2018年01月31日

スンドゥブのダシに都一の中華そば

何日か前に鱈の切れっ端を買うてしっかり楽しんだネタをアップしましたが、この記事はその続報というか関連モノになります。


鱈は最初にスンドゥブにしてその後洋モノスープになりましたが、鱈は食べ切っただけでは話は終わらず。

初日のスンドゥブのダシが余ったので当然そっちもちゃんと再利用してやりました。

この手のピリ辛の鍋の出汁が余ったら当然食べ方ですぐに浮かぶのはラーメンですわ。

で、それには久しぶりに都一の乾麺の中華そばを使うことにしたんです。




久しぶりに見つけた「都一 中華そば」

*久しぶりに見つけた「都一 中華そば」

都一の乾麺は何年か前に東京で見つけて気に入ったんですが、いつまにか売ってたスーパーの売り場から消えてたんです。

それが去年の12月に東京に行った時に時間つぶしでうろついた上野の食料品店というか安売りスーパーみたいな所でたまたま見つかったんです。

喜んで自分用に3つか4つほど買い込みましたが、まだ食べるチャンスがなかったので今回使ってみることに。

久しぶりに麺を湯がいたんですが、茹で時間が6〜7分ってのはかなり細めの麺やからビックリでした。

スンドゥブのダシでラーメン

*スンドゥブのダシでラーメン

食べたのは13日になります。写真では都一のラーメンの様子が全く見えないのはお許しを。

スンドゥブのつゆには溶き卵を加えてあります。そこにたっぷりの茹でモヤシ、彩りに水菜をそえてやりました。

都一の麺はやっぱりなかなかええ感じでした。

ラーメンを食べ終わった丼に残ってたスープがどうももったいなくて捨てられず。

鍋に残ってたスープにまた合流させてしまいました。(自分一人の食事なんで汚らしいのをお許しください。)




180131zosui.jpg

*スンドゥブのスープで雑炊

最初に雑炊をしてしまうと米粒が残って汚らしいんで、先にラーメンにしてこっちを最終にしたんです。

鍋の締めの雑炊みたいにシンプルですが、ダシ自体が旨味たっぷりなんで美味しく頂きましたよ。

鍋の具になった鱈の方も最後まできっちり楽しみましたが、ダシの方もしっかり食べ切ったんで満足しました。






*朝の体重:正確な計測無し。(57.5kgぐらい。)

*今月の休肝日:9日(最終日やから今日は酒抜かんとしゃあないわな。)

posted by えて吉 at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

日本酒が飲みたくて鴨鍋とブリカマ

14日は日本酒の燗酒を飲みたい気持ちが強くてスーパーへ行きました。

頭には寒いから湯豆腐をやろうかとなぁっていう案がありました。

魚売場でブリカマが目に入って、しばらく食べてないからシンプルに塩焼きにすることに。

その後肉売場を見てたらごく少量の鴨鍋用のセットがあったんでそれも買うことに。



ブリカマと鴨鍋をちょっぴり

*ぶりかまと鴨鍋


・ブリカマ塩焼き

・イカの塩辛

・もずく

・鴨鍋

鴨鍋セットには濃縮スープと鴨もも肉とつくねが入って498円でした。

写真に写ってるのが全部なんで鴨肉じたいはごくちょっとでしょ?

それでもシンプルな湯豆腐からはだいぶグレードアップしてしまいました。(^_^;)

鴨鍋だけでも日本酒が進むし、ブリカマは当然ええ酒の肴なんでいつもより少しだけ多めにお酒を飲んでしまいました。






翌々日はきっちり鴨の出汁でうどんを楽しみました

*翌々日は鴨の出汁でうどんを

鴨肉はちょっぴりやと思いましたが、それでも肉団子なんかは少し残りました。

鍋の出汁も当然余るからいつものように翌日以降に持ち越し。

一日おいた16日になって残ったダシを再利用してうどん。

なかなかええダシが出てて美味かったですわ。


500円の鴨セットでうどんまで楽しめたら十分値打ちがありましたわ。






*朝の体重:57.25kg(反動増を覚悟してたけどまだえらく軽めやった。)

*今月の休肝日:9日(今日もまだ酒の肴が残ってるから飲まんとしゃあない。)

 
posted by えて吉 at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ちょっと豪華なマカロニグラタン

今日は宴会明けでボロボロなんですが小ネタをアップしておきます。

15日は休肝日でしばらく食べてなかったマカロニグラタンを作ることに。

ゆで玉子を乗せようとは最初に思いついてたんですが、冷蔵庫を開けたら半分だけ残ってるアボカドがあったんでそれを食べ切るためにも一緒にグラタンに乗せることに。

マカロニは乾燥状態で40gほどだけ茹でました。

冷凍の鶏肉とむきエビを戻してメインの具にすることに。

タマネギを炒めたところに鶏とエビを加えてあらかた火が通ったら、牛乳と水、粉末のホワイトソースの素を投入。

茹でたマカロニを加えてから耐熱皿へ。

上にざく切りのゆで卵、アボガドを載せてチーズを散らしたらオーブントースターで焼いて出来上がり。




アボカドと茹で玉子を載せたマカロニグラタン

*アボカドゆで玉子乗せマカロニグラタン

アボカドをグラタンに使うのは初めてのような気がしますがなかなか合いますねぇ。

手元にある材料だけで作ったけどなかなか豪華な気分になりましたわ。

食べる時はお下品?かもしれませんが、タバスコをたっぷりぶっかけてやりました。





昨日は朝の7時過ぎに買い出しに出かけて昼の1時頃から9時過ぎくらいまで宴会してたような気がします。

その後洗い物に2時過ぎまで掛かったんで今朝はくたびれてへのへのでした。

オマケに昨日起きた時から調子悪かったコシが宴会と共にどんどん悪化。

今朝はちょっと身体を動かすのもおっかなびっくりな状態やったので接骨院へ。

治療の傷みをこらえながらかなり丁寧にほぐして貰いましたが、しばらく通わんとあきませんわ。




*朝の体重:57.10kg。(宴会痩せ?あんまり食べんかったんかなぁ・・・。)

*今月の休肝日:9日(今日は宴会料理の残りがあるんで飲みますよー。)
posted by えて吉 at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

出汁のぬくさが身に沁みました

今日は午前中に明日の宴会のために買い出しへ。

車を止めてちょっと歩くだけで寒うて堪りませんでしたわ。

予定では買い物の後で丸亀製麺にでも行こうと思ってたのに途中で駅そばの都そばへ。

かき揚げうどんにおぼろ昆布をプラスで470円。

へぼい麺でこの値段はちとコストパフォーマンスが悪く感じましたが冷えた身体に熱い出汁が染み渡りましたわ。

買い物から帰ったら部屋を掃除して、机を宴会用に並べたり。

これからちょっとだけアテを仕込むみます。



*朝の体重:正確な計測なし。(58.8kgぐらいか。)

*今月の休肝日:8日(今日は酒抜き。)


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 14:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

天満の「酒呑み屋 かどっこ」

今日は天満の卸売市場に買い出しに出かけました。

そのついでに新規開拓として天満の「かどっこ」って飲み屋さんによることに。

めっちゃくちゃ寒かったんでいきなり燗酒でスタート。

酒と湯豆腐、小鉢ものとして豆苗の煮浸しで600円。

サヨリのお造り200円、焼酎お湯割り250円、つくね2本200円。

チキン南蛮2個350円は揚げたてでめちゃうま。

キンミヤハイボール280円におでん2個で200円。

しめて2080円はかなり値打ちでした。


ちょい飲みの後、市場をうろうろしたんですがなかなかオモロかったですねぇ。


前回天満にもつ鍋を食べに来た時は夕方でfほとんどの店が閉まってましたが、今日は色々見れて良かったですわ。


iPhoneから送信
image5.jpegimage6.jpeg
posted by えて吉 at 15:15| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

鱈の切り落としを堪能したった〜

普段から魚なんかはキレイな部分よりヘタやら荒に惹かれるところがあります。

ブリの正身なんてほとんど買うたことなくて、買うならブリカマばっかりやし、マグロにあんまり興味ないけどすき身を見るとついつい買うてしまったり。

12日には車で酒を買いに出かけたんですが、その途中で中環沿いのスーパー「マルナカ」に寄りました。

魚売場を見るとけっこうたっぷり入った真鱈の切り落としが目に付いたんで思わずカゴに入れてしまいました。



鱈の切り落とし

*鱈の切り落とし

近所のスーパーは切り落としでもけっこう強気な値段を付けることがあるんですが、これくらいたっぷり入ってたら値打ちがありますわ。



鱈に軽く塩をして締めてやりました

*タラに軽く塩をして身を締めてやりました

買うて来たヤツをこんな風にキッチンペーパーを敷いたバットに並べて上から軽く塩をしてやりました。

さらに上からキッチンペーパーを押しつけてしばらく冷蔵庫で寝かせました。

タラの身って水っぽい?印象があるのでちょっとでも締まるかと。



モランボンの「海鮮スンドゥブスープ」

*モランボンの「海鮮スンドゥブスープ」

しばらく前にどっかで見かけて買うてあったヤツです。値段は忘れたけど3〜400円じゃないですかねぇ。

海鮮スンドゥブってことなんで、鱈とも合うやろうと。




スンドゥブの素で「鱈チゲ」

*スンドゥブの素で「タラチゲ」

なんじゃかんじゃと野菜をぶち込んでるんでスンドゥブっぽさはゼロですわね。

モランボンのスープは思ったほど旨味が強くは無く、今まで食べたスンドゥブの素の方が美味かったように感じました。

辛さは大したことないんで、たっぷり一味を加えて、チューブのニンニクもプラス。

タラはさすがに切れっ端だけあって小骨がちょっと多かったりはしましたが、量的にはたっぷり。





余ったのは翌日以降に回しました。





タラを買うた時はスンドゥブのことしか頭になかったんですが、残った時点で別の食べ方がすぐ頭に浮かびました。


その思いつき料理を用意して昼酒をシバいたりました。


翌日は残ったタラで洋風のスープなど

*残ったたらは翌日に洋風スープで

・タラのニンニクたっぷりスープ

・カナッペ

・生ハムの盛り合わせ

・チーズの盛り合わせ

タラのスープはなんとくスペイン料理っぽいイメージで作ってみました。

どこが?って言われると困るんですけどね。

繊維に直角にスライスしたタマネギをたっぷりのニンニクと炒めてからワインを注ぎました。

アルコールが飛んだかなぁってトコで水を加えて半分にカットしたミニトマトと鱈を加えて軽く煮込んだら出来上がり。

スペイン料理っぽいかは別にして作ろうと思ったイメージ通りには仕上がりましたよ。(^_^;)

食べたのは13日ですが、この日のタラ以外の材料はほとんど年末年始に家に籠もるために溜め込んだモノです。

普段は買わないようなちょっと高めのチーズの盛り合わせと、3種類の生ハムセット、ミニトマト、アボカド全て正月用でした。

期待したお客さんがなかったので、全部持ち越してたんですが、この日はもうええわと1人で食べることにしたんです。

料理としてはスープを作っただけで、ほとんど作業してませんがこれだけでも十分酒が進むアテになってました。

チーズとハムでちょっと口が重かったほどで、スパークリングワインが空いたとこでチーズは残しましたもん。


300円のタラやったけど2日にわたってしっかり楽しませて貰いましたわ。









*朝の体重:57.70kg。(なんとか目標はクリア。)

*今月の休肝日:8日(今日はもう一日飲んでもええやろ。)
 
 
posted by えて吉 at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

デブって「押し麦雑炊」

今朝は納得行かんデブリ方でした。

それでも朝から腹減ってたんで節制メニュー。

白菜、えのき、鶏肉をほんだし、酒などで煮立てところに押し麦を30gほど。

10分ほど煮込んだら保温鍋にセットして1時間半ほど置きました。

食べる直前に薄口と塩で味付けして溶き玉子を流し込んで出来上がり。

普段なら全部一気に食べるんですが今回は半分だけ。

散髪がてら日帰り温泉に行ったらサクッと帰ってお昼ごはんに残りを食べる予定やったんです。

風呂上がりに涼んでたらまんがにハマって帰りが予定より遅くなってしまい今日残りを食べるんはパス。

明日まで置きますが食べられるんを祈ります。


*朝の体重:58.35kg。(納得行かん。)

*今月の休肝日:8日(昨日は酒を抜きました。)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:54| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

初めてかも?「キムチうどん」

今日の昼過ぎに食べたキムチうどんをサクッとご紹介します。

チゲ系の鍋とかキムチ入りの鍋をやってそれで残った汁を使ってラーメンやうどんを食べることはよくあります。

でもそういう残り物処理を除いて、わざわざゼロからキムチうどんを作ったのって初めてかも知れないんですよねぇ。

一応このブログ内を検索しても出てこないし、記憶力には自信ないけど作った覚えがないんです。

そもそも私はうどんの食べ方についてはかなり保守的なんですよねぇ。(^_^;)

基本的な和風の出汁味意外あんまりやらないし、やろうって気にならないんですよねぇ。


普通ならキムチうどんなんて作るはず無いんですが、そんなものを作った流れはこんな感じです。


2ー3日前から冷蔵庫にあるキムチがここんとこ減ってないのに気がついてたんです。

まだ賞味期限には間があったけど、酸味が強くなったキムチはあんまり好きじゃ無いんでぼちぼち減らしたいなぁと。

今日は午前中にまずヒメを動物病院に連れて行ったんですが、そこで待ってる時から腹ペコで帰ったら何を食べるかばっかり考えてたんです。

その時にキムチのことが浮かび、食べんとアカン薄揚げが1枚あったんで最初は久しぶりにキムチチャーハンでも作ろうかと思ったんです。

薄揚げもカリッとさせてから刻んだヤツを混ぜ込めば美味しいんじゃ無いかと。

ヒメの病院が終わって家に帰ったら食事の前に朝のうちに済ませた洗濯物を干すことに。

けっこう寒い上に風が強く、ベランダには裸足&ツッカケで出てたこともあって、身体が冷えてしまいました。

そうなるとキムチ入りの焼き飯だけではあんまり熱々のイメージが湧かずちょっと物足りんなぁと。

キムチを入れた雑炊も考えたんですが、冷凍庫をのぞくとこの前買うた煮込みうどんが目に付きました。

安い袋入りのゆで麺の一種ですが、コシがあって煮込んでも美味いってなことが書いてあって、なんとなく買うてみたんです。

あんまりゴチゴチと固いうどんは好きじゃないんで、今までほとんど煮込みうどんなんて買うたこと無かったんですけどね。

で、そいつがどんなもんか気になったんで、雑炊よりうどんにしようかと。

朝から頭の中でキムチ食べ方ばっかり考えてたんで、珍しく素直に「キムチうどん」を作ろうって気になったという訳です。

だしの方はどういう系統にしようか迷ったんですが、あんまり濃ゆくしたくなかったので、白だしで普通のうどんのかけだしを作る感じで行くことに。

水に酒と味醂を垂らして、キムチをぶち込んでしばらく煮込んでから白だしをプラス。

キムチの塩気がどの程度か分からんからこういう順にしました。

トースターでカリッと焼いた薄揚げと、豚バラ肉2枚も加えてコトコト。

さらに、濃口少々、隠し味程度のニョクマム(魚醤)をプラス。

辛味が大したことなかったんで唐辛子もたっぷりプラスして、チューブのニンニクと生ショウガのすり下ろしも加えました。

凍らせてた煮込みうどんは電子レンジで熱くしてから出汁に入れて少し煮込んでやりました。

器に盛り付けて、ネギを添えたら最後にごま油を少しだけ垂らしてやりました。


初めて作ったかもな「キムチうどん」

*初めて作ったかもな「キムチうどん」

豚はごく少しだけやったんで、旨味はやや弱かったですが、ダシの感じはなかなか良かったですわ。

うどんの方は、心配した固さなんてカケラも無くてどこが他の安モンゆでうどんと違うかはいまいちピンとこずです。

最初は焼き飯と思ってましたが、やっぱり汁物にして正解でしたねぇ。

ショウガが入ってるし、かなり辛味もあるしで、身体の中からほっかほかになって汗ばむほどでしたわ。


あんまり創作料理っぽいうどんに興味はないですが、このくらいなら辛いモノ好きってこともあって美味しく楽しめました。



*朝の体重:57.95kg。(目標ギリギリで余裕なし。)

*今月の休肝日:7日(今日は休肝日やなぁ。)
posted by えて吉 at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

買い物無しで晩酌

昨日のグルコバは予想ほど激しく刻んだ訳ではないんですが、今日は朝からだらけてました。

雨も降り出して寒いaんで買い出しはなしで凌ぐことに。

冷凍庫の在庫からネギマグロペーストと年末に買うたウナギの切り落としを使うことに。

その他は冷蔵庫に残ってた鶏むね肉などを。


出来たのはこんな料理です。

・鶏むね肉 茹でポン酢

・鰻と豆腐、タマネギの柳川鍋風

・ネギマグロ納豆

・ねぎまぐろ

・イカの塩辛

・オクラとショウガの調味料和え

・結び糸こんにゃく

あんまり食材がないと思ったけど思ったより腹が膨らんでちょっと食べ過ぎましたわ。





iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:29| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

グルコバ前に吉野家の牛丼

今日はこれからインド料理を作って食べる「グルコバ」に参加します。

途中の西九条駅の吉野家に寄ってギューをシバいたりました。

昨日は体重が目標オーバーやったのに朝から腹ぺこの上、むしょーーーに吉牛が食いたかったんですよねぇ。

それはなんとか我慢したんですが今日も朝から頭の中は牛丼がぐるぐる。

体重はなんとか目標をクリアした程度で余裕はなかったんですがもう我慢しきれず寄ってまいました。

並盛り380円をつゆだくでオーダーして紅ショウガと七味をたっぷりいただきました。

パリパリしたタマネギは気に入りませんでしたがやっと吉牛欲が満たされました。


*朝の体重:57.85kg。(余裕は無し。)

*今月の休肝日:7日(昨日は酒を抜きました。)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 11:26| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

手を加えてナガラ食品の「ホルモン鍋」を堪能

正月三が日は買い物をせず家にあるモノだけでしのぐことに決めてまして、そのために買い込むモノを年末にリストアップしてました。

するとなぜか急に今回のナガラ食品のホルモン鍋をストックしようと思いついてしまいました。

この冷凍食品の鍋はローソンでだけ売ってるようなんですが、最近の行動範囲ではローソンに出会う確率がちょっと低いんですよねぇ。

ファミリーマートとセブンイレブンはよく目にするんですけどね。

冷凍食品なんで冬場でなかなか解けにくいとはいえあんまり遠くで買いたくないしと思いながら、タイミングを伺ってたんですが無事正月前にゲット出来ました。

たまたま入ったローソンの冷凍ケースにラスト1個で残ってたんで、ちょっとラッキーなんて思ってました。


前にこのホルモン鍋を食べたのは何年も前の旅先やったんで、いまだにローソンに置いてるのか不安でした。

なので行ったローソンで品切れやったらもう売ってないと思って諦めたかもしれませんわ。





ナガラ食品の冷凍食品「味付元祖 ホルモン鍋」

*ナガラ食品の冷凍食品「味付元祖 ホルモン鍋」 410円

上のリンク先にある記事によるとその時の値段は294円やったんでけっこう値上がりしたようですねぇ。

とはいえ、コンビニの冷凍食品で410円なら許容範囲かなとは思いますけどね。


年末に買い込んだんですが、久しぶりにこいつの存在を思い出したんですぐ食べてみたくなってました。

正月用と思って買うたんで一応年が明けるまでは我慢して、3日に夕方になってもうええやろうと解禁。


ずっと前に食べたっきりやからどんな味かは覚えてなかったんですが、けっこう味が濃くて、そのままで食べるのはイマイチな印象でした。

そこで今回は最初から自分の好きなようにいじる前提で調理スタート。





ホルモン鍋にまずは白ネギをプラス

*まずは白ネギをプラス

そのままの状態だとひたすらモツが詰まってる感じなのでとりあえず白ネギのざく切りを足してやりました。


この状態で弱火で温めて行って味見するとやっぱり塩気が強くて甘みがほとんどありませんでした。

そこで酒やら味醂を加えつつ味を調整。


さらにエノキもプラス

*エノキもプラス

味見だけして白ネギを煮込んだ上にさらにエノキをプラス。


一味を振って第一ラウンド

*一味を振って第1ラウンド


ネギとえのきを加えた状態でちょっとずつ摘まんでやりました。




水菜ともやしをプラスして第2ラウンド

*水菜ともやしを足して第2ラウンド

ある程度食べたところで、冷蔵庫にあったゆでもやしと水菜を追加。

汁気が少なめやからちょこちょこ酒やら水を足しながらつつきました。



第3ラウンドは豆腐をプラス

*第3ラウンドは豆腐をプラス

ある程度具を食べてスペースが出来たトコロで豆腐を加えてみました。



ラストは玉子で綴じた

*ラストは玉子でとじました

豆腐の後半戦では溶き卵を回しかけてやりました。

これで煮汁もかなりええ具合に食べられました。



ナガラ食品のホルモン鍋を見事に完食

*ナガラ食品のホルモン鍋を見事に完食


玉子と一緒に食べたら濃ゆい煮汁も無駄なく食べられましたわ。

だいぶ値上がりはしてましたが、ここまで楽しめたらコストパフォーマンスとしては文句ないように感じましたわ。

色んな部位のホルモンを下茹でしたヤツを冷凍庫に常備してるんで、わざわざこの冷凍食品を買わんでもええんですが、久しぶり食べたら美味しかったですわ。

まぁ味の方は途中でニンニクを足したりもしてるんで、元の味は全然残ってないかもしれませんけどね。

自分で下茹でした方のホルモンはまだ手をつけてないのに、正月明けにはまたローソンに寄った時にこの商品を買うてしまいました。

これでいつでも気が向いた時に食べられますわ。





*朝の体重:58.30kg。(わずかには減ったけどまだ目標オーバー。)

*今月の休肝日:6日(昨日飲んだから今日は休肝日にせんとな。)

posted by えて吉 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

天満のもつ鍋屋「まん月」へ

昨日はけっこう前から気になってたモツ鍋屋に行ってきました。

このもつ鍋屋はishさんが何年か前に見つけはって、良かったって聞いてました。

それじゃ一緒に行きましょうってなったんですが、会うのが営業時間のだいぶ前やったり、たまたま定休日やったりでずっと延び延びになってたんです。

今回はやっと確実に日程を押さえて行くことに。

ishさんの音頭で何人かの飲み食い仲間に呼び掛けがあったんですが、今回は都合の合う人が少なくだいこんさんと私の3人で行くことに。

お店は7時に予約してたんですが、ishさんと私は5時半頃にJR天満駅で待ち合わせてちょいと助走をつけることに。

ishさんが未訪問やった駅前すぐの焼きとん屋「虎屋」へ。

もつ煮込みやら刺身もの、もつ焼きなどとビールやホッピーをやって2人で3100円でした。

その後天満の市場をウロウロしたりしてから「まん月」へ。

天満をうろついてる時に*あきこ*さんから連絡があって仕事の都合がついたから参加できるようになったと。

お店についてほとんど待つこともなくだいこんさんが到着、その後あきこさんも来られて宴会がスタート。

アテとしては酢モツとスジ煮込みをオーダー。

酢もつがえらく上品で良かったですわ。

4人やったんでもつ鍋は2人前ずつ2種類のスープを食べることに。

まずは醤油味のスープで行ったんですが1人前千円ちょいだったかと。

醤油味を食べ終わってもスープが残っててもったいなと思ったら、店長さんがスープを置いとくからあとで締めを食べ直して下さいと。

この店長さん、こうやって鍋を2種類食べるのにも融通利かせてくれるし、めっちゃ気配りしてくれてええ感じの人でしたねぇ。

外で飲み食いして食べ物が美味しいのは重要やけど、それと同じくらい店の人の雰囲気って気になるんでその点このお店は大当たりでした。

醤油味に続いて白味噌ベースのもつ鍋に行ったんですが、こっちはえらく上品でした。

もつ鍋でイメージする味噌味とは全然違って面白かったですわ。

野菜やらモツを追加で頼んだんですが、その度に鍋ごと一旦下げてカウンターの中で火を入れてからまた持って来てくれました。

店長さんともう1人のスタッフだけで回してはるのにこんな丁寧な対応ってのはたいへんちゃうかなぁなんて思ってました。

味噌味で中華そばを楽しんでから、最初に言うてもうてたように醤油味にも戻ってそっちでも麺を堪能。

酒の方は最初にビールをちょっと飲んだらその後はみんな焼酎のロックをやってました。

それなりに飲んで食べてお会計は1人4500円ほどだったかと。

行こうと思ってからけっこう時間がかかりましたが、ええ店で良かったですわ。







*朝の体重:58.60kg。(もつ鍋が効いたのかえらいデブり方。)

*今月の休肝日:6日(今日は酒抜いた方がええよなぁ・・・。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:06| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

やっと年越えそば

年末にはだいたい毎年年越しそばの用意をするんですが、飲みを優先して食べずに年を越すことが多いんです。

今年もちゃんとそばは買うたけど結局食べずに正月を迎えてしまいました。

で、今日になってやっと年末に買うてあった蕎麦を食べることに。

スーパーの惣菜売り場の天ぷらを冷凍してるんですが今まではかき揚げばっかりでした。

少し前に思いついてあなご天を凍らせてみたんですが初めてそれを食べてみることに。

スーパーのあなご天って時々買うておかずにするんですが正直まいどイマイチやなぁって思うんですよねぇ。

トースターの温めモード?で熱々にして乗せたんですが、正直天ぷらとしてはぼちぼち。

でも出汁に浸して食べるとおかずや酒の肴にした時よりはマシに感じましたわ。







*朝の体重:58.05kg。(ちょっと体重オーバー。)

*今月の休肝日:6日(今日も飲みますよー。)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 13:01| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

千里中央の「明石八」で昼飲み

今日は東京から出張で大阪に来てた知り合いのSさんと昼飲み。

2時過ぎから3時間は飲んだじゃないですかね。



iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:42| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

やっぱりコタツが好きやー!!

今日は明け方に寝直しに失敗してそのまま布団の中で本を読んでました。

もうそろそろ起きて午前中に車で出かけようかと思ってたら妹から電話がありました。

小1の姪っ子2号のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になり親が学校まで迎えに行かんとアカンと。

妹は仕事やったんで行ってくれんかって言うんで、そういう事情ならとオッケーしました。

とりあえず起きて連絡を待ってたら1時半に迎えに行くことに。

迎えに行った後のチビのお守りもあるしで自分の用事は延期に。

ところが昼過ぎになって実家のオカンから用事が終わったんで自分が迎えに行くから私は動かんでええと。

無駄に待機したことになりましたが、こういうイレギュラーな時はしゃーないですわね。(^_^;)

だいぶ予定より遅くなりましたが、明日以降のことを考えるとしばらく動けなくなるんで出かけることに。

その用事がコタツの掛け布団を買うことやったんです。

つい最近近所で2カ所回って探したらもう売り場は終盤でほとんどモノがなかったんです。

引っ越しで前に使ってた掛け布団を捨ててから無しでやってたんですが寒さが厳しくなって以来どうも肌寒く感じてたんですよねぇ。

床暖にプラスして布団無しでコタツのヒーターだけをつけててもあんまり温くないし電気があまりにも無駄やなぁと。

もともとコタツが大好きなんでやっぱり掛け布団を買うことにしたのにもうブツが少なくて焦ったんです。

で、秋頃に行ったナフコっていう家具屋に行くことに。

和泉市内の外環から少し離れた店舗に行くと幸いけっこうな種類のこたつ布団がありました。

ただ猫の毛がつきにくそうなサラッとしたヤツはかなり少なくあまり選べず。

絶対いやってヤツを除くと国産のちょっと高いヤツしかなかったんですが寒さには勝てず3割り引きだかでジャスト1万円のヤツをゲット。

家に帰ってちゃちゃっと晩ご飯を済ませたら掃除機をかけて布団をセット。

今日は昼間春みたいに温かったんで真価はまだ分かりませんがあるとないとではだいぶちゃうように思いますわ。

これで春まであとしばらくをしのぎたいと思います。






*昼ごろの体重:57.25kg。(ひっさしぶりに理想値クリア。)

*今月の休肝日:5日(昨日に続いて今日も休肝日。)


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 19:34| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

用事のついでに王将で昼ごはん

今日は会社の用事がいくつかあって銀行へ。

その後2か所で買い物をしたらもう1時過ぎ。

朝めし抜きやったんで外で昼ごはんを済ませることに。

長吉長原のあたりの中環沿いにある王将へ。

ここは駐車場を共有して王将、丸亀製麺、サイゼリアが固まってるんです。

サイゼリヤで安酒飲みはちょっと惹かれてるんですが車じゃ飲めんのでまず却下。

うどんにはだいぶ惹かれたんですが朝の体重に余裕が無いんで麺より野菜炒め系のモンを食べとくことに。

ニラ肉炒め518円に餃子237円と嘘ビール324円で合計1079円でした。

高騰してるニラを食べながら個人経営やったら厳しいやろなぁなんて考えてました。

ご飯なしでこれだけやとさすがに足らんのですが我慢しときました。


*朝の体重:57.85kg。

*今月の休肝日:4日(今日は酒抜く)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

福井の洋食屋「トミー」でセコガニ料理を堪能

去年の12月に青春18切符で福井の洋食屋「トミー」まで行ってきた時の模様をご紹介します。

今年の秋は初回以来久しぶりに運転手で行ったせいで飲めず、かなりキツかったんですが今回は電車なので飲む気満々でした。

参加したのは主催者のishさん、*あきこ*さん、こばやしさん、だいこんさん、LAKSAさんの6人。

トミーには何回も行って美味しさは分かってるんですが、この時期は特別なお楽しみがありました。

それがセコガニ(セイコガニ)をたっぷりと使ったカニクリームコロッケやカニグラタンなんです。


12/19の当日は朝の7時半に大阪駅に集合して、18キップを買うてくれたこばやしさん、LAKSAさん、*あきこ*さんと共に電車へ。

車内で神戸方面から既に乗ってはったishさんと合流。

だいこさんは当日もっと早い時間に福井方面に出発済みで途中合流。


昨日ぐらいまで福井の方は強烈な寒波に襲われてえらい雪やったようですが、幸いこの日は僅かに雨が降る程度。

道にはほとんど雪も無く、雪国をうろうろする装備も無い私にはありがたかったですわ。

ちなみに、この日はちょっとで水に強いかと思って履いてった運動靴にいきなりトラブル。

ほんの少し濡れた道を歩いただけで足先に水気が。

長らく履いてないうちに何層かの靴底の接着剤がへたったのか靴底がパコパコと口を開けてました。

大して雨も降らなかったので大ごとにはなりませんでしたが、雪だらけやったら厳しかったでしょうねぇ。




JR福井駅からコミュニティーバスに乗ってお店の近くまで。

少し歩いたらサクッとお店に到着出来て良かったですわ。



多少は寒かったですが、とりあえずビールをお願いしてオーダーを検討。




サービスで頂いた「貝柱の前菜」

*ホタテのエスカベッシュ

マダムからのサービスでまずこれを頂きました。

かなり大ぶりなホタテでこれだけでも十分前菜として通用する一品でした。


ワインは白でスタート

*ワインは白でスタート

今回の訪問の主役であるセイコガニに合わせて白をお願いしました。

普段家で飲むのは安い箱ワインなんですが、これはそんなんとはだいぶ違うて深みのあるしっかりした味が印象に残ってます。


カニを食べるよりカニ味「セコガニのクリームコロッケ」

*カニを食べるよりカニ味な「セコガニのクリームコロッケ」

これはishさんが事前に予約してくれてたんですが、この頃は海が荒れてセコガニの入荷が無く取り置きしてもうてて良かったですわ。

カニ身にミソ、内子、外子が入ってて、蟹の殻で取るダシを使ってせいかセコガニをそのまま食べるよりほんまにカニ味が
濃ゆいんです。

これを一口食べて、口中にカニの風味が広がると「やっぱ来て良かったぁ〜」って感じますわ。

セイコガニグラタンも抜群

*セイコガニグラタンも抜群

グラタン好きにはこちらももちろん抜群。カニクリームコロッケは前も食べてますがこれは初めてかな?

これは2人で1つを分けて食べました。


手間暇掛かった「オニオングラタンスープ」

*手間暇掛かった「オニオングラタンスープ」

オニオンスープはメニューにあって、前に一度頼もうとしたんですがその時はやってなかったかと。

今回こばやしさんのリクエストで予め予約してあったお料理の1つです。

食べてる時にマダムにお聞きすると、なぜか地元福井の人はコンソメスープよりポタージュスープを好みはるんやそうです。

手間の掛かるコンソメを無駄に仕込む訳に行かんからなかなか作ってないようです。

熱々のスープはタマネギの旨味、甘みが濃縮されてて、これ1つでもちょっと唸ってしまう美味しさ。

このスープだけでワインが飲めてしまいます。



ここまでが最初のオーダー品で、こばやしさんは「もう満ち足りたからこのまま帰ってもええ」ってなことを言うてはりましたが、その気持ちがちょっと分かるほど旨いモノを食べた気になってました。


とはいえ、福井まで時間を掛けて行ってるんで、後半戦に臨むことに。


後半は赤ワインへ

*後半は赤ワインへ



トミーに来たらやっぱりドミグラスソースモノは外せんってことで赤ワインを頼んでお料理を待ちました。




トミーの定番ドミグラス料理

*トミーの定番デミグラス料理

ビーフシチューとタンシチューの合い盛り。

これを頼んだらソースも余すところなく楽しみたいのでパンもオーダー。


マダムからの赤ワイン

*マダムからの赤ワイン

ラベルが汚れてお客さんには出せないからと、私らのテーブルに出してくれはりました。


それにしてもトミーのドミグラスは美味いですねぇ。苦みがあって深い旨味があって何回食べても感心しますわ。


最後の一品をどうするか迷ってたら、誰かが持ち帰り用のカツサンドを店で食べられないかと。

聞いてみたらオッケーだったのでお願いしました。



持ち帰り用のカツサンドをお店で

*持ち帰り用のカツサンドを店内で

お持ち帰りの場合容れ物の関係もあってか、中の豚カツはこれとは別らしいです。

これはお店の単品メニュー用の豚カツをそのまま挟んでくれはったそうです。

初めてトミーで豚カツを食べた時にすごく美味しくてびっくりしたんですが、当然それが挟まったこいつも上出来でしたわ。


この後、何人かの方はデザートも行ってはりましたわ。


いやー、相変わらず手間を惜しまないほんまの職人さんのお料理を堪能させて貰いましたわ。

前半と後半で2回豪勢なモノを食べたような気分になりましたが18キップでわざわざ行った甲斐がありました。




* foodish:"雑"食記:青春18きっぷで冬のトミーツアー/前編(福井市)

* foodish:"雑"食記:青春18きっぷで冬のトミーツアー/後編(福井市)

*B級的・大阪グルメ!ブログ:今年は年末に、セイコガニ洋食を堪能!「レストラン・トミー」@福井








*朝の体重:57.95kg。(余裕全然なしやなぁ。)


*今月の休肝日:4日(今日はもう一日飲んだるー)



posted by えて吉 at 15:41| Comment(0) | 旅先&遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

残り食材で昼酒ぇー

昨日はタラの切り落としで鍋をやったんですが、結果な量が余りました。

そのタラで洋風な汁モンが作ろうと思い立って昼酒。

スープ以外はほとんど料理してませんがサラッとスパークリングワインが空いてしまいました。


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:02| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

久しぶりの「醤油焼きうどん」に大満足

今日のお昼はものすごく久しぶりに醤油味の焼きうどんを作ったのでサクッと上げておきます。

朝の体重が目標オーバーやったんで、起きた時から腹は減ってたけどやむをえず朝ごはんを抜くことに。

昼前に空きっ腹のまま買い物があったので車で外へ。

中環沿いのスーパー「マルナカ」に寄ってから本命のジンを買いに若江岩田の「ヤマヤ」へ。

帰ってきたら1時前になってて、もう腹の減りも限界やったんでそく料理にかかりました。

去年買うた生讃岐うどんが賞味期限を越えてるのにまだ消費し切れてなかったので、それを使って焼きうどんを作ることに。

朝は普通にかけのうどんが食べたいなぁって思ってたんですが、車で走ってたら急に焼きうどんが食べたいって気になったんですよねぇ。

豚しゃぶ用の肉が何枚か生のまま冷蔵庫にあったんで、少し多めでしたが全部刻んでやりました。

冷蔵庫におったキャベツも残すには少なかったんで、全部刻んだらかなりたっぷりめ。

出かけた時に買うて来たもやしを2/3袋ほど。

まず生うどんを湯がいて、茹で上がりの2分ほど前に炒めをスタート。

豚から炒めて、キャベツを炒め出したところで、うどんが出来たのでざるに空けてお湯だけ切ったら水で締めずにそのままフライパンへ。

下味に塩コショウをしてから、ほんだしをたっぷりめに加えてもやしをぶち込んだらしばらく炒めてやりました。

最後に醤油をてけとーに回しかけたら出来上がり。

横に添えようとした紅ショウガも残り少なかったので全部乗っけてやりました。



もの凄く久しぶりの「醤油焼きうどん」

*ものすごく久しぶりの「醤油焼きうどん」


いつぶりかは分かりませんが、かなり長いこと作ってなかったんじゃないでしょうかねぇ。

香ばしいだしと醤油の味がえらく新鮮でめっちゃ美味く感じましたわ。(腹も減りまくってましたしね。)

キャベツが多すぎて全然うどんが見えませんが、讃岐うどんでやったんで麺自体もなかなか美味かったですわ。

新鮮味を感じながら食べられたんで食後は非常に満足度が高かったですねぇ。(^^)




これで手元のキャベツを食べきったんですが、次の補充は悩ましいですねぇ。

この冬の出だしくらいから野菜の値段がムチャに高いですが、なかなか値段が下がってくれないですねぇ。

今日行ったスーパーでも目に付くモノがほとんど全て高くて参りましたわ。

休肝日は鍋の確率が高いんですが、白菜も高いんでツライところです。

ちなみに白菜もあとちょっとやし、青ネギももう僅か。はぁー次の買い出しではかなり悩むことになりそうですわ。

なんとかもうちょっと野菜の値段が落ち着いて欲しいものです。











*朝の体重:58.25kg。(控えたつもりやのに昨日と変わらず。)

*今月の休肝日:3日(今日酒抜いて月10日ペースに戻すぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

日本食研「コク深キムチ鍋の素」は美味かった!!

辛いモノは大好きやしキムチも好きなんですが、いわゆる「キムチ鍋の素」ってのは今まであんまり買うてないと思います。


昔食べた某メーカーの瓶入りのヤツがイマイチに感じたせいかもしれませんし、適当にスープを作ってキムチをぶち込めばええやって思ってるせいかも。

韓国風の味付けではコチュジャンをたっぷり使ったような甘みの強いのはあんまり好みじゃ無く、何年か前に出会ったスンドゥブの素はえらく気に入りました。

最初に使ってみたメーカーのだけでは無く、最近はいくつかのブランドにも手を出したり。

そんな私ですが去年の12月に東部市場の裏側ににある業務用系の食品屋「エンド商事」に行った時に今回の鍋の素を見かけた時はちょっと惹かれたので買うてみました。

業務系の食品スーパーだと一般スーパーで見かけない鍋の素が色々あってよく惹かれるんですが、たいていは濃縮率が高い上に1リッター以上の業務サイズ。

当たりやったらええんですが、今までにあんまり大したことないのにも出会ってるんで、けっこう買うのには勇気がいるんですよねぇ。






日本食研「コク深キムチ鍋の素」

*日本食研「コク深キムチ鍋の素」 298円

これはプロ用の店にしては珍しく1回使い切りの一般人向けでした。

値段は特に安い分けでも無いけど、7種の旨味として「豚、いわし、牛、えび、あさり、かに、かき」と書かれてました。

ちょっと美味しそうと思ったんですが、さらに決定的だったのは希釈に「水800ml」と書かれてたこと。

別のトコには「スープがたっぷり1000g」とも。

ペースト状の素が200gに水を800g足すってことですわね。

他の鍋ネタで何度も書いてますが、私は1人鍋でもスープはたーっぷり欲しいんですよねぇ。

なのでスーパーによく置いてるレトルトパックに入ったストレートタイプとかだと、1袋じゃ足らん感じがするんです。

ああいうのってだいたい量としては5−600gでしたっけねぇ。

旨そうやし、スープがたっぷり出来ると分かったんで買うて見る気になったんです。


食べたのは12月14日なります。


キムチ鍋 1回目

*キムチ鍋 1回目

具は白菜、白ネギ、もやし、豚なんかを入れたかと。

作り方にはニラもありましたし、私も入れたかったんですがこの時期も一束200円か250円くらいしたんで買えませんでした。(^_^;)

この時に手元にあった白ネギは青いとこまで柔らかそうなタイプやったんで、白いトコは鍋でしっかり煮込み、青いトコはさっと炊いて食べました。

まぁ具材はけっこうショボイですが、スープはなかなか美味かったですわ。

甘みがキツ過ぎてくどいことも無く、たしかに色んな素材が入ってるんやろうなぁって気になるコクがありました。






今までエンド商事以外で見かけたこと無かったんですが、また買うてもええなぁと思いましたわ。



その後年末になって近所のローカルなスーパーに並んでたんでもう1つ買うておきました。





キムチ鍋 2回目

*キムチ鍋 2回目

2回目と言うても、後日買うたヤツでってわけではなく、前日にやったスープの残りでもう一回です。(^^)

前日は具がショボかったですが、この日はもう少し増やしました。

白菜、えのき、マイタケ、豆腐、糸こん、豚など。

キムチ鍋とはいいながらスープの素には具は入ってなかったので、この日は手元にあった安いキムチもプラス。







2回目の鍋を食べたのが15日で、1日おいた17日は鍋をやると切りがないのでラーメンで食べ切ることに。







最後はお約束のラーメンで食べ切り

*最後はお約束のラーメンで食べ切り

麺を茹でるお湯で先にもやしを湯がいて、残ってた具と共に盛ってやりました。


スープの量が多くて味が美味かったので今回の鍋の素は大満足でしたね。

もう一つ買うてあるんでまた近いうちに楽しませて貰おうと思っております。



*Amazonでも売ってますが今現在で4つ1637円なんでちょっと割高ですなぁ。





*昼過ぎの体重:58.25kg。(そんなに食べてないから納得行かん。)

*今月の休肝日:3日(昨日は酒を抜きました。)

posted by えて吉 at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする