2017年03月27日

晩ごはんに「炸醤麺&ライス」

昨日はグルコバに朝から出かけて帰ったのもけっこう遅かったので更新出来ませんでした。

グルコバで疲れた上に朝の4時頃まで寝落ちしたおかげで、今朝は身体がダルぅてしゃあないかったですわ。(^_^;)

引越しの準備は今は出来ることがほとんどなくなったので今日はなんもせんことに。

昼からはスイッチでゼルダってゲームをやってのんびり。

ゲームがひと段落ついたとこで晩ごはんにすることにしたんですが、簡単に用意できる炸醤麺で済ませることに。

晩ごはんに麺類ってのは出来たら避けたいメニューなんですが今日は例外としました。

夜にご飯と麺なんていう炭水化物祭りをやるとデブにも直結なんですけどね。

何日か前にジャジャ麺向きの麺を買うてあったんですが、なかなかタイミングがなかったんで手抜きする今日はちょうど良かったんです。

で、炸醤麺を食べるために麺を用意してたんは引越しに向けて冷凍庫を空にする一環なんですよね。

自家製の炸醤麺の素と水を小鍋にかけて、酒、創味シャンタンで味付けしてから甜麺醤を加えて片栗粉でトロミをつけたら出来上がり

ご飯にはお約束の海苔香味ふりかけもかけて慣れ親しんだ炸醤麺ライスの出来上がり。

麺を食べてる間はほとんどご飯には手をつけず、麺を食べきって残ったダシ(あん?)の中にご飯を入れて食べたのもいつもの通りです。

明日の体重はおそらくアウトでしょうが、久しぶりに大好物を食べられたんで覚悟せなしょうがないですな。







*朝の体重:57.55kg。(グルコバ明けやけど、けっこうええ数字。)

*今月の休肝日:8日(今日は休肝日にします。)

iPadから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

今日は更新をサボります

今日は朝イチで明日のグルコバの荷物を受け取って尼崎に向かいました。

その途中でトイレに行きたくなったんで、よく寄るコーナンへ。

そしたらちょうど台数限定で京都の花札屋の新しいオモチャが販売に。

そんな訳で家に戻ってからも落ち着いてブログを書く状況ではなくなってしまいました。(^_^;)

明日も更新出来ないかもしれないんですが、アホなオッサンのサボりをお許しください。





*朝の体重:58.20kg。

*今月の休肝日:8日
IMG_0465.JPG
posted by えて吉 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

最近肉が食べたくて「ステーキ」メインの晩ご飯

関西では「肉」と言えば牛肉をさすんですが、元々鶏好きで普段はそんなに肉が食べたいとも思わんしほとんど買うこともないんです。

でもここしばらく”肉欲”と書くと別の意味になりますが、肉食欲が高まってるんですよねぇ。

普通だったら1年に1〜2回しか焼肉なんて食べたくならないのに、最近はちょくちょく焼肉のことが頭に浮かんだりしております。

一本前の記事でも書きましたが、献立が浮かばんで苦労してることもあって、15日はちょっと贅沢やけどステーキをメインにすることに。

いつもなら自分用のステーキやったら安いオージービーフとかアメリカ産の輸入肉なんですが、この日はほのちょっとだけレベルアップ。

「青森産国産牛モモステーキ(交雑種)イチボ」とラベルに書かれたヤツをチョイスしてみました。

というのも、この時の売場に並んでた輸入肉は薄くてバカでかいヤツであんまり美味しそうに見えんかったんですよねぇ。

大きさ的にも今回選んだヤツはちょうどええ感じに見えたんですよねぇ。グラム598円で128gなんで765円でした。

鶏と較べるとどうしても贅沢には感じますが、献立が浮かんだだけでもマシなんでヨシとしました。

その他には普段あんまり食材に手を出そうとしてる時期やったんで、モンゴイカの下足も買うてみました。






なんとか何品かの献立が決まって、この日の晩ご飯のテーブルはこんな感じになりました。






最近肉が食べたくてステーキメインの晩ご飯

*最近肉が食べたくてステーキメインの晩ご飯

・牛ステーキ

・ポテサラ(惣菜にゆで玉子追加)

・おくらなめ茸

・すじ肉と大根、厚揚げ、ゆで玉子の煮込み

・レンコンの黒ごまきんぴら

・ほうれん草の海苔和え ポン酢がけ

・モンゴイカの下足


ステーキは食べるだいぶ前に冷蔵庫から出して室温に戻しておきました。

そいつに塩コショウをしてバターと油を引いたフライパンで焼きました。

焼け具合はミディアムくらいですかねぇ。手前にある3連?の皿に大根おろし、ポン酢、塩を用意して食べました。

すじ肉と大根の煮物があったんで、そこに絹厚揚げとゆで玉子を追加してやりました。これは早い時間に仕込んで保温鍋で置いてました。

ほうれん草は最近ほとんど買うてなかったんで、久しぶりに買うてみました。

味付き海苔と和えてポン酢を掛けて行っときました。

モンゴイカはどうやって食べるか迷ったんですが、ステーキに集中したかったのでフライパンで炒めてめんつゆをぶっかけてやりました。

ちょっと味の乗りが悪かったですねぇ。みりんと醤油で照り焼きみたいにきっちり味を付けた方が良かったですね。

肉好きのヒトからしたらこれっぽっちの肉じゃ肉を食べた気にならんかもしれませんが、普段食べないんで充分でしたよ。

この日肉を食べたら普通だったら当分肉を食べようと思わないんですが、この日以後も「肉を食べてもええかも
?」なんて思うことがあるのは珍しいパターンです。(^_^;)




ここんとこ毎日ちょっとずつ引っ越しに荷造りをしてますが、そろそろやれることが無くなってきましたねぇ。

まだ2週間以上あるんで引っ越しまでに使いそうなモノばかりなんです。

ここから先は数日前に一気に詰めんとあかんなぁって感じですわ。

イラチなんでやりだしたら一気に荷造りして引っ越しまで済ませてしまいたいって思ってしまうのが難儀なとこですねぇ。







*朝の体重:58.00kg。(目標ジャストで余裕ナシ)

*今月の休肝日:8日(今日は酒を抜きますよ。)

 
posted by えて吉 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

おそらく初めての「なまり節」

ここ最近献立が浮かばず毎日の晩ご飯(特に飲める日)に何を食べるか悩んでおります。

決して食べるのが面倒って訳じゃないんで、コンビニのお弁当で済ませるとかは全く不可。

食事はちゃんと楽しみたいのに自分が何が食べたいか分からんのですよねぇ。

もっと正確に言うと今までに作ったことのあるメニューがどれも面白くなくて、食べたいと思えるものがないって感じですかねぇ。

そういう状態でスーパーに行くと何を見ても料理が浮かばんから買うモノがなくて困るんですよねぇ。

で、ここんとこ自分があんまり食べないモノ、食べたこと無いモノに目を向ける努力をしております。

まぁそれも限界があって、なかなか食べ慣れて無いモノに手を伸ばすのって難しいんですけどね。



で、14日もさっぱり献立が浮かばず悩んでたんですが、とりあえず歩いて行けるとこにあるスーパーへ出かけました。

うちから大通り?に出て信号を渡ろうとしてたんですが、すでに腹が減ってたせいもあって信号待ちで視界に入ってた目の前の回り寿司に吸い込まれてしまいました。

罪悪感があったのか、寿司は4皿しか食べなかったんですけどね。





おやつ代わりに寿司をシバいた後、最初の目的地であるスーパーに向かいました。

なにか目新しい食材がないかと売場をウロウロしてて目に付いたのが今回のネタの「なまり節」。

世間の皆さんにとってはなまり節ってポピュラーな食材なんですかねぇ?

昔から?魚売場にあったようには思いますが、私はほとんど食べた記憶がないんですよねぇ。

自分で買うて料理した記憶もないし、実家でも今まで食卓に上ったことないと思うんです。


初めて?買うた「なまり節」

*初めて買うた?「なまり節」

この記事を書くまで自分が買うたのは「なまり節」やと思ってましたが、写真を見たら「とんぼ節」ってなってました。(^_^;)

生利節(なまりぶし)・生節(なまぶし)って、カツオで作ったりマグロで作ったりするみたいですが、ビンチョウマグロで作ったモノはトンボ節って呼ばれるのかなぁ・・・。

作り方も蒸す場合や茹でる場合、燻製する場合もあるとか。まぁ呼び名は私の中で定着してる”なまりぶし”で行かせてもらいましょう。


食べ方もよう分からんのですが、ずっと前にそのまま食べてもええし、煮物?にしてもええって聞いた(読んだ?)記憶がおぼろげながらあります。




なまり節をまずはシンプルにそのまま

*なまり節をまずはシンプルにそのままで

”なまり節経験値”が低いんでまずはシンプルにそのまま食べることに。

なんとなくで水にさらしたオニオンスライスを添えてみました。

味付けはポン酢とかドレッシングとか、いくつか試しました。

思ったより身はパサパサしてなくて、しっとりしてた印象があります。



ただ、そのままのほぐしただけのヤツを調味料に付けて食べるのは面白くなくなったんで後半は和え物に。




なまり節のエスニック風和え物

*なまり節のエスニック風和え物

マヨネーズにニョクマム(魚醤)少々、ベトナムの赤いソース(正体不明のピリ辛)、冷凍のシャンツァイ(香菜)を混ぜたタレで和えてやりました。

こうしてやるとなかなか美味かったんですが、この食べ方やとほとんどツナ缶やなぁ・・・と。

あんまりわざわざなまり節を買う意味がなくなったような気になってしまいました。





ちなみに、寿司を摘まんだので食べる量は控えましたが、晩酌全体はこんな感じでした。




晩酌の全体

*晩酌の全体図

・なまり節

・大根とすじ肉の煮物

・薄揚げの納豆詰めの網焼き


献立に悩みながらもすじ肉と大根の煮物は昼頃に仕込んでありました。

いつもはもっと色の薄いあっさり味でやるんですが、この日はちょっと気分を変えるために濃口を使って少し甘みも効かせてみました。


なまり節自体はまた買うかと言われると迷いますが、とりあえず新しいモノにチャレンジ出来たんでヨシとしておきます。





*朝の体重:57.85kg弱。(目標はクリアしたけど余裕ナシ。)

*今月の休肝日:7日(今日はもう一日飲んだろ。)
 
 
posted by えて吉 at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

いただきま〜す

今日は遅めの朝ごはんを食べてから車で出かけたんですが、そのまま何も食べずに戻りました。

そこで急いで用意をして早めの晩ごはんにすることに。

ちょうど4時半に食べ始めたんですが、外はまだ明るく昼酒気分ですわ。

野菜の小ネタが多くてええ感じに飲み出してます。

*朝の体重:57.90kg。(余裕ないけどなんとか目標はクリア)

*今月の休肝日:7日(昨日は酒を抜きました。)

iPadから送信
image1.JPG


<翌日 追記>

昨日食べたモノの内容を補足しておきます。

・鶏のスンドゥブ

・すじ肉と糸こんにゃくの韓国風煮込み

・セロリのナムル

・スナップエンドウのコチュジャンマヨネーズ和え

・ゴボウサラダ(惣菜)

・白和え(惣菜)

・茹でアスパラガス

・茹でモヤシ

・レンコンの黒ごまきんぴら


昨日は昼前から車で外環沿いの道の駅をチェックがてら和泉市にある家具屋をのぞきに行きました。

2つの道の駅のうち1つはめぼしい野菜がなくもう一つは定休日。

家具屋では今家にあるのより小ぶりなソファをちょっとチェックだけしました。

帰り道ですでに腹が減ってたんですが、スーパーに寄っただけで食べずに家まで。

昼ご飯抜きやったんで、早めに飲み出すことにして急いで用意。

鶏モモ肉と豆腐、えのき、ししとうなどをエバラの業務用「スンドゥブの素」で小鍋仕立てに。

下茹でして冷凍したすじ肉があったんで、それをいつもと違ってコチュジャンを使った韓国っぽい煮物に。

コチュジャンって、それを使うとどの料理も甘くなりそうであんまり料理に使わないんですが、久しぶりなんで料理に使ってやりました。

ちょうど残りが少なかったんで、一部はマヨネーズと混ぜてスナップエンドウのたれに。

今回でコチュジャンを使い切れたんで良かったですわ。

すじ肉と煮込むなら板コンニャクを手でちぎったやつを一緒に煮込みたかったんですが、ストックには糸こんしかなく妥協。

セロリのナムルは少し前に行った大正のホルモンバーで前菜の盛り合わせに入ってたんです。

実は恥ずかしながら生のセロリって苦手なんですよねぇ。

火を加えたら平気やけど生のまま野菜スティックでポリポリとか、存在感のある状態でサラダってどうもねぇ・・・。(>_<)

でもそのセロリのナムルは歯応えはちゃんとあるけど青臭さとかかなり弱くて美味しかったんです。

お店の大将とちょっとしゃべった合間にセロリのことも聞いてみたんです。

最初はさっと湯がくのかと思ってたんですが、大将曰く塩もみだけだと。

詳しいレシピは聞きませんでしたが、美味しかったので自分でもやってみることに。

セロリはなんとなく断面が広い方が塩でクタッとなるかと思って斜め切りに。

たっぷりめの塩をまぶしてビニール袋の中で揉んでしばらく放置。

晩ご飯の用意を始めた一番最初に塩で揉んだんですが、調理の後半にはけっこうクタってしてました。

一旦水で軽く洗って一切れ味見したら、ええ感じにクセが抜けてました。

塩気は気持ちキツメに入ってましたが、水っぽくしたくなかったんで塩抜きはなしで。

キッチンタオルで水気を拭き取ってから味付け。

そこにすり下ろしの生のニンニク、僅かのコショウ、隠し味程度の醤油を揉み込んでからごま油を掛けてやりました。

やや大ぶりな小鉢(←矛盾したような表現ですが)に盛ったら、一本分が全部盛れてしまいました。

塩もみでかなり嵩が減ったんですが、生だとあんだけ繊維が立ってるようなヤツが予想以上にクタッとなったのが意外でした。

ホルモンバーで食べたヤツの味をすでに忘れてて較べようはありませんが、自分としては美味しく出来ました。

帰り道に買い物した時は献立がぜんぜん浮かばんかったんですが、ちまちまと野菜の小鉢物が並んで思った以上に楽しめましたわ。

酒は調理しながら缶ビールを舐めてましたが、食事を始めたらハイボールとワインで行きました。

野菜なんかは白で、すじ肉の煮込みは赤で行くとなかなか良かったですわ。

posted by えて吉 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

休肝日の定番「焼きカレー」

冬場の休肝日は鍋率が異常に高いんですが、それ以外では「焼きカレー」もかなりの確率で登場しております。

しばらくブログの記事にはしてなかったんで、サラッとアップしておきます。

普通のカレーライスだと「カレーは飲み物」なーんて言葉もありますが、ほんまにあっちゅう間に食べ切ってしまうんですよねぇ。

休肝日であっても晩ご飯だけは「ちゃんと食べた」って思いたいんで、カレーライスはアウトなんですよねぇ。

でも、グラタン皿に入れて熱々にしてやると食べるのにけっこう時間が掛かるんでだいぶマシになるんです。

それに中のご飯部分を思い切り嵩増ししてやれば白ご飯よりかなり食べ応えもアップしますしね。

嵩増しの定番は玉ねぎとキノコなんですが、冷蔵庫の残り物の具合に合わせてけっこう適当にぶち込んでおります。





ちなみに13日にやった焼きカレーではこんな食材を焼きめし部分に使いました。



嵩増しに使った色んな食材

*嵩増しに使った食材

肉っ気としては鶏モモ肉。それ以外にほうれん草、もやし、キャベツ、しめじ、玉ねぎ、ししとうを加えました。

そして、ご飯は写真の左上に写ってる小さなパック一つだけです。

嵩増し野菜のうち、もやしはやや強引に入れてます。もう食べんとあかんのが残ってたんで全体に馴染むように細かく刻んでぶち込みました。

全体を炒めて、一味、カレー粉をたっぷり使って辛味を増強。


かなり大きめの耐熱皿にこの焼き飯を盛り付けて、別の鍋で温めておいた安モンのレトルトカレーをかけてチーズを散らしたらオーブントースターへ。




出来上がった巨大な焼きカレー

*出来上がった大盛り焼きカレー

こういう風にして食べるとご飯が少なくて他のもんが色々混じってるのはまったく気にならんのです。

熱々やからゆっくり食べることになるし、辛さもかなり効いてて嘘ビールにも合うし。

これなら冬でも日本酒が欲しくならんのもありがたいんです。

ご飯の量は少なくてもお腹もけっこう膨らんだし辛さを楽しめたしで、それなりにえ晩ご飯になりました。





今日は10日くらい前から行きたかった散髪に行ってきました。

最近の定番になってるんですが、北加賀屋の日帰り温泉に入ってる散髪屋で毛ぇを切ってもうてから風呂に入るってパターン。

3連休明けで雨やから空いてるやろうと思ったのに駐車場はえらい車の数でした。

施設に入ってみたらシルバーデーやったと判明。皆さんお得な日をちゃんと知ってて狙って来はるんですなぁ。

短くしてるとちょっと伸びただけでも鬱陶しいんで散髪が終わったらヒジョーにスッキリ。

頭が軽くなったように感じましたが、これでしばらくは髪の毛に悩まされんで済みそうです。









*朝の体重:58.20Kg。(わずかやけど昨日より増えてるがな。)

*今月の休肝日:6日(今日は休肝日やぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

あじのお造りで簡単に晩酌

3日の晩酌の様子をサクッとご紹介します。

この日は昼に阿倍野のお好み焼き屋「ニコ」でモダン焼きを食べてました。

その帰りにいつもは行かんスーパー「イズミヤ」に寄って、鯵の刺身などを買うて帰りそれをメインに簡単に用意をしました。

あじの造りで簡単に晩酌

*鯵のお造りで簡単に晩酌

・あじ納豆 とんぶり入り

・若ごぼうの煮物

・もずく酢

・鯵のたたき

・湯豆腐

・茹で牡蠣のポン酢掛け

・高菜の漬け物

宴会用に作った若ごぼうが残ってたんでメニューは自動的に和食になりました。

アジは1パック298円やったと思うんですが、あんまり量がなかったんで作ろうかと思ってた”なめろう”はパス。

あじに付いてた大根のけんは湯豆腐のダシでさっと炊いて食べてやりました。

牡蠣は宴会で余ったヤツを塩水で茹でておいたやつです。

湯豆腐で火を使った以外はほとんど盛りつけるだけの手間無しな献立ですが、満足に晩酌は出来ましたわ。



*朝の体重:58.15kg。(夜は控えたけど目標オーバーか・・・。)

*今月の休肝日:6日(今日はもう一日飲んだるぅ〜。)
 
posted by えて吉 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

布施の「山海屋」

ええ天気なんで散歩がてら外へ。

この前は南に向かったんで今日は北へ。

ふらふらと出来るだけ通ったことない筋をよって移動したけど結局は安牌な布施へ。

まずは揚げ物でスタート。
IMG_2766.JPG
posted by えて吉 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

朝ごはんに「小松菜かすうどん」

3月3日に食べた朝うどんをサクッとご紹介します。

かすうどんはだいぶ前に初めて家で作ったんですが、その後ちゃんとした油かすを買うて冷凍してあります。

主に小松菜なんかのなっぱと一緒に炊こうと思って買うたんですが、手元に常備してあるとなかなか重宝しますわ。

何本か前のブリカマを食べた記事でも煮物に利用しました。

煮物を作ったのが1日の水曜日で、4日の夜は外食予定で5日はカキ宴会。

お客さんに何日か経った残り物を出すのも嫌やしってこと3日に食べきることにしたんですが、この日は休肝日。

そんな時に油かす入りの煮物なんて食べたら酒が欲しくなって苦しいだけ。

そこで朝ごはんのうどんに転用して食べ切ったってのが真相です。

菜っ葉の煮物を煮汁ごと鍋にあけて、適当に水を加えて白だしで味を調えてやりました。




煮物消費で「小松菜かすうどん」

*煮物消費で「小松菜かすうどん」

あぶらかすはあくまでもダシとか風味付けなんであんまり大量には入れてません。

それでもちゃんとコクのある旨味がたっぷりとダシに出てて美味かったですわ。

油かすばっかりより、菜っ葉が入ってる方がなんとなく体にも良さそうですしね。

美味しく食べて煮物も食べ切れたんで、ええ朝ごはんやったと言えますね。








*朝の体重:57.75kg。(余裕はあんまりないけど目標クリア。)

*今月の休肝日:5日(1日飲んだだけやけど、今日は休肝日にせんとあかんなぁ。)
 
 
posted by えて吉 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

あびこの「豚足のひでちゃん」で朝ホルモン

今日は朝からええ天気やったんでドライブに行こうかと迷ってました。

ただ、朝イチでマンションの消防設備の点検があったんで9時過ぎまでは家で待機。

そこからしばらく車にするかそれ以外か迷ってたんですが、結局車はパス。

うちから散歩がてら南に向かって街をふらふら。

途中で長居公園に着くとけっこう温かったんで、近所の王将で持ち帰りにして外でビールでもって思ったんですがまだ時間が早過ぎて保留。

とりあえずもうちょっと進もうと地下鉄のあびこ駅の辺りへ。

あびこ駅の辺りにはフレンチやイタリアンのお店が何軒かあるんで、いきなりメイン付きのランチをシバくことも頭に浮かびました。

今までもチェックしてない辺りをウロつくとかなり濃ゆいお店が朝の10時から開いてたんで入ってみました。

外の看板では立ち飲みってことなってましたが、中に入るとちゃんと椅子がありました。

まだ11時をちょっと回ったあたりでしたが、先客が4人も居てましたわ。

とりあえず瓶ビール(450円)をお願いしたら、ビールとプラスチックの使い捨てカップ。

料理の方は牛ホルモン280円。これまた西成のようなプラスチック容器で登場。

なかなか濃ゆい雰囲気がオモロイですねぇ。牛ハラミ380円ともやし100円を追加。

合計1210円でお店を出ましたが、予想外に濃ゆい店に当たったんが嬉しかったですわ。

コストパフォーマンス的には西成ほどすごいわけではないですが、あのあたりで10時から飲めるのは貴重ですね。

夜は6時頃には閉めるらしいんで朝酒〜昼酒メインの珍しいお店でした。

お客さんも常連ばかりで皆なかなかディープな感じでしたが、お店の大将はイチゲンの私にも非常に愛想良かったですわ。

お店を出ても腹が減ってたんで、あびこ筋を天王寺まで上がったんですが、結局どこもピンと来ずそのまま家まで戻ってしまいました。





*朝の体重:58.30kg。

*今月の休肝日:5日(昨日は酒を抜きました。)


iPadから送信
image1.JPG




<後日 追記>
写真と説明をちょろっと追加しておきます。


あびこの立ち飲み「豚足のひでちゃん」の店構え

*あびこの立ち飲み「豚足のひでちゃん」の店構え

冬場は暖房のためか表にビニールシートが下がってて、それがマジックテープみたいなんで止めてありました。

おまけに”すだれ”が腰の高さくらいまで下がってるんで入る時はビニールシートを引っぺがして?腰を屈めることになります。

中の様子が全く見えんし一見にはちょっと厳しいですかね。(^_^;)


170318menu.jpg

*豚足のひでちゃんのメニュー
 クリックしてもらえば別ウインドウで大きめの画像が出ます。

右下の「モーニング」がなかなかオモロイですよね。

開店の朝10時から11時半?まで飲み物とアテのセットが安くなるようです。

生ビールが280円で瓶ビールが450円なんでどっちが得かは悩ましいトコです。

生は間違いなく瓶ビールと一緒に渡されたプラカップで出るかと。他のお客さんの飲んでたチューハイや焼酎も同じサイズのカップだったかと。

写真では切れてますが、左側におでんのメニューもあったような・・・。

店構えはちょっと入りづらいかもしれませんが、愛想のええ大将がやってはるんで勇気のある方は行ってみて下さい。

定休日は月曜日でした。
 
posted by えて吉 at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする