだけやった時点でプールの様子を見ると、残念なことにえらい混み具合。

あっさり泳ぐのは諦めたんで、筋トレをもう1セットやって早足で20分歩いておきました。

今日もトレーナーに教えてもうたフォームを出来るだけ守るように筋トレしたんですが、30分ほどでしたがけっこうえらかったし汗もそこそこかきましたわ。

筋トレちょっと、歩きちょっとで痩せるなんてこともなく、イマイチジムの意味は分かりませんが、今はとにかくジムに通うクセをつけようと思っております。



*朝の体重:57.80kg。(とりあえずず目標はクリアしてると。)

*今月の休肝日:4日(今日は酒を抜いて、土日に飲めるようにしよっと。)

*今月のジム:5日
posted by えて吉 at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

泡が飲みたくてー

今日はスパークリングワインを飲みたくなったんで泡に合うならなんでもありで。

最初は鳥のトマト煮込みでも作ろうと思ったんですが、時間をあんまりかけたく無くて変更。

メインはトンテキの豚にミックスハーブをまぶした香草焼きで。

アヒージョが食べたくなり、エビとシメジで行っときました。

スーパーの惣菜のポテサラには冷蔵庫にあったゆで玉子をプラス。

電子レンジで作った蒸しなすびと冷凍してあった鶏ムネ肉を和えて自家製中華風醤油だれ、ごま油、白ネギのみじん切りで味付け。

今日はゆったり飲み食いしたけど泡がちょっと余りましたわ。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 17:27| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

すんごく久しぶりに「いつものうどん」

すんごい久しぶりに食べたんやったら”いつものうどん”とはいえんやろうとも思うんですがお許しください。

家で食べるうどんの一番定番のパターンである「おぼろ昆布・天かす・ねぎ」を乗せたうどんをながらく食べてなかったんですよねぇ。

家で食べたモノは全て写真に撮ってるんですが、少なくともひと月以上は食べてないようです。

もちろん、その間にいつものうどん以外は何度もうどんは食べてるんですけどね。


暑い時期やからかけうどんを敬遠したって訳ではなく、冷たい麺はざるらーめんとかが中心でうどんはけっこうかけ系を食べてるんですよねぇ。

日曜日の金沢では昼酒っていうか、朝酒をしばくために駅そばは我慢。

前日の福井駅の構内でも駅そばに刺激されてたこともあった、旅明けの火曜日は無性に”いつものうどん”が食べたくなってたんです。

特別なうどんではなく、駅の立ち食いうどんで食べるのに通じるのがいつものうどんやったんでねぇ。


ちょうど手元には安物の生讃岐うどんがあったんで、そいつを使うことに。

出汁は白だしに酒と味醂を加えて、いりこだしの素も少々。

讃岐うどんはやや指定の時間より短めに茹でて、水では締めずいわゆる”釜抜き”で。






もの凄く久しぶりの「いつものうどん」

*ものすごく久しぶりの「いつものうどん」

麺は1袋が250g入りの関係で2袋を3回で食べるんで約160gほど。

朝の体重に余裕がなかったんでちょっと食べ過ぎなんですが、久しぶりやったんでこれくらいあって良かったですわ。

ながらくご無沙汰してましたが、やっぱりこの組み合わせが毎日でも食べられる自分に取ってのいつものうどんやと再確認しました。




今日は午前中に越後屋を病院へ。

先週行ったときはスタッフの方がお休みでが先生1人やったため暴れる越後屋の血液検査が出来んかったので再訪したんです。

腎臓の機能は前回同様問題なかったからオッケーでしたが、肝機能が悪く黄疸が出てるとのことで薬を増やして投薬で継続治療となりました。

一旦家に越後屋を連れて帰って、ごく控えめに朝ごはん。

そして今度は私の歯の治療で歯医者へ。

歯石の掃除をやってもうたんですが、明後日にもう1回行けばやっと終わるようですわ。

ごりごりと削られて気分的に疲れましたが、歯医者を出たらそのままジムへ。

昨日個別でトレーナーの指導を受けたんで、その復習がてら筋トレと歩きを。

指導前よりだいぶキツかったんである程度正しいフォームに近づいてるんかなぁと。

ジムの帰り道に買い物だけして家に帰ったらもう3時過ぎ。

こうやってブログを書いてるとぼちぼち5時ですわ。

なんかあっちゅう間に1日が終わった気がしますねぇ。






*朝の体重:58.45kg弱。(そんなに食べた気ぃせんのに簡単にデブるなぁ。)

*今月の休肝日:3日(昨日は休肝日の予定で飲んだから、今日は絶対酒抜き。)

*今月のジム:4回

posted by えて吉 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

金沢市大手町の日本料理「嬉ぐ(うらぐ)」に大満足

日曜日に金沢に泊まった時の飲み食いをサクッとご紹介します。

石川県自体は何回か行ってて能登半島はぐるっと回ってるんですが、金沢市は大昔にまだ実家から出る前に家族と訪れたとかって程度。

京都との文化的な結びつきがあって、美味しいモノも多そうなイメージはあるんですがほとんど未経験。

近年は東京から新幹線で行けるようになったりして人気も高いようですが気にはなりながら行くチャンスがなかったんですよねぇ。

今回は青春18切符の残り1回だけのやつを調達して貰えたことで急遽足を伸ばすことになりました。

前日の朝に金沢駅近くで大浴場がある宿を条件に「ホテルルートイン金沢駅前」を6600円で予約。

その後、どう飲み食いするかを検討するのにまず参考にしたのが「ふりむけばスカタン」っていう地元の方のブログ。

このブログはなんのきっかけかは忘れましたが、ブログをやりだした直後から見に行ってるんですよねぇ。

金沢に美味そうな店がぎょうさんあるってイメージが付いたのはこの方のブログの記事が一番影響してますわ。

ただ、今までは具体的に行く予定がなかったんで、記事を読んでもお店のことは頭に残らず。

そこで順に記事を遡ってここ何年かかで上げてはる和食系のネタをチェック。

どんどん和食系の記事だけピックアップして当日にてけとーに選ぼうかなんて思ってました。

福井のトミーで洋食を食べて一行のみなさんと別れてから、電車で金沢に向かう間に改めてお店の情報をチェック。

すると良さげやなぁと思うお店がことごとく日曜日定休でやってないんです。

10年以上前に読んだ記事で割烹「勝一」ってお店のことを知って、行きたいと思ってたらお店を畳まれて、その後そこの大将が駅前で開いた金沢おでんの店「勝一」の記事を読んでたんですぐこの店のこともチェックしたんですがあいにくの日曜定休。

他には気になったお店がすでに無くなってたりと、なかなかお店が決まらず。

そんな中昼間にランチを食べてネタにしはった記事の和食屋さんは夜も期待が持てそうやなぁと。

そこで宿に着いてまず風呂に入って、一段落してまず最初に電話したのが今回行った日本料理「嬉ぐ(うらぐ)」(公式サイト)っていうお店でした。

1軒目として電話したんですが、予約が入ってるから7時半頃まで(だったか?)で良ければとのこと。

前日から北陸方面は警報が出るほどの雨で、宿を出る5時半過ぎは雨風共にけっこうな勢い。

お店におれる時間に限りがあったんで、タクシーを探すのももどかしく捕まえたタクでお店の前まで。


入ってまず飲み物を聞かれたんですが、料理のメニューはなし。

お店のシステムを理解もせず、料金も分からないまま飛び込んだんですが、夜は5000円のおまかせのコースのみでやってはるようでした。

テーブル席はお昼のランチタイムだけ使ってて夜はカウンター8席のみ。

スタッフは使わず森下さんっていう大将1人できりもりしてはりました。

大将からすぐに「関西の方ですか?」って聞かれたんで、大阪からで福井の洋食の後、足を伸ばしましたってな話から会話がスタート。

大阪のどこですかって聞かれて八尾ですって答えたら、大将は大阪での修業時代奥さまの実家のある俊徳道に住んでたんだと。

大阪人的なノリに慣れてはるし、ご自身が気楽に会話が出来るようなお店で行こうと思ってはるそうでイチゲン客でしたが最初からくつろいだ雰囲気でした。




金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その1

*金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その1

突き出しの小鉢には菊花が使われたんですが「重陽の節句ですから」とのこと。

すっかり忘れてましたが、昔通ってた割烹でもこの時期は菊の花が出たし花生けの菊には被せ綿がしてあったなぁと。

季節感を大事にしてはるんやなぁと思いながら小鉢と瓶ビールでスタート。

すぐに燗酒をお願いしたんですが、冷やは地元の地酒も置いてるけど燗酒はご主人が自分の料理にはこれと思った姫路の「龍力」だけを出してるとのことでした。

大将の人当たりは非常に柔らかで気さくですが、料理にまつわるあれこれは非常にビシッとしたものを感じました。

椀物は冬瓜と松茸に鱧というこの時期らしい組み合わせでしたが、地元の金沢では鱧はあんまり食べないとのことでした。

そういう土地で関西で覚えた鱧を敢えて提供してはるようでした。

続いて出て来た”たたき”系のお造りは魚はなんでしたっけねぇ・・・。

大将から説明を受けたんですがメモを取らなかったんで覚えてないです。

ヨコワだったような気がするんですが、自信ないです。


金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その2

*嬉ぐのお料理 その2

続いて2皿目のお造りの盛り合わせが出て来ました。

これも詳細は忘れてしまいました。

薬味にしょうがとわさびが付いてたんですが、大将からは「両方とも醤油に溶いて食べて下さい」と。

キチッとした割烹だと山葵をちょっとず魚において食べてますが、大将曰く気楽に食べて欲しいから溶いてくれたらいいだと。

会話してても思いましたが、客に肩肘張らせないように色んなトコで心配りをしてはりました。

右上のやつも美味しかったんですが、なんだったか忘れてしまいました。(^_^;)

2杯燗酒をいただいて、せっかくなんで冷や酒で地元の日本酒も頂きました。

焼き物はサワラだったかな?椎茸と交互に焼かれてたのが面白かったです。


金沢の日本料理店「嬉ぐ(うらぐ)」のお料理 その2

*嬉ぐのお料理 その3

私が入ってから出るまで他のお客さんが来なかったのでのんびり大将と会話をしながら食事出来たのはありがたかったですねぇ。

こういうキチッとしたお店では他のお客さんがいるとよそ者としてはしゃべるのは控えてしまいますからねぇ。

そういえばお店を探してて日曜日休みのトコが多かったなんて話をしたら、金沢では全般的に日曜日休みが多いとのことでしたねぇ。

大阪の商売人的な感覚だったら、これだけ有名な観光地なら日曜日は書き入れ時やと思うんですけどねぇ。

それだけ街として歴史があって観光客をメインに考えてないんですかねぇ。

左側のお料理も良かったのに詳しいことは忘れてしまいました。

締めのご飯モノがお粥だったのはちょっと珍しいですねぇ。

食事の食べる量が減ってて最後のごはんをいただくのに苦労することがあるんですが、お粥ならサラッと入ってありがたかったですわ。

デザートはご主人の手作りやそうで、甘さが控えめで私みたいに甘い物が苦手でも美味しくいただけました。


金沢まで行って関西風の料理を食べるのはどうなんや?って考え方も出来るでしょうが、私は大将の雰囲気が非常に気に入ったんでぜひまた再訪したいと感じましたねぇ。

雨で街歩きは出来ず、日曜日でやってるお店が少なかったからの出会いではありますが、非常にラッキーでしたわ。

お店を出ても雨がキツかったし全然どのあたりに繁華街があるかも分からず、帰りもタクでサクッとホテルまで。

普段ならヨソの街では食後にぜひバーにって思うんですが、満足度が高かったので食事1軒だけでヨシとしておきました。

ちなみにお勘定は9350円でした。

<参考情報>
*日本料理嬉ぐ(うらぐ):公式サイト

住所:石川県金沢市大手町2−25 レジデンス大手門1階
電話:076−254−1123
営業:11:30〜14:00 17:30〜21:30
定休:水曜日
posted by えて吉 at 16:56| Comment(0) | 旅先&遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

金沢駅のおでん屋「黒百合」で朝ごはん

駅そばを食べてサクッと帰るんはもったいないんで時間を潰して金沢駅で朝ごはん。

駅ビルの商業施設のうち飲食店が開くのは11時でだいぶ腹が減りましたが、なんとか吉野家もスルー。

11時の開店ちょっと前に店の近くに行ったらもう何人もが待ってたんで私も慌てて列に。

まずは朝イチなんで瓶ビールの秋味をオーダー。

刺身ものは盛合せだけやったんで850円の3種盛り。

珍しいドジョウの蒲焼き190円は2本オーダー。

冷えてたんはちぃと残念ですが苦味があって美味かったです。

おでんの一種みたいやけどすじ肉の煮込み450円をネギと味噌のあいがけで。

売り物のおでんは地元っぽい車麩、大根、焼き豆腐、ふきで。

ビール以外に石川の地酒を燗酒で2杯やって4070円は豪勢な朝ごはんでした。

さてサンダーバードでサクッと大阪に向かいましょ。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 13:16| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

青春18切符で金沢まで

文字通りさきほど金沢には着いたんですが、メインはishさん主催のイベントでした。

福井の洋食屋トミーへの定期行脚やったんですが、たまたま18切符を塩梅してくれただいこんさんが1回券を調達してくれたんです。

いつもと違って単独行動出来るとなって昨日の朝急に金沢まで足を伸ばすことに。

7時半過ぎに大阪駅をでる電車に乗って福井のトミーでお昼を堪能。

その後大阪方面に戻る皆さんと別れて金沢へ。

車でなら金沢くらいなら日帰りも出来んことないと思うし北陸方面は何度も走ってます。

でもこうやって特急とかを使わず在来線?で来ると新鮮な気持ちやし車で来るより遠いトコに来た気分がします。

せっかくの金沢ですが今晩はひどい雨らしいし明日もずっと雨の予報。

急な思いつきでしゃーないのでほどほどに飲み食い出来たらヨシとしますわ。

宿に入ってひとっ風呂浴びたんでぼちぼち雨の金沢の街に出かけますかね。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 17:45| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする