2018年01月17日

千里中央の「明石八」で昼飲み

今日は東京から出張で大阪に来てた知り合いのSさんと昼飲み。

2時過ぎから3時間は飲んだじゃないですかね。



iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 18:42| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

やっぱりコタツが好きやー!!

今日は明け方に寝直しに失敗してそのまま布団の中で本を読んでました。

もうそろそろ起きて午前中に車で出かけようかと思ってたら妹から電話がありました。

小1の姪っ子2号のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になり親が学校まで迎えに行かんとアカンと。

妹は仕事やったんで行ってくれんかって言うんで、そういう事情ならとオッケーしました。

とりあえず起きて連絡を待ってたら1時半に迎えに行くことに。

迎えに行った後のチビのお守りもあるしで自分の用事は延期に。

ところが昼過ぎになって実家のオカンから用事が終わったんで自分が迎えに行くから私は動かんでええと。

無駄に待機したことになりましたが、こういうイレギュラーな時はしゃーないですわね。(^_^;)

だいぶ予定より遅くなりましたが、明日以降のことを考えるとしばらく動けなくなるんで出かけることに。

その用事がコタツの掛け布団を買うことやったんです。

つい最近近所で2カ所回って探したらもう売り場は終盤でほとんどモノがなかったんです。

引っ越しで前に使ってた掛け布団を捨ててから無しでやってたんですが寒さが厳しくなって以来どうも肌寒く感じてたんですよねぇ。

床暖にプラスして布団無しでコタツのヒーターだけをつけててもあんまり温くないし電気があまりにも無駄やなぁと。

もともとコタツが大好きなんでやっぱり掛け布団を買うことにしたのにもうブツが少なくて焦ったんです。

で、秋頃に行ったナフコっていう家具屋に行くことに。

和泉市内の外環から少し離れた店舗に行くと幸いけっこうな種類のこたつ布団がありました。

ただ猫の毛がつきにくそうなサラッとしたヤツはかなり少なくあまり選べず。

絶対いやってヤツを除くと国産のちょっと高いヤツしかなかったんですが寒さには勝てず3割り引きだかでジャスト1万円のヤツをゲット。

家に帰ってちゃちゃっと晩ご飯を済ませたら掃除機をかけて布団をセット。

今日は昼間春みたいに温かったんで真価はまだ分かりませんがあるとないとではだいぶちゃうように思いますわ。

これで春まであとしばらくをしのぎたいと思います。






*昼ごろの体重:57.25kg。(ひっさしぶりに理想値クリア。)

*今月の休肝日:5日(昨日に続いて今日も休肝日。)


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 19:34| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

用事のついでに王将で昼ごはん

今日は会社の用事がいくつかあって銀行へ。

その後2か所で買い物をしたらもう1時過ぎ。

朝めし抜きやったんで外で昼ごはんを済ませることに。

長吉長原のあたりの中環沿いにある王将へ。

ここは駐車場を共有して王将、丸亀製麺、サイゼリアが固まってるんです。

サイゼリヤで安酒飲みはちょっと惹かれてるんですが車じゃ飲めんのでまず却下。

うどんにはだいぶ惹かれたんですが朝の体重に余裕が無いんで麺より野菜炒め系のモンを食べとくことに。

ニラ肉炒め518円に餃子237円と嘘ビール324円で合計1079円でした。

高騰してるニラを食べながら個人経営やったら厳しいやろなぁなんて考えてました。

ご飯なしでこれだけやとさすがに足らんのですが我慢しときました。


*朝の体重:57.85kg。

*今月の休肝日:4日(今日は酒抜く)

iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:46| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

福井の洋食屋「トミー」でセコガニ料理を堪能

去年の12月に青春18切符で福井の洋食屋「トミー」まで行ってきた時の模様をご紹介します。

今年の秋は初回以来久しぶりに運転手で行ったせいで飲めず、かなりキツかったんですが今回は電車なので飲む気満々でした。

参加したのは主催者のishさん、*あきこ*さん、こばやしさん、だいこんさん、LAKSAさんの6人。

トミーには何回も行って美味しさは分かってるんですが、この時期は特別なお楽しみがありました。

それがセコガニ(セイコガニ)をたっぷりと使ったカニクリームコロッケやカニグラタンなんです。


12/19の当日は朝の7時半に大阪駅に集合して、18キップを買うてくれたこばやしさん、LAKSAさん、*あきこ*さんと共に電車へ。

車内で神戸方面から既に乗ってはったishさんと合流。

だいこさんは当日もっと早い時間に福井方面に出発済みで途中合流。


昨日ぐらいまで福井の方は強烈な寒波に襲われてえらい雪やったようですが、幸いこの日は僅かに雨が降る程度。

道にはほとんど雪も無く、雪国をうろうろする装備も無い私にはありがたかったですわ。

ちなみに、この日はちょっとで水に強いかと思って履いてった運動靴にいきなりトラブル。

ほんの少し濡れた道を歩いただけで足先に水気が。

長らく履いてないうちに何層かの靴底の接着剤がへたったのか靴底がパコパコと口を開けてました。

大して雨も降らなかったので大ごとにはなりませんでしたが、雪だらけやったら厳しかったでしょうねぇ。




JR福井駅からコミュニティーバスに乗ってお店の近くまで。

少し歩いたらサクッとお店に到着出来て良かったですわ。



多少は寒かったですが、とりあえずビールをお願いしてオーダーを検討。




サービスで頂いた「貝柱の前菜」

*ホタテのエスカベッシュ

マダムからのサービスでまずこれを頂きました。

かなり大ぶりなホタテでこれだけでも十分前菜として通用する一品でした。


ワインは白でスタート

*ワインは白でスタート

今回の訪問の主役であるセイコガニに合わせて白をお願いしました。

普段家で飲むのは安い箱ワインなんですが、これはそんなんとはだいぶ違うて深みのあるしっかりした味が印象に残ってます。


カニを食べるよりカニ味「セコガニのクリームコロッケ」

*カニを食べるよりカニ味な「セコガニのクリームコロッケ」

これはishさんが事前に予約してくれてたんですが、この頃は海が荒れてセコガニの入荷が無く取り置きしてもうてて良かったですわ。

カニ身にミソ、内子、外子が入ってて、蟹の殻で取るダシを使ってせいかセコガニをそのまま食べるよりほんまにカニ味が
濃ゆいんです。

これを一口食べて、口中にカニの風味が広がると「やっぱ来て良かったぁ〜」って感じますわ。

セイコガニグラタンも抜群

*セイコガニグラタンも抜群

グラタン好きにはこちらももちろん抜群。カニクリームコロッケは前も食べてますがこれは初めてかな?

これは2人で1つを分けて食べました。


手間暇掛かった「オニオングラタンスープ」

*手間暇掛かった「オニオングラタンスープ」

オニオンスープはメニューにあって、前に一度頼もうとしたんですがその時はやってなかったかと。

今回こばやしさんのリクエストで予め予約してあったお料理の1つです。

食べてる時にマダムにお聞きすると、なぜか地元福井の人はコンソメスープよりポタージュスープを好みはるんやそうです。

手間の掛かるコンソメを無駄に仕込む訳に行かんからなかなか作ってないようです。

熱々のスープはタマネギの旨味、甘みが濃縮されてて、これ1つでもちょっと唸ってしまう美味しさ。

このスープだけでワインが飲めてしまいます。



ここまでが最初のオーダー品で、こばやしさんは「もう満ち足りたからこのまま帰ってもええ」ってなことを言うてはりましたが、その気持ちがちょっと分かるほど旨いモノを食べた気になってました。


とはいえ、福井まで時間を掛けて行ってるんで、後半戦に臨むことに。


後半は赤ワインへ

*後半は赤ワインへ



トミーに来たらやっぱりドミグラスソースモノは外せんってことで赤ワインを頼んでお料理を待ちました。




トミーの定番ドミグラス料理

*トミーの定番デミグラス料理

ビーフシチューとタンシチューの合い盛り。

これを頼んだらソースも余すところなく楽しみたいのでパンもオーダー。


マダムからの赤ワイン

*マダムからの赤ワイン

ラベルが汚れてお客さんには出せないからと、私らのテーブルに出してくれはりました。


それにしてもトミーのドミグラスは美味いですねぇ。苦みがあって深い旨味があって何回食べても感心しますわ。


最後の一品をどうするか迷ってたら、誰かが持ち帰り用のカツサンドを店で食べられないかと。

聞いてみたらオッケーだったのでお願いしました。



持ち帰り用のカツサンドをお店で

*持ち帰り用のカツサンドを店内で

お持ち帰りの場合容れ物の関係もあってか、中の豚カツはこれとは別らしいです。

これはお店の単品メニュー用の豚カツをそのまま挟んでくれはったそうです。

初めてトミーで豚カツを食べた時にすごく美味しくてびっくりしたんですが、当然それが挟まったこいつも上出来でしたわ。


この後、何人かの方はデザートも行ってはりましたわ。


いやー、相変わらず手間を惜しまないほんまの職人さんのお料理を堪能させて貰いましたわ。

前半と後半で2回豪勢なモノを食べたような気分になりましたが18キップでわざわざ行った甲斐がありました。




* foodish:"雑"食記:青春18きっぷで冬のトミーツアー/前編(福井市)

* foodish:"雑"食記:青春18きっぷで冬のトミーツアー/後編(福井市)

*B級的・大阪グルメ!ブログ:今年は年末に、セイコガニ洋食を堪能!「レストラン・トミー」@福井








*朝の体重:57.95kg。(余裕全然なしやなぁ。)


*今月の休肝日:4日(今日はもう一日飲んだるー)



posted by えて吉 at 15:41| Comment(0) | 旅先&遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

残り食材で昼酒ぇー

昨日はタラの切り落としで鍋をやったんですが、結果な量が余りました。

そのタラで洋風な汁モンが作ろうと思い立って昼酒。

スープ以外はほとんど料理してませんがサラッとスパークリングワインが空いてしまいました。


iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 14:02| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

久しぶりの「醤油焼きうどん」に大満足

今日のお昼はものすごく久しぶりに醤油味の焼きうどんを作ったのでサクッと上げておきます。

朝の体重が目標オーバーやったんで、起きた時から腹は減ってたけどやむをえず朝ごはんを抜くことに。

昼前に空きっ腹のまま買い物があったので車で外へ。

中環沿いのスーパー「マルナカ」に寄ってから本命のジンを買いに若江岩田の「ヤマヤ」へ。

帰ってきたら1時前になってて、もう腹の減りも限界やったんでそく料理にかかりました。

去年買うた生讃岐うどんが賞味期限を越えてるのにまだ消費し切れてなかったので、それを使って焼きうどんを作ることに。

朝は普通にかけのうどんが食べたいなぁって思ってたんですが、車で走ってたら急に焼きうどんが食べたいって気になったんですよねぇ。

豚しゃぶ用の肉が何枚か生のまま冷蔵庫にあったんで、少し多めでしたが全部刻んでやりました。

冷蔵庫におったキャベツも残すには少なかったんで、全部刻んだらかなりたっぷりめ。

出かけた時に買うて来たもやしを2/3袋ほど。

まず生うどんを湯がいて、茹で上がりの2分ほど前に炒めをスタート。

豚から炒めて、キャベツを炒め出したところで、うどんが出来たのでざるに空けてお湯だけ切ったら水で締めずにそのままフライパンへ。

下味に塩コショウをしてから、ほんだしをたっぷりめに加えてもやしをぶち込んだらしばらく炒めてやりました。

最後に醤油をてけとーに回しかけたら出来上がり。

横に添えようとした紅ショウガも残り少なかったので全部乗っけてやりました。



もの凄く久しぶりの「醤油焼きうどん」

*ものすごく久しぶりの「醤油焼きうどん」


いつぶりかは分かりませんが、かなり長いこと作ってなかったんじゃないでしょうかねぇ。

香ばしいだしと醤油の味がえらく新鮮でめっちゃ美味く感じましたわ。(腹も減りまくってましたしね。)

キャベツが多すぎて全然うどんが見えませんが、讃岐うどんでやったんで麺自体もなかなか美味かったですわ。

新鮮味を感じながら食べられたんで食後は非常に満足度が高かったですねぇ。(^^)




これで手元のキャベツを食べきったんですが、次の補充は悩ましいですねぇ。

この冬の出だしくらいから野菜の値段がムチャに高いですが、なかなか値段が下がってくれないですねぇ。

今日行ったスーパーでも目に付くモノがほとんど全て高くて参りましたわ。

休肝日は鍋の確率が高いんですが、白菜も高いんでツライところです。

ちなみに白菜もあとちょっとやし、青ネギももう僅か。はぁー次の買い出しではかなり悩むことになりそうですわ。

なんとかもうちょっと野菜の値段が落ち着いて欲しいものです。











*朝の体重:58.25kg。(控えたつもりやのに昨日と変わらず。)

*今月の休肝日:3日(今日酒抜いて月10日ペースに戻すぞ。)
 
 
posted by えて吉 at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

日本食研「コク深キムチ鍋の素」は美味かった!!

辛いモノは大好きやしキムチも好きなんですが、いわゆる「キムチ鍋の素」ってのは今まであんまり買うてないと思います。


昔食べた某メーカーの瓶入りのヤツがイマイチに感じたせいかもしれませんし、適当にスープを作ってキムチをぶち込めばええやって思ってるせいかも。

韓国風の味付けではコチュジャンをたっぷり使ったような甘みの強いのはあんまり好みじゃ無く、何年か前に出会ったスンドゥブの素はえらく気に入りました。

最初に使ってみたメーカーのだけでは無く、最近はいくつかのブランドにも手を出したり。

そんな私ですが去年の12月に東部市場の裏側ににある業務用系の食品屋「エンド商事」に行った時に今回の鍋の素を見かけた時はちょっと惹かれたので買うてみました。

業務系の食品スーパーだと一般スーパーで見かけない鍋の素が色々あってよく惹かれるんですが、たいていは濃縮率が高い上に1リッター以上の業務サイズ。

当たりやったらええんですが、今までにあんまり大したことないのにも出会ってるんで、けっこう買うのには勇気がいるんですよねぇ。






日本食研「コク深キムチ鍋の素」

*日本食研「コク深キムチ鍋の素」 298円

これはプロ用の店にしては珍しく1回使い切りの一般人向けでした。

値段は特に安い分けでも無いけど、7種の旨味として「豚、いわし、牛、えび、あさり、かに、かき」と書かれてました。

ちょっと美味しそうと思ったんですが、さらに決定的だったのは希釈に「水800ml」と書かれてたこと。

別のトコには「スープがたっぷり1000g」とも。

ペースト状の素が200gに水を800g足すってことですわね。

他の鍋ネタで何度も書いてますが、私は1人鍋でもスープはたーっぷり欲しいんですよねぇ。

なのでスーパーによく置いてるレトルトパックに入ったストレートタイプとかだと、1袋じゃ足らん感じがするんです。

ああいうのってだいたい量としては5−600gでしたっけねぇ。

旨そうやし、スープがたっぷり出来ると分かったんで買うて見る気になったんです。


食べたのは12月14日なります。


キムチ鍋 1回目

*キムチ鍋 1回目

具は白菜、白ネギ、もやし、豚なんかを入れたかと。

作り方にはニラもありましたし、私も入れたかったんですがこの時期も一束200円か250円くらいしたんで買えませんでした。(^_^;)

この時に手元にあった白ネギは青いとこまで柔らかそうなタイプやったんで、白いトコは鍋でしっかり煮込み、青いトコはさっと炊いて食べました。

まぁ具材はけっこうショボイですが、スープはなかなか美味かったですわ。

甘みがキツ過ぎてくどいことも無く、たしかに色んな素材が入ってるんやろうなぁって気になるコクがありました。






今までエンド商事以外で見かけたこと無かったんですが、また買うてもええなぁと思いましたわ。



その後年末になって近所のローカルなスーパーに並んでたんでもう1つ買うておきました。





キムチ鍋 2回目

*キムチ鍋 2回目

2回目と言うても、後日買うたヤツでってわけではなく、前日にやったスープの残りでもう一回です。(^^)

前日は具がショボかったですが、この日はもう少し増やしました。

白菜、えのき、マイタケ、豆腐、糸こん、豚など。

キムチ鍋とはいいながらスープの素には具は入ってなかったので、この日は手元にあった安いキムチもプラス。







2回目の鍋を食べたのが15日で、1日おいた17日は鍋をやると切りがないのでラーメンで食べ切ることに。







最後はお約束のラーメンで食べ切り

*最後はお約束のラーメンで食べ切り

麺を茹でるお湯で先にもやしを湯がいて、残ってた具と共に盛ってやりました。


スープの量が多くて味が美味かったので今回の鍋の素は大満足でしたね。

もう一つ買うてあるんでまた近いうちに楽しませて貰おうと思っております。



*Amazonでも売ってますが今現在で4つ1637円なんでちょっと割高ですなぁ。





*昼過ぎの体重:58.25kg。(そんなに食べてないから納得行かん。)

*今月の休肝日:3日(昨日は酒を抜きました。)

posted by えて吉 at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

今年一杯目の「家うどん」

(手違いで記事が反映されてなかったので翌日にアップし直しています。)
今年最初のうどんは2日に親と出かけた初詣の帰りに食べた駅の立ち食い系うどんでした。

正月三が日は家でうどんを食べようとは思わなかったんですが、その後もデブってしまってたんでなかなか食べられず。

結局6日になってやっと体重に少し余裕が出来たんで今年一杯目の家うどんを食べました。



今年一杯目の「家うどん」

*今年一杯目の「家うどん」

冷凍庫にはスーパーの天ぷらを凍らせたモノもあったんですが、最初なんで一番定番というかいつものうどんがええかとこれにしました。

白だしベースいいりこだしの素をちょっと加えて味を調えたダシに天かすとおぼろ昆布とネギというのがいつもの食べ方ですわ。

うどんは年末の忘年会に使おうかとしばらく前に買うてあった生讃岐うどんです。

忘年会では寄せ鍋をやったんですが、生うどんを湯がいて使うと量の調整がしにくいと思い結局使わず。

代わりに冷凍うどんを買うて、それを1つずつ凍ったまま鍋に放り込みました。

それでうどんが余ってしまったんで、この日はそれを使ったしだいです。

いつもなら1袋240g入りの2人前のこのうどんを2袋を3回で食べるんですが、体重にあんまり余裕が無いんで本来の一人前にあたる120gだけ食べました。

いつも180gくらい食べてたんで、やっぱりちょっと食べ応えが少なくてさみしかったですわ。





今日は午前中に2週間ぶりくらいでヒメを動物病院へ。

だいぶ点滴の間隔が開いてましたが、体重は前回よりわずかに増えててほっとしました。

夏場に一番体重が減った時より1kgほど戻ったことになり、嬉しかったですわ。

帰ったら大急ぎでおにぎらずだけ食べたら昨日に続いて姪っ子2号の子守へ。

昨日は1時頃までやったんですが、今日は2時過ぎになり腹が減りすぎて難儀しましたわ。

その後下のスーパーで買い物をして家へ帰ったらもう3時。なんかあっちゅう間に一日が終わりましたねぇ。






*朝の体重:正確な計測無し(57.8kgは切ってたかと。)

*今月の休肝日:2日(今日は酒抜きますよ。)


 
posted by えて吉 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

今年も「えべっさん」

今日は姪っ子のお守りの後、今宮のえべっさん宵宮へ。

初詣より大事にしてるんで腹ペコやったけどお参りを済ますまで飲みは無し。

JR新今宮から歩いて昔からのお約束のルートで境内へ。

さすがに平日の昼間とあってサクッとお参り出来ました。

難波まで散歩がてら歩くとして体が冷え切ってたんで最初の屋台で600円もする高級ワンカップを熱燗で。

その後ちゃんと目の前で焼いてもうた粉もんの方のイカ焼き250円と昔からの値段の変わらん100円の焼き鳥を3本。

包丁の叩き売りのおっさんが元気なんも確認して正月気分の締めが出来ましたわ。



iPhoneから送信
image1.JPG
posted by えて吉 at 15:18| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

だしがらでスープ?「醤大骨」

新しい年になって、去年のネタというとえらく古く感じてしまうんですが残しておきたいモノを上げさせて貰います。

12月1日に愛用してる具入りの辣油「老干媽 香辣脆油辣椒」が残り少なくなったんで日本橋の上海新天地まで買いに行くことに。

近所の業務スーパーでも老干媽(ローカンマ)ブランドのヤツは売ってるんですが、ラベルのデザインが違ってたんでもし神戸物産が自分ら用に安物を仕入れてたら嫌やったんでそっちはパスしたんです。

電車に乗って地下鉄の日本橋駅まで行ったんですが、改札出てすぐにある「七津屋」に吸い込まれてしまいました。

サクッとビールで喉の渇きだけ癒やしたら上海新天地へ。

手前の中国物産店も覗いたんですが目的のラー油はなかったので、結局新天地まで。




老干媽 香辣脆油辣椒

*新旧の「老干媽 香辣脆油辣椒」

左が残り少なくなった今使ってる香辣脆なんですが、なんども上海新天地で買うてましたが今回行ったら右のしか置いてませんでした。

左のラベルのヤツが業務スーパーで右のを見つけた時に上海新天地にはあったんで別だと思ってましたが、どうもラベルが変わっただけのようでした。

右のなら近所の業務スーパーで買えたんで時間と電車賃を無駄にしてしまいました。(^_^;)




上海新天地が出来たばかりの頃は食料品フロアーもかなりのボリュームで充実してたんですが、最近はほんと寂しくなりました。

あんまり無駄遣いしないようにと思ってたんですが、現場で作ってる惣菜っぽいコーナーで気になるモノを発見してしまいました。

それが今回のネタのメインである「醤大骨」です。



上海新天地の「醤大骨」

*ラベルには「新天地醤大骨」と書かれてました

スペアリブとしたらえらい量やなぁと思ったんですが、お値段はなんと280円というお安さ。



新天地で買い物をしたら新世界まで歩いて半田屋でけっこうしっかり飲み食い。



晩ごはんは控えめにしたんですが、その時さっそく買うた「醤大骨」を味見することに。




控えめの晩ごはんに「醤大骨」

*控えめの晩ごはんに「醤大骨」

・加賀白山あげ

・カリフラワー

・醤大骨

・辛子味噌と辛子ペースト

醤大骨は軽くチンしてみました。

一欠片目はほとんど食べるとこがありませんでした。


180108honetsukiniku2.jpg

*二つ目の醤大骨もほとんど食べるとこなし

こいつはかなり肉が付いてるように見えたんですが実際は骨ばかりでこれも食べるとこがなかったですわ。

280円の骨にあんまり期待したらあかんわなぁと思いましたが、骨から外れない肉(スジ?)もけっこうあったんでとりあえずコイツを煮込んでスープを取ることに。


この記事を書くにあたって「醤大骨」のことをネットで調べたんですが、中国東北部の名物料理のようですねぇ。

ただどうもスープを取った後の豚の背骨を醤油味で煮込んだ料理のようで、これでスープを取るってことはだしがらでスープを取るようなもんやったんですねぇ。




その時は知らなかったのでけっこうな時間煮込んでから保温鍋にセットしてやりました。





途中で加熱し直したりして翌日の夕方にはベースのスープが取れたってことにしました。



煮込みまくった末の醤大骨

*煮込みまくった末の「醤大骨」

煮込みまくってみると、意外と1つずつの骨は小さかったんですねぇ。

骨を取り出すとスープには肉のかけらというか、肉のだしがら?がおったんでそれは別にすくいとりました。

スープはまた使うとしてまずクズ肉の方から使うことに。

小鍋に肉のカケラどもを入れてスープの一部を少々に、日本酒やらみりん、香辛料をぶち込んでコトコト。

翌日の晩ごはんの一品にしてやりました。




180108dinner2.jpg

*すくい取った肉のカケラで中華風肉豆腐


・鶏の塩焼きおろしポン酢

・わさび菜サラダ

・わさび菜のおひたし

・中華風肉豆腐


元のスープがどれだけ生かされてるかは分かりませんが、それでも豆腐だけ炊くよりだいぶ美味いようには感じましたよ。



だしがらから取ったスープで鍋

*だしがらから取ったスープで鍋

スープ本体はとりあえず鍋のベースにしてやりました。

生の豚骨からスープなんか取ったこと無いんで分かりませんが、今回のだしがらからでも一応スープになってた気がしました。

その時は出し殻ってしらんから、「あっさり目やけどこんなもんか」って思ってました。

鍋の具はぎゃべつ、白ネギ、もやし、薄揚げに手元にあったワンタンなど。小鉢のキンピラゴボウはスーパーの惣菜です。






5日の昼ご飯はクズ肉の方の煮汁を再利用。






中華風豆腐丼

*中国風豆腐丼

肉はもうほとんど無いんですけどね。(^_^;)

豆腐をまたコトコトと煮込んでからご飯の上に乗っけてやりました。

ちょうど温泉玉子があったんでそれを添えたら昼ご飯したら十分でしたわ。


この日は夕方に平野区にある「入舟温泉」っていう銭湯に出かけました。

その帰りに王将で持ち帰りをして家で晩ごはん。


王将の持ち帰りと中華風肉豆腐など

*王将の持ち帰りと中華風肉豆腐など

・レバニラ炒め(王将)

・えび天(王将)

・中華風豆腐煮込み

・もやしとわさび菜

・小松菜の煮物

・鶏と長芋の梅照り焼き

最後の梅照り焼きは、前日の残り物なんですが、醤油とみりんの照り焼き味に練り梅を混ぜたモノで炒めてみました。






6日は残ってたスープに残り少なくなった豆腐の煮汁をぶち込みました。






醤大骨のスープでもう一度鍋

*醤大骨のスープでもう一度鍋


鍋をやる時はたっぷりのスープが欲しいから必ず余るんですよねぇ。

その残りで鍋をやるとまたたっぷりまで増量するから、鍋をやる限り無限ループにはまる気がします。(^_^;)




7日は鍋の残りスープを使い切ることに。




最後はラーメンでやっと食べ切り

*最後はラーメンでやっと食べ切り


これ以上鍋ループにならんようにラーメンで食べ切りました。

元のスープがどれだけ効いたかは分かりませんが、手元の調味料だけでは出来ん味になってたんで最後のラーメンも満足出来ましたわ。



1週間にわたって醤大骨を元にして色々食べたんで、最初は食べるトコ無いと思ったけどこれで280円ならよう楽しめましたわ。

ネットを調べたら本場系の中華料理屋ではこの醤大骨を出してるトコがあるようですねぇ。

手づかみで豪快に食べる記事を読んでたらけっこう旨そうなんでいつかそういう店で出来たて?を食べてみたいモンですわ。





*朝の体重:58.35kg。(昨日より減ったけどまだ目標オーバー。)

*今月の休肝日:1日(今日は酒を抜きますよ。)

posted by えて吉 at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする