2017年06月03日

急に食べたくなって「タコライスチーズヤサイ」

今日、急に食べたくなって作ったタコライスチーズ野菜についてさっそくご紹介します。

讃岐うどん巡りの翌日なんで疲れが残って朝からだらだらしてたんですが、買わんとあかんもんがあったんで昼過ぎに近所のスーパーへ。

するとしっかりしたサイズのレタスが1玉98円と安かったんですよねぇ。

レタスの使い方として、私の場合トップに浮かぶのはサラダじゃないんですよねぇ。

一番最初に浮かぶのが今回のネタである「タコライスチーズヤサイ」なんです。

今日もレタスの値段を見るなり

「(レタス)安いなぁ・・・。買うたとしても使い道はタコライスくらいかなぁ・・・」

なんて思ったんです。

いつもなら他にあんまり使い道が浮かばんから1玉は多いから買わんとこってなって終わりなんですが今日は違いました。

冷蔵庫にだぶついてるトマトがあるのを思い出したら、無性にタコライスが食べたくなったんですわ。

レタスを持て余すかもしらんとは思いましたが、もうタコライスが頭から離れなくなったんで行っちゃうことに。

肉コーナーで合い挽きミンチのパック(350gくらい)も買うて家に帰ったらさっそく調理開始。

メキシコ料理のタコスやったらミートソース?部分は肉だけなんかもしれませんが、あんまり肉々しいのは重いのでタマネギ半個、ピーマン2個、エノキ少々を加えることに。

タコシーズニングは少し前に余裕を持って買うて来てありました。

ニンニクと一味、オリーブオイルを炒めて香りが立ったら、細かめに刻んだタマネギ&ピーマンを加えて炒めました。

軽く塩コショウ塩コショウをしてエノキも加えたらいよいよミンチを投入。

しっかり炒めて、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、タコシーズニングを加えました。

ここから本場のメキシコ人が見たら怒られそうですが、まず赤ワインと水を加えました。

さらにトマトケチャップとウースターソースを加えてご飯に合うように少し甘みをプラス。

しばらく煮詰めたらタコミートが完成。


サルサソース代わりに冷凍のトマトキューブ2個を解凍して、そこにミートソースに使ったタマネギとピーマンのみじん切りを少しだけ加え、唐辛子とタバスコをぶち込んで再度加熱。

タコミートが出来る少し前に電子レンジでご飯をチンして、皿に盛ったらその上にチーズを乗せて、タコミートを広げました。

その上にたっぷりのレタス、刻んだトマト、サルサソース代わりのトマトソースを掛けたら出来上がり。



急に思いついて「タコライスチーズヤサイ」

*急に思いついて「タコライスチーズヤサイ」

食べる時は野菜とご飯や肉部分をしっかり混ぜ合わせて一体になったところで食べるのがいいですねぇ。

全体をぐちゃぐちゃに混ぜてしまうとあまりにも見た目が酷くなるんで、何分の一かずつに分けて混ぜましたけどね。

ちなみに写真のレタスは一応撮影を意識して軽く盛りましたが、刻んだレタスが余ってたんで食べ出してからはもう一掴みほどがばっと上から追加してやりました。

今回はミート部分の味付けが気持ちあっさりしてたんで、野菜が大量になるとちょっと味が薄く感じましたね。

暑くなってきてこういう料理が美味く感じますわ。




タコミートはまだ2〜3回出来るくらい余ったんで、バットに広げて冷凍してやりました。

これで次からは楽ちんにタコライスが食べられそうです。






*朝の体重:正確な数値不明。(おそらく58kgをちょっと越えてる。)

*今月の休肝日:1日(一昨日は酒を抜いたけど、今日も休肝日するぞー) 
 
 
posted by えて吉 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする