2018年06月09日

フランスからの客人との飲み食い その1

フランス人の客人ルーシー(Lucie) は今日の午前中にうちを出てミナミの宿に移動しました。

今日と明日は別の日本人の知り合いに会うことになってて、終電を気にせんでええようにうちを出て宿を取ることにしたそうです。

ルーシーと一緒の間は更新を何度か休ませて貰いましたが、飲み食いを中心に客人と過ごした様子をアップしておきます。


既にアップしましたが、まず1日の金曜日の夜に湊町のビアガーデンに行きました。



その後3日の日曜日にうちの家に移動してきました。

この日はうちの身内と宴会予定だったんで私は朝から買い出しに行って料理の仕込みをたっぷりとやってました。

4時過ぎに無事最寄り駅で合流出来てうちに案内したら5時過ぎには妹の家に移動。

義弟が猫アレルギーなんで身内宴会の会場はどうしても妹の家になるんですよねぇ。

台所の環境がうちと全然違うんでほんまはうちでやる方がオペレーション的には楽なんですけどね。

ルーシーにも手伝って貰って食材やらアルコール類をたっぷりと持って行きました。



46B760E0-93A2-4C6C-B74C-D88318FB8CC7.jpeg

*宴会料理 その1

左上は実家のオカンが作ったオムレツなんですが、フライパンのテフロンの状態が悪いおかげでボロボロなってぼやいてましたわ。


右上は私が作った蒸し鶏。

もも肉2枚分で作って持って行きましたが、当日は1枚だけ食べて残りは持ち帰りました。


左下は妹が用意してくれたタコスの材料たち。

右下は私が作ったセロリのナムルです。

塩コショウ、ニンニクにレモン汁とごま油で和えました。



4D3EB5F6-3622-4195-8E5D-81B285F56078.jpeg

*宴会の料理 その2

左上は、豚肉と新じゃがの炒め物

少し前から新じゃが食べたくなってたんで宴会でやることに。

焼き肉用の厚めの豚バラ肉は塩麹、ニンニク、コショウ、クミンと和えて一晩寝かしました。

当日にジャガイモを茹でるとこまでうちの家でやって、仕上げは妹の家で。

右上はカンパチとフグのたたき。

近所でええ魚を置いてるスーパー「サタケ」に行って見繕いました。

せっかく日本に来てるから刺し身モンもいるかと用意。

とはいえ、居酒屋に連れて行ってあげようと思ってたんで今回の宴会では全体に和食の比率を下げたんですけどね。

左下はなんちゃってタイ料理風で、豚とエビの春雨煮込み。

手頃な値段で立派なパナメイエビが手に入ったんでエビだらけ。

ただし、こいつは春雨を炒め煮にしたときに少し煮詰めすぎたこともあってちょっと塩気がキツ過ぎました。

ルーシーは唐辛子系の辛いのが苦手なんで、普段の味付けよりはかーなり控えたんですが、やっぱり辛かったようですわ。

右下は勝手にフィリピン料理のアドボのようなもんやと思ってる豚のスベアリ部の煮物です。

こいつは前日から保温鍋で仕込んでありました。

写真を撮り忘れたんですが、和風の出汁で小松菜と油かすを炊いたんも私が作りました。

この日はうちの部屋に引き上げてからもうちょっと飲みながら次の予定を話し合って終わりました。




4日の月曜はええ天気そうだったので、車でしか行きにくそうなトコってことで京都府の美山にある茅葺きの里へ。

朝ごはんはコンビニのおにぎりを買うて車内で簡単に済ませました。

うちからは近畿道で新御堂の手前まで走って箕面の有料道路を経由して国道423号線で亀岡へ。

国道9号線で京都市内に向かって、国道162号線で京北へ。

昼メシ時を外しそうに思ってたところで「キャプテン」ってラーメン屋を見かけたんで飛び込みました。

2人とも一番シンプルなラーメンにしたんですが、昔懐かしいような肩肘のはらんラーメンで個人的にはけっこう好きでしたわ。

日本で初めてやっていうラーメンと餃子を食べて貰いましたが、ここはルーシーが奢るって言うんで甘えておきました。

道の駅に寄ったりしながら、美山に着いてゆっくりと当たりを散策。

美山までのルートは緑が多くて、郊外の様子を見られて嬉しいってけっこう喜んでくれましたわ。

前回彼氏のバティス(?)と来た時は高野山から龍神温泉に寄るかなり長いルートを喜んでくれましたが、今回も当たりで良かったですわ。

帰りは最寄りのインターチェンジから京都縦貫道やら、京滋バイパス、第二京阪道路、近畿道と高速ばっかりを走ってサクッと家まで帰還。




この日の晩ごはんは前日の宴会料理が色々と残ってたんでそれをもういっぺん食べることに。



180604dinner.jpg

*宴会料理の残り物で簡単に

・蒸し鶏

・茹でたピーマンと塩昆布の和え物

・小松菜と油かすの煮物

・ふぐのたたき

・スペアリブのアドボ風煮物

・セロリのナムル


同じモノを食べさせるのはちょっと悪いかと思ったんですが、これでもまだ残ったくらいだったんで食べて貰わんとしょうがなかったんです。

この日ルーシーは夜に他の知り合いの日本人から会わんかって誘われてたんですが、飲み食いしたら疲れが出たし動くんがイヤになったようで別の日にしてくれって連絡してましたわ。(^_^;)

食後に作ったジントニックを気に入ってくれてお代わりまでしてくれてました。






5日の火曜日はまだ天気がもちそうだったのでまた一緒に出かけることに。

11時頃だったかに家を出て、私には非常に珍しいことなんですが電車に乗って奈良へ。

この日の朝ごはんはルーシーは前日に買うてた甘い物を食べてたんで、私だけがコンビニおにぎりを買うて電車内で済ませました。

JRの奈良駅から東大寺はちょっと離れてましたが、ブラブラ歩いて向かいました。

東大寺の手間で鹿が現れだしたところで、鹿せんべいを買うてルーシーにえさやりをさせてあげました。

私も何枚か煎餅をやったんですが、最近の鹿はマナーの悪い観光客にイラついてるのか私の腕を噛みついてきてちょっと赤い跡になったんでびっくりでした。

大仏さんを見て、二月堂なんかをぐるっと回って若草山から春日大社まで。





途中で腹が減ったし、2人とも冷たいビールがぜひとも飲みたいってことで一致。



4DBAF918-D87A-45F7-B1FF-C76E3AE4E4EA.jpeg

*観光客向けの食堂でお昼

食べるモノの評判が悪い奈良で、しかも東大寺あたりのバリバリ観光客向けのお店でしたが麺類ならええかと。

うどんは家で食べさせて上げるわって言うといたんでルーシーもそばにトライ。

ルーシーは色んな具が乗ったヤツとわらび餅のセットを。私はにしんそばで。

具の内でとろろ昆布だけは苦手やって言うてましたね。

普段全然歩かんので、ちょっと疲れ始めてましたが昼飯が休憩になったんでちょうど良かったですわ。



帰りはどっかからタクシーに乗らんとバテるかと思ってましたが、なんとか無事JRまで歩いて戻れましたわ。






夜にルーシーは前日延期して貰った他の日本人の知り合いと会うことになってました。



晩ごはんは要らんっていうんで、私は残り物を頭に置きながらどうするか色々考えてました。

電車に乗る前になってルーシーが知り合いに会うまでけっこう時間があるんでうちの家で休憩してからにすると。

で、地元の駅に着いて私がスーパーに行くのに着いてきもうたんですが、商品を見てたら寿司が食べたいって言い出したんで一緒に軽く摘まむことに。





180605sushi.jpg

*スーパーの持ち帰り寿司

回り寿司に行ったことがないって言うてたんで、チャンスがあれば一緒にとも思ったんですけどね。

私ももう料理したくなかったんでこんなんでええってことにしときました。

180604ayu.jpg

*鮎の塩焼き

美山に行った時に川で鮎の友釣りをやってたんで鮎の説明をしてたんですよねぇ。

それがちょうど魚売場にあったんで、食べてみるかって聞いたら食べるって言うんで買うてみました。

鮎を焼くのなんてすごく久しぶりやし、今のIHの魚焼きグリルで上手く焼けるか不安でしたが思った上手くいきましたわ。

初めて鮎を食べたルーシーは元々川魚って苦手な印象があるけどこれは美味いって気に入ってくれました。

塩振って焼いただけですが、これが唯一の料理になりました。

あとは、これもルーシーの希望でカット野菜のサラダをただ皿に出しただけでした。

前日同じように飲み食いしたら出かけるのが億劫になってたようですが、なんとか腰を上げて1人でミナミへ。

ちゃんと帰ってこれるか心配してましたがちゃんと終電で帰ってきてホッとしました。


一気に行くつもりでしたが長くなったんで一旦ここで終わっておきます。

今回はカウチサーフィン(Couchsurfing)のシステムは使ってないけど、それが縁で再訪してくれたんで記事はそのカテゴリーに入れておきます。









*朝の体重:ながらく計測ないけど58kg未満はキープしてる模様。

*今月の休肝日:ここまでゼロ日やから今月はもう諦めようかと。



posted by えて吉 at 17:29| Comment(0) | Couchsurfing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする