2021年03月08日

リンガーハットで長崎ちゃんぽん

今日はレンズだけ交換を頼んでたグラサンが仕上がったんで受け取りに来ました。

中環沿いの若江岩田に近いニトリモール東大阪に入ってる眼鏡市場でブツを受け取ったら同じフロアのフードコートへ。

前回来た時にリンガーハットを見かけて久しぶりに食べたいなぁと思ったんです。

オーダーはシンプルに長崎ちゃんぽん650円。

野菜たっぷりの方は途中で食べ飽きるんですが、ノーマルやとあっさりと野菜が減った感じですわ。

ちゃんぽんは時々食べるけど皿うどんは長らく食べてませんなぁ。

でもきっと次もちゃんぽんにしてまうんやろなぁと思いますわ。


iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 14:44| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

ネギたっぷりのあぶらかすうどん

ここ何日か冷蔵庫の中を整理しております。

昨日の朝は冷凍庫にちょっと残ってたあぶらかすをうどんに使うことに。

朝イチで別の料理に使う食材を買いにうちの近所のスーパー「サタケ」へ出かけました。

目当ての一つであるシャンツァイがなんと2束100円というびっくりの特売。

それ以外に大束の青ネギが158円というこれまた破格の安値。

家の冷蔵庫にはまだ青ネギが残ってたのにあまりの安さで思わずカゴへ。

ネギの在庫が過剰になったんで朝のうどんには贅沢にネギを入れることに。

うどんのつゆは、白だしだけじゃ高級食材の油かすに負けるかと出汁パックと併用。

今使ってる出汁ぱっくはイマイチなんで、それ単独じゃしょぼいんで白だしとの併用です。

あぶらかすを刻む段になって、使い切るにはちょっと多過ぎたんで半分だけ使うことに。

うどんは、朝の体重に余裕があったんで久しぶりにたっぷりめに食べることに。

買い置きの半生讃岐うどんを半分(茹でる前で約150g)茹でることに。

ここ最近食べたうどんは冷凍うどんばかりで麺の量がだいぶ少なかったんですよねぇ。

麺は締めるのが邪魔くさくて、釜抜きで行きました。

出汁は白だしだけより出汁パックの分ジョートーに感じましたし、あぶらかすのコクも出てかなり美味かったですわ。

麺も冷凍うどんよりずっと食べ応えのある量でご機嫌でしたねぇ。

やっぱりうどんは1回にこれくらい食わんと満足出来んなぁと納得しましたわ。







*朝の体重:57.35kg(ええ数字や。)

*今月の休肝日:2日(今日も飲むぞ〜。)






iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 15:13| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

久しぶりに針中野の割烹「幸」へ

昨日は昼に長らくご無沙汰してた針中野の割烹「幸」へ出かけました。

前のマンションに住んでた時はチャリンコですぐやったんで基本的に月1回は行ってたんです。

八尾に住むようになって、天王寺で乗り換えんとあかんのでここ最近はちょっと行くのにハードルがあるんですよねぇ。

去年から行ってないから半年以上ぶりだったかも。

しばらく前から久しぶりに行きたいと思ってたんですが、夕方に出かけるのって寒いと億劫になったりするんで延び延びになってました。

昨日は今日こそ行くぞと朝から決めて、昼の営業時間に合わせてお店へ。

天王寺から地下鉄の谷町筋線で駒川中野駅まで行って、そこからは駒川商店街をじっくり見ながら向かうことに。

商店街は何軒かは空き店舗もありましたが、肉屋や八百屋はやっぱり元気で野菜なんかはめっちゃ安いのがいくつかありましたねぇ。

リュックじゃなかったんで、割烹に入るのに野菜を片手でってのもカッコ悪いんで買うのは我慢。

お店に入ったら奥の座敷には何組かお客さんがいてるようで、カウンターには常連客が一人キープボトルでゆったり飲み食いしてはりました。

ランチメニューもあったんですが、久しぶりなんでおまかせコースの内から“華”っていう6000円のをお願いしました。

茹でたイカの小鉢とホタテとなんかの菜っぱの小鉢が前菜で出て来ました。

最初は瓶ビールを頼んだんですが、小鉢が出たらすぐ燗酒もオーダー。

続いて出て来たお刺身は、タイ、マグロ、カンパチ。

このお造りの平凡なとこがこの店で唯一いつも残念に思うとこなんですよねぇ。

なんかもうちょっと珍しいモン盛りつけて欲しいなぁっていつも思ってしまうんです。

続いて出て来たのが炊き合わせ。

こういうのは料理屋でしか食べられんので嬉しいですねぇ。

これだけでも飲もうと思えばかなり飲めてしまうんで、自重しながらいただきました。

炊き合わせに続いて稚鮎の塩焼きが出て来ました。

こんなチビっこい内に食うたったらもったいなぁと思いながらも飾り塩の付いたシッポ以外は丸齧りにいただきました。

次の料理との繋ぎってことでカラスミと大根を出してくれたんですが、これはサービスでしょうねぇ。

続いて出たのはたけのこ揚げ出しで、やっぱりこの時期にタケノコを食べると近づいてる春を感じますねぇ。

蒸し物として可愛らしいサイズのセイロで出て来たのが和風のタケノコ餃子と牡蠣。

鯨のコロと水菜の煮物が出て来たんですが、これは椀物の代わりですかね。

和食屋のちゃんとした出汁モノを食べられて嬉しかったですねぇ。

ご飯の前の最後の逸品は赤貝とウドの酢味噌がけ。

このお店では最後の酢の物がかなりボリューム大なことがあるんですが、私にはこれくらいで丁度でしたわ。

この後、ご飯モノとデザートが付くんですが、絶対食べ過ぎると思ったんで最初に断っておきました。

その代わり、ご飯ものに付くお吸い物だけ頂くことに。

蛤とそうめんの入ったお椀で、この日が3月3日なんでひな祭りっぽいなぁと。

瓶ビール1本にお酒を3合飲んでお会計は8910円。

昼から落ち着いて和食をいただくと夜以上に贅沢な時間を過ごした気分になりますねぇ。

昼飲みとしたらちょっと高い金額ですが、夜と同じ内容なんで非常に満足度が高ったですわ。




お店を出たら、ちょいと腹ごなしを兼ねてしばらく西に進んで長居公園を通ってあびこ筋へ。

最初は長居公園あたりから電車に乗ろうかと思ってましたが、あびこ筋を北へ。

西田辺を過ぎたあたりから昔よく使うてた商店街なんかを通って、結婚してた時の家の前を通って阿倍野筋へ。

そのままあべの筋を北に上がって天王寺まで歩きました。

地元に戻ってスーパーに寄ってから家に帰ったら歩数が13000歩近くまで行ってたんで私にしたら割としっかり歩いた方です。

夜はごく控えめに食べたんですが、今朝の体重はえらいことになってました。

朝は茹で玉子一個やったから外食したとしてもそんなにデブらんでもええのにとは思いましたわ。(>_<)





*朝の体重:58.50kg。(なんか納得行かんなぁ。)

*今月の休肝日:1日(今日は酒抜くけど、デブってるとつらいなぁ。)

iPhoneから送信
image0.jpegimage1.jpeg
posted by えて吉 at 13:42| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

鴨鍋を最後の最後まで堪能しました

しばらく前にウチの家へ親を招待して鴨を楽しみました。

一応鴨鍋がメインでしたが、たっぷり出汁を用意したらけっこう余ったんですよねぇ。

出汁だけじゃなくて、鴨の切れっ端やら鍋用にカットした野菜も余ったんで翌日はもう一度一人で鍋を。

ちなみに宴会料理で余ったモンのうち、鴨のタタキ、ホタルイカ、カンパチ、すじ肉とコンニャクの煮物、若ごぼうの煮物なんかは翌日に実家へ。

親父はその料理で十分もう一回家飲みが出来たって言うてましたわ。





一人でもう一度「鴨鍋」

*一人でもう一回「鴨鍋」


親父らとやった時の鍋の中にも煮えた野菜が残ってたし、切った野菜もあったんで鍋のサイズだけ変えて全部流用しました。

なんとなく気が向いて豆腐だけ先に鴨だしの中でコトコト煮込んで一旦冷ましてやりました。

鴨肉は主に切れっ端の皮や脂の部分やったんで、鶏モモ肉も少し足していただきました。

鴨鍋と食べた小鉢類

*鴨鍋と食べた小鉢

アテはほとんど親に上げてしもうたんで、残ってたのは若ごぼうの煮物と小松菜の炊いたんくらいでした。

ブロッコリーとオクラを茹でたヤツにはなめ茸を添えました。

鴨肉屋がオマケで付けてくれた鴨の砂ズリと肝のうち、砂ズリは親父らとの宴会に出してなかったので皮を剥いてスライス。

肝はほぼ出したんですが、肝の一部の指サックみたいな格好の部位だけ残してたんで一緒に炒めてやりました。

アテを親にやり過ぎたんは失敗でしたがこれだけでも十分楽しめましたね。




翌日の23日は一人鍋の残り汁をまだ再利用。

まだけっこう野菜が残ってたんでそれをそのまま生かして鍋焼きうどんに。



鍋焼き鴨うどん

*鍋焼き鴨うどん

この日は休肝日でしたが、この鍋焼きうどんを晩ごはんにしました。

土鍋はたしか1つ小さいサイズにしたと思うんですが、まだ出汁があまったんですよねぇ・・・。



というわけで、ちょっと間を開けて26日の朝にラストの汁を楽しむことに。





シンプルな鴨うどん

*シンプルに鴨うどん

さすがにもう鍋の具は残ってなかったんで、浮いてるヤツはすくい取ってキレイにしてやりました。

白ネギは筒切りにしてオーブントースターで焼き目を付けてから出汁へ。

親父らに出す鴨のたたきを作る時に出た切れっ端は小分けで冷凍してあったんで、それを解凍してうどんの具にしてやりました。

ええ出汁が出てたんでこのうどんもめっちゃ美味かったですわ。

節制のために量の少ない冷凍うどんにしたんですが、これはもっと麺をたっぷりで食べたかったですわ。


麺を控えめにしたせいか、ここまで来ても鍋にはチョロッと出汁が残ってたんですよねぇ。

ほんのちょっとやったから捨てようかとも思ったんですが、旨味たっぷりやからもったいないですよねぇ・・・。



で、結局ほんまのラストはこんなことに。




最後のだしで鴨雑炊

*ラストのその先で鴨雑炊

押し麦だけを炊いたヤツを冷凍してたんでそれを使って雑炊に。

見た目は貧相ですが、これもめちゃうまでしたわ。

親父らとの宴会のあと、ここまで主に出汁を使い回したんで鴨を堪能した気分になりましたわ。(^^)


これだけ食べて、実は鴨ロースでタタキをもう一回やれるくらいの塊と、鴨うどんに良さそうな切れっ端が1回分、鴨の皮と脂身がちょろっとまだ冷凍庫におるんですよねぇ。

グラム550円って単価は決して安くないし、それを2枚買うと1.2kgぐらいになってええ値段ですがやっぱり値打ちがありますわ。




*朝の体重:57.45kg。(夜食べ過ぎて心配したけどええ数字やった。あ)

*今月の休肝日:1日(昨日は酒を抜きました。)


posted by えて吉 at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

初めて家で「もんじゃ焼き」

2本前の記事でウチで初めてお好み焼きをやったって記事を上げました。

それは自分が実家を出てから初めてって意味でしたが、今回のもんじゃ焼きは実家も関係なくホンマに家でやるのは初めてです。

大阪人の中にはもんじゃ焼きの見た目を貶したりして、否定的な人もみかけますが、私はもんじゃ焼きってかなり好きなんですよねぇ。

学生時代ゼミの対抗戦?で東京に行った時の自由時間にはわざわざ月島までもんじゃ焼きを食べに行きましたしね。

最後に食べたのは何年か前に田町の近所で食べたヤツやと思うんです。

その店がなくなってからは東京にはちょくちょく行っててももんじゃ焼きを食べることがないままでした。

しばらく前からもんじゃ焼きが食べたくなってて、一昨日ホームセンターに行ったらステンレスの“はがし”とともにシリコン?製のヤツを見かけて衝動買い。

昨日は昼に新しいIH調理器で鍋をやりましたが、夕方には同じIH調理器にお好み焼き用の鉄板を乗せてもんじゃ焼きをやることに。

初回はスーパーに売ってたブルドッグソースが出してる「月島もんじゃ焼き 材料セット ソース味」を使いました。

普段ならレシピとか素無視でてけとーにやるんですが、お好み焼きに較べてもはるかに経験値が低いんでパッケージの作り方に従ってやりました。

粉20gに水250mlなんてほんまに水みたいやからテケトーでは出来ませんわね。

初回の具としては鶏胸肉と明太子で。

お好み焼き鉄板でやってみたんですが、まず大きさが全然足らず。

それとIHヒーターの熱源が真ん中寄りなせいか、鉄板の端は温度が上がらず。

そして鉄板の真ん中が少し盛り上がってるせいでそこばかり焦げ付きそうに。

味は悪くなかったけど、もんじゃ焼き特有の薄いお焦げみたいヤツがあんまり楽しめず。

鉄板がまだ油馴染みしてないのもあって焦げやすそうやったんで、やっぱりホットプレートでテフロン加工の上でやる方がええんかなぁと。

今日になってもテフロンとどれだけちゃうかが気になってたんで昼過ぎからもう一度やってみることに。

今回はもんじゃ焼きのキットは使わず、こ焼き粉を使ってやってみることに。

キャベツ、切りイカ、天かすの基本に紅生姜、青ネギ、干しエビ、生エビ、豚バラをプラス。

具が多くなって一つの器に入らんかと思ったんで粉は別の器で用意。

うちにある小ぶりなホットプレートで具材から炒めたんですが、量的に一杯一杯でしたわ。

なんとか全体を炒めて、具材をヘリに寄せてから真ん中に汁を入れました。

しばらく加熱して汁にトロミが出たあたりで全体を混ぜたんですが、量が多すぎるせいかおこげが出来そうになかったです。

そこで思いついて鉄板に広げてたもんじゃの半分ほどを具を入れてた丼鉢に取り分けました。

半分の量にしてから全体に広げてやるとちょっとオコゲっぽいモンが出来て割と雰囲気がマシになりました。

半量をゆっくり食べ切ってから、残りも鉄板に戻してまったじっくりと焼きながらいただきました。

今後やるならやっぱり調理器具はホットプレートを使い、量は一回に今回の半分くらいをやるのがええと学習しました。

お好み焼きに続いてもんじゃ焼きまで家で出来るようになったんはだいぶ嬉しいですわ。


*昼前の体重:57.60kg

*今月の休肝日:9日(今月はこれでヨシとしといた。)

iPhoneから送信
image0.jpegimage1.jpeg
posted by えて吉 at 16:09| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

昼に「とり野菜味噌鍋」で一人家宴会

今日は午前中にヒメを動物病院に連れて行きました。

その後は予定が無かったんでどこぞに飲みに行きいたい気分でした。

とはいえ、週末で人が多いとこに出るのも鬱陶しいし、天気はええけどけっこう寒いなぁと。

買うたばかりの卓上IH調理器で鍋をやってみようと思ってたのを昼に実行することに。

まずはこの前初めて見かけたサッポロのサクラビールってのをプシュッと。

これを舐めながらのんびりと鍋の用意。

今回はしばらくやってなかった「まつや」の「とり野菜みそ」を使った鍋に。

一昨日使った手羽先の先っちょと食べた後の骨でスープを取ってたんでそれを使うことに。

鍋の肉っ気は、豚バラのスライスと鶏むね肉で。

鶏肉は今日買うたばっかりのヤツですが、豚の方は冷凍庫から発掘された去年の5月に買うたヤツ。

なんか脂身の色が白から黄ばんでるように見えましたが、無視して食べてやりました。

卓上IHヒーターで使うために買うた対応の鍋を初めて使いました。

鍋にダシと野菜を入れて台所のコンロで温めてからテーブルへ。

一人用の鍋としてはちょっと大きすぎかなとも思いますが、出汁たっぷりでやる方が好きなんでヨシとしときました。

卓上ヒーターは火力に関わらず電源を入れるとやっぱりかなり冷却ファンがうるさいですねぇ。

そこはちょっと減点やけど、火力がけっこう細かく調整出来るんでのんびり、じっくり煮込むにはええ感じでした。

野菜味噌は思ったより甘めには感じましたが久しぶりで美味かったですわ。

真昼間の明るい中でゆっくり鍋料理をつついてるとゆったりして贅沢な気分になりましたわ。


新しいコンロも鍋もなかなかええ感じで良かったです。






*朝の体重:57.40kg(理想値ジャストで上出来。)

*今月の休肝日:9日(今月は日数も少ないし、これでヨシとしてこの週末は飲むことにします。)

iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 16:34| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

ウチで初めてお好み焼き

何度か書いてると思うんですが、私はお好み焼きはぜひとも鉄板から直接テコ(コテ)で食べたいんです。

ガキの頃実家でお好み焼きをやるのはホットプレートやったんですが、テコで食えんのがいつも不満でした。

そんな訳で実家を出てからウチでお好み焼きってやったことなかったんです。

でもしばらく前に思いついて、スキレットでお好み焼きを焼けば鉄板から直接食べてる気分になるんやないかと。

それで買い物リストにお好み焼き用のテコを書いてました。

他にも買いたいものがあったんで、今日は昼過ぎからホームセンターに出かけたんです。

色々買い物してて見かけたのが「お好み鉄板(1840円)」っていう鉄板でした。

ちょうど初めて卓上のIHヒーター?を買うたんですが、それとセットでやればええやんと衝動買い。

サイズがどうか不安でしたが、家に帰って乗せてみたらぴったりで元からそういう製品やったんかと思うほどでした。

お好み焼きの粉は市販品を使って、エビも入れたかったけど切らしてたので具は豚だけでシンプルに。

たこ焼きと違ってお好み焼きを家で作ったことがないんで、火加減なんかはちょっと不安でしたがなんとか無事完成。

今日ホームセンターで買うて来たばっかりのテコで直接鉄板から食べましたが非常に満足度の高い出来でしたわ。

今近所で行くお好み焼き屋が3軒あるんですが、どの店もソースはお店の人が塗るだけなんですよねぇ。

ちょっと足らん時があるんですが、今日は家なんで好き勝手に足し放題ってのも良かったですわ。

激辛のソースを足したり、マヨネーズを一部に付けたり、一味を掛けたりと自由に楽しめたんも良かったですわ。

食べ終わってみると鉄板にちょっとテコの傷が付いてたんですが、この先使っていくとどうなるんでしょうねぇ。

洗ってから空焼きして油を塗っておいたんで、このままずっと使えるとええんですけどねぇ。

初めて買うたIHクッキングヒーターは事前に知り合いから教えてもうたように冷却ファンの音がけっこう大きめでした。

とはいえ、あんまり気にならんかったのでこちらは使っていけそうですわ。

鉄板とIH調理器の両方がハズレでなくてホッとしました。


*朝の体重:57.75kg。

*今月の休肝日:8日(今日はこのまま酒を抜くぞ。)



iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 18:22| Comment(2) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

白浜の手前で吉野家へ

今日は朝イチでウチの消防設備点検がありました。

それを終えて10時過ぎに家を出て和歌山方面へ。

ウチからすぐに阪和道に乗って有田で高速を降りて地道へ。

のんびり国道42号線を走って白浜の手前まで。

腹の減りが限界で吉野家に入って牛丼の並387円をつゆだくで。

久しぶりやったんでめっちゃ美味かったですわ。

走ってる途中で急に白浜に泊まって気になってる「長久酒場」ってとこに行ったろうかと思いついたんですが、本日は定休日でした。(>_<)

もうちょっと走ったら大人しく高速で大阪に帰りますかね。

iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 13:32| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

ハイハイタウンの「上本町 チエちゃん」

今日は会社の仕事で上六に出かけてました。

行きはうちから天王寺まで電車で出てそこからのんびりと谷町筋を上がって上本町へ。

11時からの打合せは思ったより議論があって終わったのは12時ごろでした。

1年に1回の仕事を終えたので軽く飲んでから帰ろうとハイハイタウンへ。

このエリアに来るようになって35年以上になるんですが、ここしばらくハイハイタウンに入ってませんでした。

そこでまずは一階からじっくりと飲食店全体をチェック。

前回来た時からけっこう新しい店が増えてるように感じました。

一通りチェックしてから、どうせなら初見の店へと思い今回の焼きとん屋(ホルモン屋?)「チエちゃん」へ。

提灯にはホルモン焼きと書いてたり、じゃりんこチエから来たような屋号ですが、メニューを見るとメインの食べ物は焼き豚やし、置いてる酒類も関東っぽかったですわ。

注文は大瓶580円にまずはネギレバ150円、タン100円、かしら120円、特上ハチノス250円につくね200円。

つくねを食べ出して、カラシをお願いしたらどうも味噌だれとカラシのセットを出し忘れてはったようでした。

その味噌だれとカラシをほとんど使わずに残すのは申し訳なくてまえばら150円と白ネギ120円を追加。

飲み食いともにまだ足らんかったんですが、ビールとアテがちょうど終わったのでここでお勘定して1837円。

この後軽く地下を一周したんですが、なんかピンと来んかったのでそのまハイハイタウンを後に。

その後、中学高校時代に毎日のように通ってた手作りパン屋の「木村屋」へ。

世話になったおばちゃんはどうしてるかと思ったんですが、お店の女の人に聞くと3年ほど前に亡くなったと。

以前店に寄った時は、お店はお嫁さんに任せてるけど元気に孫の世話をしてるなんて話やったんでちょっとびっくりでしたわ。

中学1年の頃から入り浸ってた店のおばちゃんがおらんようになったと分かってちょっと寂しかったですわ。

結局、その後はもう店には入らずまた天王寺まで歩いて地元に戻りました。






*朝の体重:57.40kg。(ええ数字に戻って良かった。)

*今月の休肝日:8日


iPhoneから送信
image0.jpegimage1.jpeg
posted by えて吉 at 17:04| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

やっとソース不足を解消

先週、熱海から帰った当日にソース成分が不足してたんで近所のお好み焼き屋へ。

その店は何度か行ってて文句無い印象でしたが、その日頼んで広島焼き風のヤツはイマイチ。

そのせいでソースもんを食いたいって欲求が逆に刺激されたような格好に。

先週の土曜日は朝起きた時から昼メシでお好み焼きを食べようって決めてました。

ところが神戸に住むツレのMから誘いがあってお好み焼きは延期に。

日曜日は宴会の仕込みがあったし、体重が目標オーバーで断念。

昨日は休肝日にする予定やったんですが、もうソースもんが我慢出来ずに近所の「たんぽぽ」へ。

朝の体重にかなり余裕があったんで久しぶりにミックスモダン(1000円)を行っときました。

ソース味を堪能する?ためにマヨネーズは抜きでソースたっぷり目でお願いしました。

ボリュームタップリのモダン焼きを楽しみつつ瓶ビール一本とチューハイ1杯を飲んで1980円。

やっとソース不足が解消された気分になりましたわ。

モダン焼きは思った以上に腹持ちが良くて、晩めしはいつもよりだいぶ遅めになりましたわ。







*朝の体重:57.90kg。(1日でだいぶデブってもた。)

*今月の休肝日:7日(今日は考える余地なく休肝日やな。)



iPhoneから送信
image0.jpeg
posted by えて吉 at 17:14| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする