2018年05月26日

「山肉デリ」主催の「第三回みんなのジビエ料理会」に初参加

先月末に参加してきたジビエの料理会についてサクッとご紹介します。

”【料理教室】第三回みんなのジビエ料理会【食事会】”ってタイトルで、副題?として”【ジビエはプロしかおいしく調理できない肉、と思っていませんか】”と付いてました。

主催されてるのは大阪市阿倍野区の西田辺にある野生の肉を扱う「山肉デリ」の井上不二子さんって方でした。

きっかけは忘れましたが、少し前からTwitterでフォローさせてもうてて、そのTLに今回のイベントのことが流れたんで飛びついてみたんです。

他の記事でも書いてますが、私はジビエとかゲームミートの類いにみょうに惹かれるんですよねぇ。

猪肉でぼたん鍋は何回かやってますが、それ以外となるとあんまり浮かばないこともあって、なんかのヒントになるかと思って参加を決めました。

今回は、時期の関係があると思うんですが「赤身のジビエ」。

もともと秋から冬場の猟期しか獣を捕獲出来なかったので、それ以外の時期の赤身を使った料理が知られて無く、それを広めるためって位置づけでした。

今は害獣駆除の面が大きいから春から夏にかけても新しい肉の入荷があるようです。


会場は住之江区の北加賀屋にある「北加賀屋みんなのうえん」ってとこでした。

このすぐ近所にある「湯楽」っていう日帰り温泉にはかなり前から行ってて馴染みはあるエリアなんですが、電車で行くのは以前このあたりで一度飲み会をやって以来ですわ。


食事会と調理会に別れてましたが、当然調理から参加(5500円)することにして、4月28日の当日は10時のスタートを目指して家から電車で現地へ。

会場への曲がり角は北加賀屋の交差点からすぐなんですが、あまりにも細いせいか何人かの方が通り過ぎて周りをうろうろしたそうですわ。

10時前になって、会場のスタッフの人から井上さんが肉を忘れて取りに帰ったからちょっと開始が遅れるとのお知らせがあってズッコケそうになりました。(^^)


とはいえ、ほんの少し10時を越えたら井上さんが到着されて、無事料理教室がスタート。





子イノシシと成獣の猪肉

*子イノシシと成獣の猪肉

左側の赤みの濃いのが成獣で、子イノシシ(1年くらい?)はピンク色の肉でした。


うりぼうって言われる縞のある期間はずっと短いって言うてはりました。



トマトのカットから真面目に受講

*トマトのカットから真面目に受講

某インド料理を作って食べる会では、説明なんかなしでてけとーに進行するのに慣れてるんで、トマトの切り方から習うのはすんごい新鮮でしたわ。

料理教室と銘打ってるだけあって、井上さんはかなり初歩的な料理の仕方から説明されてました。

肉を茹でる時の香味野菜について「白ネギの青いとこ」ってのは、ネギの要らんトコって意味やから使わん買った白いトコはちゃんと別の料理に使って下さいねーなんて説明も。

レシピだけみて、白ネギを買うて来て、青いトコを使ったら白いトコを捨てる人がいるってな、にわかに信じられんようなエピソードが紹介されてました。


獣肉は肝炎などの感染症の可能性があるから、使うまな板は出来たらきっちり分けて、工程的に生で食べるモノは先に切り出しを済ませた方がええって実用的な話もありました。


180428shishiniku2.jpeg

*成獣の猪肉

子猪は茹で肉にするんで、下ごしらえは特になかったんですが、親猪の方は料理の前に下処理が必要でした。


ジビエを食べ慣れてない人からの不満で多いのは「いのししは固い、鹿肉はクサイ」ってことだそうです。

個人的には鹿肉って非常にクセが少ない印象なんですが、脂身に獣臭さがあるんだと。私らが食べたのはそういう部位をきっちり取り除いた後やから全くクセがなかったんでしょうなぁ。

しし肉が固いとなるのは、スジや筋膜をちゃんと取らんからやそうで、まずは井上さんが実演をしてくれて、その後参加者も実際の作業にトライ。


スジなどを取ってキレイに下処理

*スジや筋膜を取ってキレイに下処理

しし肉に限らず、牛肉でもこの手の下処理は初めてでした。

筋膜は魚の皮を引くつもりでやるのがコツとのことでしたが、なかなか難しかったですね。

今回は初参加であんまり目立ちたくなかったんで包丁は持って行かなかったんですが、せめてうちから包丁を持っていくべきでしたわ。


昆布水と香味野菜で茹で猪肉を仕込み

*昆布水と香味野菜で子いのししを茹で肉に

昆布水を加えるとその粘りでアクが固まりやすく?なるそうです。

何時間も茹でんと柔らかくならんかと思ったんですが、小一時間も煮込んだらあとはそのまま冷めるまで放置するだけ。

子供のいのししやと柔らかいからそんな短時間で行けたんですかね。

アクは細かくすくってはりましたが、下茹で無しで行って、茹で汁はええスープになってましたわ。


下ごしらえを終えた成獣の猪肉

*下ごしらえを終えた成獣の猪肉

包丁でミンチとスライス肉にしました。


茹でた子猪の肉をほぐすところ

*茹でた子いのししの肉をほぐすところ

どの調理過程でも出来るだけやってみるようにしてました、まだ熱い肉を手でほぐすのは”猫手”な私には無理なので見るだけで許して貰いました。




出来上がった猪肉の肉団子甘酢あん

*出来上がった猪肉の肉団子甘酢あん掛け

肉団子を揚げてから甘酢に絡めてました。味付け的にはかなり砂糖をたっぷり加えた甘い甘い甘酢でしたね。
 *あんにトロミを付ける時のポイントなんかも懇切丁寧に説明がありました。

甘酢のせいなのか、言われなければ猪肉とは思わず食べてしまうんじゃ無いでしょうか。

こういうジビエ肉を広めるためにはクセがないことが重要なんでしょうが、個人的にはもうちょっと猪肉自体の個性が出ててもえええなぁと感じましたわ。

自分でやるならニンニクとパセリかなんぞのハープと練ってシンプルに塩コショウで焼いてみたいかな。(クミンなんかも入れてラム肉と同じように調理出来ないでしょうかねぇ。)


猪肉の竜田揚げ

*ししにくの竜田揚げ

料理名は竜田揚げじゃなくて、唐揚げか天ぷらだったかも・・・。せっかくいただいてメモもちょっとは書いたレシピが当日どっかに行ってもうたんで自信ないんです。(>_<)

開けたての山椒を使った山椒塩が贅沢に感じましたわ。

ちなみに、食事会には安い赤ワインとビールを何本か持ち込んだんで、他の参加者の方とシェアしながら飲み食いしました。


茹で肉のごまだれがけ

*茹でしし肉のごまだれがけ

これもタレの方にはドカッと砂糖が入ってかなり甘い味付けでした。

温い蒸し鶏を食べる時に使う「レモン汁に塩コショウ」とか、シンプルにポン酢とかだとどうなんでしょうねぇ。


参加者の中には和食の料理人をされてる女性で、将来自分で狩猟してそれを和食に使いたい方なんかもいましたし、高槻の方でもう何十年も猟をしてる現役の猟師さんもいました。

料理の作り方以外に、今の獣害やハンティング、獣肉の屠畜施設、流通などジビエにまつわる幅広い話が出て来てオモロかったですわ。

農業において獣害が深刻ってことは聞きますが、それを駆除してから(可能なら手頃な価格の)食材として流通してくれると食べ手としても嬉しいなぁなんて思ってました。

自分で猟銃を用意して、山に分け入って狩りをするってのは、ハードルが高いですが、狩られた獣を解体するところくらいからならやってみたいと思ってるんで今回の料理会はなかなか面白くて値打ちがありましたわ。

近いうちに井上さんのお店で鹿かいのししの肉を仕入れて自分でも料理してみたいモノです。






*朝の体重:58.10kg弱。(そんなに食べてないのに一気に目標オーバー。)

*今月の休肝日:8日(今日は酒を抜かんとあかんなぁ・・・。)



posted by えて吉 at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

無性に目玉焼きが食べたくなって

今日は午前中にヒメの点滴で動物病院へ。

帰ってきたら11時半ごろですでに腹ペコでした。

帰り道で無性に目玉焼きが食べたくなってたんでシンプルに目玉焼き丼を食べることに。

目玉焼きは両面焼きのトロトロ半熟状態で。

ご飯にネギと目玉焼きを乗せて、香辣脆と自家製中華風醤油だれを掛けていただきました。

目玉焼き欲は満たされたんですがご飯の一部がガビガビでプラスチックみたいになってたんと量がえらく少なかったのは残念でした。

*朝の体重:57.40kg。

*今月の休肝日:8日


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 15:54| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

鳥取のそば処「井田農園」でお昼ごはん

昨日は奥出雲の宿に泊まり今日は宍道湖から国道9号線で鳥取へ。

9号線を離れて国道181号線に入って程なくishさんが見つけてくれたそば屋で昼ごはん。

シンプルにもりそば800円。

しっかりした歯ごたえがあってええお蕎麦でした。

ええ天気なんでのんびりドライブを楽しませてもらいまーす。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:15| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

山陽道の福山SAで「尾道ラーメン」

今日はishさんと遠出してるんですがちょうどええタイミングやったんで福山SAで昼ごはん休憩。

このサービスエリアの名物とかいう尾道ラーメン650円を行ってみました。

変に奇をてらった今時のラーメンと違って安心して食べれるタイプで、単なるフードコートのラーメンって感じでもなく当たり。

値段もサービスエリアにしちゃリーズナブルに感じたんで大満足。

雨なんで焦らずのんびり走るとします。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

快気祝いに昼から「にぎりずし」?

昨日は体調はマシになってたんですが、念のため朝から医者に行って診てもらいました。

先生の見立てによると単なる風邪では無くて急性咽頭炎とのことで、ぶっとい注射器で抗生物質なんぞを時間を掛けて注射してもらいました。

飲み薬は抗生物質ともう一種類を一日一回、4日間飲むようにとのことでした。

明日遠出の予定があったんで、医者から帰ったら大人しく布団に籠もって治療に専念。

その甲斐あってから夜中には37度を下回りだして、朝イチに計っても37度未満やったんで一応床払いってことに。

もう平常通りの生活にと思ってシャワーしながら歯を磨いてたら左上の奥歯の詰め物がポロッと取れてしまいました。

明日から出かけるのに奥歯にデッカイ穴が開いたままやと落ち着かんし、万が一痛くなったらイヤやったんで歯医者の予約はまだ先でしたが緊急で診て貰うことに。

ところが、歯医者の前まで行くと、本日は休診日。(>_<)

仕方なく、近所にある別の歯医者に行って、事情を説明して完全予約制やけど、緊急の処置だけしてもらいました。

奥歯の穴の中は虫歯になりかけてるから治療が必要やとのことでしたが、とりあえず仮のもんで穴は埋めてくれてひと安心。

ただ、粘着質のモンを嚙むと仮に詰めたモンが取れるとのことでガムやキャラメル類はアウトとのことでした。

運転中は眠気の防止でよくガムを嚙むんですが、今回は控えんとあきませんわ。(帰り道にさっそく目覚まし系のドリンク剤をゲット。)






予約してなかったんでけっこう待ち時間があり、終わったら腹がぺこぺこやったんでお昼はサクッと済ませることに。





快気祝いってことで、ちょいと贅沢に昼からにぎり寿司と行ってみました。






昼は快気祝いに「にぎり寿司」

*昼は快気祝いににぎりずし


気に入ってる木の器に盛り付けてみましたが、スーパーのお寿司です。(^_^;)

ただ、今回はちょっと贅沢したんです。

というのも、うちのマンションの下に入ってるスーパー「ライフ」は、惣菜売場意外に少しだけ鮮魚のお刺身コーナーにも寿司が並ぶんです。

身内からその刺し身コーナーの寿司はけっこうモノがええって聞いてたんです。

とはいえ、あんまりスーパーのにぎり寿司ってそそられないんで、食べるチャンスが無かったんですが今日はちょうどええわと思ってトライしてみました。

スーパーのにぎり置き?の寿司の分際で8貫が950円もしよるんです。

そういう意味では普段だとちょっと高すぎると思うんで、快気祝いってことにしておきました。

売場には開店頃に作った9時のヤツと11時のヤツがあったんで、ちゃんと11時のヤツをゲット。

スーパーのトレイから食べると値段の値打ちを感じんのでこうやって皿に盛り直し。

まぁネタの端っこがペタッとなってるんで、どうしても持ち帰り寿司って感じですが、気分的にはだいぶマシになったようには思いましたわ。

食べてみるとシャリはやっぱり乾燥しだしてるし、ネタも多少クタッとしてましたが、ネタ自体はそれなりに美味しく感じましたわ。

正直に言うと回り寿司で回ってるのを取らず注文ばっかりする私には、100円皿でも作りたての方がええなぁって気はしました。

なので次がいつになるかは分かりませんが、スーパーの持ち帰りで握りを食べるならごくまれにまた買うてもええかなと思いました。



寿司なんで当然、昼からビールを開けたんですが,最初の一口目は少し苦く感じました。

風邪引いた時なんかはなぜかビールが苦く感じるんですよねぇ。体調がほんまに悪いと酒が美味しくなくてそんなに欲しくなるんです。

一口目の感じからいうと、今の治りかけの体調にピッタリって感じでした。

逆に言えば、2口目から美味しく飲めたからほぼ回復したって気がしました。




*今朝の体重:57.80kg。(ここ2〜3日大幅オーバーやったから目標クリア出来てて良かった。)

*今月の休肝日:8日(意図せずペースに余裕が出てもうた。)
posted by えて吉 at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

麺だらけー

一昨日の金曜日は朝から香川へうどん巡りに出かけてたんで更新出来ませんでした。

うどん巡りから帰った時からえらく疲れてるなぁと思ってました。

翌朝はゆっくり寝ようと思ってたんですが、5時ごろ目が覚めたら肩から腰がえらく凝ってて、足も張ってて寝直せず。

7時過ぎに諦めて起きたんですが、ふと思いついて熱を計ったら38度2分あってちょっとびっくり。

そういえば喉がいがらっぽいなぁとは思ったんですが風邪の自覚なかったんですよねぇ。

うどん巡りを無事こなせて良かったと思いながらすぐ布団に逆戻り。

そのまま今日も布団にこもっております。

うどん巡りで5軒回ってうどんを食べたのに続いて昨日と今日も麺ばっかり。

昨日の朝から順に梅わかめうどん、けいらんうどん、カレー黄そば、かけうどんに大根おろし、あんかけラーメンと食べました。

明日からの週は仕事や遊びで色々予定があるんで早く治さんとあかんので今日も布団にこもっておきます。

晩ご飯は麺以外にするかどうせやからもういっぺん麺にするかどっちにしますかね。

iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 18:07| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

「BRUNO(ブルーノ)」のホットプレートで「松阪 鶏焼き肉」

1人暮らしの小汚いおっさんには不似合いなホットプレートをもうてしまったのでサクッとご紹介しておきます。

何年か前にその手のオサレーなもんが好きな妹が実家のオカンに誕生日祝いに買うてもうた「BRUNO(ブルーノ)」ってブランドのヤツが私のトコにも来てしまったんです。


実家の親父がなんかのイベントで当たったとか言うんですが、二人でホットプレート使うことないからおかんからあんたが使いって回って来たんです。

一人で鍋をやる時は専用の電気の小鍋があって、人数でやる時はカセットコンロで使う土鍋あり。

たこ焼きはカセットコンロタイプの「炎たこ」って言うかなりの優れものあり。(これも親父のゴルフの賞品。)

それなりのサイズのホットプレートは1人暮らしして10年以上持ってなかったのに、去年に安いヤツを買うたばっかり。


正直言うてあんまり必要性はなかったんで、そのまま中古品屋にでも売ろうかと思ったんですが、ヒトからもうたもんを即横流しってのもなぁ・・・と思ったんでとりあえず使ってみることに。

使ってみることにしんは、今の家は収納がたっぷりあって、別段ホットプレートが1つ増えても困らんってのが一番大きな理由でしょうなぁ。





もうてからしばらく使う機会がなく、このままでは存在が頭から抜けて物置の肥やしになるなぁと思ってたんですが、ちょうどええもんを買うたんで使うことに。






松阪鶏焼き肉

*伊勢旅行で買うた「松阪 鶏焼き肉」

三重は、うなぎや牛肉も有名ですが鶏を味噌味で食べるローカルフードもけっこうポピュラーなようです。

300円くらいやから地元のスーパーで見かけて気軽に買うてみました。

これは伊勢旅行から帰ってそのまま宴会した時に鉄板焼きをやるならみんなで食べてもエエかと思ってたんです。

朝日屋で焼肉用の肉も買うてましたが、結局鉄板焼きはせんかったんですよねぇ。





食べたのは伊勢から帰った翌日の4月16日になります。





そうそうおされーホットプレートの写真も貼っておきましょう。




似合わんオサレーな「BRUNO(ブルーノ)」コンパクトホットプレート

*おっさんに似合わんオサレーな「BRUNO(ブルーノ)」コンパクトホットプレート

貰いモンの値段を調べるってイヤらしいですが、Amazonやと私のと同じセットが今日の時点で14904円ですなぁ。

写真の表面に溝のある焼き板以外に、フラットなヤツ、たこ焼き用、深い鍋タイプがセットでした。




BRUNOのホットプレートで焼肉

*初めてブルーノのホットプレートで焼肉

この日は他にも前日の宴会の残り物が色々あったんで、鶏焼肉はごくちょっとに。

味噌漬けの鶏以外はもやしとえのきを用意した程度です。

ホットプレートとしては特に不具合も無く、サイズ的には一人焼肉をやるにはええ感じでした。

鶏の方は見た目が濃ゆそうやったわりに塩気はぎゃくにちょっとあっさりなほどでした。

一口食べて薄かったから塩を少々足しながら頂きました。

焼肉以外に食べたモノ

*焼肉以外に食べたモノ

・タコのキムチ風

・玉ヒモの煮物

・めかぶ

・インゲンの明太子マヨネーズ和え

・なまこ

・豆苗

・マグロのすき身の角煮


タコはたこ焼きで余った分、玉ひもも同じくあまりで、ナマコは皆で食べようと思って買うたのに出し忘れ。

一人で食べるには多かったんでハラワタだけ抜いたら半分は実家の親父にあげました。


イキったホットプレートのオプションのうち、たこ焼きは直火の専用機があるからほぼ使わんでしょう。

後はフラットなヤツと溝付きをどう使い分けるかですかねぇ・・・。





で、もう一つ付いてた深型の鍋タイプで、試しに鍋もやってみました。






ブルーノで鍋をやってみたけど変な気分

*ブルーノでの鍋は変な気分

これは火鍋なんですが、鍋料理をこういう洋モノっぽいガワのもんに盛り付けると妙に落ち着きませんなぁ。

一番ようやる鶏の水炊きなんかもしっくりこんように感じます。

おまけにやってみた分かったんですが、ふだん愛用してる電気の小鍋とくらべて鍋の出汁が大量にいるんです。

残ったダシをどう使い切るかまで考えると一人の時にこの鍋で鍋料理ってのは無いなぁってのがやってみた感想です。


売ッ払わんかったんやからなんとかちゃんと活用していきたいもんです。









*朝の体重:58.00kg弱。(目標値ジャストで余裕ナシ)

*今月の休肝日:5日(今日も酒抜きにせんとあかんのよなぁ・・・)
 
 
posted by えて吉 at 16:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

たけのこの水煮と蛇足的な「和風天津飯」

食材としてのタケノコは好きなんですが、アク抜きに自信がないんで皮付きの竹の子を自分から進んで買うってのは少ないんです。

店頭に並んでる竹の子が掘られてからどれくらい経ってるか分からんってのもありますしね。

スーパーはいわずもながな、道の駅なんかの農産部直売所でも疑り深い私は「朝掘り」ってあってもいつの朝やねん?って思ってよう買わんのですよ。(^_^;)

でもたけのこは料理したいって思ってるんで百姓さんが自分とこで下茹でしたような竹の子を狙うんですよねぇ。

スーパーで売ってる真空パックの竹の子の水煮ってのは香りも食感もイマイチやし、季節感もあんまりないですしねぇ。


しばらく前に実家の親の運転手として一緒に甲羅戯に行った帰り道に京都縦貫道にある道の駅「京丹波 味夢の里」に寄ったんです。

前にもここで手頃な値段の湯がき竹の子を買うた記憶があったんで、探してみたら狙ってたヤツがあったんです。





道の駅「京丹波 味夢の里」で買うた竹の子の水煮

*欲しかったタイプのタケノコの水煮

こういう筍を掘ったヒトが水煮にしたようなヤツが好みなんです。

値段的にも皮なしの実質的な重さで400gあって600円なら十分リーズナブルじゃないですかね。

旅行から帰った当日はあんまり料理する気がなかったんで翌日になってダシパックで出汁を引いてあっさりと煮物にしてやりました。




そしてその煮汁と炊けた筍を使って続けてタケノコご飯も仕込ました。





竹の子の煮物を作って、それで「たけのこご飯」

*タケノコの煮物を作ってそれで「たけのこご飯」

たけのこの煮物自体を味見したら薄揚げでけっこう好みの味に仕上がってました。

その煮汁に少し塩気をプラスして、刻んだ煮物のたけのこと、少し焼いた薄揚げを細かくカットして3合のお米と炊きました。

仕上がってご飯は、予想以上に味が薄くて,コースの最後に少しだけ〆に食べるならアリですが、おにぎらずとして食べるにはお上品すぎ。

しかたないんで、塩を適当に振っては混ぜ、振っては混ぜして塩気をプラスしてやりました。

おにぎらずとして単体で食べるにも十分な味になったのを確認して、こうやって個別にラップして冷凍してやりました。


その後は食べるたびに電子レンジでチンして海苔に巻いて食べてます。

ところが、ある日の朝はなんとなく食べたいモノがおにぎらずの気分じゃないなぁと。




で、思いついた食べ方を試してみることに。




食べたのは5月6日の朝ごはんとしてです。




タケノコご飯で蛇足的な「和風天津飯」

*タケノコご飯で蛇足的な「和風天津飯」

中華料理屋なんかで、チャーハンを中身にした天津飯を見かけるとなんか無駄なことしてるなぁって思うんですよねぇ。

そのくせに今回はこんなモンを思いつきで作ってみました。

白だしであんを作って、てけとーに焼いた玉子をたけのこごはんの上に乗せてあんを掛けました。

中身が焼き飯やと、香ばしさとかパラッと仕上げようとしてるのが無駄になる気がするんですよねぇ。

でも、こいつは元々炊き込みご飯やから焼き飯のようにスポイルされる部分は少ないかなぁと。

あと、朝って口が渇いててモノが食べにくい印象があるんですが、こうやってやると汁気があって食べやすかったですわ。

ちょっと蛇足的な料理ではあると思ってますが、食べてみたら朝ごはんにはありにも感じてしまいました。








*朝の体重:58.35kg。(外食してもある程度減ってるからヨシとしとこ。)

*今月の休肝日:4日(昨日は予定外に飲んだから今日と明日は休肝日やぞ。) 

 
posted by えて吉 at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

久しぶりに551の豚まんを熱々で

今日は運転手を頼まれて伊丹空港に来ております。

朝から何も食べてなくて腹ペコやったんで551の豚まん170円を食べときました。

久しぶりに出来立ての熱々を食べましたがやっぱり温め直しより美味いですな。

伊丹は到着口が真ん中に統合されて新しい店がぎょうさん出来てますな。


iPhoneから送信
image1.jpeg
posted by えて吉 at 12:38| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

日清カップヌードル「チリトマトヌードル」

今日は午前中に洗濯物を干したら昼前から買い物に出かけてました。

今の家に来てからホームセンターに行くことがグンと減ってるんですが、いくつか買い物があったので車で「コーナン」ってホームセンターへ。

予定してモノ以外にも夏っぽいゴザみたいな生地の座布団まで買うてしまいえらい荷物になりました。

その後スーパーで食材を買うて家へ帰ったんですが、昼メシの前に晩ごはんを仕込むことに。

食べようと思ったおかずが料理してから冷やして食べたかったんで急ぎで料理したんです。

その料理が出来た頃には2時を回ってて、食べようかと思った昼ご飯じゃ多すぎるかなぁと。

多少めんどくさく感じるモンを一品作ったんで昼は手抜きで済まそうと思った部分もあって、昼は予定を変更してカップラーメンに。

何が食べたいかは無視して、手元のカップラーメンの賞味期限をチェックして一番近いヤツを食べることに。






日清「カップヌードル チリトマトヌードル」

*日清カップヌードル「チリチリ♪チリトマトヌードル」

あと数日で賞味期限を迎えるとこでしたが、無事賞味期限内に食べてやれました。

これが一番古いヤツなんで賞味期限切れが多発するうちのストックとしてはマシな方ですね。




チリチリチリトマトヌードル出来上がり

*チリチリチリトマトヌードルの出来上がり

全量入れると辛さが16倍になるとかいう激辛チリペーストが付いてましたが、ちょっとずつ入れて辛さを調整なんてするのは邪魔くさくて最初に全量投入。

ようく混ぜ混ぜして頂きました。

カップヌードルみたいなメジャーなブランドやから激辛いうても大したことないとは思ったんですが、最初は一応気を付けてスープをすすりました。

口に入れた途端味より痛みが走るなんていうことはなくほどよい辛さ。

食べ進むとそれなりに辛いんでカップヌードルにしてはかなり思い切った辛さにしたなぁってのが正直な感想です。

これ以上特に辛味を強めんでも、十分辛いモノを食べてる気にはなりました。

ちょっとスパイスの香りのするトマト系のスープもまずまずで、アジア系とは違った辛さでなかなか行けましたわ。





インスタントラーメンを食べ終わって、休憩してたらチビミーのおもろい写真が撮れたんで貼っておきます。






横着な遊び方をするチビミー

*横着な遊び方をするチビミー

私が本を読む時用のキャンプのイスに寝転がって、おもちゃで遊んでました。

イスの向こう側にある柱状の爪研ぎには猫を立ち上がらせるためにか、てっぺんからヒモが伸びて先にオモチャが付いてたんです。

オモチャの方は初日に破壊されましたが、垂れてるヒモだけでもチビミーは遊びよるんです。

いつもはイスと離れてるのに、今日はたまたま近くにあったから、立ち上がるより楽やからかイスに寝転がったまま遊んでやがりましたわ。(^_^;)

ちょっと飽きたら椅子の上でゴロゴロしたり、身繕いをしたり、で、気が向いたらまたヒモに齧り付くってな遊び方でした。




チビミーは写真に撮られるのが嫌いで自然な格好で撮るのが難しいんですが、珍しくこんなんが撮れたんで貼ってみました。




ここんとこ長らく猫ネタをアップしてなかったんで、古いネコ写真を漁って他の2匹のヤツでええのがないか探してみました。


すると見つかったのが我が家では非常にレアなこちらの写真です。





我が家の猫3匹が一枚に収まる珍しい写真

*我が家の毛モノ3匹が一枚に収まる珍しい写真

3匹ともがそれそれぜあんまり仲良くないんで、2匹が1枚に入るくらいの距離にいることも珍しいんですよねぇ。

これは正月に撮ったヤツでしたが、これは非常に珍しいですわ。

というわけで、久しぶりに我が家の猫3匹を登場させてみました。







*朝の体重:58.05kg。(なんとかほぼ目標値まで戻った。)

*今月の休肝日:4日(昨日は酒を抜きました。)

 
 
posted by えて吉 at 16:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする