2017年07月28日

珍しく「味付き焼肉」を買うてみた

味付きの焼肉ってな商品はほとんど買わないんですが、安かったのもあって珍しく買うてみたのでご紹介しときます。

もともと牛肉って、たまに安もんのステーキを食べるくらいでほとんど買わないんですよねぇ。

買うとしたらカレーうどんを作る用に切り落としを小分けして冷凍するくらいでしょうか。

そんな私ですがスーパーに行くと一応牛肉の棚にも目を通すんですよねぇ。

で、たまたま薄切りの味付け焼肉なるもんがグラム98円、1パック200円ってな安さやったんでだまされたと思って買うてみました。

買うたのは11日なんですが、まだ8日にやった家宴会の料理が余ってたので焼肉だけ炒めたらすぐ用意が出来ました。




珍しく買った味付き焼肉メインの晩ご飯

*珍しく買うた「味付き焼肉」がメインの晩ご飯

・味付け焼肉 ニンニクの芽入り

・ずいきの煮物

・ししとうの和風トマト煮

・手羽中と長芋のビール煮

・ピーマンのじゃこ炒め

・冷や奴

・蒸し鶏サラダ


焼肉には最初からニンニクの芽も入ってました。

他の食材を足すことも無く、全体の半分ほどをちゃちゃっとフライパンで炒めただけ。

ずいき、蒸し鶏、手羽中は宴会料理の残りです。


あらかじめ牛肉をタレに絡めておくと、肉汁が出てしまいそうな印象があって今まで手を出しませんでした。

でも豪州産の肉でしたが、特にパサパサしてる印象もなくビールに合う濃ゆい一品としては充分でした。

1パック200gで200円なら安いですしね。






残りの焼肉は13日のお昼ご飯にしました。







残り半分で「焼肉丼」

*残り半分で「焼肉丼」

こういう食べ方をしようと思ったから買うてみようと思った部分があります。

元の肉とニンニクの芽に、タマネギとシメジを加えてやりました。

少しだけ水を垂らして、焼肉のたれも少し追加してごはんに絡みやすくしてやりました。

これは昼ご飯としてはなかなかええ感じで、しっかり楽しめましたわ。


ダメ元でしたが、食べてみたら問題なかったし、コストパフォーマンスも悪くなかったですね。









*朝の体重:58.15kg。(納得行かんデブり具合やなぁ・・・。)

*今月の休肝日:9日(今日酒抜いて目標をクリアしたる。)

 
posted by えて吉 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする